3443369 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

turu164@ Re[1]:ライト購入(05/06) 銀線名人ぬかしんぼさんへ MD16用なら沢山…
銀線名人ぬかしんぼ@ Re:ライト購入(05/06) 中々高くつきますねえ?
turu164@ Re:難解なエキパイの取り外し(04/25) マフラーカバーはヤフオクでもなかなか出…
銀線名人ぬかしんぼ@ Re:難解なエキパイの取り外し(04/25) 流石ですねえ? 私なら頭にきて壊してし…
turu164@ Re[1]:四万十ツーリング(04/20) グリフイスさんへ こちらこそお久し振りで…
2016.04.09
XML
カテゴリ:BMW R90/6
いよいよフロントフォークの修理に取りかかる。R90/6のフロントフォーク内部はこんな部品から成り立っている。(図1)BMWR/5シリーズやBMWR/7シリーズの初期モデルもよく似た感じだ。このうち2,4,7,9,11(図1中の番号:以下同じ)を交換する。但し4と11は同じ部品でアルミ製。10はBMWR90/6には設定無し。また、分解して分かったのだが5は物理的に入らない。(3と3で挟まれた間が狭く、4と5両方を入れるのは不可能。)但し4と5はよく似た部品なので区別がつかない。日本のメーカーは必ずパーツ番号が印刷された袋に入ってくるが、BMWはそうとも限らないので困るときがある。
必要であろう部品を取り寄せた。(写真1)プラスチックの部品を中心に交換し、オイルシールも交換しよう。まずはフォークを車体から取り外し万力に固定。ボトムケース下部の36ミリ巨大ナットを緩め外すと(写真2)インナーチューブの下部が現れる。ここにドーナツ状の特殊なリングが2個ねじ込まれている。これが3だ。緩めるためには特殊工具が必要なのだが、そんなものは持っていない。そこでステンレスの板をグラインダで削り工具を作って緩める。(写真3)(藤)
parts201.jpg
図1
P1150248(1).JPG
写真1
P1150325(1).JPG
写真2
P1150272(1).JPG
写真3






Last updated  2016.04.09 06:45:57
コメント(4) | コメントを書く
[BMW R90/6] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.