3248974 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) グリフイスさんへ 道後山の別荘も冬じまい…
グリフイス@ Re:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 私も、その日から道後山,大山方面に行っ…
turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 906tomさんへ 剣道でもV7なら軽いので大丈…
906tom@ Re:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 光景が目に浮かぶレポート、楽しく読みま…
turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) kiki ☆さんへ コメント有り難うございます…
2014.06.29
XML
カテゴリ:HONDA TLM50/2号機
リアスポークが張れたので、フロントに移る。TLM50とTLR200のフロントハブは全く同じ物なので、左右段違いのスポークとなっている。リアと違って左右でスポークの長さが違うので誤って混ぜてしまっても大丈夫である。
フロントスポークはリアスポークより長くて細いので、錆が出ると耐久性に不安が出て来る。
前後共仮組ができたら、対角線のスポークのネジ山が隠れるまでニップルを締めて行く。この時に面倒でもどのニップルも大体同じ程度スポークに締め込んで置くとホイールバランスを取りやすい。
ニップルを全て締め終わったら、取り敢えず完成である。バランスを取るまで暫し保管する事にする。
ハブを塗装して、リムを磨いたので新品のように綺麗になった。
P1020182.JPG






Last updated  2021.09.29 10:32:24
コメント(4) | コメントを書く
[HONDA TLM50/2号機] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.