3592066 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

turu142@ Re[1]:キャブの組み立て(07/19) 906tomさんへ 今、やっとキャブが付いた所…
906tom@ Re:キャブの組み立て(07/19) しばらく訪問していなかったらエライこと…
906tom@ Re[1]:BMWのフロントフォーク修理(5)(04/13) 長谷川真さんへ こんにちは。コメントあり…
長谷川真@ Re:BMWのフロントフォーク修理(5)(04/13) 初めましてこんにちは。 以前所有していた…
meguronet@ Re[1]:ムーンタイガー(03/18) ggkingさんへ ヨシカワオートクリニックさ…
2022.08.13
XML
カテゴリ:KAWASAKI ゼファー400

チェーンテンショナーの取付が終わったので、4連キャブの取り付けに掛かる。エンジン側は直ぐに付いたのだが、エアークリーナーボックス側がなかなか上手く嵌まってくれない。ヒートガンで温めたり、シリコンスプレーを吹いたりしたが、なかなか嵌まらない。こんな筈はないとゴムのインシュレーターを調べてみたら、1番と4番のインシュレーターが内側に回転していた。エンジン側は動かないが、エアクリ側は4つのインシュレーターが全て回転するようになっているので、キャブの口に角度を合わさないと絶対に嵌まらないのだ。
キャブも無事付いたので、エンジンを掛ける準備をしようとして、1番のプラグホール辺りのオイル漏れが気になったので、ライトを照らして良く見たら、どうやらヘッドカバーから漏れているようだ。タンクを外している間にここも修理してしまえと、ガスケットを探すとモノタロウに部品番号11060-1811があったが、純正は11060-1329となっており枝番が違う。更に情報を収集してみると、どうやら枝番は違うが同じ物である事がわかったので購入した。
SMによるとヘッドカバーを外すには2箇所のイグニッションコイルを外すとある。次にヘッドボルトを抜いてヘッドカバーを外すと、ツインカムが現れる。DOHCだ。一番に目にしたのは中央のカムギアに掛かるダランと垂れたカムチェーンだ。これはダメでしょ。いくら遊びが必要だからと言ってこれは明らかにおかしい。
SMによると、「カムテンショナーを取り付けたら、クランクを回してテンショナーを作動させる」とあるので、クランクを回してみると、チェーンはピーンと張ったのだが、カムの回転により緩む場所もあるようだ。エンジンを掛ければ自動でシックリ来るようになるのだろうか?

ヘッドガスケットからのオイル漏れ

モノタロウで買ったガスケット(11060-1811)

ヘッドカバーの裏側

ダランと弛んだカムチェーン

クランクを回すとピーンと張るのだが…







Last updated  2022.08.13 09:53:52
コメント(0) | コメントを書く



© Rakuten Group, Inc.