568096 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

五感食堂

五感食堂

【毎日開催】
15記事にいいね!で1ポイント
10秒滞在
いいね! --/--
おめでとうございます!
ミッションを達成しました。
※「ポイントを獲得する」ボタンを押すと広告が表示されます。
x

PR

Calendar

Profile

覚王

覚王

Freepage List

2006.01.25
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
vol.10になる「志の輔らくご」に初めて行きました。立川流ファンなのですが、志の輔さんは、入門まもなくの頃しか聴いたことがありませんでした。談志師匠は、あいつは上手いと誉めていて、あっと言う間に売れてしまい、NHKのレギュラーになり、ちょっと敬遠しておりました。が、今回聴いて(観て)唸ってしまいました。

一人で、三席、3時間!7時から始まり終わったのは10時過ぎ。演目は全てオリジナルのもの「買い物ブギ」「歓喜の歌」「お楽しみ四(今年の新作)」。
まくらから最後の挨拶まで楽しめました。特に「歓喜の歌」と「お楽しみ四」は感動ものでした。
「歓喜の歌」は、人情噺で、途中ちょっと眠くなったりもしたのですが、最後のほうで50人のママさんコーラスが実際に出てきてジ~ンとしてしまいました。やられました。
「お楽しみ四」は「狂言」。古典落語のような噺で、それだけでも十分楽しめるものだったのですが・・・やはり最後のほうで、ホンモノの狂言が始まりました。お豆腐狂言で有名な茂山狂言の茂山逸平さんが出てきます。いや~、凄い。志の輔さんも演じて、ちゃんとした狂言を見せてくれます。
落語を聴きに来て、コーラスと狂言も観られるなんて。とってもお得な公演でした。
1月3日から26日までで、追加公演も含め24回、約10,000人の観客動員!小朝の日本武道館や歌舞伎座以上かもしれません。
また来年もやるようなのでリピート必至かな。

客席に笑福亭鶴瓶さんがおり、帰りぎわに「ええもん見せてもろたわ~」と言っていました。

追 : 鶴瓶さま 混雑したロビーで目立たぬようにキャップをかぶられるのは良いのですが、そのキャップのつばを上げたり下げたりしていたので、近くにいたジャニタレや江川卓さんよりも目立ってましたよ。(トスポくん風ネタ)





お気に入りの記事を「いいね!」で応援しよう

Last updated  2006.01.27 17:14:25
コメント(2) | コメントを書く


Keyword Search

▼キーワード検索

Favorite Blog

Comments

さくら@ Re[1]:中村橋の阿波踊り(09/03) この場をお借りします。 つくし連さんに連…
じゅんこ@ きれいな店構え  今年のお正月にお店の前を通りました。…

© Rakuten Group, Inc.
X