2826281 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

プロフィール


磯トンボ

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2018年07月31日
XML
カテゴリ:日々雑感
tonbo-anime.gif today diary







昨年の7/27から早いものでもう一年・・・
この世に生を受け 僅か六年で逝った三番目の孫
その一周忌法要が週末、
次男夫婦宅で厳かに行われた。

山の神さんも有給休暇をとってくれ
暑い中、二人して礼服に身を包み参加した。


この日 集まった次男夫婦の親兄弟・姉妹等で
慣れぬ浄土真宗大谷派の
お経を読み滞りなく法要がを終えた。



後は和やかに食事会が開かれ
久々の再会に話も弾み
一年前の様な重苦しい空気はもうなかった。











とは言え・・・次男夫婦等のこの一年間は大変なものだった。

小学低学年の次女とまだ幼い三男を育てながら
今春、一番上の孫(長男)の大学受験の裏方に徹した。
(我が家の娘と同い年なのに、叔母=甥の間柄)
塾に通わず自宅勉強で某大薬学部一本釣りを狙ったが
残念ながらその努力は報われなかった。
爺の意見として滑り止めも勧めたのだが
孫の意外にもの勝負師の一面に驚かされた。
これもトンボ家の遺伝子かも知れないショック


だが・・・今年は気分一新!
あれだけ拘った自宅勉強をやめ毎日が塾通い。
来春はもうワンランク上の医学部を目指しリベンジに燃えている。

二番目の孫(年子の長女)も来春が大学受験である。
我が家の娘が通う同じ大学(看護学部)を受験すると言う。

愛弟が僅か六歳で難病にかかり三年にも亘り病魔と闘ったが
その甲斐もなく亡くなったことが
兄姉揃って自分等の目指す未来職を決めた様である。


お兄ちゃん・お姉ちゃん達の願いが叶うと良いね~

そう呟きながら山の神さんと二人、
孫の位牌に手を合わせ
願掛け お願いして帰ってきた。


皆、それぞれの思いを叶えるために
この夏を大切に過ごす日々である。



さてさて 爺は何を目指そうか
この夏。。。










当hpも掲載中!
↓





tonbo-anime.gif thank you



『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります






最終更新日  2018年08月01日 15時56分29秒
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.