1920244 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

「計量計測データバンク」とその情報

PR

キーワードサーチ

▼キーワード検索

カテゴリ

カテゴリ未分類

(1126)

東日本大震災から4年7カ月 三陸沿岸の現在

(45)

計量と計測を考察する「計量エッセー」

(101)

日本計量新報論説と解説(電子判)

(77)

「今日の計量計測情報ニュース」

(783)

計量計測情報はこちらで

(633)

計量器売れ筋商品

(108)

紀州犬物語

(90)

「web情報報総合サイト」は生活サイト

(10)

計量器

(39)

「日本列島ぶらり旅」甲斐鐵太郎(旅行家)

(1142)

自然・ネイチャーのおはなし(横田俊英)

(733)

エッセー

(1002)

写真 デジカメ 銀塩カメラ レンズ

(733)

「計量計測データバンク」運営責任者からのお知らせ

(296)

紀州犬物語オス犬「テツ市」の成長記録

(31)

紀州犬物語(紀州犬はいい犬です)

(127)

情報・インターネット

(121)

犬の飼育の仕方と悩みごと相談室

(64)

柴犬の子犬譲ります

(339)

三菱パジェロ物語(E-V45W)ほか自動車

(7)

新事業および改善課題

(23)

「豆柴」風の柴犬譲ります

(93)

新 野鳥歳時記 (執筆 横田俊英)

(46)

紀州犬の子犬譲ります

(1049)

旅行(旅と自然の日記)

(528)

柴犬物語(執筆 横田俊英)

(84)

紀州犬と柴犬

(336)

紀州犬の成犬の里親探しです。

(125)

有色紀州犬は素晴らしい 子犬情報

(231)

有色紀州犬 子犬出産情報

(222)

紀州犬 子犬 出産情報

(653)

紀州犬・四国犬里親探し情報

(192)

柴犬里親探し

(126)

旅するバイク カワサキW650(甲斐鐵太郎)

(3)

計量が大好き人間のおすすめ商品

(8)

測ること、計量のこと、その雑感とエッセー

(36)

自動車とオートバイと自転車など

(17)

高尾山麓自転車博物館(高尾山麓にある自転車博物館)

(45)

高尾山麓にある自転車博物館による自転車と部品の記録と記憶(販売はしません)

(30)

私の履歴書「陸軍航空士官学校で終戦を迎えハカリ屋になった男の記録」鍋島綾雄

(15)

本日の気になるニュース

(105)

自転車情報

(36)

甲斐鐵太郎の上高地讃歌

(18)

伸子のブログ 旅行と写真ほか

(4)

音楽とオーディオ

(3)

安西正一(計量士)私の履歴書(計量計測データバンク)

(2)

バックナンバー

プロフィール


shunei-yokota

フリーページ

2008年07月23日
XML
紀州犬は古武士の風格を持ち合わせております(執筆 横田俊英)


|←ホームへ|
  紀州犬の部屋 |エッセーの部屋| 紀州犬の子犬生まれています


子犬のころにチャラチャラしていた性格もやがては枯れてきて日本の風土の一部のようになります

(副題)

紀州犬より小さな犬が良いと思うのであれば柴犬などを選べば良いのです。そして紀州犬より大きな犬が欲しいと思うのであれば秋田犬やゴールデンレトリバーやシェパードほかを選べば良いのです。


(テーマ)
紀州犬は古武士の風格を持ち合わせております(執筆 横田俊英)


(本文)


 紀州犬を飼っている人は飼えば飼うほどに紀州犬はよい犬であると思うようです。

 その人がよい紀州犬に巡り会うことができた結果であるからかも知れません。

 私の友人のある人は久しぶりに紀州犬のオスを飼うようになったのですが、やはりオスは良いとご満悦でした。

 犬にはオスとメスがあってオスもメスもほぼ同数産まれ誰かに飼われているのですから、オスが良くてメスが悪いなどと簡単には述べれられません。

 紀州犬の良さはどこにあるかということは人によって様々です。



 私の知り合いたちが語る紀州犬のことです。


(1)紀州犬は良いよ、何より性格が良い。人の気持ちが良くわかる賢い犬だ。

(2)紀州犬は中型日本犬ということで大きさがほどよい。オスはメスより大きく、たくましい。そのオスの大きさがほどよいのだ。大きさからくる見栄えも十分であり、これこそ日本男児が慈しむべき日本の犬である。

(3)女性が主として世話をするなら紀州犬のメスの体格がほどよい。メスは優しいということもあって、紀州犬のメスは性格も良くて女性には一番だ。

(4)紀州犬のオスを散歩させていると皆に格好良いといわれる。自分ではそれほどでもと思っている飼い犬だが、人が見ると自分と飼い犬とが良い関係であると写り、紀州犬も格好良いと見えるのだろう。

(5)何が何でも紀州犬はオス犬だ。だって格好の良さがメスとは違う。紀州犬は日本男児の相棒だ。白の紀州犬を飼っているのでこれに加えてオスをもう1頭飼う。それは有色・胡麻毛で頭の大きな体格の良い紀州犬だ。

(6)日本男児にはやはりメスよりオスだ。醍醐味が全然違う。大きすぎず、しかもバランスがよい。体格にどこといって隙がない。このような犬が日本に残されていたことを誇りに思う。

(7)紀州犬は血液的に純粋性が高く、いまの犬は姿・形も洗練されていて、そこに古来の野武士的な性格が加味されている。紀州犬以外に犬は飼わない。

(8)犬を飼うなら紀州犬を1頭飼うに限る。何より紀州犬は飼い主の心にしみいる犬だから。紀州犬はできればオス犬、家庭の事情などでオス犬が駄目ならメス犬でも良い。

(9)年寄りの女性には紀州犬のメス犬が一番だ。体の大きさが女性にはほどよい。性格もが良く、主人に良くなつくので生活の伴侶になって気持ちが大いに慰められる。

(10)紀州を飼うなら性格が良い犬が一番。オスでもメスでも良いがオスならなお良い。性格が良いか悪いかはその犬本来の性質に加えて飼い方で決まってくる。慈しんでも甘やかせずけじめを付けた生活をすること。犬の性格は80%ほどは後天的に飼い主の躾けと飼い方によって決められる。


 以上ですが、オス犬に対する認識、メス犬に対する認識でどちらがよいかが分かれます。その認識はほとんどの場合が根拠のない思いこみであることが多いように思われます。

 紀州犬はオス犬がいてメス犬がいてオスとメスとをあわせて紀州犬というのです。そしてオスだけを産ませることはできませんし、同じようにメスだけを産ませることもできません。

 紀州犬より小さな犬が良いと思うのであれば柴犬などを選べば良いのです。そして紀州犬より大きな犬が欲しいと思うのであれば秋田犬やゴールデンレトリバーやシェパードほかを選べば良いのです。

 紀州犬はよい犬です。そして日本を代表する美しくてたくまし犬です。そして紀州犬は武士の魂を保持しております。渋い紀州犬は古武士の風格を持ち合わせております。長く飼っていると紀州犬は飼い主に馴染んできますし、子犬のころにチャラチャラしていた性格もやがては枯れてきて日本の風土の一部のようになります。私はこのような紀州犬が好きです。



 

----
横田俊英(代表取締役社長)

(株)日本計量新報社

東京都千代田区神田錦町3-11-8

武蔵野ビル  〒101-0054

電話03-3295-7871 FAX03-3295-7874

http://www.keiryou-keisoku.co.jp/







最終更新日  2008年08月30日 23時24分19秒
コメント(0) | コメントを書く
[柴犬物語(執筆 横田俊英)] カテゴリの最新記事

カレンダー

お気に入りブログ

まだ登録されていません

コメント新着

コメントに書き込みはありません。

ニューストピックス


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.