3413964 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

庄内発 美味しい生活日記

全115件 (115件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >

2010.05.29
XML
カテゴリ:


里帰りまであと2,3日となったためか、連れ合いが子どもとの別れを惜しんで(大げさ)、珍しく自分から出かけようと言いだしました。普段は絶対自分から出かけようなんて言わない!苦笑

で、行った先が寒河江のつつじ公園!渋いっ!と思ったけど、意外と良いところでしたよ!
つつじだけでなく、バックの眺望がよいですよね。これは行く価値ありですね。


ただ、見頃はかなり終りの方なようでした。明日ならまだ結構見られるかもしれませんね。

今日は、白いつつじがきれいに咲きそろって見事でした。



きれんげつつじは好きなつつじです。




白いのにちょこっとだけピンクが混ざったりして面白い。





広い芝生のようになっているところもあって、お弁当を持って遊びに来るのも良い感じでした。

人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.05.29 20:40:12
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.23
カテゴリ:


産休前、だんだんお腹の子どもが大きくなってきて、胎動もゴリゴリいって痛いというか、心臓も圧迫されて苦しいというかで、今後あまり動けなくなる予感がしたので、子どもを連れてちょっとお出かけ。

新庄駅に新幹線を見せに行きました。

私が二人目を作ることを優先させたため、あまり電車にのせたり飛行機に乗せたり、あまりしていないので考えてみれば、かわいそうな事をしたのかな~。でも只今2歳5カ月、記憶に残るのはこれからだから、産んだらいろんなところに連れて行ってやりたい。




ちょうど新幹線がみられたのでよかったです。

あ、ちゃんと入場料大人二人分払いましたよ。



そして、ちょうど駅弁売りが来てしまったので、当然駅弁マニアの連れあいは買ってしまったのでした(笑)



中身はこんな感じ。



庄内には駅弁がなくなってしまったので、ちょっとうらやましかったりする。。。

駅弁ほしいよね。


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.05.24 21:15:18
コメント(6) | コメントを書く
2010.04.10
カテゴリ:


いや~、今日のお出かけは、ホントは庄内の中で済ますつもりだったんですけどね。

たとえば、映画村とかさ…。でもまだオープンしてないでしょ?もったいないね。

ということで、荘内日報に広告が出ていた仁賀保の土田牧場に行ってきました。いやー、広告出してみるもんです(笑)

ジャージー&ポークのフランクフルトは500円。高いと言えば高い…。けど美味しかった。胡椒を振って、ピリ辛な感じが最高!あれ、ビール飲みたくなるところだね。

おにぎりは持参。今の私にはこれが精いっぱいの外食。これでも多分月曜日の妊婦検診には蛋白が出るね。ホントに出やすい体質なんだよね…。

子どもには、胡椒を振っていないポークの方を食べさせた。皮がパリッとしているので、食べにくかったみたいだけど、少し食べましたよ。




当然、ソフトクリームの方が食い付きがいいわけで…。

一人分ほとんど全部食べましたね…。コーンまで全部。





まあ、甘いもの以外にもこれくらい食いついてほしいんですがね…。




動物とのふれ合いもあり。これがいいんですよね~。

ウサギをなでてきました。

でも、家でなにも動物飼っていないからか、ちょっと及び腰。実家の猫には、ものすごい勢いで迫っていたのにね~。

猫飼いたいね~。ウサギは糞の始末が大変。猫が一番楽なんだよ。結局。ちょっと柱に傷つけられたり、抜け毛で黒い服着られなくなったりするけどさ。あ、猫はいませんよ。猫もいればいいのに…。

セントバーナードは、でかすぎてひるみました(笑)愛想がよさそうだったけどね。。。



鳥海山の眺望も素晴らしい!

でも、妊婦だから早々に退散。

ちょっと浮腫みがちになってきたから。

というか、今週は月曜日の入園式で既にノックアウト!!!

歓送迎会とか仕事とか…。ちょっと自分を追い込みすぎた。

妊婦になったことない人にはわからないと思うけど、浮腫むことのマイナス点は、見た目じゃないんですよ。見た目の問題なら正直どうってことない。
浮腫むと、心臓にまで負荷がかかったような感じになって、すごく疲れるんです。妊娠中毒の前兆みたいな感じで怖い!

とにかく、トイレの我慢はダメ!!!絶対だめ。私は40分に1回行かないとダメですね。今は。1時間まで伸ばすと浮腫む。だから、仕事中、もうちょっともうちょっとと行くのを延ばした日は絶対浮腫む。昨日そうしたから、今朝は寝て起きても浮腫みが取れていなかった。これはいかん。やっぱり仕事に集中し過ぎるのも妊婦にはダメなんだよね。ごめんね。こんな妊婦で。

妊婦の外出は、トイレにマメに行けるところでなくてはならない。

そういう点で、土田牧場は意外なほどトイレもきれい!!!

食べ物を提供するところでトイレがきれいじゃないのはすごく興ざめ。
いくら美味しくても、大減点ですからね。

トイレがきれいという点では、妊婦も安心していける土田牧場です。



人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.04.10 21:17:34
コメント(2) | コメントを書く
2010.03.06
カテゴリ:


先週は山王くらぶの傘福を見せましたが、今週も出かけました!引きこもりの連れあいと2歳児を連れての外出は疲れますが…。

昨日のNHKのニュースで加茂水族館にアザラシの赤ちゃんが生まれたというニュースをやっていて、子どもがテレビの画面に頬ずりして反応していたのでね…。

入るや否や、魚にくぎ付け!!!!!

入るとすぐの水槽のコーナーを2周してじっくり見てました。

1歳前に連れて行った時とは大違いだ!連れてきたかいありました。3歳になっていないので子どもの分は無料ですし…。




クラゲにも大喜び!!クラゲコーナーは3周くらいしたかも…笑



で、肝心のアザラシの赤ちゃんは…





お昼寝中でした…苦笑




アシカショーはお休み中。

で、訓練していました。

なかなか苦労してました…笑

ちゃんとやらないのに、ご褒美の餌だけがっついて怒られていました…。



でも、あまりめげてませんでしたね。隙あらば餌食べちゃうよ、みたいな…。



その裏では、表に出してもらえないアシカがガツンガツン戸を叩いて、訓練中のお姉さんから「うるさいよ!」と怒られていました(爆)

2歳児には十分な驚きと感動を与えられる加茂水族館です。遠出しなくても、なかなかいい体験させられますよ。

また連れて来たいと思います。


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.03.06 20:58:48
コメント(4) | コメントを書く
2010.02.15
カテゴリ:


湯治プランとはいえ、部屋も普通の部屋だったと思います。ちゃんと加湿器まで用意されてます!咳が止まらない私にはありがたかったです!加湿器あっても30%くらいだったけどね。旅館は空調のせいで乾燥するからね。

あと、部屋にはDVDプレイヤーがあるから、お気に入りのDVDを持っていくもよし。フロントで貸し出しもしていました。どういうものがあるかはチェックしないでしまいましたけどね。

私は正月読みそびれた「坂の上の雲」を読みたかったけど、やっぱりあまり読み進まなかった。

2泊3日だと、2日目は丸一日あるから、結構ぼーっとできる。

今回は主に昼寝に費やしました。体調悪かったし。結構よくなったから、まさに「湯治」だと思いました。




子どものは読んだふりです。




2日目は、散歩にも出かけました。雪が降っていて寒かったけど。

バス乗り場はいつ見ても昭和中期だ!!私が子供のころ、鶴岡駅前のバス乗り場もこんな雰囲気だったと思う。。。



ぱろす湯田川は、コンビニ並みに品ぞろえ。弁当はさすがになかったと思うけど、おにぎりはありました。



ぱろすでお菓子を仕入れました。湯田川名物のひょっとこ饅頭、とち餅と何といっても「くじら餅」でしょ。くじら餅は、ぱろすには毎日あるらしい…。



この池は、単なる貯水池?この隣は新徴組に縁の土地のようでした。



長福寺。




なかなか風情ある街並みです。


米沢の小野川温泉とちょっと似た感じもありますが、湯田川の方がまだ開けた感じですね。



湯治の過ごし方としては、もちろん温泉には何度も入るわけですが、私は妊娠中ということもあるので、1日2度にとどめました。

それでも、湯田川温泉は意外に美肌効果があったのか、肌のコンディションが良くなりました。かかともつるつるになった。

というか、入るたびにクリームをだっぷり付けていたので、そのせいかもしれませんけどね。多分それだけじゃないと思います!

次回湯治に行くとしたら、家からDVD持っていこうかな。。。
あと、妊娠中じゃなかったら、もう1回風呂に入りたかった。

連れあいは、田の湯に行きました。某マニアの方のサイトで評価が高かったので。
地元の方に遠方からの観光客と間違えられたそうで、羽黒町から来たと言ったらがっかりされたとか…。でもね、入るのは初めてだったから、そういうことで会話をつなげればいいのにつながらないのがウチの連れあいのコミュニケーション能力の限界。


食事は、増やさなくていいです。連れあいは2キロも太ったと言っていたけど、私は0.6キロしか増えないで済んだ。連れあいは子どもが残したものとか、私が食べないしょっぱいものとか全部食べていたからね(笑)温泉に行って太るのからは卒業したいです…。



人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.02.15 21:59:25
コメント(5) | コメントを書く
2010.02.14
カテゴリ:

前の日記に、食事面での禁欲に耐えかねた。というふうに書きましたが、正確ではないですね。「あまりに単調な毎日の生活に耐えかねた」と言う方が正しいです。妊娠期間は、よく十月十日と言われるけど、正確ではなくて、私の前回の妊娠ライフはちょうど八カ月しかなかった。妊娠が分かってからは、7か月半しかなかったので、そのくらいは禁欲で行けると思ったんだけど、やっぱり無理でした(苦笑)

ということで、珠玉やさんの湯治プランのお食事。
1日目の夕食はこんな感じ。ちょっと遠近法がききすぎていて、おかずの方が小さく見えるかもしれませんが、手前の豚汁がとても大きな器でして。料理も十分な量でした。味もとても美味しくて、正直一泊8,400円のプランでこんなに美味しいものを頂けるのはとても意外でした。ご飯がとっても美味しくてね!!



子どもの食事は特に湯治プランと言うことではなく、通常の子どもメニューでしたので、「お子様ランチ風」と言う割にはとっても立派なものでした。写真は面倒なんで載せませんけど。子どもがあまり食べなかったので、横取りして頂きました(笑)そして、子ども用のデザートがこんなに立派!!!子どもにはもったいないぜ!!!
ブルーベリーのアイスは甘さ控えめでとっても美味~。レアチーズケーキも、土台のグラハムビスケットのクランチの部分が懐かしい感じ…。美味い!!



朝食も野菜と動物性たんぱく質のバランスも取れていて、量も十分です!そして、一つ一つが美味しい。何の変哲もないメニューだけど、温泉旅館の朝食にありがちな「出せばいい」的な質の悪さがない。ご飯もおひつに入ってくるから、おかわりもできるし。ご飯は毎食美味しかった。焚き具合にもばらつきがなく、外れがなかった。
子どもの朝ごはんも豪勢でした…。

二日目のお昼ご飯は、肉そばでした。これは、普通の肉そばでした。量も少なめ。

でも、何もしないで食べてばかりだから適量ですね。




二日目の夕食は、3,150円追加してグレードアップ!でも、グレードアップする必要もなかったかも。湯治プランの食事でも十分イケました。

ということで、これは湯治プランの食事ではないのでご注意ください。

ごま豆腐と、前菜。

お造りは、鱈の昆布〆、生蛸。

生の鱈は新鮮でないと危ないんですよね…。ちょっとドキドキ。美味しかったです。



やりイカの磯部香り揚げ。うるいとかふきのとう?の早春の山菜のてんぷらも添えられていました。ボリュームありました。



庄内豚の西京焼き アップルサラダ添え。

豚肉の味、漬かりすぎていなくて丁度良くて美味しかった。もちろん柔らかくて肉自体が美味しいことは言うまでもありません。



穴子とゆり根のかぶら蒸し。

出汁が美味い!!けど、妊婦にはちょっとしょっぱかったので連れあいに食べてもらった。



おーっと、どんがら汁の写真忘れた!

というか、とんがら汁が出てきたころ、子どもが飽きてきちゃって、いちど部屋に撤退したのでね。どんがら汁は苦手なので、連れあいに…。

ご飯は特別栽培米のはえぬき。どうりで美味いと思ったよ。


デザートの黒糖パンナコッタ。無類に美味い~。添えられているのがマンゴーだっていうのがいいじゃないですか。冬の庄内に南国の果物。この時期、いくら果物王国の山形とはいえ、果物ないしね。



そして、3日目の朝食。湯治プランの朝食。

本当に満足満足の食事編でした。

2日目の夜、グレードアップしなくてもきっと満足できたと思う。そのくらいよかったですよ。

あんまり、湯治プラン良かったって宣伝すんの、宿的には迷惑かね??

湯治プランの過ごし方編は次の日記で。

人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.02.14 09:57:14
コメント(2) | コメントを書く
2010.02.13
カテゴリ:


私の禁欲妊婦生活(食欲の面です 爆)も限界に達したということで!
っつーか、健康面でも風邪を2カ月近くひき続けているしね…。仕事面でもただならぬ状態が続いているしな…。ストレスをリセットする必要もあったわけで。

ついに、禁断の外食!

というか、湯田川温泉の珠玉やさんに、湯治プランで2泊3日で行ってきました。宿の詳細については次のリンクをご覧ください。

湯田川温泉 珠玉や(たまや)

湯治プランなら食事が控えめだろうというヨミだったのですが、いい意味で裏切られましたね。二日目は3150円追加して、食事をグレードアップしたのですが、別にグレードアップしなくても満足できたと思う。それくらい食事もよかったです。

お風呂は3つあって、すべて貸切で使うんですね。たしかにちょっと小さめのお風呂だからね。タイミングが悪いと、すべて入浴中になってしまうわけですが、私はその辺抜け目がないので一度もそういう目には合いませんでしたね。


実は、別の宿の湯治プランのチラシを見て湯治プランで温泉に行こうと思ったんですが、結果的に珠玉やさんになったんですよね。珠玉やさんの湯治プランがあまりに良かったので、他の宿の湯治プランも試してみたくなりました。


珠玉やさんでの様子は次の日記で紹介します…。
ちょっと疲れたので。


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.02.13 20:15:29
コメント(2) | コメントを書く
2009.11.14
カテゴリ:


天気が悪かったけど、朝日町までりんごを買いに行きました。

14,15日は朝日町の産業まつりをやってるのでね。その会場では、贈答用にぴったりな箱詰めの立派なりんごをたくさん売っているんですよ。

品評会に出品したリンゴもたくさんあって、それはとっても高かたけどね。

りんご以外にも、●●工房?とかいうお菓子屋さんの、生チョコが激ウマでした!!!!!
洋酒がきいていて深い味わいで、はっきり言って、高級菓子店のより、はるかにウマかった。もっと買ってくればよかったわ~。



すごい鈴なりのりんご。庄内にいると、こういう光景にはお目にかかれません。

りんごの消費量の減少が続いているらしいけど、朝日町のりんごは別格って感じに美味しいから、絶対毎年食べたいのです。

今の時期は、蜜入りの無袋ふじが旬を迎えはじめてます。今日買ってきたふじにも、しっかり蜜が入っていました。

まつりでは、親戚に送る立派な箱入りのを注文して、自家用は産直和合で買ってきました。5,6個立派なのが入って、300円!安すぎです。もうちょっと近ければ、もう一回くらい買いに行きたいところです。




この後は、ワイン城で、ワインを試飲し、ワインを何本も買ってきました~。

私じゃなく義母がね。

ワインとりんごとアイスくらいしかないんだけど、ワインの種類がとても多くて、選びがいがありました。初めて行ったんですけどね、来年またりんごを買いに来た時は、ワイン城にもよりたいと思います!

人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます






Last updated  2009.11.14 20:19:06
コメント(6) | コメントを書く
2009.11.01
カテゴリ:


まあね、つれあいは城好きだから。会津若松に来て、鶴ヶ城に行かないわけないし~。

紅葉もきれいだったし、行ってよかったですけどね。



鶴岡のお堀を見慣れていると、この鶴ヶ城の堀はでかい!と感じる。



つれあい、城にいる時だけは機嫌がよい。



お菓子屋さんめぐりもしたかったが、下調べが足りなすぎた。

上菓子司 会津葵の、かすてあんと栗羊羹を買ってきたが、栗羊羹がとてもおいしかった。



日本一本店という地味~なお菓子屋さんで、会津名物らしい「あわまんじゅう」を買った。
写真の一番左のやつね。あんこがとっても好みだった。この手のお菓子は、庄内には少ないから、つい買っちゃいます。

真ん中のみそまんじゅうも激うま。とってもしっとりしていて、味噌の風味がはっきりしている。好み~。もっと買えばよかった。


てなところで、帰路につきました。帰り、車の中でうたたねしちゃったら、つれあいが遠回りをして、鳴子まわりにしたため、遠い遠い。でも、紅葉は素晴らしかったけどね。来年は、鳴子温泉あたりに行こうかな。

人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2009.11.09 21:15:10
コメント(5) | コメントを書く
2009.10.31
カテゴリ:

米沢だけで終わるはずが、なぜか福島まで足をの足を延ばすことに。

んで、五色沼に。すごい人でした。これも高速千円効果か。



しかしな、こんなデカイ鯉がいるなんて知らなかったぜ~。なぜに?




んで、つれあいの帰りたくない病が発生。仕方ないから延泊することに。

会津若松駅前のビジネスホテルに安く泊まれたから、よかった。

んでも、セミダブルに親子3人で寝るのは、やはりちょっときつかった。私がもうちょっと小柄だったらよかったのかしら…汗



会津の漆器を求めに。鈴善漆器問屋で、子供用の漆器を購入。このお店の周りにも、何件が漆器屋さんがありました。

こういう時に、実用的なものを買っておくと、使うたびに思い出がよみがえるし、いいですよね。


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2009.11.07 20:48:12
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全115件 (115件中 51-60件目)

< 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.