123773 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

スイス生活

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

日常生活

2021.03.21
XML
テーマ:海外生活(7857)
カテゴリ:日常生活
​​​​​​​​​
ずっと日本に帰れるタイミングを見計らっていて

かれこれもう2年帰っていないわけなんですが

ちょっとしばらくは厳しそうなのかな…と思っています。

バランス, 石, スタック, 石のスタック, 反射, ミラーリング, ミラー イメージ, 日没, 夕暮れ


というのも、スイスはワクチンの接種が開始して

実際に義理のおばあちゃんも受けたのですが

日本はまだまだ高齢者の接種もスタートしていなかったり

コロナに対してかなり厳しい空気感もあるそうなので

せっかく日本に帰っても2週間は勿論隔離で

会いたい人に会うのも厳しいようだと楽しめないかな…とか。



実家に帰って、近所の人に陰で色々両親が言われるのかもしれないと思うと

そこまでして帰るのは嫌だなあ。と思うのでもう少し様子を見ようと思ってます。

ただ、かれこれ1年以上も様子見できているので

帰りたいという気持ちは勿論沢山あってたまにホームシックにもなります。



私の周りにいる人は(スイスの家族など)

私が家族に会えないのが辛いという認識なんですけど

正直、家族に会えないから辛いというよりも

日本のご飯、好きなお店、好きな食べ物、海鮮、美容院、

全部が合わさってホームシックになっているんです。




勿論家族にも会いたいですが、日本国内でも一人暮らしをしていましたし

会えない事には正直慣れています。

でも、海外に住むっていうのは両親に会えないばかりか友だちにも会えませんし、

日本の欲しい物が沢山あっても手に入らない

つい最近までロックダウン中だったスイスでは、

ストレスがあっても発散できる方法が見つからない場合もあります。



そういうのもありつつ、スイスでの社会生活が365日順風満帆

なんてこともないので
プラスでのしかかるとホームシックというか

定期的にもう少し帰りたいな。という気持ちになるんです。




スイスに住んでいる方のブログも見たりするんですけど

結構、隔離生活付きで帰っている方もいるみたいなので

帰ろうと思えば帰れるのは事実なんですけどね。


同じように我慢している人も、辛い思いをしている方も

きっといっぱい居ると思うので

私ももう少し様子をみて帰れたらいいなぁと思います。



ではまた。

​​​​​​


​​​​​​​​






最終更新日  2021.03.21 10:50:05
コメント(0) | コメントを書く


2021.01.10
カテゴリ:日常生活
​​​​​​花火, 紫, 市, 祝賀, 水, 反射, お祝いの, 爆発, 祝う, 祭り, 明るい, 白熱, 祝賀会

​皆様、あけましておめでとうございます♪​
もうすでに今年も10日が過ぎてしまって何だかまた一年が

風のように過ぎて行ってしまいそうで怖いです(笑)




実は、去年やりたかったのに出来なかったことが1つあるんですが

それが登山ブログです(笑)←やらなかったに近いけど(笑)




実は、2年前に初めてハイジ夫とハイキングに行ったことを

ブログに書いて以来、登山について何も書いていないんですが

実は、ほぼ毎週山に登っているんですよ(笑)




日曜日はほぼ必ず登山かサイクリングに行っているんですけど

登山の情報は、スイスの生活とはあまり関係ない事なので

ブログを分けたいと思って写真や情報を貯めたままになっているので

今年こそは登山ブログを開設します(*´з`)(笑)




実は、去年は本当に色々あった年でした。

ブログを長く開けていた時期もあったのですが

コロナで日本にも2年間、帰れてなくて寂しい気持ちもあります。

また、義理の両親が離婚するので弁護士を挟んで協議中なので

今年には離婚が成立するかもしれません。(また詳しく書くかもしれません)




とにかく、私自身はスイスに住むことも慣れたので良かったのですが

義理のお父さんが​双極性障害​と診断されて離婚することになったので


義理のお母さんのストレスがマックスになって

それにつられてハイジ夫もいつも愚痴を聞いたりして

家族全体でストレスの連鎖みたいなのが起きてるんですよね。

長くなりそうなので別記事でまた書きたいと思いますけど


ほんと、いつになっても人生浮き沈みですね~(+o+)




それはさておき、今年は去年よりもいい年になるように

去年よりも成長できるように頑張ります^^







​​​​​
​​






最終更新日  2021.01.10 11:10:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.27
カテゴリ:日常生活
​​​クリスマス, クリスマス ツリー, 飾る, 装飾, ギフト, プレゼント


皆様、少々遅れましたがハッピーメリークリスマス‼☆彡


日本に住んでいる方は、あまり特別な日では無いかもしれませんが

スイスではクリスマス前のスーパーは戦場です(笑)

物凄く混みますし、みんな大きなカートを引いて

山盛りの食材を購入していくのでレジも混みあっています。




今年の我が家は、我々夫婦と義理のお母さん、義理の弟で食事です^^

ハイジ夫と前々日に朝からスーパーに行って食材を買ってきましたが

開店とほぼ同時だったのに人がいっぱいでした(;^_^




ハイジ夫とももっと早く計画して買い物しないとだめだね…と反省。(笑)

あまり遅くいくと食材が無かったりするので要注意です。



そんなクリスマス、いつもは義理のお母さんの家で親戚も集まるのですが

80歳近いおばあちゃんに万が一何かあってはいけないので

我々だけでひっそりと食事会をすることになってます。



前日にデザートのケーキを焼いてクタクタですが

25日は義理のお母さんが美味しいお肉を食べさせてくれるし

3連休でのんびりダラダラできるので楽しみです♪




移住したての時は行事ごとが辛かったけど今は楽しめています。

しいていうならば、コロナで日本の家族に会えなかったので

もっと同じぐらい時間を過ごせたら良かったのにな。とは思います。


もしかすると海外在住者や国際結婚をした方はクリスマスは

疲れてぐったりなんて方もいるかもしれません。

私の家族は無宗教なので本当に食事をするだけですが

結構、人によってはデコレーションから何まで毎年凝っているので

嫁ぎ先によっては大変かもしれません。(*_*)



追記ですが、日本にも変異型のコロナウイルスが広がっていて

入国も制限されるとの記事を拝見しました。

来年こそは帰省できるかな~とか思っていたので

まだまだコロナの影響は続きそうなかんじですね(*_*)

ではまた。






​​






最終更新日  2020.12.27 21:28:04
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.19
テーマ:海外生活(7857)
カテゴリ:日常生活
​​手の消毒, 消毒, 口ガード, 使い捨て手袋, 保護手袋, 保護マスク, 呼吸の保護, 固定, 衛生, コロナ


スイスでは、コロナの感染者数が日々増え続けています。(一日約5000人)

ご近所さんのお父様(80歳ぐらい)が友人とポーカーをしてコロナにかかり

お亡くなりになったそうで、身近な人にも広がっているのを感じます。


ただ、一方で私自身は若いので大丈夫という気持ちはあって

手洗い・マスクは徹底しているものの日々発表される数字も慣れてしまいました。



今回のコロナを振り返ると、仕事では結構困った事も沢山ありましたが

色んなことを考えるきっかけにもなりました。

コロナでは、人の考え方の違いが顕著に表れていて

中にはまったく気にしない人、今後の経済を予測して行動できる人

コロナを気にしすぎて敏感になっている人、正義感が強すぎる人

それを主張し合うのが嫌だったのでコロナの話をするのが嫌になってました。



ある人はコロナでは死なないし大したことない、風邪と一緒と言って

ある人は父親が高齢なのでそういう人が許せなかったりと

とにかく考え方なんてそれぞれで、

皆同じ意見の人を求めているだけなら言わないのが自分には合っている

と思ったので何も言わないスタンスを貫いています。(笑)



それはコロナの事だけではなくて、たまにすっごく自己主張してくる人、


人にどうしても自分の意見が正しいと思わせたがる人にも。

もちろん、言う必要がある場合は自己主張は良いと思いますが

何事もやりすぎは禁物ですね。(笑)


ではまた。






​​






最終更新日  2020.12.20 00:54:44
コメント(0) | コメントを書く
2020.12.16
カテゴリ:日常生活
​​
悲しいお知らせです。(笑)個人的な。

タイトル通り、メルカリの売上金が消滅しました (;O;)

結構ショックです。まぁ自分のせいなので仕方がないんですけども。

Coins, Banknotes, Money, Currency, Finance, Cash


売上金をメルカリ内で使えるポイントを購入していたので

期限が確か一年ぐらいあったんですけど (*_*;


以前、私が書いた​記事​にある通り、

メルカリはVPNを変えないと海外からは利用できないので


ずっと放置していて、久々に開いたら無くなってました(笑)





せっかく要らないものを売ってお金を手に入れたのに

また欲しいものがあった時に使えばいいや。ぐらいに考えていたら

すっかり使用期限というものを忘れていました。

これもだらしない自分の管理が原因なので反省しました(+o+)


海外に在住の皆様、もし売上金やポイントがある方は

使用期限を今一度確認した方が良いかもしれません^^



ではまた。












最終更新日  2020.12.16 11:50:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.11.10
テーマ:海外生活(7857)
カテゴリ:日常生活

タイトル通り、

スイスで座椅子が欲しくなったけど勿論どこにも売ってない件について。(笑)

Coffee Cup, Plate, Table, Breakfast, Chair, Morning


勿論、スイスの人は床に座ったり床に寝転がったりする習慣が無いので

カーペットを敷いているおうちの方でも土足でその上を歩いたりするし

ソファーの下に座ってもたれ掛かるなんてこともないし

とにかく床=すっごく汚いという感じなので

座椅子という地面から数センチしか離れてないようなものは

売ってないわけなんですよね。




でも、椅子に座るのと座椅子に座るのとでは違うんですよ。(笑)

日本人の方なら分かってくれるかもしれないんですけど

椅子に長時間ずっと足を下して座るのが『しんどい』のです。





座椅子なら、背もたれの角度も調節出来て

足も常に伸ばせたり、曲げたり自由にできるわけです。



そう、要するに座椅子欲しいけど売ってない。残念。っていうだけです(笑)











最終更新日  2020.11.10 11:50:05
コメント(2) | コメントを書く
2020.10.27
カテゴリ:日常生活
​​​​​
今年もやってきました。サマータイムが終わって日本世の時差が8時間に。

去年の記事​を読み返してみても同じことを思って書いてました(笑)

Clocks, Time, Idea, Concept, Time Difference


そう、サマータイムが終わると時差が8時間になるので

日本にいる家族と連絡が取りにくくなるんです。(*_*;


ハイジ夫と遠距離恋愛をしていた頃も

この1時間の違いが結構大きくて辛かったのを覚えています。



スイスの夕方5時は日本の夜1時なのでどちらかが遅くまで起きているか

早く起きるかしないと時間が作れないので平日に話すのは難しくなります。

現在遠距離恋愛中のカップルや夫婦、離れた家族がいる方は寂しいですよね。





去年の自分で書いた記事を読み返してみて同じ事を思っていると思うと

なんだか変わらないな~(笑)と思ったりもしますが

1年半以上も帰省が出来ていなくても一応、心の安定を保てているので

その点は進歩したはずです(*'▽')


時差の変更は毎年、日曜日に行われますがすっかり忘れていたので

日曜日の朝は、『あれ?!早く起きれた☆彡ラッキー』なんて思っていたら


朝ごはんの時に、時差が変わった話題になって気が付きました(笑)

そう、早起きできたと思ったけど寧ろ実際は遅かったんです。



休みの日には目覚ましをかけないでちょっとだけ夜更かしするので

朝は必然的に若干遅くなりますが、それはそれでよしとしてます(*^^)v


ではまた。



 







​​​​​






最終更新日  2020.10.27 11:50:05
コメント(0) | コメントを書く
2020.08.02
テーマ:海外生活(7857)
カテゴリ:日常生活
​​
おひさしぶりです。ここ最近の記事は毎回『久しぶり』から始まってますね。

そんな更新していない間に、過去最高のPVがありました。

一度でもこの私のブログを読んでくださった方、ありがとうございます。

決してブログをやめようとか思っている訳ではありません。





なぜ、こんなに更新に間が空いたかというと

会社の事で頭がいっぱいだった事が一番大きいと思います。

家に帰って寝るまでゆっくりする時間はあったのですが

日常生活で自分のアンテナがブログの事ではなく会社の事に向いていました。

なので、普段ならすぐに書ける記事も書けなくなってました。





ブログを書いていない間、コロナの事や会社の事、家族の事、友人の事

悲しい事、楽しい事、辛い事、うれしい事、色々ありました(笑)

今日、とりあえずひと段落したので思うままに書いている次第です。






色々あったので時系列はバラバラになりそうですが

少しずつまた記事書いていきます。

ではまた。

​​






最終更新日  2020.08.02 10:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.24
テーマ:海外生活(7857)
カテゴリ:日常生活

​​​
このブログでも何度かテラスハウスの事を書いてきましたが

昨日、出演中の木村花さんが亡くなったというニュースを見て

物凄くショックで初めてこんな気持ちになったので記事にします。





 そもそもなぜ木村花さんが炎上したのか ​


テラスハウスを見てない方に最初に説明すると

共同で使っている洗濯機を木村花さんが使って洗濯ものを放置していたんです。

その後、ある男性の同居人が、その洗濯機に入っている花さんの衣装を確認せず

一緒に洗濯・乾燥をして花さんの衣装を縮ませてしまったのが始まりです。

その件に関して番組内では木村さんは放置した自分は悪くない

確認しなかった彼のせいで…といった趣旨のやり取りがあり

放送後、ネットでは木村花さんにも非があると炎上したわけです。




Cereals, Field, Ripe, Poppy, Poppy Flower, Summer, Red


テラスハウスを見ている人ならわかると思うのですが

​視聴者からするとそもそも彼女が批判されるような番組構成だったと思います。

それが、台本なのか編集でそうなったのかは分かりません。

でも、誰がどう見ても彼女に批判が集中するのは明らかでした。



私もテラスハウスを見て、未公開を見て

木村花ちゃんの言動もちょっとおかしいんじゃない?と思いましたもん。

でもそれはあくまで『テレビの中の木村花ちゃん』であって

私は知り合いでも何でもないので木村花ちゃんがどういう人なのかなんて

全く分からないわけです。SNSもやってないので見ていませんし。

台本かもしれないし、彼女からでた本音の一部だったのかもしれません

本音だとしても彼女が番組を楽しませるために声に出したのかもしれません。





正直、私の中の芸能人は『虚像』に近いものなので

個人的に大好きになることも嫌いになることもありません。




表に出ている人は一人でもその裏にはかなり多くの人の仕事がありますから

当然、戦略を立てたうえですべて計画して売り出されていると思うので

芸能人が発する言葉の中に本音があるとしても

友人や家族に見せる自分とテレビで見せている姿は皆違うはずです。



一般人も会社の人に見せている自分と親しい人に見せる自分が全く同じ人なんて

いないのと同じで芸能人はただ仕事をしているだけです。



なので、ファンでもアンチでも

自分の思ってた理想を押し付けるのはエゴでしかないと思います。








例えば、ダレノガレ明美さんのようにそういう一種の『役目』みたいな感じで

仕事としてあえて炎上するような言葉を使う方も沢山いるはずです。

それを自分の役目だと割り切れる人もいればできない人も

当然、芸能人の中にもいます。


アイドルが恋愛をして丸坊主にしたり、

インスタライブで直接、悪口を書いたりするのもおかしいです。

徹底的に法的手段をとって排除していくべきだと思いますね。






こうやって私もブログを書いていますが

こんな個人でやっているブログでさえも怖いと思う事あります。

私はこのブログでスイスで見た良い事・悪い事、書いたりしますけど

それはあくまで『私が経験したこと』であって

絶対100%こうだ‼と言っている訳では当然ありません。

大多数の人がそんなこと分かっているはずですけど

一部の人は分からないかもしれないからと思って

自分の意見がはっきりあっても柔らかめに書いたり

あくまでも個人の意見です。と書いたり気を遣うわけです。



きっとブログを書いている殆どの人が気を使っているはずです。



今回の木村花さんの件はSNS上だけで起こるものではなく

上司からのパワハラも学校のいじめも結局は同じです。

仕事でどんなことがあってもその人の人格否定をしていい訳ではありません。



みんな自分に集中して、こんな事がなくなってほしいと心から思います。







​​






最終更新日  2020.05.24 10:00:06
コメント(0) | コメントを書く
2020.05.14
テーマ:海外生活(7857)
カテゴリ:日常生活
​​

最初に書いておきますが、この記事は『愚痴』です。(笑)

こんな事わざわざ記事にして誰かに読んでもらおうなんて図々しいんですけど

でも、書きます‼‼( ^^) 笑


なんの愚痴かというと、最近会う人が超不愛想っていう話ですww

そんだけなんですけど、本当に『塵も積もれば山となる』現象です。




私は、日本にいたときは一人暮らしで3年間住んでたマンションの

隣人にも一度も会っていないし、道で知らない人にはにあいさつしない

それが私にとって普通でした。



でも、スイスでは近所の人にあいさつはもちろん

エレベーターに乗った時のあいさつも、見知らぬ通りすがりの人にも

あいさつをする文化があるんです。(都心は別)

なので私もいつも笑顔で挨拶するんですけど

平気で無視してくる人もいるわけですよ。( ゚Д゚)(同じマンションの人でも)



私からしたらスイスの文化なはずなのにもう『理解不能』ですよ。

だからと言って私があいさつをやめると

『これだから外国人は』とかってブーブー言う人もいるしさ。(-"-)

無視する人がいるからもう自分からはしない。としてしまうと

それこそ戦の始まりというか、状況は良くならないわけです。

一方で私も人間なので積み重なると嫌な気持ちになるしで最悪(-_-)




移住したての頃はよく『スイス人は~』と言っていましたが

それは良くないなと思っているので(同じ国でもいろんな人がいるからね)

あまり国籍や人種で決めつけたくないんですけど

こういうことが重なると『スイスどうなってんの?!』と心で思ってしまうんです。



夫とパン屋に行っても超不愛想で世界一物価高いくせに

ハムのパンを買うと中身はハム1枚とマーガリンだけ。とか。(笑)

意味わっかんないーーーーーーーー‼( ゚Д゚)






今日は本当に嫌な一日でした。(笑)

こんな日みんなきっとありますよね。

いつもならこれぐらい気にしないでいられたのに…と思うこともあるし

こうやって書いてみると小さな事だなぁと思うんですけど

タイミングが悪いとこうやって嫌な日になっちゃうんですよね。





大人だから自分の機嫌ぐらい自分で直さなきゃいけないんですけど

でもできない日もみんなありますよね。

だからパン屋さんの女性も同じく嫌な日だったのかもしれません。

という事で、忘れることにするんですけど

時々、こんなに高いお金払ってもサービスゼロで馬鹿バカしくなるのです。


以上、愚痴でした(笑)










最終更新日  2020.05.15 15:47:25
コメント(0) | コメントを書く

全71件 (71件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 8 >

PR

X

© Rakuten Group, Inc.