3379396 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

プロフィール


磯トンボ

サイド自由欄

=管理人からのお知らせ(お願い)=

現在はコロナ禍のおり、感染に対する南房磯地元の方々への気持ちを考え、毎週釣行は勿論のこと釣行も極力控えております。南房をホームとされる籠釣り師の方々もご協力のほど宜しくお願いいたします。

尚、「MENU」内の「釣り場(南房)」及び「釣果」の写真掲載についても、諸般の事情(NET功罪)を鑑みて公開を取りやめております。ご了承ください m(__)m

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2011年01月11日
XML
カテゴリ:ふと見かけたもの
tonbo-anime.gif today diary




昨日1/10、
近くの「羽黒神社」の鳥居の前を通りかかったら、
しめ飾りや門松が立てられていた。

そもそも「松の内」って、新年に際し歳神様を迎えるために
目印として門ごとに門松が置かれる期間のこと言う。

本来は、小正月の15日までを「松の内」と言うらしい。
我が家の松飾りは、七草粥の1/7で片付けたけど…

今の時代は、こうした良き風習…忘れられつつある。


ところで…
鳥居の傍の木の下に艶々青々とした葉が生えていた。
以前に一度blogでも取りあげた「ハミズハナミズ」の花だ。
ハミズハナミズ…意外とこの名前では何の花か知らない人が多い。
我が家の住人達も写真を見せても解らなかった。



花の時期に葉はなく
葉の時期に花はない


あの真紅の花
マンジュシャカ(彼岸花)である。

花は、秋のお彼岸の頃に咲くのに
葉は、激寒の冬に広げる不思議な花です。





当hpも掲載中!
↓





tonbo-anime.gif thank you



『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります






最終更新日  2011年01月11日 07時10分48秒
コメント(6) | コメントを書く
[ふと見かけたもの] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.