3422292 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

プロフィール


磯トンボ

サイド自由欄

=管理人からのお知らせ(お願い)=

現在はコロナ禍のおり、感染に対する南房磯地元の方々への気持ちを考え、毎週釣行は勿論のこと釣行も極力控えております。南房をホームとされる籠釣り師の方々もご協力のほど宜しくお願いいたします。

尚、「MENU」内の「釣り場(南房)」及び「釣果」の写真掲載についても、諸般の事情(NET功罪)を鑑みて公開を取りやめております。ご了承ください m(__)m

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2020年10月19日
XML
tonbo-anime.gif today diary

先週に続き十月二度目の釣行をした週開け二日目。

相変わらず秋雨前線の影響により
夜になると北よりのが吹く南房は釣り辛い日々が続く・・・

コロナ禍の折り、人混みを避け釣行回数を減らしてきたが
南房地元民との接触は避け、
近所周りで買い物を済ませて南房入りをする様にし、
再び毎週釣行を続けることにした。












まずは最初の目的地、某HG磯を覗きに行ったら・・・?
意外なことにやや南寄りの風が吹いて凪だった。
どうしようか迷ったが・・・

しかし、入手した情報では夕方から北東風が吹き出し
のんびりと釣りを楽しめないらしいので
やはり今回もUMA狙いの欲はかかず
のんびりと釣りを楽しむことを最優先~ダブルハート
竿は出さず、次の釣り場を目指した。


時計16時半、駐車場所おじさんに挨拶し
先客釣り人(ふかせ師)に挨拶して
空いてる釣り座に荷物を置く。


この日は珍しく磯にもふかせ釣り人が二人いた。
やはり誰しも考えることは同じ・・・
釣れることよりも多少は釣れなくとも
安全・安心そして楽しむことを優先している様だ。











日没まで車内でのんびりし体力温存。
時計17時を告げる鐘が鳴り、釣り場へと戻る。







2020.10.13 南房周辺磯風景-01 (1)

目の前に広がる太平洋を前に
深呼吸~
海って
いいねぇ~












時計17時45分から前打ち開始!!
潮は下げ潮に入ってるはずも仕掛けは微動だもしない。
やはりここ逃げ場は潮は動かないな。
と言う訳で仕掛けもワンランクダウン下向き矢印

水温も19度と少し下がってたものの まだまだ高い。











時計18時半、レギュラーサイズの伊佐木が出るグッド

血抜き処理をしてクーラーボックスへ~
今回ものんびりと腰かけての釣り。
そして時々、当たりも出て面白い。

このスタイルでの釣りはとても楽ちん~スマイル
とは言えいつも磯でも似たようなスタイルで釣りをしてるが
この釣り座は手前に隠れ根がないだけ気楽に釣りができる。
そして何よりなのは・・・追い風でとても投げ易いことスマイル
(投げ過ぎに注意~!











その後、やや良型のメジナがきて
次いでヒメジも出てそこそこな引きを楽しめた。


この夜は徹底して浅ダナを攻めたのが功を奏したのか
いつも邪魔をするウリボウ(25cm前後)は寄らなかった。

まだまだ下げ潮の地合いが続き、
粘れは追釣もできそうだが
欲かきは禁物グッド
帰路の車の運転もあるし
時計21時過ぎに磯上がりした。











 本日の釣果・データ備忘録 
2020.10.13 南房磯釣果-01

釣行日;2020.10.13(火)
釣時間;17:45~21:00
釣果:伊佐木:4尾(30~33cm)
メジナ:38cm
ヒメジ:40cm





潮;中潮
満潮;14;51
干潮;20;51
風向;北3m~北東6m
波・ウネリ;0.0m
水温;19度






本日の道具立て・仕掛け

・竿;D社製Mドライ スーパーハイボリュームファイバーインナー竿 BT仕様改造4号5.2m
・リール; A社製 6500CS Rocket Gunnar
・ライン;S社製 玄人専用強力糸海平ナイロン6号
・籠;自製ステンレス製一発籠
・ウキ;自製超軽量羽ウキ12号自製LED光源
・天秤; 自製 全遊動式ステン天秤
・針;G社製 真鯛王(金)9号
・ハリス;K社製 G_MaX FX3.5号












【釣行後記】
2020.10.14 伊佐木漬け丼-01
2020.10.14 伊佐木漬け丼-02

今回もしっかりと下拵えをして漬けたれに漬け込み
伊佐木とメジナ
漬け丼
で頂きました。
(見た目はuma魚漬け丼と変わり映えしないが・・・あっかんべー)


下ごしらえのpoint~
触感を楽しむには身を厚めにさく切りにしておきます。
肉厚なメジナの方が食べごたえもあります。















当HP内の文章及び画像の著作権は当管理者に帰属します。
無断で複写・転載・使用することを固く禁じます。

★blog等への『騙り投稿』『誹謗・中傷投稿』はお断り致します。
またblogコメント投稿者同士のやり取りも荒れ防止のため禁止致します。
それとおぼしき投稿と判断した場合は当管理者権限にて削除致します。
尚、該当者ドメインは当管理者で把握しておりますので以後、
当サイトへの投稿規制処置をさせて頂きますのでご承知おきください。

tonbo-anime.gif thank you
トンボが今は亡き大先輩から譲り受けた座右の銘
『釣りは 寂しさを感じずに 孤独を楽しめる ただ ひとつの遊びである』
当hpも掲載中!
↓

『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります






最終更新日  2020年10月19日 09時51分26秒
コメント(20) | コメントを書く


■コメント

お名前
タイトル
メッセージ
画像認証
別の画像を表示
上の画像で表示されている数字を入力して下さい。


利用規約に同意してコメントを
※コメントに関するよくある質問は、こちらをご確認ください。


 Re:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   蕗さん8256 さん
のんびりと 釣り糸を垂れ これだけの釣り課が あって お土産も出来ましたね。漬け丼 新しい魚ですから
美味しいでしょうね。ごちそうさま! (2020年10月19日 10時50分41秒)

 Re:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   咲いたマン さん
  
磯トンボさん、こんにちは。

毎回イイおかずが釣れますね。
小生も早く出撃したいのですが、波が落ちつかず待機中です。
夜磯はベタ凪でないとちょっと怖いので。
トンボさんはいつもヒメジはリリースのようですね。
見た目がちょっとアレだからでしょうか(笑。


(2020年10月19日 11時37分30秒)

 Re:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   妹です さん
今日は~

漬け丼ってこちらではあまり馴染みのない丼物ですが、釣れたてのお魚で作ると美味しいんでしょうね。御家族の方が羨ましいです。

北よりの風を避けて夜釣り、怖くないのでしょうか。
こちらの日本海はいつも荒れて誰も近寄りません。
太平洋は穏やかですね。
でも独りでの釣りはお気を付けくださいね。怖い御方に誘い込まれませぬようにね。
(2020年10月19日 14時06分46秒)

 Re[1]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   磯トンボ さん
蕗さん8256さんへ
こんにちは~

最近はなかなかお気に入りの釣り場に入れません。
北風寄りの季節風では致し方のないところです。
なので釣果より釣りを楽しむことを優先して竿を出してます(T_T)

漬け丼は白身魚なら季節を問わず美味しいですよ(^^♪
(2020年10月19日 16時29分44秒)

 Re[1]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   磯トンボ さん
咲いたマンさんへ
こんにちは~

ご無沙汰してます。最近は秋雨前線の位置を確認しながら釣行計画を立ててます。
時節柄、HG磯には入れませんので浅いけど静かな釣り場でお茶を濁してます。

ヒメジは時々持ち帰りますよ。
バターたっぷりのソティーにすると喜ばれます。
自分はこの魚の顔を見てるので食べませんが・・・(≧▽≦)
(2020年10月19日 16時35分42秒)

 Re[1]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   磯トンボ さん
妹ですさんへ
こんにちは~

富山では漬け丼ってありませんでした?
富山湾で捕れるブリ、イナダやマダイは海鮮丼の材料には最適です。
しっかりと垂れ汁に漬け込めば生臭さも消え美味しく頂けますよ。
富山は魚の宝庫ですから獲れたての魚なら何でも漬け丼になります。
お試しください。

>夜釣りは自然より人の方が怖いです。
びくつきながら時々、後ろを見ながら釣りしてます(T_T)
(2020年10月19日 16時46分40秒)

 Re:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   kat さん
トンボさん こんばんは。

ご無沙汰してますm(_ _)m
そろそろ北寄りが続いて彼方では
厳しい釣りになりそうですね。
それでも他場所を選べる引出しが
あるのは流石です。

まだイサキ釣れてますか。
のんびりと釣り、良いですね〜
週末の鮮魚コーナーのランガンが
飽きてきました(^^;)

(2020年10月19日 19時33分53秒)

 Re[1]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   磯トンボ さん
katさんへ
今晩は~
お久しぶりです。お変わりなくお元気ですか?
季節も秋となり待ちきれず動き出しました。
が・・・時すでに悪く遠浅の凪の釣り場でお茶を濁してます。
まだまだ地合い次第で伊佐木も出ます。お暇ならおいでください。
超安全釣り場で宜しかったらご案内します^^
(2020年10月19日 21時48分55秒)

 Re:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   由愛39 さん
こんばんは~

漬け丼美味しそう!
食べたい!
(2020年10月19日 23時21分07秒)

 Re[1]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   磯トンボ さん
由愛39さんへ
今晩は~

この魚、塩焼きが一番人気の我が家・・・
旬の頃は『持込禁止命令』がでてましたが、
釣行回数が減り釣果も少なくなったせいか、
今では数匹の持ち込みはokになりました(T_T)

漬け丼の方が手間がかかりますが、その分 美味しいです(≧▽≦)
(2020年10月19日 23時51分52秒)

 Re:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   emineko8043 さん
今晩は(#^.^#)
漬け丼に焼き魚定食~(≧◇≦)
なんて贅沢な組み合わせでしょう!
お店のメニューで2000円でしょうか?
「トンボ亭」ぜひ南房総で開業して下さいませ!
食べたい~~~(≧▽≦) (2020年10月20日 22時02分44秒)

 Re:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   kat さん
トンボさん こんばんは。

今年は色々とあり、特に子供が受験の為、家族で我慢しています。
そんな時に自分だけは、気が引けて足が遠のいています。

お心遣い有難うございます!
超安全釣場、チャンスがありましたらご連絡致しますので、その時は宜しくお願いします(^O^)/ (2020年10月21日 00時29分56秒)

 Re[1]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   磯トンボ さん
emineko8043さんへ
今晩は~
そしてお帰りなさい~
越後の旅は如何でした(^^♪

釣り魚・・・ど素人料理ですから料金など頂けません(>_<)
お近くでしたらお届けするのですが~残念です。
写真だけで我慢されてください。
(2020年10月21日 00時59分26秒)

 Re[1]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   磯トンボ さん
katさんへ
今晩は~再コメント恐縮ですm(__)m

お子さんのお受験でしたか、それはコロナ禍の中、大変ですね。
自分も娘の高校、大学と受験中はそれなりに釣行は控えてましたが・・・しかし、かえって居ない方が気が散らずに勉強ができると言われ、結構 釣りに出かけてた不良父親でした(≧▽≦)

行ける様になりましたらまたご連絡ください。
その時は祝い魚狙いでしょうね(^^♪
(因みに逃げ場では大魚は狙えません(*_*;)
(2020年10月21日 01時04分59秒)

 Re:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   ごんた さん
カゴ釣りまだまだ初心者であるにもかかわらず、
外房の地磯でヒラマサ釣るんだ! と鼻息だけは荒くしている者です。

いつも貴ブログを参考にさせて頂いております。

実は、今回ふと思うことあって管理人様にご意見頂ければと思い記させて頂きました。

外房の地磯でヒラマサを上げるには、案外と九州北部&山陰でやっているカゴ釣り手法が有効なのかなと考えたところです。
外房の地磯は言うに及ばず浅場ばかりですので、ヒラマサ一本狙いならば完全表層に狙いを定めた全遊動のタルカゴ、或いは海幸漁具さんから出しているヒラスカゴが案外いいかな? 浮き下はゼロ、ハリス2-3ヒロ(ハリス途中に発砲フロート)
こうした仕掛け如何思われますか?

突然のこうした不躾な質問に、なんだコイツ!? と思われるでしょうが、お手隙の折にでもお返事頂ければ幸甚です。 (2020年10月22日 13時42分36秒)

 Re[1]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   磯トンボ さん
ごんたさんへ
今晩は~
初めまして~

地磯からのヒラマサ狙いですか、なかなかの大物狙いですね。大昔、千倉有名磯がヒラマサフィーバーしたことがあります。
当時の房総では今の様なかご釣り進歩がなく、ナイロンテグスで編んだ籠に発砲ウキが支流でした。

今なら釣研社の「遠投フカセかご」が良いと思います。
既に廃盤となってるかもしれませんが、中古で偶に見かけます。
自分も持ってましたが処分して今はありません(*_*;

頑張ってください^^
(2020年10月22日 18時00分29秒)

 Re[2]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   ごんた さん
早速のお返事有難うございます。

釣研さんの『遠投フカセかご』まさにこのタイプです。
大分の海幸漁具さんが同様の用品を販売しておりまして、これで遠投し表層~上層に狙いを定めヒラマサッ!と考えている次第です。

ネガティブなお返事だったらどうしようと思っていただけに、大変嬉しく思っております。

白間津のヒラマサフィーバーは子供のころの薄い記憶ですが、第二次ヒラマサフィーバーをと意気込んで頑張ってみたいと思います。

有難うございました。
(2020年10月22日 23時24分31秒)

 Re[3]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   磯トンボ さん
ごんたさんへ
こんにちは~

そうでしたか白間津磯の当時のフィーバーご存じでしたか。
自分はその頃は底物に嵌り長島、黒島、巖島に通い詰めてましたので知る一人です。
頑張ってください^^
(2020年10月23日 10時19分50秒)

 Re[4]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   ニック太郎 さん
磯トンボさんへ

お久しぶりです。
トンボさん、お元気そうで何よりです。
私の方も毎日頑張っております。

イサキもメジナも良型でいつも凄いです。
白間津情報に目が留まってしまいまして・・・、
ヒラマサフィーバーらしき話は
昔、父から聞いたことがあるような。
当時はトビウオが沢山釣れたって
言っていたのですが、そうなんですか??

(2020年10月25日 17時30分51秒)

 Re[5]:南房釣行blog  今宵も北風を避け満点の星空の下で遊ぶ(10/19)   磯トンボ さん
ニック太郎さんへ
(2020年10月25日 20時06分50秒)


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.