3510547 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

笏取り虫

PR

Keyword Search

▼キーワード検索

Calendar

Category

Archives

Recent Posts

Comments

meguronet@ Re[1]:ムーンタイガー(03/18) ggkingさんへ ヨシカワオートクリニックさ…
turu164@ Re[1]:ライト購入(05/06) 銀線名人ぬかしんぼさんへ MD16用なら沢山…
銀線名人ぬかしんぼ@ Re:ライト購入(05/06) 中々高くつきますねえ?
turu164@ Re:難解なエキパイの取り外し(04/25) マフラーカバーはヤフオクでもなかなか出…
銀線名人ぬかしんぼ@ Re:難解なエキパイの取り外し(04/25) 流石ですねえ? 私なら頭にきて壊してし…
2022.03.21
XML

後部座席にポリカの窓を取り付けたのだが、スライドドアを開ける時に僅かに接触している事が判明したので、純正ガラスに付いているクオーターウインドモールを取り外して付けようとしたが、硬化していて外れない。マイナスドラーバーなどで安易にこじって、ガラスを割ってしまっては元も子もないので、マツダへ発注した。
クオーターウインドモールはビニール製で2列目と3列目の窓ガラスの間に取り付ける事により、走行時の雨水の浸入を防ぐための物らしいが、これを取り付ける事により、サイドドアとの緩衝も防ぐ事ができる。ポリカの縁を現物合わせで約1cmカットしてモールを取り付けるのだが、キツキツで少し手間取った。
ついでに宿題の上部からの雨の進入を防ぐために、100均でウレタン製隙間テープを購入してポリカ側に貼りつけた。
このクルマは屋根に雨樋が付いているので上部からの雨は大方雨樋で防いでくれるのだが、雨樋とポリカの間に隙間があり、暴風雨などではその隙間から雨水が浸入する恐れがある。純正ガラスではウエザーゴムがガラスに密着しているので問題ないが、ポリカはボディーの形状に湾曲していないのでウエザーゴムとの間に隙間が出来ているので、隙間テープを貼る事により隙間から入った雨水は隙間テープに当たり、ウエザーゴムの排水用の溝に落ちる事になる。これでたぶん雨水の浸入を防ぐ事が出来ると思うが、実際に雨の中を走行して確認しなければ分からない。

クオーターウインドモールを取り付けたポリカ窓の縁

ポリカ窓の上部に取り付け用の隙間テープ







Last updated  2022.03.21 10:29:28
コメント(0) | コメントを書く
[ボンゴフレンディー/KD-SGL5] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.