3081263 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

プロフィール


磯トンボ

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2019年11月18日
XML
tonbo-anime.gif today diary

DSC_0002
= 南房に出る虹(シャッターチャンス 逃す・・・) =

雨空を見上げながら
本当に夕方には上がるのかな・・・と車中で不安顔。





天気予報では正午過ぎから夕方までたっぷり雨が降ると言う。
でも夜は穏やかになると言うことを
信じて現地入りした11/13(水)だった。

遠くに虹が架かりそろそろ雨も上がる気がした。












流石に釣り人は居ないだろう~
なんてのは甘い。
駐車場には5~6台の車。
釣り人は皆、車中に退避してた。

雨が上がると皆、持ち場に戻り釣り再開~
自分はそのまま17時過ぎまで休息を決め込んだ。











時計17時より実釣り開始!
勿論、自分の回りには釣り人は居ない。
皆、銀座の釣り場に居た。

北風8~9mも吹き荒れていた海は少しずつ収まり出す。
それでもウネリ波は3mはあり、時折 頭から潮シャワーを浴びる。
流石にこの時期の海水浴はしたくない。

竿一本分は後方に下がりチャランボを打ち
まずは手抜きしないで前打ちを10投してから本釣りに入る。
潮は少しずつ真潮に流れてる。

期待できる気がするな。
すると間もなく、やや手前で当たりが出た!

可愛い黒鯛だ。流石にこれは小さ過く即お帰り頂く。
二投目にやや沖目で当り~~
先ほどよりふた回り大き目サイズの黒鯛。
こいつもリリース~

この後、連続で二枚釣れ、全部お帰り頂いた。





中略





時計19時近く”ズドン”と例の当たり!!
ラインを数メートルも巻き取らないうちに
”フッツ”
これで前回から通算四連続のバラシ~~下向き矢印
流石に打つ手がないと思った。











潮が少しずつ速くなり出した。
タナ取りを仕直しして仕掛けを流す。

すると直ぐに”スパン”
羽ウキが満月で照らされた明るい波間に消えた!

またか!! ドラックを締めて臨戦態勢に入ったが・・・
違っていた。
そこそこの引きはあるがこいつは鯛系の魚だ。










2019.11.13 南房磯釣果-01(ヘダイ40cm)

牛蒡抜きにしヘッドランプの明かりに照らし出されたのは
良型ヘダイだった。












その後、色々と手立てを尽くしてみたものの
出たのは
良型黒鯛一枚ひめじ二枚のみ。。。
今宵は早めに納竿した。










 本日の釣果・データ備忘録 
2019.11.13 南房磯釣果-02(ヘダイ40cm、黒鯛42cm)

釣行日;2019.11.13(水)
釣時間;17:30~20:30
    釣果:ヘダイ;1匹(40cm)
黒鯛;5匹(34~42cm)

(持ち帰りは一枚のみ)
ヒメジ;2匹(38~40cm)
(全部リリース)        

潮;大潮
満潮;16;34
干潮;23;20
風向;北8m、東2m
波・ウネリ;3mのち1m
水温;未測定(手測 19度前後かな?)






本日の道具立て・仕掛け

・竿; G社製 カゴスペシャルver4 BT仕様3.5号5.8m
・リール; A社製 6500CS Rocket Gunnar
・ライン;S社製 玄人専用強力糸海平ナイロン6号
・籠;カゴイチ一発籠
・ウキ;自製超軽量羽ウキ12号自製LED光源
・天秤; 自製 全遊動式ステン天秤(一穴型)
・針;G社製 真鯛王(金)10号
・ハリス;K社製 G_MaX FX4.0号












【釣行後記】


流石にこれまでに仕掛けでは歯が立たない。
次回はuma用に仕掛けを作り直して臨もう。
(ケプラーノット仕掛けしかない)
















当HP内の文章及び画像の著作権は当管理者に帰属します。
無断で複写・転載・使用することを固く禁じます。

★blog等への『騙り投稿』『誹謗・中傷投稿』はお断り致します。
それとおぼしき投稿と判断した場合は当管理者権限にて削除致します。
尚、該当者ドメインは当管理者で把握しておりますので以後、
当サイトへの投稿規制処置をさせて頂きますのでご承知おきください。

tonbo-anime.gif thank you
トンボが今は亡き大先輩から譲り受けた座右の銘
『釣りは 寂しさを感じずに 孤独を楽しめる ただ ひとつの遊びである』
当hpも掲載中!
↓

『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります






最終更新日  2019年11月18日 09時48分09秒
コメント(6) | コメントを書く
[潮騒釣行日記(実釣編)] カテゴリの最新記事


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:南房釣行blog  昼間は大雨~夜は満月 それでも釣りをする(11/18)   蕗のとう さん
天気予報を読んで 釣り人は 待機してるんですね。みんな好きなんですね。
粘った甲斐あって 大きな鯛が 釣れましたね。お土産が出来ましたね。^^ (2019年11月18日 07時17分12秒)

 Re:南房釣行blog  昼間は大雨~夜は満月 それでも釣りをする(11/18)   稲毛の酒井 さん
 先日の13日は、風が強くて大変でした。ご一緒された方は早めに場所替えをされました。その後すぐに真鯛が釣れました。ズドンのお話を聞いていたので、15日に再度挑戦し、潮止りまで頑張りましたが何も起きませんでした。 (2019年11月18日 11時06分57秒)

 Re[1]:南房釣行blog  昼間は大雨~夜は満月 それでも釣りをする(11/18)   磯トンボ さん
蕗のとうさんへ
今晩は~

皆さん、遠方から来てるから早々簡単には帰りません。
自分の様に直ぐに諦めませんからね。
(2019年11月18日 18時49分18秒)

 Re[1]:南房釣行blog  昼間は大雨~夜は満月 それでも釣りをする(11/18)   磯トンボ さん
稲毛の酒井さんへ
今晩は~

その節(釣り場のゴミ拾い)はお世話になりました。
また宜しくお願いします。

その御奉仕が海の女神様に見初められ~真鯛釣りましたね。
おめでとうございます。願懸けの虹が出たんですが、自分には来ませんでした。
またリベンジします(^o^)/

>二日後にまた行かれましたか・・・タフですね( ゚Д゚)
自分は週いちが限度です。
(2019年11月18日 18時53分44秒)

 Re:南房釣行blog  昼間は大雨~夜は満月 それでも釣りをする(11/18)   由愛39 さん
こんばんは~

うわ~!
でっか!
仕事からの帰り道、満月が大きくて見事だったなぁと(^^)v
(2019年11月18日 23時56分00秒)

 Re[1]:南房釣行blog  昼間は大雨~夜は満月 それでも釣りをする(11/18)   磯トンボ さん
由愛39さんへ
おはようございます。

釣りと潮の満ち引き(月の月齢)との関係は釣果や魚種に関連性があります。
特に大型魚種には・・・

>満月の夜は足元も見え易く個人的に好きですね。
勤めの帰り道も安全では~(^^♪
(2019年11月19日 09時15分27秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.