3110097 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

プロフィール


磯トンボ

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2019年11月06日
XML
カテゴリ:男の手料理
tonbo-anime.gif today diary

2019.10.30 南房磯釣果-05

今季、二度目の同魚を仕入れてきた先週半ば。
そこで久々に田舎名物「焼き押し鯖鮨」を作った。



事前に準備するものは・・・
・「押し寿司木枠型」(これは大昔、母親から譲り受けた形見品である)
・二枚卸し中骨付きの方を塩を振り焼き、酢浸けにしておく
・酢飯(今回は三合炊いた)
・海苔(1帖ものがなかったので御握り用を代用)

2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-01 2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-02 2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-03



2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-04 2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-05 2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-06 2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-07 2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-08 2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-09 2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-10

・型枠(底蓋+外枠)に
・海苔を敷き
・酢飯を載せ
・焼き鯖の中央に載せ
・酢飯を載せて
・海苔で蓋をして
・上蓋を被せてそこそこな力で押す
・外枠を抑えながら上蓋押し抜き
・長皿を押し寿司の上に乗せてひっくり返し底蓋をとる
・お好みの大きさに切る~完成






2019.10.31 焼き鯖の押し寿司-11

我が家ではカットブロックをラップで包み
暫くの間、冷蔵庫で冷まし 酢飯を固めにしてから
少々 醤油を垂らしてから頂く。



この「焼き押し鯖寿司」
田舎のスーパーのお弁当コーナーに普通に売られてます。
(お土産屋さんじゃなく、普通のスーパーですよ)
素材の鯖は富山湾で捕れる脂乗りもよく絶品ものですきらきら

黒部に行かれた際、食べて見てください。
「鱒寿司」に引けも取らないほど
お土産に喜ばれます (^^♪












当HP内の文章及び画像の著作権は当管理者に帰属します。
無断で複写・転載・使用することを固く禁じます。

★blog等への『騙り投稿』『誹謗・中傷投稿』はお断り致します。
それとおぼしき投稿と判断した場合は当管理者権限にて削除致します。
尚、該当者ドメインは当管理者で把握しておりますので以後、
当サイトへの投稿規制処置をさせて頂きますのでご承知おきください。

tonbo-anime.gif thank you
トンボが今は亡き大先輩から譲り受けた座右の銘
『釣りは 寂しさを感じずに 孤独を楽しめる ただ ひとつの遊びである』
当hpも掲載中!
↓

『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります






最終更新日  2019年11月06日 06時40分07秒
コメント(6) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:男の手料理 本日のお品書き 焼き押し鯖鮨(11/06)   蕗のとう さん
焼鯖の 押し寿司ですか?長崎で 鯖寿司は良く食べましたが 酢と昆布で 〆てありましたが 美味しくて 好きでした。トンボさんの手作り 焼鯖寿司 さぞかし美味しかったでしょう。^^ (2019年11月06日 09時43分39秒)

 Re:男の手料理 本日のお品書き 焼き押し鯖鮨(11/06)   ニック太郎 さん
トンボさん、こんにちは♪

美味しそうな鯖寿司ですね~!!
釣れたての鯖寿司たまりませんね~!!!
お母さまの形見の木枠が大活躍していて、
天国のお母さんも喜んでいますよ~。

私の方は亡き父が当時、釣ってきた魚を
捌いていた包丁を引き継いで私が使っています。
よく切れる包丁で私が持っている安物包丁よりも
断然使いやすいです(笑)

陸地は台風の爪痕がかなり残っているようですが、
海の中はいつもどおりに戻っているみたいですね。
駐車場のおじいさん・・・・車中泊をされているとは
深刻ですね(>_<) (2019年11月06日 12時09分37秒)

 Re[1]:男の手料理 本日のお品書き 焼き押し鯖鮨(11/06)   磯トンボ さん
蕗のとうさんへ
今晩は~

鯖を使った鮨はたくさんありますが、焼いて酢に漬けて酢飯に挟むのは田舎の鯖鮨司だけかもしれません。
上京して海釣りをする様になり、新鮮なものが手に入ると自分で作ります。
押し鮨鮨木枠は田舎から譲り受けたものです(^^♪
(2019年11月06日 20時43分12秒)

 Re[1]:男の手料理 本日のお品書き 焼き押し鯖鮨(11/06)   磯トンボ さん
ニック太郎さんへ
今晩は~ご無沙汰してます。
釣りに行きたいでしょう( *´艸`)。
そろそろ秋磯の気配、釣り魚も変わります。夜釣りで巨鯖が釣れますよ。他の魚より出会う確率は低いですが・・・

南房海岸線はまだまだ目を覆いたくなる様な状況ですが自分等に出来ることを今はするしかないです。
さしずめ釣り前に釣り場のゴミ拾いをしてます。45リットルゴミ袋一つ集めてます^^

親の形見の物・・・有るだけで有りがたいですね。
最近、特に思いいます(*_*;
(2019年11月06日 20時55分58秒)

 Re:男の手料理 本日のお品書き 焼き押し鯖鮨(11/06)   由愛39 さん
こんばんは~

うわ~!
美味しそう!
こういう手間暇かけて作る所を見ると、じっくり味わいたくなります(^^ゞ

(2019年11月06日 23時22分45秒)

 Re[1]:男の手料理 本日のお品書き 焼き押し鯖鮨(11/06)   磯トンボ さん
由愛39さんへ
こんにちは~

自家製のものは添加物は一切いれてませんから安心して食べれます。
青物は鮮度が命!
釣れたてを即、処理(血抜き、エラと内臓を除去)して氷に冷やして持ち帰ります。こうすると魚臭さやアニサキス菌除去にもなり安心して食べれます。

鯖料理が苦手な人も焼き押し寿司にすれば大丈夫では・・・(^^♪
(2019年11月07日 10時11分02秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.