3799503 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

潮騒の唄を聴きながら…

PR

プロフィール


磯トンボ

サイド自由欄

=管理人からのお知らせ(お願い)=

現在はコロナ禍のおり、感染に対する南房磯地元の方々への気持ちを考え、毎週釣行は勿論のこと釣行も極力控えております。南房をホームとされる籠釣り師の方々もご協力のほど宜しくお願いいたします。

尚、「MENU」内の「釣り場(南房)」及び「釣法」のコラム掲載についても、諸般の事情(NET功罪)を鑑みて公開を取りやめております。ご了承ください m(__)m

カレンダー

バックナンバー

カテゴリ

2021年10月14日
XML
カテゴリ:ふと見かけたもの
tonbo-anime.gif today diary

2021.10.07 十月桜-08
2021.10.07 十月桜-01  2021.10.07 十月桜-02 2021.10.07 十月桜-03 2021.10.07 十月桜-04 2021.10.07 十月桜-05 2021.10.07 十月桜-06 2021.10.07 十月桜-07

毎年、月捲りカレンダーが
残り三枚になると書くネタが・・・
十月桜


先週、久々に出掛けた釣りの復路
通い慣れた里山君津の道路端で
今年も咲き出していた。


残暑が厳しかったせいか
細い枝に ”ポツポツ ”数輪だけ・・・

今月下旬には咲き揃うのではないかな…
十月桜の開花期間は
十二月頃までと長い。

足元のコスモスも今が見頃…。




今年の秋は例年より短いそうだ。

と言え暦上の日数は同じ…
自分時間(趣味)を満喫する良い季節。

灯火 親しむの候・・・
読書も良いけど…
自分は釣りかな~
















【十月桜 豆知識】
ジュウガツザクラ(十月桜、学名:Cerasus subhirtella (Miq.) S.Y. Sokolov, 1954 ‘Jūgatsuzakura’、Synonym:Prunus subhirtella Miq. var. autumnalis Makino)は、バラ目バラ科サクラ属の植物。桜の園芸品種。毎年、年に二度開花する。エドヒガンの系列でコヒガンの雑種とされている。

特徴
花が4月上旬頃と10月頃の年2回開花する。花は十数枚で、花弁の縁が薄く紅色になる。また萼筒が紅色でつぼ型である。春は開花期に新芽も見られる。また、春のほうが花は大きい。樹高は5m程。シキザクラ、コブクザクラ等も年に2回開花する。また、フユザクラは冬に咲くが、別種。秋口に咲く特徴から紅葉する樹木と共に植えられることもあり、桜と紅葉が楽しめるように設置される事もある。
ネパールにも秋に咲く野生種が存在している。
                   = wikipediaより =








2021.10.14 アクセスレポート-01

当HP内の文章及び画像の著作権は当管理者に帰属します。
無断で複写・転載・使用することを固く禁じます。

★blog等への『騙り投稿』『誹謗・中傷投稿』はお断り致します。
またblogコメント投稿者同士のやり取りも荒れ防止のため禁止致します。
それとおぼしき投稿と判断した場合は当管理者権限にて削除致します。
尚、該当者ドメインは当管理者で把握しておりますので以後、
当サイトへの投稿規制処置をさせて頂きますのでご承知おきください。

tonbo-anime.gif thank you
トンボが今は亡き大先輩から譲り受けた座右の銘
『釣りは 寂しさを感じずに 孤独を楽しめる ただ ひとつの遊びである』
当hpも掲載中!
↓

『潮騒の唄を聴きながら…』のhome topに戻ります






最終更新日  2021年10月14日 13時08分18秒
コメント(6) | コメントを書く
[ふと見かけたもの] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.