3248906 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) グリフイスさんへ 道後山の別荘も冬じまい…
グリフイス@ Re:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 私も、その日から道後山,大山方面に行っ…
turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 906tomさんへ 剣道でもV7なら軽いので大丈…
906tom@ Re:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 光景が目に浮かぶレポート、楽しく読みま…
turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) kiki ☆さんへ コメント有り難うございます…
2014.07.07
XML
カテゴリ:HONDA TLM50/2号機
タンク
TLM50のタンクは左側中央付近が大きく凹んでいる。しかし。中は錆一つ無く綺麗なものである。予備のタンクは凹みこそ無いが、中は赤サビで酷い事になっている。洗浄しただけで穴が開きそうである。
さて、どちらを直すのが楽だろうか。一見錆取りの方が楽に見えるが、この予備タンクの場合はかなり深刻な錆なので、花咲かGだけでは取り切れない気がするし、内部のコーティングは必須であろう。
一番気になる所は錆取り作業で穴が開いてしまいそうな事である。それよりは、直る所だけでも直した中が綺麗なタンクの方が良いような気がする。
悩んだ末にタンクの凹みを直す事にする。タンクを良く眺めてみると、凹みは中央付近で大きなものである。凹みの中央下の接合部分あたりを何か硬い物にぶつけたらしく、この部分が一番歪んでいる。
接合部分は硬いので直すのは難しそうである。他が修正できたら、パテ埋めで凌ぐ手もある。
P1020193.JPG
タンクの凹み(上から)
P1020196.JPG
タンクの凹み(横から)HONDAの最初のH辺りから凹んでいる
P1020190.JPG
錆一つ見あたらない綺麗なタンクの内部






Last updated  2021.09.29 10:33:56
コメント(0) | コメントを書く
[HONDA TLM50/2号機] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.