Sheva's Ballet Fan Ibra's Opera Fan

2005年10月30日
XML
カテゴリ:BALLET
東京バレエ団「M」

2005年10月30日(日)東京・五反田ゆうぽうと簡易保険ホール

振付/美術・衣裳コンセプト:モーリス・ベジャール
音楽: 黛 敏郎
   クロード・ドビュッシー
   ヨハン・シュトラウス二世
   エリック・サティ
   リヒャルト・ワーグナー
   L.ポトラ
   D.オリヴィエリ

出演:
   IV - シ:古川和則
   聖セバスチャン:大嶋正樹
   
   I - イチ:高岸直樹
   II - ニ:後藤晴雄
   III -サン:木村和夫
   
   海上の月:小出領子
   女:吉岡美佳
   ローズ:上野水香
   ヴァイオレット:井脇幸江
   オレンジ:高木綾
   
   少年:福士宙夢

   射手:野辺誠治
   船乗り:中島周
   
   鹿鳴館「円舞曲」
     :平野玲
      高橋竜太
      辰巳一政
      宮本祐宜
      高村順子
      長谷川智佳子
      西村真由美

ピアニスト:高岸浩子


※ネタバレしています。ご注意。

最初は海。
女性たちが演じる。
潮騒。
大きい波、小さい波。
海が女性、というのはノイマイヤーの作品でも出てきました。
あれは地中海の抜けるような青。
これは日本の?青緑の海。

そして真ん中の列の女性たちは僧侶、もしくは仏像。
死後の世界。
少年が生まれてくる前、もしくは死んでから行く世界。
輪廻転生。

ばあちゃんに連れられて出てくるランドセルを背負った三島少年。
「意地悪ばあさん」みたい(笑)だが、
少年が「イチニサン」と叫ぶと「シ!」と叫ぶ。
おばあさんの着物を脱ぎ捨てると白い服の青年。
彼は「死」(=死)(古川和則)。
たんすの手品。
少年は鬼(般若)の仮面を被って出てくる。

イチ(高岸直樹)ニ(後藤晴雄)サン(木村和夫)が出てくる。
イチは黒、ニはダーク・グレイ、サンはペイル・グレーの衣装。
4人でグラデーションになっている。

海上の月(小出領子)真っ白い全身レオタード。
彼女は母なるものの象徴か?
少年にお習字を教え、膝枕させてあげる。
そのあいだイチニサンシが踊っている。

シは傲慢な性格。少年を従わせようとする。もちろん彼は三島少年の分身だが、強気で悪魔(メフィスト)のよう。

射手(野辺誠治)が弓を持って袴姿で出てくる。
すごい美形ですね。この人。
着物が似合いすぎ。
彼はゆっくりゆっくり片肌をあらわにする。
遠山金さんがクライマックスでやるあれですが、すごく優雅~
動作がゆっくりすぎて意識が遠のく人もいたんじゃないか?
彼は弓を引き絞り、ほんとに矢を射る。びっくり。
その瞬間、バン!と背景の弓の的が回転して、磔(はりつけ)にされた聖セバスチャンが現れる。
体中に矢が刺さっている。

船乗り(中島周)が出てくる。ボーダーのシャツ。
この人はあまり踊らない。

聖セバスチャンのソロ。なんとも妖艶。
やはりこの役はある種中性的な魅力を持った人でないと出来ない役。陶酔しきった表情で踊る。
聖セバスチャンは少年の憧れの象徴。
イチとニは彼に魅かれている。
しかしシは彼が大嫌い。
忌むべき女性っぽさ。唾棄している。
シは男っぽさが好みで、
この2人の間で分裂していく三島少年。
少年は聖セバスチャンに真っ赤な薔薇を捧げる。
シはそれを手にするとオケピに投げ捨てる。

「禁色」
鮮やかな色の全身レオタードの3人の女性がイチニサンシと踊る。
上野水香が抜群。
この人はやはりモダンがいい。

「鹿鳴館」
背景に鹿鳴館。華やかなドレス。
またシはばあちゃんに戻っている。
ここで登場する平野玲、すばらしい!
彼が一番良かった。
目が吸い付けられた。すばらしいプロポーション、若々しさ、笑顔。
ここで意識が少し鮮明になった。
ばあちゃんは少年にピストルのおもちゃを渡す。撃つ振りをする少年。しかしほんとの銃声が響く。
客もびっくり。
人々は逃げるように去る。

赤い背景と赤いソファ。
イチと女(=吉岡美佳)のパドドゥ。女は上が白で下が黒のレオタード。
すばらしかった。完璧なアラベスクを見せてくれた吉岡。
ソファのカップル、大嶋由賀子と野辺。アンニュイに座っているだけ。

「金閣寺」
舞台下手手前に大きな金閣寺の模型。
ニとサンが二人で踊る。お坊さん(=シ)が少年を連れてくる。
お坊さんは裏方さんが持ってきた紙に火をつける。燃え上がるが、手品のように消える。
金閣寺で文学の、三島美学の最高を究めた三島。

だんだん右傾化していく。
赤いレオタードをはいた男性達。
シは「タテ!」と声をかける。
これは「楯の会」の「楯」なのだ。

少年は「憂国」の「憂」について語る。
シは上手の黒板に、一筆ずつ、字を書いている。
舞台が終わる頃には「死」の文字が出来上がる。

セバスチャンが出てくる。
ソロ。これは首藤さんが踊っていたのがこのあいだ「バレエボーイズ」で放送された部分。
彼はザンレールを繰り返し、5回目に倒れる。
白い幕が舞台に垂れ下がる。
その前を狂ったように走るセバスチャン。
影絵が映っている。
上からその白い布が落ちてくる。あっという間に舞台に広がって白い雲のように、風を孕んでゆれている。
人々がその上で踊り狂う。
これは彼の作品のキャラクターたちなのだ。

シはソロを踊る。
シは少年の前で急ににっこりし、ザンレールアンド大きな回転の入ったジュテをして、耳を澄ます。
少年は「イチ!」と叫ぶ。
不満顔のシ。
シは同じことを3回繰り返す。
少年が「サン」まで数えると、満足げに「シ!」叫ぶ。
もう死は間近に迫っている。

楯の会の制服姿の男達が現れる。
少年は切腹の姿勢をとる。
短刀を自らの腹の前にかざす。
ワーグナーの「トリスタンとイゾルデ」の「愛の死」がピアノソロで流れている。これはかなり編曲してある。
クライマックスで短刀を刺すかと思ったら、短刀は扇だった。
少年は扇を顔の前にかざす。
楯の会の男達は桜の枝を手にする。
上方から桜の花びらが大量に降ってくる。歌舞伎?みたい。

シが現れ、少年をゆっくり前に倒れさせる。武士は前に倒れなくてはいけないのだ。短刀の置いてあった台を持ち去る。
ここで終わりかと客は皆思っただろう。
曲が終わり、ピアニストがなぜかピアノをばたんと閉じて歩いてきて、シにキスすると去っていく。
これってベジャールの「ニーベルングの指環」っぽい。

今までの登場人物が出てきて、シャンソンに乗って踊る。

黒子が出てきて少年を横たえる。
シがいる。
少年の体から血のように赤い布が出てきて、登場人物たちをすべてつないでいく。最後にセバスチャンにその端を渡すシ。
すると少年が元気に起き上がる。
冒頭にやっていたように両手を広げて何度もジャンプする。
すると冒頭の海が現れる。
その中で祖母と少年が佇んでいる。輪廻転生? 冒頭のシーンに戻った。
そして海は仏像になって、次第に暗くなっていく。
全幕了。


***   ***   ***   ***

古川さんが主役だったので驚いた。
そしてうれしかった。
彼は彼独特の明るさコミカルさをきょうは封印していた。
正直言うと、彼の役だったのか?という疑問は付きまとうが。
しかし彼は「ベジャールの子供たち」だったのだ。ダンマガを読んで知った。だからベジャール作品での主役デビュー(なのですよね?)はこのうえないうれしいことだろう。

彼は強気でがんがん踊っていた。
彼はキャラをちゃんと出していた。ここがポイントなのだ。
「シ」だけがどういう性格かわかったでしょう?
彼はメフィストフェレスだったんです。(きのうファウスト見たばっかり)
必ず舞台ではその役になりきるためには、どういう人物なのか消化してないといけません。
東京バレエ団で一番それが出来ているのは井脇さんではないでしょうか。
古川さんはテクニックがすごいのでそちらに目が行きがちだが、実はその役である自分をどう客に押し付けていくかが一番大事なとこで、彼はそれができているのです。
彼のバジルが見たいなあ。キャラはぴったりでしょう。
平野玲さんだったらロミオが見たいなあ。


NBS公式TOP
概要
解説
CAST






最終更新日  2005年10月31日 09時16分11秒


PR

サイド自由欄

最新情報はFACEBOOK 及び twitter にて更新中!

YBGgi9BO.jpg


Ten.望月哲也2016
Ten.望月哲也2017
Ten.望月哲也2018

Ten.笛田博昭~2016
Ten.笛田博昭2017

Ten.又吉秀樹 INDEX
Ten.又吉秀樹2017

Ten.澤崎一了 INDEX

Ten.小堀勇介2015
小堀勇介2016~2017
小堀勇介2018

Ten.吉田連

Bar.大沼徹2015~2016
Bar.大沼徹2017


Bar.青山貴2015

Bs-Br大塚博章 2014-2015

Bs-Br狩野賢一2015

IL DEVU

HIGHLIGHT 2014
Francesco Meli Il Trovatore
Micheal Fabiano La traviata
Juan Diego Flórez IL BARBIERE DI SIVIGLIA
Tézier vs Kaufmann La forza del destino
Tetsuya Mochizuki Faust
L'Opera de Lyon Japan tour Les contes d'Hoffmann
Tetsuya Mochizuki Dichterliebe
Stefano Secco Madama Butterfly
Bryan Hymel Guillaume Tell
Dmitry Korchak I Puritani
Celso Albelo Lucia di Lammermoor
Teatro dell'Opera di Roma Japan tour 2014 INDEX
Wolfgang Koch Arabella
Lawrence Brownlee I Puritani
Tomasz Konieczny Das Rheingold
Torsten Kerl Die tote Stadt


Best Opera 2019


Best Opera 2018 Index

Best Artists in Opera 2017

Best Opera 2017

Photo:©Shevaibra, courtesy of the artist

2016 Best Opera
表紙10.jpg
2015 Best Opera
2014 Best Opera
2013 Best Opera
2012 Best Opera
2011 Best Opera and Ballet
2010 Best Opera and Ballet
2009 Best Opera and Ballet
2008 Best Opera and Ballet
[BALLET]
2009
FebHamburger Ballett On Tour Japan 2009 INDEX

2008 Ballet Top 10 in Japan
2008 BALLET INDEX
What's New 2007
What's New 2006
Past Articles 2005
Past Articles 2004
Past Articles 2003


[OPERA]
Simon KeenlysideWhat is NEW ?

Robert Gambill
What's new
   Biography

2008 Opera Top 10 in Japan
2007 Top 10
What is NEW ?2006
What is NEW ?2005


STAGE What is NEW ?

Second Top -Sheva's Sporting World

Football
[José Mourinho - Chelsea 2007 Index]
[José Mourinho - Chelsea 2006 Index]
What Mourinho said - 抱腹絶倒モウリーニョ語録
Last edited 1 Jul 2007

FOOTBALL What is NEW ?
2005

Tennis

2006
Roger Federer First time in JAPAN - AIG Japan Open INDEX


Cinema, Books brand new and privat


Cinema
2005年5月3日


音楽関係更新 Classical Music


BOOKS 2006
BOOKS 2004年  
1月31日Books by Jeffery Deaver

INDEX genre
DANCERS INDEX
AMP DANCERS INDEX
NEW ADVENTURES Dancers Index
Cooper Company Dancers Index

Adam Cooper Index
Matthew Hart Index
Jesus Pastor Index
Damien Stirk Index
Andrew Corbett Index
Will Kemp Index
Isaac Mullins Index

Ballet Choreographer Index
Matthew Bourne Index
Ballet Company Index
Ballet Pieces Index
Musical Index
SINGERS INDEX new
Opera Index
Conductor Index
Sir Simon Rattle Index
Composer Index
Director(opera) Index
Mystery Index Overseas

Cinema Index Works
Cinema Index Actor

LINKS
Theatre official
 Bayerische Staatsoper
 Bayreuther Festspiele
 Lyric Opera of Chicago
 MET
 Royal Opera House
 Salzburger Festspiele
 Teatro alla Scala
 Wienerstaatsoper
 ZurichOperaHouse
 New National Theatre,Tk
 Tokyo Nikikai
Singers official
 Takashi Aoyama
 Aris Argiris
 Johan Botha
 Fabio Maria Capitanucci
 Massimo Cavalletti
 Markus Eiche
 Alex Esposito
 Burkhard Fritz
 simonkeenlyside.info
 Wolfgang Koch
 Tomasz Konieczny
 Zeljko Lucic
 Alexey Markov
 Tetsuya Mochizuki
 Ryoichi Nakai
 Evgeny Nikitin
 Toru Onuma
 Takashi Otsuki
 René Pape
 Detlef Roth
 Andreas Schager
 Jörg Schneider
 Kasumi Shimizu
 Yuri Vorobiev
 Koji Yamashita
 Kwangchul Youn 
 Operabase Artist
Orchestra
 Berliner Philharmoniker
 NHK Symphony Orchestr
Opera Fan Blog
 Alex Vinogradov(Valenci
 By The Thames(dognora
 Cafe Klassiker H(Hiroto
 猫の日記(camelstraycat
 FOOD FOR SOUL(Sarda
 東海岸-音楽、食(Kinox
 Impression(娑羅)
 In fernem Land(galahad
 Intermezzo
 ネコにオペラ(kametaro)
 Opera Chic
 OperaOperaOper(Madok
 右舷日記(starboard)
 taqkkawanamiさんのブログ
 備忘録(euridice)
Ballet Fan Blog
 きょんのバレエ日記(きょん)
Web Radio
 Oe1 Programm
 Bayern 4 Klassik
 Deutschlandradio Kultur
 NDR Kultur
 RBB Kultur
 BBC Opera on 3
 RAI radio3
 WFMT-Chicago
 Sydney ABC
 Radio New Zealand Conc
 operacast

劇場座席数・残響時間
SITE MAP

Sheva's Blog( What people tweeted)
  
Since Apr 2003

キーワードサーチ

▼キーワード検索

バックナンバー

カテゴリ


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.