000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スイス生活

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

食文化

2020.04.13
XML
テーマ:海外生活(7854)
カテゴリ:食文化
​​
日本ではだれもが知っているスイカバー、おいしいですよね。

私は緑の部分がシャキシャキしていて大好きなんですが

なんと先日MIGROSでスイカバーにそっくりなアイスを見つけました。

それがこちら。




パッケージにもおっきく「ウォーターメロン‼」と書いてあるし

見た目も正直、スイカバーの海外版のような感じで

​スイカバーが懐かしくて買ってみました。

ハイジ夫はなぜか、このタイプのアイスは美味しくないと思うと

言っていましたが食べてみないとわからないので。


中を開けてみると。。。




あれ…?​

​​​
そんなに溶けるほど時間もたってないけどボロボロ…。

なんかスタンプみたいなのも​完全にズレている。

チョコの種はなし。


​裏面はこんな感じです…。​




​私が好きな緑の部分はなんかボコボコww

肝心なのは見た目より味なので食べてみました。



​あれ…?ラズベリーの味がする気がする…。(笑)​



という感じで、スイカバーを懐かしく思い買ってみたものの

味はもうただただ「甘い」だけで砂糖水を凍らせた感じでした。

見た目に関しては、厳しいですが「小学生の自家製レベル」です。(笑)

日本だと品質不良として機械ではじかれるクオリティーだと思いますw



まぁでもスイスのスーパーではどこでも買えるぐらいのアイスなので

こういう味が好みな方もいらっしゃるのだと思います。

ただ、スイカバーと重ねてしまった自分が悪いだけかも…。(笑)


ではまた。


追記:ツイッターで同じアイスを食べた方の感想を発見しましたw
​   ちゃんとスイカの味がしたとあるので私が味覚音痴なだけかもしれません(笑)​






​​






最終更新日  2020.04.13 10:50:05
コメント(0) | コメントを書く


2018.10.29
テーマ:海外生活(7854)
カテゴリ:食文化
​​​​​​​​
実は、スイスでは日本ほどいろんな種類のアイスが無く

季節限定アイスなんかもほとんど見かけることはありません。



日本で高くて有名なアイスクリームと言えば

ハーゲンダッツのアイスクリーム!!(^^)!

スイスでは、抹茶味も無ければ苺も売ってません(泣)

売っているのは、バニラとキャラメルとチョコチップぐらい?




そんなスイスでハーゲンダッツよりも人気が高いアイスがこちら


rblog-20181027205536-00.jpg


MOVENPICKです!

小さいアイス1つ、400円以上します。

この大きいアイスクリームは、1200円ぐらい!

高すぎますよね!( ´∀` )笑


rblog-20181027205536-01.jpg


rblog-20181027205536-02.jpg



写真のアイスクリームは、ダークチョコレート味ですが


ミルクチョコレートもありますし、ラズベリーなどさっぱり系も種類が豊富です。




レストランなどでも時々、MOVENPICKのアイスを出してるところもあるし

チューリヒの市街地では路上販売してたりします^^




肝心な味ですが、さっぱり系(ラズベリーやレモンなど)は


結構味がフルーティーで美味しいのですが

チョコレート系は濃厚さに欠ける。。。というのが本音。

普通に美味しいのは美味しいけど甘すぎるせいか

チョコレートの味が負けてる感じがします~




でも、好みもあると思うのでヨーロッパで見かけた際は

是非、一度食べてみてください♬(#^^#)




​​​​​​​​








最終更新日  2018.10.29 12:20:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.27
テーマ:海外生活(7854)
カテゴリ:食文化
​​​
スイスに来てから、色々な食べ物を食べてきましたが

これだけは食べれない‼(*_*;というものが幾つかあります。

その中でもブラッドソーセージレバーソーセージだけは断トツで苦手。




もともとレバーなどの内臓系は好きではないのですが

この二つのソーセージは香りもキツく使った食器を洗うのも嫌なぐらい(笑)

その写真がこちら!


rblog-20181026215251-00.jpg


一番右のソーセージがブラッドソーセージ(血のソーセージ)

一番左のがレバーソーセージです。

真ん中のは普通のものです^^


rblog-20181026215251-01.jpg


私はこの真ん中の普通のソーセージとロシュティを

玉ねぎのソースと一緒に食べました!(^^)!



この二つのソーセージは秋になるとレストランで食べれたり

スーパーやお肉屋さんに並べられるそうで

値段もかなり安め!コープでは150円ぐらいだった気が。。



このブラッドソーセージは切ると、ほんとにツルっとした見た目で

味は何とも言えない内臓系の味と血が混ざった結構コッテリな感じ。



リバーソーセージは、切ると中身が出てくるので要注意(笑)

香りが独特で、茹でると香りが強くなります。


そんなソーセージですが、結構好きなスイス人も多くて

ハイジ夫も最近は毎週食べています(笑)( ;∀;)


rblog-20181026215251-02.jpg


写真は、金曜日に友人に誘われていったディナーにて^^☆

日本ではあまり聞かないソーセージですが、


秋冬にドイツやスイスに行った際には一度食べてみるのもいいかも?











​​​​






最終更新日  2018.10.27 12:00:10
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.23
テーマ:海外生活(7854)
カテゴリ:食文化
​​​​​​​​
スイスはすっかり気温が低くなり、

チーズフォンデュの時期がやってきました‼^^♪

スーパーにはフォンデュ用のチーズや鍋が沢山並べられています。





今日は、今年初のチーズフォンデュを自宅で作ったので紹介します。

日本でもフォンデュ用のキットが売られていたりしますが、お家でも

本格的なチーズで簡単においしく、自分好みにできるのでおすすめです。



今まで何度かスイスのレストランでも食べたことがありますが

アルコールやチーズが強すぎたりしたので最近は外で食ベ無くなりました。(笑)​







今日、作ったフォンデュは3人前ですが、チーズをすりおろすと

結構な量になりました(笑)

スーパーには元から小さくなっているものも売ってたりします^^

rblog-20181021194754-00.jpg


ワインをお鍋に入れた中にニンニクを4片、入れる。

良くラーメン屋さんとかにあるニンニクスマッシャーでそのまま鍋に投入‼

サクランボのお酒とコーンスターチを混ぜて鍋に投入し中火で煮る。

サクランボのお酒は、結構強いお酒なので、

すごいアルコールの香りがしますが最終的にはかなり飛びます。


rblog-20181021194754-01.jpg


お酒が温まったところで、すりおろしたチーズを少しずついれ

チーズの香りがしてくるのでゆっくり投入



rblog-20181021194754-02.jpg


フォンデュは失敗すると分離してしまうので

混ぜ続けるのがポイント!(^^)!

ハイジ夫いわく、八の字に混ぜるといいらしい。


rblog-20181021194754-03.jpg


チーズを入れると、こんな感じでドロドロした感じになるので出来上がり^^


rblog-20181021194754-04.jpg


日本では、結構ソーセージとかブロッコリーとか

色々つけて食べたりすると思うのですが

スイスでは基本的にはパンで、

あとはジャガイモをゆでたものをつけて食べたりします。

個人的にはブロッコリーが大好き、、、


rblog-20181021194754-05.jpg


食パンよりも結構硬めのパンのほうがフォンデュには合うかも。

こんな感じで小さく切っておくと食べやすいです^^


rblog-20181021194754-06.jpg

スイスでたまたま見つけた小さなジャガイモ。(笑)

日本の普通サイズでも全然大丈夫です。





​​​​ チーズフォンデュに必要なもの (3人前)​​​​

・チーズ 約600g 

今回はグリュイエールチーズとスイスで定番のfreiburger vacherinという


チーズを使いましたが、グリュイエールチーズとエメンタールチーズ

の1:1で混ぜたものでも大丈夫です^^



・ニンニク 3~4片 (お好みで調整)

・ワイン 300 mL (白ワインのドライで酸っぱめがおすすめ)

・サクランボのお酒(キルシュヴァッサー)25 mL

・コーンスターチ 小さじ3杯

​​​​​​


自宅に無いものも結構あると思いますが、

キットで売ってるものとは味が全然ちがいますよ♪

一度揃えておけば、鍋のように簡単に作れるし、便利です^^


​ 
グリュイエールチーズ


​​​ ​​ 
エメンタールチーズ



キルシュヴァッサー






最終更新日  2018.10.23 12:00:15
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.22
テーマ:海外生活(7854)
カテゴリ:食文化
​​
先日、ドイツに行ったときにスーパーに寄ったら

スイスよりもお寿司なんかのコーナーが充実していて

日本のポテトッチプスが売っていたので買ってきたのです!


rblog-20181021210144-00.jpg


今日、ひぐらしのなく頃にを義理の弟に勧められて観ながら食べてると

予想以上に美味しくて、どこのだ?とおもってみたら

湖池屋でしたーーーーー(笑)(笑)

なんか会社のロゴが英語で書いてあっててっきり日本のじゃないのかと。。

(結構海外で売られてる日本の食品は日本の会社じゃなかったりするので)




2種類売られてたんですが、一個はワサビ味だったので照り焼きにしました!

のり塩が好みなので是非スイスでも売ってほしい^^

しかも、味も海外用なのか濃い!(笑)


スイスでは、パプリカ味が人気です^^結構おいしい

海外のポテチはパッケージが大きめなので注意(笑)^^





​​






最終更新日  2018.10.22 12:20:09
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.19
テーマ:海外生活(7854)
カテゴリ:食文化

今日、ハイジ夫がお寿司が食べたいと言ったので

初めてスイスでお刺身を買って作ってみました♪



スイスのスーパーのお肉と魚の比率は90対10といった感じ(笑)

種類や量は少ないですが、サーモンなどはノルウェー産などが結構売ってます。




後々調べてみると私が買ったマグロはびんちょう鮪のようで(多分)

100gが6.6フラン(800円)でした。

ちなみに検索したところお寿司一貫に15gのお魚を乗せると上品な味

と書いてあったので今回は多めの300g購入。

ちなみに私は、マグロの赤身しか食べれないけどお寿司が大好きなのです。。(笑)


rblog-20181018210158-00.jpg


量り売りなのですが、匂いを防ぐためかすごい密封した袋に入れてくれました(笑)



米酢にお砂糖と塩を混ぜて、鍋で炊いたご飯にまぜて


rblog-20181018210158-01.jpg


ついに久しぶりのお寿司ーーーーー!


下手で人に食べさせれるレベルではなかったけど

美味しいと言って食べてくれました(笑)



スイスで買ったマグロは正直、味がほぼない。(笑)

酢飯と日本の刺身醤油に助けられてなんとかお寿司といった感じ。。。

でも、久しぶりのお寿司だったので酢飯が食べれただけでも感謝。




日本の真っ赤な本マグロの赤身が食べたい。。。











最終更新日  2018.10.19 11:50:07
コメント(0) | コメントを書く
2018.10.18
テーマ:海外生活(7854)
カテゴリ:食文化
​​​​​
これスイスに来て和食を少しずつ作り出して気が付いたことなのですが

日本のお酢の味とヨーロッパで売られているお酢の味って全然違うんです。​


rblog-20181017210341-00.jpg


個人的な感想ですが、スイスで買ったお酢はダイレクトに酸っぱい(笑)

一度、チキン南蛮を作った時、日本のレシピに書いてあった通りの分量を

いれたら酸っぱすぎて全然美味しくなくて(笑)

その時、あ!酢の味が違うんだって気が付いたんですが

よくよく考えてみると、日本のお酢は​お米から出来ているけど

お米が主流じゃないヨーロッパのお酢は原料が違うのか!?

と思って調べてみると、ヨーロッパはブドウやリンゴを原料に作っているみたい。

でも最近は色々種類があって苺なんかもあります(笑)





日本にいるときは全然気にもしなかったし、考えたことも無かったー‼

日本の酢のほうが
お米から作るのでまろやかなのかな?といった感じ。

逆に、洋風のドレッシングなんかを作る時は、こちらで売られている

お酢を使ったほうが整った味になるというか、美味しくなるんですよね。。


rblog-20181017210341-01.jpg








​​​






最終更新日  2018.10.18 11:40:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.29
カテゴリ:食文化

先日、スイスで味噌を買いましたが

同じ店で買った味の素の冷凍餃子をお昼に食べました‼



rblog-20180728233037-00.jpg


日本のパッケージとはかなり異なりますが

味の素が製造しています‼

日本国内ではなくてタイですが。。

原材料名などは八ヵ国語ぐらいで書かれていたので

世界中で売られてるのだと思います‼



ヨーロッパではニラなかなか売っていないので

久しぶりに本当の日本の味が感じられて

すごくうれしかったです。

ちなみに日本の冷凍餃子は油いらずで

羽もできて本当に絶品ですが

日本のものとは若干違うみたいです。

ちなみに値段は9.9フラン‼

1000円ちょっとします。


恐るべしスイス。。。









最終更新日  2018.07.29 14:00:13
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.28
テーマ:海外生活(7854)
カテゴリ:食文化
​​​​​今日は気温33度とスイスもかなり

暑い日になりました。

金曜日は、毎週BBQをします!

rblog-20180727220425-01.jpg

グリルで焼けば少し硬いパンも

スーパーの安いソーセージも

本当に美味しくなります!


rblog-20180727220425-02.jpg


私のお気に入りはKaesewurst(チーズソーセージ)

日本でも小さいソーセージでチーズ入りが

売ってますよね^^このソーセージの中には、

スイスのグリュイエールチーズが入っています。


rblog-20180727220425-03.jpg
​​​​

グリュイエールチーズは本当に食べやすくて

美味しいので是非食べてみてください!



​​






最終更新日  2018.07.28 08:40:08
コメント(0) | コメントを書く
2018.07.27
テーマ:海外生活(7854)
カテゴリ:食文化
​​チューリッヒで買い物したついでに

よく行くアイス屋さん​に行きました!

rblog-20180726152954-01.jpg

ストロベリーとチョコレート 3.5フラン

本当にここのジェラート屋さんは美味しくて

昼の12:00-22:00までやっています。

セントラルステーションからは少し離れていますが

トラムの駅がすぐ近くにあるので比較的便利な場所にあります。

でも外国人も結構多いので路地などには入らないほうが

個人的には良いかなと思います。

路地で殺されるとかはないですが変な人が路上に座っていたり

ジロジロ見てきたりする事はあります。


おすすめはソルベです!クリーム系よりも断然美味しいです♪​






最終更新日  2018.07.27 09:30:08
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.