3481442 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

庄内発 美味しい生活日記

2009.06.04
XML
カテゴリ:食べ物いろいろ

タイトルと写真と本文がバラバラな日記になると思うけど、勘弁して。

水疱瘡以前に食べた物たちです。こんなに食べたのに、水疱瘡のおかげで、体重は妊娠前よりもちょっとだけ軽くなりました。嬉しいけど、病気ダイエットはつらすぎるので、金輪際ごめんです。

上の写真は、上司に勧められて行ってみた半月ね。結構好みでしたよ。魚がきつくないし、ちょっとしょっぱめで。

今日は、子どもを保育園休ませました。朝、体に肌色の発疹ぽいものが出ていて、もしや水疱瘡!と思ったもので。自分が水疱瘡になったので、過敏になっていたせいで、ただの勘違いでした。夕方家に帰ったら、「あれ?発疹は?」って感じになっていました…汗 いやいや、まわりにうつしたら恨まれるー!と思ってさ。ホントは小さいときにかかっておいた方がいいと思うけどね。そういう悟りの境地に達している親は少ないと思うのでね…。まあ、勘違いだったんで明日は登園させますです。




これは、清水屋の1階のどんやとびしまですね。

二つ目の勘違いは、上司の帯状疱疹が私の水疱瘡の原因説。3月中に治ってたんだってー。

ホントかな~。と疑り深い私でした…苦笑



これは、モアレのジェラート。生キャラメルのが激ウマでした。塩キャラメルも美味しいと思ったけど、生キャラメル超~美味い~。今もやってるかな?



これは、花壇のボランティアの後に行った、余目のブリラーノ。



この時、ボランティアに行く前に、子供を保育園に迎えに行ったら、車がパンクしてたんだよ、で気持ち的に焦って、その後雨降りの中ボランティア活動したからね、体が疲れてしまっていて、抵抗力なくなったんだろうね。その後も、職場の飲み会とか、ボランティアとか東京出張とか、ノーマイカーデーとか疲れる予定をたっぷり入れていて、神様が「やめとけ」というサインを出したのが水疱瘡だったのかも…。年をとるごとに欲張りになっていくのよね。先が短い気がしてさ。あ、別に不治の病とかじゃないけど、単純に寿命で言ってもね、もういいトコ終わりかけてますからね。もう一人子供が産めたら、もう人生に望むところないってくらいですね。水疱瘡でホントに子作りする気にもなりませんし。(生々しくてスマン)




あ、でもこのあきらめ感がいいかも…。「あきらめたら出来た」的パターンになればね。



なんかね、ろくな日記書いていないけど、アクセス数が落ちないんです。ランキングは落ちてるけど。

不思議です…。



この時はまだ平和だった。猫とたわむれる余裕があった…。




牛とたわむれる余裕もあった…。

そして、翌日母は水疱瘡になった。

そして娘は風邪をこじらせて、坂道を転げ落ちるように体調を悪化させていった。

健康第一。

わかっちゃいるけど、なかなかこれがね、難しい訳です。



人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!

 







Last updated  2009.06.04 21:10:33
コメント(2) | コメントを書く
[食べ物いろいろ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.