2916497 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

プロフィール


磯トンボ

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2018年08月03日
XML
カテゴリ:男の手料理
tonbo-anime.gif today diary

2018.07.31 夏野菜カレー-07

夏野菜カレー
一昨日、初めて挑戦した!!

ここ数年、我が家のカレーは総てトンボが作る。
その理由・・・カレーって一度冷ました方が絶対に旨い!!
昼過ぎに素材を総て煮込み上げ、
一旦、冷ましてから食べる直前にまた温め直し
カレールーを入れてさっと煮込む。
これが一番旨い。

用は時間をかければ旨いと言う訳だ。なので・・・
一番自由時間のあるトンボが作るのが我が家の暗黙のルール
しょんぼり






2018.07.31 夏野菜カレー-01 2018.07.31 夏野菜カレー-02 2018.07.31 夏野菜カレー-03 2018.07.31 夏野菜カレー-04 2018.07.31 夏野菜カレー-05 2018.07.31 夏野菜カレー-06 2018.07.31 夏野菜カレー-08 2018.07.31 夏野菜カレー-09


今回、家人達のオーダーは夏野菜カレー
先日、夕方に偶々TVでやっていたのを見て食べたくなったらしい。

ドライカレーならあるが夏野菜カレーって
正直、食べた記憶がない。



早速、netで調べ材料を仕入れ、レシピ通りに作ってみた。
但し、参考にしたレシピ材料で省いたものは”ズッキーニー”
理由は見た目、胡瓜みたいなのに値段が超高い下向き矢印

加えたものは”トマト、ナス、ブロッコリー、ヨーグルト”
理由は夏野菜と言えばトマト、ナスでしょ!
ブロッコリーは偶々冷蔵庫にあった上向き矢印
ヨーグルトは自家製でいつも常備されカレーには入れている。






【材料】
豚及び鶏ひき肉 合計300g
かぼちゃ 1/4個 (半分はトッピング用)
パプリカ 1/2個(トッピング用)
オクラ 8本(半分はトッピング用)
ブロッコリー1/4個(トッピング用)
ナス 4個
トマト 2個
玉ねぎ 1個
じゃがいも 1個
カスピ海ヨーグルト200cc
水 700cc
ローリエ 1枚
オイスターソース 大さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1
カレールー 適量好みで
ご飯 2合



【ざっくり手順】
1;かぼちゃは8mm幅、パプリカは縦に2cm幅に切る。かぼちゃの半分量は小さめに切る。
2;オクラ、ブロッコリーは軽く塩茹でし、氷水で冷やす。(こうするときれいな緑色になる)
3;玉ねぎはくし切り、じゃがいも8mm幅の半月切り、ナスはサイコロ切り、トマトは大きめに切り、オクラは4本を半分に切る。
4;鍋にオリーブオイルを熱し、ひき肉を炒め、野菜(トッピング用の野菜を残し)を加えて炒める。
5;水を加えて半分に切ったオクラを入れて具材が柔らかくなるまで煮る。

ここで一旦、自然放置し冷ます。

6;再び火をつけて煮たったら一旦、火を止めヨーグルトを加え、ルーを好みの辛さ濃さに入れてさっと溶かす。再び火をつけて少し煮て、オイスターソースを加えたらカレーの完成!
7;トッピング野菜はラップをして600wのレンジで1分30秒加熱し、弱火で両面焼く。(オクラはレンジにかけなくてOK)
8;お皿に盛り付けて完成!






夕膳に出したら大絶賛・称賛を頂きましたダブルハート
でもこれってまた作れ~と言うことかも。。。泣き笑い


皆さんもお試しあれ~











2018.08.03 アクセスレポート-01

当hpも掲載中!
↓





tonbo-anime.gif thank you


『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります






最終更新日  2018年10月25日 23時49分52秒
コメント(4) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.