3157622 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) グリフイスさんへ 道後山の別荘も冬じまい…
グリフイス@ Re:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 私も、その日から道後山,大山方面に行っ…
turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 906tomさんへ 剣道でもV7なら軽いので大丈…
906tom@ Re:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 光景が目に浮かぶレポート、楽しく読みま…
turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) kiki ☆さんへ コメント有り難うございます…
2012.06.04
XML
カテゴリ:YAMAHA TY50
前後のハブも汚れてアルミが腐食していたので、ブラストを行うことにした。油と埃の黒くなった塊はブラストの時、残ってしまうので、精密ドライバーで落としておく。ハブのヒダの部分は凸凹しているので、ブラストでないと綺麗にならない。ハブは面積が大きいので、ブラストも楽である。一通り表面を仕上げたら、取り忘れた油の塊を更に精密ドライバーで落とす。全ての表面がナシ地になったら完了である。
最後に、エアーを吹いてブラストの粉を吹き飛ばしたら塗装にかかる。ブラスト後のパーツは油分が飛んでいるので、改めて脱脂の必要はない。
シルバースプレーで塗装後乾燥させる。クリアーはウレタンを使用する予定なので、他のパーツと一緒に吹くまでお預けである。あの汚かったハブが新品パーツののように甦った。
P1100247.JPG
ブラスト前のハブ
P1100264.JPG
塗装後のハブ






Last updated  2019.09.19 08:41:48
コメント(4) | コメントを書く
[YAMAHA TY50] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.