3073928 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

X

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

turu164@ Re[1]:見近島でぼっちキャンプツーリング(10/06) 銀線名人ぬかしんぼさんへ トモス格好良い…
銀線名人ぬかしんぼ@ Re:見近島でぼっちキャンプツーリング(10/06) 理想的な旅方法ですね!! 私もTOMOSと自…
turu164@ Re[1]:リアフェンダーの修復(09/29) 銀線名人ぬかしんぼさんへ 考え付く事を試…
turu164@ Re[1]:タクトAB07 の始動準備(09/16) 906tomさんへ PCは10年も使っていたら、最…
2020.11.04
XML
カテゴリ:発動機

今年の夏のある日、父と兄が廃墟となった県北の父の実家の納屋の戸を叩き壊して40程年前に使っていたHONDAの発電機E1000を回収し、ジムニーに乗せてやって来た。何でも父が公務員だった頃、役所の船に積んで使用していた物を譲り受けて、当時としては最先端の杉や檜の枝打ちマシーンを動かすのに使用していたものらしい。
納屋の中に保管されていたために、半世紀以上経過した物にしては、案外綺麗だ。一体いつ頃の物かネットで調べてみると、1965~1967年頃に作られた発電機らしい。実に53年から55年前の物だ。発電能力は交流出力100V/1.25KVA、直流出力6V、12V/8.3Aの能力を持つので、現在でも十分使用できる。
手始めにガソリンタンクの中を覗いてみたら、何と!錆も無く綺麗なものだ。ガソリンを抜いていたとしても、錆が無いのは保管場所と当時の材質だろうか。何れにせよ有り難い事である。
燃料コックとキャブは全バラ必須だが、ゴム部品等のHONDA純正部品は到底手に入らないだろうから、慎重に分解しなければならないが、果たして修理は可能だろうか。心許ない。

HONDA GENERATOR E1000前部

HONDA GENERATOR E1000後部

諸元表、油脂類の表示

キャブレター

発電機のOutput

発電機の定格出力表示







Last updated  2020.11.04 06:22:02
コメント(4) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ

利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


Re:HONDA GENERATOR E1000(11/04)   906tom さん
これはおもしろそう。奇跡的にきれいだ。ひょっとしてサイドバルブエンジンか。 (2020.11.04 07:14:04)

Re[1]:HONDA GENERATOR E1000(11/04)   turu164 さん
906tomさんへ
一見綺麗ですが、何せ50年オーバーのエンジンなので、絶対スンナリとは行かないでしょう。
(2020.11.05 06:49:20)

Re:HONDA GENERATOR E1000(11/04)   グリフイス さん
これは、わくわくしますね。意外とキャブレター調整と、50/60サイクルの調整ノブが動いて、アイドリングが安定すれば、いけるんじゃないですか?
私も、先日、山の家に行った時に、随分前に使っていた(まだ電気が来ていなかった頃)発電機をOHしました。キャブOHとOIL交換、プラグ交換、エアークリーナーのスポンジは、全部なくなていました。朽ちてしまって、使用していたその当時に吸い込んで、一緒に燃えたんですかね?しかし、サイクルの調整バネが伸び切って、50/60サイクルの触れる針が動きません。動くといいですね。 (2020.11.05 21:51:09)

Re[1]:HONDA GENERATOR E1000(11/04)   turu164 さん
グリフイスさんへ
何せ50年以上前の代物ですので、キャブの分解清掃程度では動くとは思えませんが、出来る限り頑張ってみようと思います。 (2020.11.06 09:13:10)


© Rakuten Group, Inc.