2788520 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

プロフィール


磯トンボ

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2019年03月15日
XML
カテゴリ:日々雑感
tonbo-anime.gif today diary


二人歩記(ふたりあるき)



昨年晩秋、ひょうんなことで聞いたこの歌。

大昔(38年前)、長渕剛が唄っていたもの、
長渕剛が石野真子と結婚する前に作った曲。

アルバム『Bye Bye』(1981年)
からのシングルカットされたもの。








                                                                                               住み慣れた部屋を 今日限り ひきはらい また 次の場所へ 行こうと思うんだ 最後の荷物を 車に積み込んだら いろんな思い出が ふと通りすぎた     ひとり暮らしの 僕に君は どんな時でも 花一輪のやさしさを 持ってきてくれた だけど朝になれば 夢がさめる様に 短いひとときが 淋しすぎた     きのうまでの わざわい事に 別れを告げドアを閉めて 階段を降りる ああ 今度こそ しあわせになれます様に そんな願いで 車を はしらせた 時の間(ハザマ)の 思い出は 置いて行こう                              いくつもの いたわり合いが この街をあとに 長い影を引いて行く 「あなたとの暮らしが 始まるのは いつからなの?」 涙するたびに そう問いかけてたね     いつわりのない君の そんな瞳を見た時 うすよごれた 僕の過去がうつっていた だからもう君を 死ぬまで 離しはしない 僕は君なんだし 君は僕なんだよ     きのうまでの わざわい事に 別れを告げ ドアを閉めて 階段を降りる ああ 今度こそ しあわせになれます様に そんな願いで 車をはしらせた 時の間(ハザマ)の 思い出は 置いて行こう


個性的な歌い方の長渕剛だが
今の若い人がカバーすると
また違う感じに聴こえる。



良い歌は
いつの時代になっても
良い・・・。










2019.03.15 アクセスレポート-01

当hpも掲載中!
↓





tonbo-anime.gif thank you


『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります






最終更新日  2019年03月16日 01時20分21秒
コメント(6) | コメントを書く
[日々雑感] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.