3247097 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) グリフイスさんへ 道後山の別荘も冬じまい…
グリフイス@ Re:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 私も、その日から道後山,大山方面に行っ…
turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 906tomさんへ 剣道でもV7なら軽いので大丈…
906tom@ Re:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 光景が目に浮かぶレポート、楽しく読みま…
turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) kiki ☆さんへ コメント有り難うございます…
2011.05.13
XML
カテゴリ:SUZUKI GSX750E4
最近のバイクはトルクが大きいので、クリップタイプは使用されず、カシメタイプのシールチェーンを使用している。
古いチェーンはエンドレスタイプを使用していたので、安全を考えてKCMのカシメタイプのシールチェーンを6,195円で購入した。
チェーンを交換するには、古いチェーンを切ったり、新しいチェーンのコマ数を合わせる為にチェーンカッターが必要であるし、カシメタイプのチェーンの場合は、圧入とカシメを行う為のカシメ工具も必要である。しかし、この工具が高いし、そう使う物ではないので、自作する事にした。
ホームセンターで、頑丈で締め付けネジの後端が六角になってレンチで力を加えられるシャコ万(1,480円)と、アストロプロダクツでAPビット25ミリHEX5/32(60円)を購入。
シャコ万の締め付けネジの先端部の自在首をグラインダーで壊して除去すると球状の先端部が現れる。この部分を1/4インチ 6.3sq(6.3mm)のソケットが入るように四角に削る。
ビットが丁度入る大きさの、粗品で貰った安物のソケットを付けネジの先端部に差し込み、反対側には12ミリソケットを両面テープで貼りつけるとチェーンカッターモドキが出来上がる。
チェーンピンの頭をグラインダーで削り、シャコ万でビットを押し付ける。しっかりと圧入されているので、ハンドルだけでは動かない。そこで、締め付けネジの後端にメガネレンチを差し込み力を加えると、ピンが動き出す。ビットが短いのでピンを全て押し出せない為、スペーサーピンをかませてピンを完全に押し出す。
カシメはOリングを入れて、アウタープレートをビットを外したソケットだけで押し込む。他のコマと同じように押し込んだら、ソケットの先に手持ちにあった先が少しティーパー状になった鉄棒でピンをカシメる。
カシメピンはカシメる部分が円筒状になっており、これを広げる事によって、ピンを抜けなくするのであるが、あまり力を加えすぎると、カシメ部分にヒビが入ったりOリングが損傷してしまうので、円筒状が僅かに広がる程度でよしとする。
P1090374.JPG
左から12ミリソケット、5/32ビット、1/4ソケット。下は7ミリソケットに差し込んだ鉄棒。






Last updated  2011.05.13 07:59:31
コメント(1) | コメントを書く
[SUZUKI GSX750E4] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.