3506510 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

meguronet@ Re[1]:ムーンタイガー(03/18) ggkingさんへ ヨシカワオートクリニックさ…
turu164@ Re[1]:ライト購入(05/06) 銀線名人ぬかしんぼさんへ MD16用なら沢山…
銀線名人ぬかしんぼ@ Re:ライト購入(05/06) 中々高くつきますねえ?
turu164@ Re:難解なエキパイの取り外し(04/25) マフラーカバーはヤフオクでもなかなか出…
銀線名人ぬかしんぼ@ Re:難解なエキパイの取り外し(04/25) 流石ですねえ? 私なら頭にきて壊してし…
2014.04.23
XML
大工さんからエアータッカーを借りているので、ついでにセローのシートも張り替える事にした。このシートを張り替える時にはハンドタッカーしか持ち合わせが無かったので、何度も失敗しながら打ち込んだ記憶がある。
しかし、ハンドタッカーはバネの力だけなので、針がシートベースの奥まで入りにくい。固いところでは何度やっても針が曲がってしまう。針も細いのだ。シートを車体から外して裏返してみると、当時の悪戦苦闘ぶりが覗える。
曲がった針がそのままになって、表皮が何時剥がれるか分からないような頼りなさである。
浮いた針や曲がった針は全て抜いて、エアータッカーで新しい針を打ち込む。今度はシッカリした。やはり文明の力である。エアータッカーは便利である。ラス地を打つときには便利であろう。欲しくなってきた。
セローのシートの後半はフェンダーも兼ねているので、泥汚れが付きものである。シートベースはナイロンなので錆びる事は無いのだが、汚れが気になる。インナーフェンダーでも作れば良かったのにと思うのだが.....。
P1010918.JPG
修理前のシート/曲がった針が情けない
P1010919.JPG
修理後のシート






Last updated  2014.04.23 06:40:01
コメント(2) | コメントを書く
[YAMAHA SEROW225(4JG5)] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.