3416157 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

庄内発 美味しい生活日記

全115件 (115件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 12 >

2012.03.17
XML
カテゴリ:


「子連れ旅行はくたびれ儲け」ということは重々承知していながらも、親自身の欲というかなんというか、子どもにも違う土地の空気を吸わせたいとか何とか…。どっちがホントなのかはわかりませんが、九州まで行ってきてしましました。

子どもが生まれる前に2度、3月に九州の旅をしましたが、なんとなく定番になってきてしまいましたね。今年は大雪で1,2月は土日は除雪のみ、みたいなことが続いていたので、特に暖かい地方に出かけたいという欲が出ましたね…。

山形県人である私にとって、九州は同じ日本語は喋っているものの、完璧に異国です。

まあ、同じ東北でも青森には、かなり異国感を感じますけれども…。

子連れなので、きめ細やかな旅ができるわけもなく、かなりベタなところのみ行ってきました。

まずは熊本城でしょう!!!

石垣すごいね。

連れが城マニアなので。。。城滞在時間長すぎ。

城については多くを語るまい。熊本城はすごいね。しかし。堀がホントにすごくて。こりゃ、敵も攻めるの大変だろうな。。。みたいな。

城のすぐそばに、子どもの遊び場みたいなりっぱな建物があったんだけれども、そこも行ってみたかったですね。熊本市内だけでも見るべきところが多すぎです。



熊本ラーメンも食べましたよ。これもガイドブックに載ってるお店。地元の人に人気、みたいなお店をリサーチする暇なかったし。上通りアーケード街から少し外れたところにある、こむらさきというお店。

とんこつがくさみがなく、上品なとんこつ味で、麺も美味しくて子ども気にいったようでした。小さなお店だったので、私たちの後には行列ができていましたが、接客専門の店員さんがうまく仕切って回転させていました。



旅の目的のひとつであった、熊本市の市電。

なかなかの頻度で走っていましたよ。ホテルから市街地への往復に使いました。

じゃまな車に警笛を鳴らしながら走る様子が、こっちにはない都市の活気、みたいな感じで…(笑)

旅日記続きます…。

人気blogランキング






Last updated  2012.03.20 13:26:42
コメント(0) | コメントを書く
2011.11.12
カテゴリ:


古牧温泉青森屋は、なかなかおもしろいところでした。

古牧グランドホテル時代から、星野リゾートのもとでリニューアル復活する経緯なんかを、宿の部屋で携帯のネットで見ていたら、なかなか面白い話が書いてありました。

そこに書いてあったこと…、

元はトップダウンで、社長の意向に沿わないと首もすぐに挿げ替えられるような職場だったので、しかられないように過ごすことしか考えていなかった。ところが、総支配人は『自分たちでかんがえなさい』と。そんなこと言われたって考えられるわけないじゃんと思いました。」


これ読んで、「いるいるこういうトップ!」と思ってしまいました(笑)

そういうのの機嫌を損ねないでうま~くやれるとりまきってのもね。

最近の王子製紙とかもそういう体質なんじゃないですか。あすこまで派手じゃなくても、いますよね~。。。

話がそれました。青森屋の素人飛び入り参加のスコップ三味線とか、ものすごくステージが盛り上がるんですよね。お風呂上がりの人とか、食事帰りの人が部屋に帰る際に交差し、かつお土産屋さんのまえという広場にステージがあって。。。

その盛り上がり方が、ちょっと最近みかけない独特のノリ。別に仕込んであるわけでもないでしょうに、宿泊客もみんなが参加して盛り上がりまくり。こういうノリって庄内や山形にはないですよね~。勢いありました。



帰りは、三沢の航空科学館に行きました。これもあまり期待していなかったのですが、子どもは大喜びでしたね。もう少しゆっくり見たかったです。

ピンスクリーンが面白かったです。これ、地元にほしいです。子どもに大人気なんですよね。今度子どもの遊戯施設でも作るところがあったら、絶対これ取り入れた方がいいですよ。大人にも子どもにもバカ受けなんです。

そんなこんなで、小川原湖にも行きたかったけど断念し、帰路につきました。三沢を出たのが13:30頃だから。8時間はかからなかったけどさ。やっぱり青森は遠いってことですね…。




すっかりお出かけ好きになった娘は、出かけるたびに「どこに行くの?おうち帰りたくな~い。」だそうです…。3歳にして旅好き、温泉好き…。先が恐ろしい…。


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2011.11.24 22:53:52
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:


十和田市を飛ばしてしまいました。

十和田観光鉄道に乗る前に、十和田市現代美術館に行ったんです。



携帯で調べて、急に行くことにしたんですが、とても面白かったです。

子どもが笑ったり、おどろおどろしい雰囲気に泣いたり…(笑)

それくらいインパクト大でした。



向かいの公園にもこんなものが…。

ここは日本の道100選に選ばれた十和田市官庁通りに面しているので、街全体がとても雰囲気がいいんです。歩道も広々していてね。普通の歩道の3倍以上は幅があるんじゃないかな。

商店街も意外なくらい元気なように見えました。(見えただけかも知りませんが…)
山形県じゃこんな雰囲気の街はないかもね…。


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2011.11.19 15:09:16
コメント(1) | コメントを書く
2011.11.11
カテゴリ:


二日目の奥入瀬。すごく美しい青空。お休みを頂いて行った甲斐がありました。

こんなにいいお天気で。そんなに、私、日ごろの行いが良かったのでしょうか…(笑)



宿の裏側の渓流の側の遊歩道もとてもいい雰囲気で、もみじがいっぱい植えてあって綺麗でした。



今回の旅の目的は実はこれでした。



十和田市と三沢間を走っている、十和田観光鉄道が廃線になるという情報があったので…。

毎年、結婚記念日の11月上旬にはどっかに出かけていたんですが、今年は計画がなかったんですが、これを聞いて、じゃあ鉄道オタクの連れのために企画しようかと思い…。

そしたら、たまたまネットで温泉も安く予約できちゃって。天気はいいし。最高でしたね。

駅で立ち食いソバも食べたみたいだし。

人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2011.11.18 22:37:31
コメント(2) | コメントを書く
2011.11.10
カテゴリ:


家を6時22分に出発して、十和田湖まで7時間くらいかかりました。。。やっぱ遠い…。

が、来たかいがありました。

絶景ポイントにたどりついて、後部座席を見たら、子どもは二人とも爆睡中…。
絶景ポイントは、秘境にあるだけにたどりつくまでに時間がかかる。

よって、たどりついたときには寝ていることが多い…。



十和田湖から流れ出した水が、奥入瀬渓流になっています。

奥入瀬渓流の良さが伝わるような写真が撮れませんでした…。腕もカメラも悪いんで…。






宿は、奥入瀬渓流ホテル。紅葉のベストシーズンは終わったので、繁忙期の半額以下で泊まれました。これは超お得。紅葉なんかはまだまだきれいでしたからね。

ラウンジで、このようなケーキを食し。珈琲も無類に美味しかったです。



宿からちょっと離れたところにある八重九重の湯は、浴衣を着て入る混浴でした。混浴初体験。
そばに滝が流れていたり、紅葉も綺麗で、もっとゆっくり入っていたかった。
泉質もとってもよかったですよ!!

北月山荘も入口にこういう紅葉でも植えればいいのに…。

夕食は、質の良いバイキングでした。

鯛茶漬けや、漬け丼がうまかった~。きのこの盛り合わせサラダもお洒落でした~。
子どもが疲れのせいか、いうことを聞かず、全然ゆっくり食べられなかったのが残念でした…。
したがって写真もなしです(泣)

バイキングでも一品食いのうちの娘は、ちょっとどうしていいかわかりませんね…。

人気blogランキング←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2011.11.15 22:31:51
コメント(0) | コメントを書く
2011.10.08
カテゴリ:
大森山動物園、前回不完全燃焼だったから。


年間パスポート買っちゃったんで、また行きます。

秋田は、県都とは言え、仙台よりはるかにのどかで、行きやすいですよね…。




人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2011.10.09 22:56:02
コメント(0) | コメントを書く
2011.10.01
カテゴリ:


9月22日の日記です。

男鹿半島の、亀寿司食堂。ものすごいノスタルジックな集落の中にありました。

食堂と言うだけあって、ラーメンとかチャーハンとかうどんとか。。。そういうメニューもあります。

美味しかったですよ。下の子は、チャーハン食べました。



宿泊は帝水。料理が中年以上の年齢向けかも。揚げ物出なかったし。もたれなくてよかった。



こんな夜明けの日本海を眺めながらの露天風呂も最高。



宿は水族館にも至近距離。歩いても行ける距離。

上の子よりも、下の子の反応がよろしかったですね。動物好きは姉以上。

陸上でのよちよちからは想像もできない、ペンギンの超高速な泳ぎっぷりにびっくりしていました。



水族館で、しょっつる焼きそばをいただきました。ご当地ものにとどめておくにはもったいない美味しさ。なかなかいい味してました。大盛ひとつで家族で取り分けるというケチくさいオーダーをしたのですが、子どもたちも結構食べました。

人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2011.10.06 21:08:08
コメント(0) | コメントを書く
2011.06.13
カテゴリ:


天童の帰りに、村山市の東沢バラ公園に行きました。

なんとなくね。私がバラ好きだし、子どもも花が好きだから。

娘は、せっかくバラと戯れるいい写真を撮ってもらったのに、悪戯の眉毛が完全に消えなくて、どことなく、いもとあやこ 風なのが悲しい。



色とりどり、さまざまな種類のバラが咲き乱れ、素晴らしい光景です!



義母もバラ好きで。

歩くの嫌だと言っていたけど、結果的にバラの苗を5本も買って、一番楽しんでいた(笑)



6月18,19日の土日はもっと咲きそろって、すんばらしいことになっていると思うので、是非行ってみてください。


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2011.06.17 20:57:42
コメント(2) | コメントを書く
2010.11.04
カテゴリ:
結婚5周年記念旅行に行きました。新潟の水族館に行って、村杉温泉の長生館に泊まりました。赤ちゃんプランがあったので、ここに決めました。

時間がない中で企画したので、あまり期待していませんでしたが、とてもよかったです!

料理も、すごく洗練されているとか豪華と言うわけではないですが、地のもので精いっぱいもてなそうという感じで、私はとても好感が持てると思いました。










久しぶりに超満腹になりました。

村上牛とヤナギガレイがとても美味しかったし、揚げ物も熱々で美味しかった。

栗の茶きん絞りとか、そういうのも美味しくて。

安田ヨーグルトを使ったデザートも美味しかった。ヨーグルトの中にフルーツとゼリーが入っていた。



子ども用の夕食はこんなに豪華!

まあお菓子とかフルーツの他は少ししか食べませんでしたけどね(汗)


赤ちゃんプランで、ちゃんと赤ちゃん用の布団を用意してくれたし、洗面所には踏み台も。あと、トイレにおむつを捨てていけるバケツを用意してくれていたので、これは助かった。車の中で替えたのは持ち帰ったけど、宿で替えた分だけでも捨てていけると、おむつが山盛りにならなくて助かります。

欲を言えば、哺乳瓶消毒用のケースもあったらいいな~とか…汗

赤ちゃん連れだと遠慮してしまうけれど、はっきり「赤ちゃんプラン」と書いてあると、連れて行っていいんだな~と気兼ねしなくていいので助かります。子どもが赤ちゃんなのは一時だから、我慢すればいいという意見もあると思うけど、まあ、迎える側も、そういうニーズを掘り起こして対応するのもビジネスとしてはありだろうな、と思いますね。


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.11.05 14:50:04
コメント(4) | コメントを書く
2010.09.27
カテゴリ:


朝早起きして、上の子だけを連れて、一便で横浜日帰りで行ってきました。
早朝の空はとても美しく、これを見るだけでも早起きするかいがあるってもんです。

産休に入るころから飛行機予約していて、仕事復帰直前のイベントと思っていたけど、あっという間にこの日が来てしまった。

子どもは初フライト。恐怖のあまり「コワイー」と絶叫して暴れだし、すんごい疲れた。でもそのうち慣れて窓の外を見ていました。こんなに暴れてる子って見たことないんだけど。ホントにうちの子大丈夫なんだろうか。

保育士さん情報では、アンパンマンは3歳くらいで卒業する子が多いらしいんで、今年だな~と思って、下の子を置いて行くのは忍びなかったけど、行くことにしたんですよね。首がすわってさえいれば、連れて行ってもよかったんだけどね。



横浜は雨。庄内よりずっと寒かった。入場前に雨よけする場所はないので、傘は絶対に持って行きましょう。横浜駅からはタクシー初乗り料金で着きました。地図で見るより意外に近かったですね。



結構地味な施設なんですけどね。うちの子は、派手なテーマパークとか全然連れて行っていないので、とっても喜びましたよ。アンパンマン音頭?に合わせて踊っちゃったりしていました。ホントに踊りは好き。これは母親似だね。



おむすびまんがやってきた!握手してもらう。



ホントに地味。滑り台もあったけど、うちの子は無類の滑り台好きなんで超喜んでた。
でも3歳以上だったんだね、対象…汗



中のパン屋さんのパンは、美味い。そりゃ美味いだろ。
こむすびまんのパンの中にはおはぎが入っていた。これが超美味い!!!
そしてホラーマンも美味かった。ヘーゼルナッツ入りのチョコクリームが超美味いの。
あんまり人気ないようだったけど、ホラーマン美味いよ。

他にも洋服屋さんとか本屋さんとかいろいろあるんだけど、服はキャラものはダサいと思いつつ、買ってしまった…汗

まず寒すぎたのでパーカーを買って着せ、下の子のロンパースも買ってみたり…。そしたら、上の子のももっと買えと連れ合いからの指令が…怒 買った後で値段聞いてびっくりしてた。あったりめーだよ。こういうとこの物は高いって相場が決まってんだよ。

困ったのは予想通り母乳。結構出るので、何度かトイレで絞って捨てました…。思ったより出るのでびっくりした。いったん開通すると、手で絞らなくても出続けるもんなんだね…。知らなかったよ。だから母乳の出が良い母の子はミルクより母乳が良くなるんだなー。
子どもにのませるはずの母乳を捨てるのって結構悲しいですね、母性そのものを捨ててるような気分になって悲しかったです。もうそういうことはしたくないので、下の子を置いて遠出はしないことにします。



そんなこんなで、うちの子は結構じっくり見る派なので、いい具合に時間がつぶれてアンパンマンミュージアムだけで終わってしまったのでした…。

羽田空港でお土産を買ったら、こんなに小分け袋が…。

まったくエコじゃないね。

ちょっと考えた方がいいんじゃなかろうか。

全部ゴミだよ。これ。




あんなに飛行機怖がったのに、庄内空港に戻ってきたら、開口一番「ヒコーキ楽しかったねー」だって…。唖然。キャビンアテンダントのおねーさんたちに手を振って愛想を振りまいていたし。なんだかね。

運動会の時も泣き叫んで連行されたのに、家に来たら「運動会楽しかったねー」。

大丈夫なのか?うちの子!!!汗


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.09.28 16:41:11
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全115件 (115件中 41-50件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.