3504262 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

meguronet@ Re[1]:ムーンタイガー(03/18) New! ggkingさんへ ヨシカワオートクリニックさ…
turu164@ Re[1]:ライト購入(05/06) 銀線名人ぬかしんぼさんへ MD16用なら沢山…
銀線名人ぬかしんぼ@ Re:ライト購入(05/06) 中々高くつきますねえ?
turu164@ Re:難解なエキパイの取り外し(04/25) マフラーカバーはヤフオクでもなかなか出…
銀線名人ぬかしんぼ@ Re:難解なエキパイの取り外し(04/25) 流石ですねえ? 私なら頭にきて壊してし…
2012.02.27
XML
カテゴリ:SUZUKI GAG
とうとう50回も続けてしまった。最終回である。
今日もホームセンターをウロウロ。10枚300円で見つけたのが、種をまいて芽が出るまで植えておくナントカという代物。(写真1)これ、バイクを分解したときネジなどを分けて入れておくのに便利だ、と買ってしまった。完成に近づいたのでもう必要ないかもしれないけど。
バイク屋に行って5年の自賠責保険をかけてもらった。これで公道が走れる。(写真2)1年3,000円と考えれば安いかも。ちょっと確認のためタペットカバーを外す。(写真3)エンジンをそっと回してみる。オイルがピュッ、ピュッ、と飛ぶ。ここだけでは分からないがオイルも回っているようだ。ミラー、後方カウルを付け、ガソリンタンクにはハイオクガソリンを4L奢っていざ出陣!。(写真4)
アイドリングも2,000回転で安定したのでスタート。100m程走るとプスプスプスーーーー止。あれーっ、なんかガソリンが行っていないような止まり方。あちこち見るがよく分からない。タンクを外しガソリンの流れを確認して再度出発。今度は大丈夫。ホースでも挟まっていたのかなぁ。バイク屋に行って社長の息子に見てもらった。異音も出ていないし、アクセルもよく反応するし、と太鼓判をもらって5kmほど試乗。帰ってきたらキャブがオーバーフロー。またまたキャブをばらすことになる。
gagのフロートバルブは真鍮そのもの。HONDAのフロートバルブは薄くゴムが巻いてあった。真鍮そのものだからちょっとのゴミでも付いたら漏れる。再度掃除して組み込んだら漏れも止まった。何度キャブを外し、組み立てたことか。
寒い朝でもチョークを引くことなく、静かにキックを踏み下ろすとポロポロポロとエンジンがかかり、1,200回転くらいで回り始める。まことに調子が良い。完成である。
昨年10月から初めて4ヶ月かかってしまった。もともと愛着があって始めた修理ではないが、こうやって自分の手で直して走るようになると愛着がわいてくる。みなさん、ありがとうございました。(藤)
P1000192(1).JPG
写真1
P1000202(1).JPG
写真2
P1000184(1).JPG
写真3
P1000206(1).JPG
写真4






Last updated  2012.02.27 07:56:38
コメント(6) | コメントを書く
[SUZUKI GAG] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


とうとうやりましたね   turu164 さん
gagの完全復活おめでとうございます。タンクの死滅に泣かされ大変でしたが、スペアーが手に入ったのと、藤さんの技術力に敬服します。
タペットカバー開けてエンジン掛けると、確かにオイルが回っているのが確認できますね。シャリィでもやってみよ。
因みにシャリィは未だにクリアーが吹けず全バラ状態が続いています。早く春になれ。 (2012.02.27 08:07:20)

バイクの春   906tom さん
今年はことのほか寒い。試乗していてもあごや手に当たる風が冷たく、長く乗っていられない。暖かくなるのは3月の後半かな。
完成までだいぶ時間がかかってしまった。車検付きの大型バイクだともっと時間がかかるだろう。作業できない多忙な時期を挟んだけど、タンクの乾燥などは時間をかけた方がいい。新品部品にお金はかかるけど健全な遊び、といったところか。
ところで、グリフィスさん、R&Pのキャブの調子はでましたか? (2012.02.27 08:53:25)

Re:gag修理50(02/27)   グリフイス さん
それなんですよ。オークションで買ったキャブが、チョークを戻すと死ぬ状態は、解決せず、もとのキャブにもどし、フロート、ジェット、ニードルバルブを全部交換しました。調子良くオーバーフローもなくなって快調です。しかし、のって帰り、次に乗るときは、必ずといっていいほど、エンジンがかからない。プラグを変えると掛かるけど、乗るたびに交換。これって変? (2012.02.27 09:24:18)

混合気が薄い   906tom さん
チョークをひいている状態は混合気を濃くしている状態。その状態で調子いいのは、通常の混合気が薄い、ということでしょう。どこかのガソリン通路が詰まっているのかもしれません。中古の場合すべてのパーツが揃っているのかも要確認。
乗るたびにプラグ交換は変ですね。ちなみにこの場合プラチナなどの高性能プラグは使わない方がいい。プラグの焼け具合はどうでしょうか。 (2012.02.27 10:31:05)

Re:gag修理50(02/27)   グリフイス さん
綺麗に狐色とはいきませんが、次に乗るときにかからないからプラグを外すと、ガソリンびしょぬれで、黒い、と言うことは、濃すぎるのでしょう。プラグにRの文字があるのとないのは、抵抗があるなし?雑音防止?どちらが良いのか解らない。 (2012.02.27 11:51:29)

それは濃い   906tom さん
プラグがびしょ濡れだとエンジンはかからないでしょう。かからないからといってキックを踏み続けると、混合気を吸いすぎてそういう状態になります。プラグを外してしばらくおいて乾くとかかる、というのはまさに吸いすぎです。
クリップ位置を下げる、あるいはメインジェットを絞る(取り替える)というのを試して混合気を薄くしてみてください。あまり薄くしすぎるともっと深刻なダメージを与えますのでほどほどに。
Rはレジスタ(抵抗)入りプラグのことで、最近はほとんどR入りだと思います。電気的な雑音(ラジオなどにバリバリと音が入る)防止プラグのことです。 (2012.02.27 16:00:47)


© Rakuten Group, Inc.