3600973 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

X

プロフィール


磯トンボ

サイド自由欄

=管理人からのお知らせ(お願い)=

現在はコロナ禍のおり、感染に対する南房磯地元の方々への気持ちを考え、毎週釣行は勿論のこと釣行も極力控えております。南房をホームとされる籠釣り師の方々もご協力のほど宜しくお願いいたします。

尚、「MENU」内の「釣り場(南房)」及び「釣果」の写真掲載についても、諸般の事情(NET功罪)を鑑みて公開を取りやめております。ご了承ください m(__)m

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2006年01月16日
XML
カテゴリ:日々雑感
today diary


昨日は先週までの寒気団は何処に行ったのか?春のような良い天気でした。
近くにある大型ショッピングモール「ら○ぽーと」に出掛けて、往き帰りの車内は汗ばむほどの陽気でした。

気がつけば1月も中日が過ぎ、今日はhpを立ち上げて一年になります。
早いものです一年は…。
お陰さまで29000台のhit数になり、初心者の自分がここまで維持が出来るとは思っていませんでした。

これからも宜しくお願い致します~m(__)mはちまき

一周年記念の日記は洲ノ崎神社下周辺の磯を紹介します。

 
先の正月用の笹を貰いに訪れるこの周辺の磯は、とても浅く南西風に弱い磯です。
東京湾を出入りする船舶が良く見え、昼間に釣りをしていても飽きない釣り場です。


 
このような凪ぎの日の夜は釣果にも恵まれる夏場がメインの釣り場。
干潮時には泥岩質の隠れ根(岩)が露出し、溝が太平洋に向かって縦に入り込む。

たとえ水深が1mでも良型のイサキ、メジナ、黒鯛が顔を出します。
ただ月夜ではまったくと言っていいほど釣果に恵まれない釣り場です。

20年近く前は釣り人にも出会いましたが、最近は出くわしたことがありません。
それぐらい夏から秋にかけての夜釣りには、人も入らなくなった釣り場ですが、
これまでのイサキ釣果の大半は、布良~洲ノ崎の間で特にここは大型+数釣りしてる。
この周辺の釣果情報は立ち寄った釣り具屋にも提供はしてない。
昨年より自分のhpに流してる程度…時々は写真は割愛させて貰ってますが(汗

海風がワザワザと草木を揺らして抜けていく、この釣り場に居ると汗ばんだ身体も落ち着きます。
今年は何回この好きな釣り場に入れるだろうか…。




  ブログランキングに参加中!   当hpも掲載中!



thank you






最終更新日  2006年01月16日 06時59分19秒
コメント(14) | コメントを書く
[日々雑感] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.