000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

X

プロフィール


磯トンボ

サイド自由欄

=管理人からのお知らせ(お願い)=

現在はコロナ禍のおり、感染に対する南房磯地元の方々への気持ちを考え、毎週釣行は勿論のこと釣行も極力控えております。南房をホームとされる籠釣り師の方々もご協力のほど宜しくお願いいたします。

尚、「MENU」内の「釣り場(南房)」及び「釣果」の写真掲載についても、諸般の事情(NET功罪)を鑑みて公開を取りやめております。ご了承ください m(__)m

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2017年05月31日
XML
カテゴリ:男の手料理
tonbo-anime.gif today diary




先日の南房釣行のおり、里山直売店で
はっちく
(孟宗筍の育ったもの)
を仕入れた。



孟宗筍に比べて香りはおちるが
コリコリ食感を楽しめ灰汁が少ないので
下処理が簡単なのが特徴である。
(お湯だけで灰汁抜きができる)




早速、炊き込み御飯を作ることに・・・

↓
↓



= 灰汁抜き =


= 有り合わせの物を釜に入れて =
(厚揚げ、人参、シメジ茸、サヤエンドウetc)


= 炊き上がり =


= サラダ、はっちく入りの味噌汁も添えて =




= この日釣れた黒鯛のお造りも添えて =


下拵え(灰汁抜き)の時、本当にこんなに硬いの食べれる?
と思ったが・・・意外と炊き込むと食べれました。

筍はそろそろ野筍の季節です。
楽しみですね。








破竹と揚げさんの炊き込みご飯

材料 (3合分)
破竹 4本
薄揚げ 大1枚
お米 3合

お好みのうどんスープの素 1袋
日本酒or料理酒 大1
塩 小1/2
お水 3合分

1;お米は洗ったら、20分水切りし水あげする。
破竹は食べやすい大きさに、
薄揚げは油抜きし1口サイズに切る。

2;お米を炊飯器に入れメモリまで水を入れ、
うどんスープの素、塩、酒類、カットした具材を入れ、
混ぜ合わせ炊いて完成。


コツ・ポイント
お米を洗ったら、しっかり水切り水あげする。
薄揚げは油抜きする。酒類を入れる 。










当hpも掲載中!
↓





tonbo-anime.gif thank you



『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります






最終更新日  2017年05月31日 10時37分33秒
コメント(6) | コメントを書く



Copyright (c) 1997-2021 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.