1473822 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

ageha的ニチジョウ

PR

Free Space

QLOOKアクセス解析

Profile


agehaSwella

Calendar

Category

Comments

星 明子@ 神様どうか来世はネコで。 New! チョウチョを眺めて 屁ぶっこいて明子の…
agehaSwella@ Re[1]:まいにち多忙なうちの猫。(11/06) nanaminzさんへ この夏にバラを一鉢枯ら…
agehaSwella@ Re[1]:まいにち多忙なうちの猫。(11/06) MIYA KOUTAさんへ 秋は良いです…
agehaSwella@ Re:明子 松茸とったどお~♪(10/29) 星 明子さんへ 松茸良いですね~!野生…

Favorite Blog

名古屋大仏 New! にととらさん

“東京ドームシティ”… New! usapanda3さん

西表島へ テツイロ… MIYA KOUTAさん

田舎家の冬支度にか… ペン7181さん

11月度の電気料金 sunnyside2010さん

全117件 (117件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

アゲハ日記・飼育

2019.05.08
XML
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
​一番下に追記有り。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・

もた(猫)が変な寝かたして鳥を見ている2019年5月1日。
そう。令和元年の始まりです。

変な寝かたしてみたにゃ。 れいわ?

その前日、平成最後の日に年越しソバならぬ年越しラーメンを食べていたら
「明日羽化するよー」と色付いた平成育ちのナミアゲハ3号蛹。

それをケースごとゴミ袋に入れて(その方が持ちやすいから)埼玉の実家へ。

本当は、せっかく割り箸に付いているんだし、これ一本握りしめて
電車で行くかと思っていたのだけれど。
あまりにも羽化時間が近かったのと、さすがに電車内で羽化したら、いや、
それ以前に蛹付き割り箸を握りしめてる人がいたら職質されるかも
とか色々思って車で行ったのでした。

乗り慣れた車の中で考えた。

蛹にとって、この震動は天変地異かと思うレベルの揺れではないか?
昨年12月20日ころ越冬蛹になってから、この5ヶ月弱の間は
ほとんど室内で風の揺れすら感じていない。時たま温度調節のために
室内へ入れたり外に出したり もた(猫)がケースにスリスリする震動と
人間が通過する時の震動くらいのもの。

それに比べてこの車の揺れは如何なものか。

蛹の気分で乗ってみると、なかなか恐ろしい。地の底から上がってくる
果てなくつづく地響きと左右の揺れ。かと思うと急に静かになってみたり
またすぐに地割れのような震動が始まったり。
これはもう恐怖以外の何者でもないね。

時折電車内で出産、なんてニュースを聞くけれど、震動というものは
出産や羽化を促すのかも知れない。と言うか、たぶん羽化する事でしょう。
だがしかし。蝶の羽化は案外繊細で、蛹が開いた直後に大きな揺れ(主に風)
とか何かしらの「危険」が察知されると羽化をやめてしまう事が有る。

蛹が割れてからやめてしまうとそのまま固まって出られなくなったり
翅が伸びなかったり、いわゆる「羽化不全」になる。それは避けたい。

車移動の時間は30分。もし出られぬまま固まっていたら蛹開かないと。
ピンセット有ったかな。

などと考えているうちに到着。さあどうだ。

平成育ち令和生まれ。(ナミアゲハ飼育越冬蛹) 羽化しました~♪

まさに「今」羽化したばかり、という縮んだ羽。あんた怖い物無しだな。
かくして昭和生まれの人が育てた平成育ちのアゲハは令和に羽化したのでした。
(しかも車の中で)

しかも車内で羽化した。(ナミアゲハ飼育越冬蛹) 良くできました ʕ•ᴥ•ʔ
令和最初の翅伸ばし。(ナミアゲハ飼育越冬蛹) 令和最初の翅伸ばし。
令和最初の翅広げ。(ナミアゲハ飼育越冬蛹)
 令和最初の翅広げ。

令和元年。(ナミアゲハ飼育越冬蛹)

で、今年のGWはお天気が微妙でした。令和初日も例外ではなく
夕方に雷雨が。一瞬止んだタイミングで飛ばしてみたけれど動かず。

このあと回収して翌日飛ばした。(ナミアゲハ飼育越冬蛹)

飛びそうにないのでこの後回収して翌日飛ばすことに。

だって夕立来たんだもん。(ナミアゲハ飼育越冬蛹)

翌日は快晴!
それはそれは気持ち良さそうに青空高く飛んでいったのでありました。

が、アゲハは蝶道を持っている。一度このルートと決めたら何度となく
その道を辿る習性が有るのですが、あれっていつ決めるのでしょう?
羽化して初めて飛び立ってから?それとも、まさかの幼虫時代??
もしそうだったら「ここどこよ??」状態になってしまうわけですが。

我が家と埼玉の実家は車で30分(空いていれば20分)の距離なので
鳩のように帰巣本能があれば帰って来られる距離です。

あれから今日まで、我が家のベランダには毎日アゲハが通って来るけれど、
果たしてあの子も帰ってきていたりするのでしょうか。浪漫です。

オマケの腹毛。

腹毛。(ナミアゲハ飼育越冬蛹)

バナーアゲハ アゲハは長毛種。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​

オマケのオマケ。
放蝶について。

車で20分という距離の東京と埼玉のナミアゲハに差異は無いと考えての放蝶でした。
高山の蝶を低地で放すとか九州地方の蝶を東北で放すとか異国の蝶を日本で放すとか、
いわゆる「放蝶ゲリラ」についてはよくよく考えねばならない問題ですが
今回も、本当に差異は無いんだろうかーと思いつつ。

この甘い考えが一番危険ですね。後悔しつつ反省しています。ゴメンナサイ。







Last updated  2019.05.09 17:51:51
コメント(8) | コメントを書く
2019.04.26
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
​昨日は23度もあったのに、本日13度とは如何なものでしょう。

寒いんですけど! 寒いんですけど!
でも眠い…。 でも眠い…。
鳥!! 鳥!!
だが眠い…。 でも眠い…。

そして最終形態。↓
最終形態。 ぐるぐる。

何かにくるまりつつ寝返りを繰り返すとこうなる。毛布に潜って眠っている時も
何度となく寝返りを打った結果、上から見ると巨大な渦巻が出来ていたりする。

もた(猫)は、どうやら同じ方向にばかり寝返るようです。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨夜は吉祥寺まで観劇へ。出かける直前に越冬アゲハの蛹ケースを見ると
2号の色が変わっていましたよ。

1日延ばします。(越冬ナミアゲハ) 明日♪

いつものごとく「明日羽化だな」と思ったわけです。23度の昨日。
2号も「明日だな」と思って準備を進めていたはずなのに。
本日13度とは如何なものか。

出そびれる。(越冬ナミアゲハ) 出そびれた-。

こんなに冷え込むとは。​先週羽化した1号​は無事だろうか。

1号脱け殻。(越冬ナミアゲハ) 1号脱け殻。

3号はぜんぜーん出る気無し。有る意味賢い。そのまま6月くらいまで
眠っていたらベストシーズンに飛べるのにね。

3号まだまだ。(越冬ナミアゲハ) ぐー。

ん?

お気づきでしょうか。私は今気付いた。

それって大丈夫??(越冬ナミアゲハ)

これは…。蛹への脱皮の後、まだ皮膚が柔らかいうちに食い込んでそのまま
固まったと思われます。一瞬どうかと思ったけれど、そもそも全ての蛹が
この状態を標準装備としていれば、糸が切れて落ちちゃったーなんて事が無くなる。

羽化への遅さといい帯糸のかけ方といい、3号も毛布に渦巻を作るタイプかも知れない。
3頭とも12月20日頃蛹になったのに随分と羽化日に差があるものですね。

バナーアゲハ 不思議。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​​






Last updated  2019.04.26 20:03:18
コメント(8) | コメントを書く
2019.04.17
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
15日に「明日羽化するよ~」と色付いた​越冬蛹​は
16日の朝、無事に羽化しましたよ。

越冬アゲハ羽化。(ナミアゲハ飼育) 春色。

もう何十回と見ているのに、やっぱり綺麗です。

ゴミだらけ。(ナミアゲハ飼育)

でも頭ゴミだらけです。

口吻はまだ繋がらず。(ナミアゲハ飼育)

口のまわりもゴミだらけ。口吻はまだ繋がっていませんよ。
去年の12月20日頃蛹になって約4ヶ月。よく頑張りました♪

ちょーちょ…。(ナミアゲハ飼育) ちょーちょ…。

ところがこの個体、朝見たらすでに羽化してケースの蓋に掴まっていたのですが
みょーに元気が無い。指を伸ばしても、掴まる力が無いというか、なんだか
弱々しくほとんど動かない。

これは…。

こんな事は初めてなのですが、このまま飛べないかもな?と思わせるような
弱々しさでした。よく見れば、なんだか体が内側に曲がっている気がしなくもない。

比べて見ましょう。

翅に愛がある。(ナミアゲハ飼育) 1.
アゲハ 2009 黒シマ 2.
まれに見る美少女。2017越冬蛹羽化(ナミアゲハ飼育) 3.
越冬ナミアゲハ羽化したよ。 4.
越冬アゲハ羽化。(ナミアゲハ飼育) 4.

4.が今回の子です。ほとんどの場合アゲハの背中は胸部~腹部にかけて
「く」の字でお尻の方が上がっているか、真っ直ぐなものですが
4.はどうでしょう。内側に曲がって猫背に見えます。

奥は越冬シジミの住むカタバミ。(ヤマトシジミ飼育) 元祖猫背。

ちょっと心配だったので、ケースに戻して余分な水分を出して
飛べるようになるまで様子を見たのですが。

まだ飛べないってよ。(ナミアゲハ飼育) 番猫。

2時間ほどで、口吻のまき直しも終えてパタパタ羽ばたきはじめましたよ。
大丈夫そうです。指に乗せると青空目指して元気に飛んでいったのでした。

背中の角度なんて全然のープロブレムなのでした。


バナーアゲハ じゃあなんで弱々しかったんだろ??? 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​






Last updated  2019.04.17 18:59:48
コメント(6) | コメントを書く
2019.04.15
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
明日、春が来たら~♪と、松たか子の歌を口ずさみたくもなる今日この頃。

毎朝目を開けて、最初に見える景色はこんな感じです。

近すぎ。 おきれー。

毎朝同じ時間に起こしてくれる猫型目覚まし。

そして今朝。
去年からの越冬蛹がいるナミアゲハのケースを覗いて見ると(日課)。

明日羽化しますよ。(ナミアゲハ越冬蛹) 出まーす!

おお。そろそろですね。明日ですね。
昨日までは急に冷え込んだり雨だったりなかなか散々な天気模様でしたが
明日からはずっと晴れ!まさに今が出時。ちゃんと分かっているのだなあ。

もうすぐね。(ナミアゲハ越冬蛹) 良い色に色付いています。
蛹詳細。(ナミアゲハ越冬蛹) 蛹詳細。

3頭のうち、残り2頭はまだのようです。

2号はまだ。(ナミアゲハ越冬蛹) 睡。
3号もまだ。(ナミアゲハ越冬蛹) 眠。

明日起きたらもう羽化していそうですが、もしかしたら朝から
もた(猫)が「出たヨ出たヨでーたーよーーー!」と
派手な起こし方をしてくれるかも知れません。
猫型目覚ましご乱心の4時とかじゃないことを祈ります。

そして今日の桜は。遠目に見るとまだ開花中。

サクラチルぽー。 風流だぽー。

ハトの視線の先には寝鴨。

カモの寝方は可愛いカモ。 ぐう。

春眠暁を覚えず。

バナーアゲハ カモの寝方は可愛いカモ。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​






Last updated  2019.04.15 19:43:12
コメント(0) | コメントを書く
2019.04.08
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
​桜も見納めですね。

急に気温が下がったので、もうすこし長く見られるかなーと
思っていたのですが、数日前の強風と今日の雨で
潔く散り際を見定めた模様です。

桜見納めだにゃ。 見納めだニャー。
見納めだポー。 見納めだポー。
葉桜雨。 
ほんのり。

桜は年齢を重ねると(年輪を重ねると?)花が白っぽくなると聞いていたのですが、
咲き始めは白っぽくて散り際に向けてピンクになるとも聞きました。
だがしかし。

私の尊敬する明子先生が1コ前の記事で
「桜の花の色の濃さはその冬の寒さによって異なるのかもしれません」との
説を教えてくれました。(お返事遅れてスミマセンm(_ _)m。熟読考慮ののち
しっかりお返事したい所存で御座います。うふふ)

目からウロコです。

桜よ!君はなんて奥深いのだ!

また来年逢いましょう。 と、見上げて叫びたくなった春の夕暮れ。
散り際。


  ・・・・・・・・・・・・・・・・・

ところで。コレがなんだかお分かりでしょうか。(唐突)

コレはなんでしょう。(ナミアゲハ飼育)

さらさらとした、何かの種子のようです。でも違います。

アゲハの越冬蛹が住むケース内なのですが、正解は…。終齢幼虫の糞が乾燥して
元の形状に戻ったものです。斬新です。拡大して見ましょう。

アゲハ幼虫の歯形でした。(ナミアゲハ飼育) 葉。歯形。

幼虫時代に食した蜜柑の葉を囓った歯形が見事に残っています。フレーク状です。
考えてみると昆虫は食草を油で炒めるでもなくレンジでチンするでもなく
そのまま生食をするわけですが、ここで謎めいているのはこの形状。

消化されてなくないですか???

食草の栄養分だけ上手に採り出しているのでしょうか?口から入れてそのまま
出しているだけにも見えるこの形状。蜜柑の葉の、どんな成分を必要としているのか
甚だナゾです。こんな程度の吸収率なら他の植物でも良いではないか!

と、言いたくもなる。でも、「ひとくち」が何とも愛らしい大きさです。

バナーアゲハ 自然界はやっぱり全て蛾奥深い。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​​​​






Last updated  2019.04.08 18:52:41
コメント(6) | コメントを書く
2019.03.20
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
今夜は…。

東大王、伊沢くん卒業で泣くかも知れない!
そしてフィギュア女子ショートザキちゃんとMBL開幕戦イチロー!

嗚呼。何たることでしょう。見たいのが3つも重なるなんて。(テレビっ子)


で、​先日の​(というか去年の)続きですが、ベランダの塗り替え作業に伴い
和室を丸ごとビニルシートで囲って温室を作ったら、もた(猫)が大喜びでした。

そしてベランダ塗装も終わり、植物を外へ出したのですが
柑橘類のアゲハの子があまりにも沢山居たので(たぶん20頭くらい)
スズメに喜ばれないよう柑橘類だけ室内に残したのでした。

柑橘類だけ室内へ。(アゲハ飼育)

右の鉢はシダ類がすこぶる元気に育っていた。
例のキノコ​といい、胞子一族って環境さえ合えば無の状態から
いきなり現れるので面白い。

アゲハの子は夜な夜なこんな感じで眠っているのが可愛いのです。

夜な夜なこんな感じ。(アゲハ飼育) ぐぅ。
寝てるの?(アゲハ飼育) …。

翌朝もそのままだったりする。

唄ってるの♪(アゲハ飼育) ♪♫

そして時々御機嫌で唄っていたりもする。(それは食樹を囓る音~♪)
あ。もう時間無い東大王見なきゃ。10連勝なるか。頑張って~♪

そしてイチローなう。 テレビっ子め。

バナーアゲハ 現在イチローなう。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505​​






Last updated  2019.03.20 18:48:49
コメント(6) | コメントを書く
2019.02.19
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
魚の目 水虫 タコ。
なんで足のトラブルは魚類系の名前が多いのだろうとCMを見ていて
ふと思うスーパームーンの今夜。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・

​昨年末。すっかり寒くなった12月に回収して、室内で蛹になった
ナミアゲハ3兄弟​。すでに春が近づいてしまったのでまとめです。

会話。(アゲハ飼育越冬蛹) まだ?
見守り。(アゲハ飼育越冬蛹) 飽きたにゃ。

もた(猫)に見守られ、終齢になって数日。
12月だというのに真夏かと勘違いさせるほどの高温で育てた彼らは
真夏と同じ速度で成長を果たしたのでした。

そして、いよいよ蛹にでもなろうかと相談中です。

そろそろ行く?(アゲハ飼育越冬蛹) ヒソヒソ。
決行の日。(アゲハ飼育越冬蛹) 意見の相違。

蛹化場所を決めるべく旅だった(とはいえ狭いプラケースの中)ふたり。
彼らは相変わらず仲良しで、幼虫時代は​葉っぱを奪い合い​(分け合い?)
旅立ちはこわごわ押し合いです。

相変わらず絡む2頭。(アゲハ飼育越冬蛹) 
腹筋は強い方です。(アゲハ飼育越冬蛹) コントっぽい。
やめてよもー。(アゲハ飼育越冬蛹) ダチョウ倶楽部かよ。

腹筋は強い方です。で、ケースの蓋裏に挟んでおいた寄生蜂避け&湿気取り用
ワイプに開いた小さい穴を見つけて無理矢理潜り込み通り抜けた。

そして穴好き。ニッチ。(アゲハ飼育越冬蛹) 脱出。

いや、そこを通り抜けてもその先には羽化に必要なスペースは無いのですが…。
時々こうして狭い場所へもぐり込みたがる個体がいるのだけど、自然界でこれを
やったら羽化不全まっしぐらだと思われます。

石の隙間だとか筒状の枯れ枝だとか、安全ではあっても絶対に翅を広げるスペースは無い。
たぶん、羽化直後に光を目指して隙間から這い出して来るのだろうけれど、
間に合わない事も有ると思う。人間の子供も時々通り抜けられると思って柵に頭だけ
はまり込む子とかいるけど、アゲハの子も知能としてはそれくらいか。

だとするとむしろ賢いじゃあないか。

その後大きなケースに移して3頭とも蛹になったところで
日除けの段ボールに詰めてベランダへ。

現在進行形休眠。(アゲハ飼育越冬蛹) 現在こんな状況。

ところがですよ。まだ2月だというのに、今週は19度なんて日もあるようで。
そろそろ目が離せない季節が来るようです。

バナーアゲハ 出来れば3月まで待って欲しい。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505






Last updated  2019.02.19 18:01:07
コメント(6) | コメントを書く
2019.01.25
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
​昨年末に越冬蛹と化した​ナミアゲハ3兄弟​ですが。
春はまだ先と静かに眠っております。

当時の話をちらほら。・・・・・・・・・・・・・・・・・

一緒に観察。(ナミアゲハ飼育 越冬) 今日も異常無し!

いつも一緒に観察せずにはいられない もた(猫)。ほんの数日違いで
随分と個体差のあった2頭はなかなか仲が良く、なぜだか良く一緒に居ましたよ。

じゃま~。(ナミアゲハ飼育 越冬) じゃま~!
どけ~~。(ナミアゲハ飼育 越冬)
あっち行け~。(ナミアゲハ飼育 越冬) どけ~~。

これは仲が悪いとも言えなくもない。チビが優勢のナゾ。

ケンカはやめれ。(ナミアゲハ飼育 越冬) ケンカはやめれ。

なんか転がっている。(ナミアゲハ飼育 越冬)

向こうに転がっているのは誰かのアタマの脱け殻。

誰かのアタマでした~。(ナミアゲハ飼育 越冬) デース。

いつでも綺麗にぽろりですよ。3兄弟のもうひとりは…。

君は寝てるの?(ナミアゲハ飼育 越冬) 寝てるの?
我が道を行くタイプ。(ナミアゲハ飼育 越冬) ぐぅ。

我が道を行くタイプです。

ちなみに温度管理はこんな具合。(ばっちい写真でスミマセン)
外の気温は5.5度、室内19.1度、飼育ケースの中は18.4度。

温度管理。(ナミアゲハ飼育 越冬)

昼間はなるべく日に当てていたのだけど、気付くと30度を超えていたりして。
いくらなんでも高過ぎ!真夏かよ!と、一人ツッコミを入れて日陰に移す。

とにかくさっさと蛹になって貰うために気温を高くして成長を促す。
でも、越冬蛹にするためには「今は冬」だと言う事も忘れさせてはいけません。
なので、日暮れと共に暗くして、夜はきっちり寒くする。

だがしかし。「暗くする」=日の短い冬ですよ、をすっかり忘れてしまい
夜も寝るまで明るいリビングに置いてしまった。しまった!
物の本によると、アゲハが越冬か否かを決めるのは「日の長さ」であって
気温ではない、との事ですが、そうでしょうか。

私としてはその逆で、どんなに明るくてもとにかく「冬の寒さ」を体感させれば
越冬蛹になるのでは、と毎年の経験から思うのです。

そんなわけで夏の暑さと日の長さ、夜だけナゼか真冬の寒さ、を経験した
「今の季節はどっちなの?」と謎めく気温で育ったアゲハは、蛹になった
数週間後にうっかり羽化してしまう事もなく、無事に越冬蛹になったのでした。

めでたしめでたし。

飽きた。(ナミアゲハ飼育 越冬) 飽きた。

バナーアゲハ で、まだつづく~。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505/​​​​​​​​​​​






Last updated  2019.01.25 19:27:48
コメント(6) | コメントを書く
2018.12.21
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
先日回収した今年最後の​ナミアゲハ幼虫​3兄弟その後です。

1号2号は同日に入れたので終齢への脱皮も一緒。
3日遅れで入れた3号は終齢への脱皮も3日遅れです。規則正しい。

朝デス。(ナミアゲハ飼育 越冬) 朝デス。
朝の挨拶。(ナミアゲハ飼育 越冬) 挨拶。

優雅に朝の挨拶をしているふうですが、実は違う。
3号が終齢への脱皮をしようと頑なに動かないで居るのですが、
その葉を食べたくて1号が邪魔をしに行きましたよ。

脱皮の邪魔をする1号。(ナミアゲハ飼育 越冬) のいて。

今年は​12月4日に夏日​が来る程の暖かさだったので、春と勘違いしたのか
以外にもこの季節に新芽が伸びている。なので、どうにか柔らかめの葉を
入れてあげる事が出来ているのだけど、それでもやっぱり不足気味。

ケンカしちゃダメヨ。(ナミアゲハ飼育 越冬)
 ケンカしちゃダメヨ。

もうちょっとしたら固い葉しか無くなるから早く育って顎を丈夫にしてちょうだい。

と言う祈りが通じたのか(通じなくても)
その後、無事3頭とも終齢になりましたよ。

3頭無事終齢へ。(ナミアゲハ飼育 越冬)

たった3日違いでこんなに大きさが違います。

3日違いでこんなに育つ。(ナミアゲハ飼育 越冬)

で、すでに1号2号は前蛹、最後の3号も只今糸張り中です。つづく-。

まるっきり余談ですが「カズオ・イシグロ」の点が無い表記(カズオイシグロ)
を見て「カズ・オイシグロ」って何だろう?と思った。
最近区切りを間違えて読むことが多い。

バナーアゲハ 老化現象かー。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505/​​​​​​​​​​






Last updated  2018.12.21 20:10:36
コメント(6) | コメントを書く
2018.12.12
カテゴリ:アゲハ日記・飼育
そろそろ関東も初雪の季節です。今年は暖冬だと言っていたのに
ここ数日はきっちり冷え込んで越冬昆虫たちを眠りに誘っているようです。

正しい冬です。

そして毎年恒例の「幼虫で越冬しようとする猛者アゲハ」を回収する季節でもあります。
自然に任せても、​もちろん大丈夫​なのだろうけど、雪が降りそうな寒い日に
枝でじっとしていられると気になるのよね。かわいそうみたいな
わたしかわいそうでしょ?みたいなナニカを醸してて。

もう12月だにゃ。(越冬アゲハ飼育) 脳天。
雪降るらしいよ。(越冬アゲハ飼育) フンフン。
青臭…。(越冬アゲハ飼育) 青臭…。
おうち入る?(越冬アゲハ飼育) おうち入る?

それはそうと、柑橘類の葉が巻いたり縮れたりしてしまうのはナゼでしょう??
新芽が伸びるにつれておかしなことになってしまう今日この頃。

まぁどうせ食草として剪定しちゃうからいいんだけど。

現在3頭。3兄弟だと思われますが、2、3番は一週間くらい前に入れたので今日終齢に。
1番は今日入れたので終齢への脱皮はもう少し先になりそうです。

入りました。(越冬アゲハ飼育)

2番はまさに今脱ぎたて。さっさと育って蛹になって下さい。

早速脱皮。(越冬アゲハ飼育)

平成最後の越冬幼虫。西暦だとか年号だとか、そんなことを知る由もなく
寒いから動かない!暖かいから食べる!本能の赴くままに生きる彼らは
来春見事な翅を見せつけてくれる予定は未定。

冷え込む夜中に もた(猫)がお布団入れて~と来るので睡眠不足の
季節でもあります。猫って夜中に何度も起き出して何してるんだろ。

バナーアゲハ 猫湯たんぽは勝手に動く。 
↑↓2つのランキングに参加しています。クリックして頂けると励みになります♪にゃーǭ

にほんブログ村

Oui C'est La Vie / ageha 
http://plaza.rakuten.co.jp/Swellapara0505/​​​​​​​​​​






Last updated  2018.12.12 18:37:29
コメント(8) | コメントを書く

全117件 (117件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.