3235831 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) グリフイスさんへ 道後山の別荘も冬じまい…
グリフイス@ Re:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 私も、その日から道後山,大山方面に行っ…
turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 906tomさんへ 剣道でもV7なら軽いので大丈…
906tom@ Re:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) 光景が目に浮かぶレポート、楽しく読みま…
turu164@ Re[1]:大山一周紅葉ツーリングの筈が…(11/06) kiki ☆さんへ コメント有り難うございます…
2015.11.07
XML
カテゴリ:HONDA タクト/AB07
フロントフォークブーツ
最初に気になったのがこの部分の破れであった。ストロークも短いためブーツも短いのだが、鉛筆のように細いインナー(8ミリ)とアウター(33ミリ)を繋ぐブーツは特異過ぎて純正以外には手に入らない事は容易に判断できる。そのブーツは左右共破れて千切れている。
HONDAに問い合わせて貰ったら、既に廃番との事。これは困った。
IMG_1229.JPG
リアブレーキレバー
ハンドル左のこのレバーは灰色のビニールテープでミイラのようにグルグル巻きにされている。どうやら曲がりがあるだけではないようである、ビニールテープを剥がしてしまって確認するのが怖いような....。
IMG_1228.JPG
リアキャリア
赤サビがメッキにかなり浸食している。磨いただけでは無理であろう。逆にメッキを剥がして塗装した方が良いだろう。メッキを剥がすのが大変だ。
IMG_1233.JPG
ハンドルスイッチ
幸いスイッチ類の破損は無いようだ。作動も大丈夫である。昭和生まれのこのバイクで感心したのは、スイッチホルダーが左右共アルミを使用している事である。アルミは質感があって錆びないのがよろしい。
IMG_1240.JPG
タイヤ
前後共2.75-10規格のタイヤが入っているが、摩耗してヒビ割れている。これは前後共要交換である。幸い、この規格のタイヤはまだ発売されているので入手可能である。
IMG_1230.JPG
メーター
50ccのオドメーターは殆ど4桁メーターとなっていて、1万キロで1回転して0に戻ってしまう。従って表示されている4105kmはそのまま信じることはできないであろう。
IMG_1239.JPG
外装
樹脂の外装は見た限り黄色が抜けて白っぽくなっている以外は割れや欠けはないのが救いだ。外してみないと分からないが、PPとABSの混合だろうか。再塗装しかないであろう。
IMG_1236.JPG
30年を過ぎているとは言え、ビンテージとはならず、ヤフオクで1万円前後で取引されているスクーターなので、金はかけたくない。なるべく現状のままで化粧直しをしたいところであるが、さてどうするかなぁ。越年して考える事にしよう。







Last updated  2015.11.07 16:37:08
コメント(3) | コメントを書く
[HONDA タクト/AB07] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.