3429426 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

庄内発 美味しい生活日記

全102件 (102件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >

庄内の歴史・文化・芸術

2017.07.01
XML





道の駅しょうないに飾ってある立派な俵。五穀豊穣の願いを込めて…。

ふと我に返ると、稲作地帯でもこんな立派なものを作れる人、ほとんどいなくなってるんじゃ。。。
普通の農家のおじいちゃんらしいですが、毎年藁でこういうものを作っているらしいです。

米の国内需要は毎年減り続けていて、ここ庄内でも約60%しか主食用としての米は生産できなくなっている。今後もますます米の需要は減り続けるだろうけれども、それとともにこうした文化も廃れていくのかと思うと寂しい気がします。

都会の人にもっと東北の美味しいコメを食べてほしいですね。






Last updated  2017.07.01 19:39:43
コメント(0) | コメントを書く
2010.12.21
がきおさん、お祖母さまは、こんな歌も歌ってはいませんでしたか?

「すんずめすんずめ…」の歌もそうですが、だいたいは、布団に入ってから寝付くまでの間に歌ってもらったものなので、祖母の体温とともに幼少時の記憶の中にあって、忘れがたいものがあります。



みぢのはだのろぐじんぞ(道の傍の六地蔵)
鼠いあだまかじらいで(鼠に頭をかじられて)
鼠ごそじんぞうよ(鼠こそ地蔵だ)
鼠ごそじんぞうよ(鼠こそ地蔵だ)

鼠じんぞうだば なしてねごい食わいる(鼠が地蔵ならなぜ猫に食べられる)
ねごごそじんぞうよ(猫こそ地蔵だ)
ねごごそじんぞうよ(猫こそ地蔵だ)

ねごじんぞうだば なして犬いぼわいる(猫が地蔵ならなぜ犬に追われる)
犬ごそじんぞうよ(犬こそ地蔵だ)
犬ごそじんぞうよ(犬こそ地蔵だ)

犬じんぞうだば なして人い飼わいる(犬が地蔵ならなぜ人に飼われる)
人ごそじんぞうよ(人こそ地蔵だ)
人ごそじんぞうよ(人こそ地蔵だ)

人じんぞうだば なしてじんぞう拝む(人が地蔵ならなぜ地蔵を拝む)
じんぞうごそじんぞうよ
じんぞうごそじんぞうよ


大正生まれの我々の祖母たちが、またその祖母たちから聞いたものとすれば、多分江戸時代から歌い継がれたものではないかと思われます。

明治以前は、今以上に生活の中に仏教の影響が強く入り込んでいましたし、地蔵信仰なども盛んでしたので、こういう歌が歌われていたというのはなんとなく想像できますね。


もう2曲ほどこういう曲を知っているので、またブログに載せたいと思います。

このたびは、御愁傷様でした。


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.12.21 17:20:27
コメント(2) | コメントを書く
2010.09.19


庄内三十三観音札所の第一番札所である羽黒山の正善院の黄金堂のお祭りの日です。
本尊は聖観世音菩薩です。

そもそも、羽黒山は明治になる前までは、神仏習合の山で、聖観世音菩薩が本地仏だったわけです。だから、今の神社しかない羽黒山の形は、最近になってああいう形になったわけで。江戸時代までは、仏教の方が強かったのが、廃仏毀釈で山内の18坊内15坊が廃棄となり取り壊されたとされている。(ウィキペディアの受け売りで~す)とにかく、すごい文化の破壊が行われたわけで、全部そのまま残っていたら、それこそ世界遺産になれたかもね。ってなところだったわけです。残念至極。

その羽黒山の仏教の生き残りが正善院、荒沢寺、金剛樹院なんですね。

で、聖観世音菩薩の縁日が18日なので、18日にお祭りがあるんです。

ついでに言うと、うちが代々参加している医王山十八講も、羽黒山の本地仏である聖観世音菩薩の縁日である18日にちなんで、「十八講」という名が付いているんですが、今は明治の廃仏毀釈の影響か、神道の祝詞だけを上げています。掛け軸は祭神である羽黒大権現稲倉魂命が描いてある掛け軸と、観音様の掛け軸の二つがあって両方かけて行事をしていますけどね。

そんなこんなで、細々と昔の神仏習合の形態をうかがわせるようなものも羽黒には残っているんですよ。



露店もちょっと出ます。昔はもっとにぎわったそうですけどね。さみしくなりました。

あん玉屋さんが来るので、私は毎年買いに行っています(汗)
今年はいつも買っているのと違う方のお店で買いました。
そしたら、あんこにかなり塩がきいていて美味しかった(笑)塩スイーツみたいだったよ。

夕方からは、黄金堂で護摩をたくんですが、そちらにはまだ行ったことがありません。
行ってもお堂の中は撮影禁止なんでブログにはアップできませんけどね。
是非参加してみたいと思っています。

人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.09.19 08:59:17
コメント(0) | コメントを書く
2010.09.16
今日は内祝いを発送しに、手向の郵便局まで歩いて行った。運動不足なのでね。

帰り、重要文化財の黄金堂に寄ってみた。お堂が開いていたのでね。18日は黄金堂のお祭だし。

今年は、庄内三十三観音霊場の三百年記念御開帳の年だからか、首番の正善院荒沢寺の黄金堂には例年以上に頻繁に参拝客が訪れています。しょっちゅう観光バスが停まっているもんね。
正直、羽黒山の五重塔や神社の方に行って、黄金堂をご覧にならないで帰ってしまう観光客も多いのではないかと思いますが、是非黄金堂の中を見ていってほしいですね。じゃないと、羽黒に来た意味ないですからね!!

お客さんが多いからか、参道の上り、下りが分けられていたり、ちょっといつもと違う雰囲気になっています。

ここの副住職さんの下のお子さんが、ウチの上の子と同年でしかも一カ月違いなので、育児の話などで盛り上がり…。上のお子さんのトイレトレーニングの様子などを聞かせて頂いて、自分も決意を新たにしたところです!

すみませんね。せっかくの重文に来て、トイレトレーニングの話だけして帰るのってあたしくらいだろうね…。

うちからは超近所なもんでね。

でも、ちゃんとありがたい観音様は拝ませていただきましたです!


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.09.16 21:10:25
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.31


やっとこさ鶴岡まちなかキネマに行けました~汗

産休に入ってから、里帰り準備やら何やらがとんと進まず、毎日保育園の送迎もあるので結局1日でやれることは限られており、やっと今日行けました。

左側に見える赤い看板がヒラボク食堂です。



中は、古い建物を活用して作ったというだけあって、木をふんだんに使った、落ち着いた感じの館内です。

シネコンのようなうるささがなくて、好みです。



ファストフードコーナーもしっかりあります。アイスクリーム美味しそうでした。

今観に行くと、まちきねポイント倶楽部に無料で入会できますので、そのうち行こうと思っている方はお早めに。

子どもがいなかった時代なら、5,000円とか10,000円とか出す会員になっても良かったけど、ちょっと今はね~。もう当分観に行けないですからね。



今日は、「花のあと」を観ました。「座頭市」は妊婦には刺激が強いかと思い…。

でも、予告編見たらすごく見たくなった。また観に行っちゃおうかな。
でも、妊婦に映画はあまり良くない。2時間くらいトイレに行けないでしょ?
というか行けばいいのかもしれないけど、もったいなくて行けないし(苦笑)
トイレに2時間も行かないのは、妊婦には良くないのよね。浮腫みの原因になるよね。
今日も、ちょっと途中やばかったもん。行きたくなって。



で、禁断の外食!ヒラボク食堂。

ヒレカツ定食。1,300円。ちょっとお高め。美味しいけどね。ご飯がおいしかった。
カツはまあ美味しいことは美味しい。けど、他にも美味しいとんかつ屋さんはあるしね。
駅近くの水戸黄門とか、久しぶりに行きたくなったよ。



ほんでも、すごい盛況で、映画館と言うより食堂が繁盛していました(笑)


でも、映画館も、この前テレビであまり客入りが良くないようなことを言っていたけど、平日の割には人が入っていたと思うんだけどね。どうなんだろうか。

まあ、鶴岡の人なら、シネコンじゃなくこっちでやるものはこっちで観る人が増えるのではないでしょうかね。だいたい、私は三川にはあまり買いものに行かないですからね。たまには行くけどさ。ホントにたまにだね。
どこにお金を落とすかってのは、単に「消費」するという行為ではなくて、どこに「投資」するかということでもある。(別に勝間和代のマネじゃないですよ 笑)
文化は、単に早い安いがいいという「消費者」のもとでは育たないと思う。安直な消費者ではなく、「投資」する「育てる」気持ちを持った市民が増えると、「まちなか」はもっともっと楽しくなるんじゃないかと思う。

「まちなか」の文字に、映画館に込めた思いを感じるわけですが、周辺商店街への配慮か、映画を観た人やヒラボク食堂で食事をした人は、4時間まで無料で駐車できるようですので、是非周辺商店街にも足を延ばしてみてはいかがでしょうか。

とにかく、せっかく再び市内に映画館ができたわけですので、観に行くことで支えたい、一市民としてはそんな気持ちです。

人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.05.31 20:32:44
コメント(6) | コメントを書く
2010.05.26


庄内で楽しく暮らすには、荘内日報と庄内小僧が欠かせません(笑)

庄内小僧は、結構若い人は見ているかもしれませんね。

しかし、荘内日報も読まなければ、真の庄内人とは言えませんね。

新聞に対して失礼な言い方かもしれませんが、タウン誌みたいな感覚で超身近な情報が満載です。広告にしても地元のお店が多いので、参考になります。

この二つをチェックしとけば、庄内で楽しく暮らせること間違いなしです。


ということで、食べ歩きはまだできない身でありながら、しかも、卵好きでも何でもないのに、ついつい庄内小僧を買ってしまったのでした…苦笑

次号はラーメン特集でしたね…。産んだらとりあえずラーメン食べます!本当に食べないで我慢していますから!




ということで、産休二日目。部屋片づけ、終わりませんね。今日も…汗

はてしない~。寒い時期のマタニティ服、捨てようと思ったらこの寒さ。捨てられなくなってしまった。早く半袖の時期になって、アパアパした格好でラフにすごしたいぜー。

で、前回の出産の時もそうだったけど、自分へのご褒美として、ちょっとお高めの化粧品を買うことにしている!育児疲れを表に出さないために。。。

前回とは違うものを今回は買いました。


【あす楽対応_関東】マリコール  マンスール ヴィサージュ エクストラ 50ml【cosme_asuraku0521】【cosme0524】

これは一度買ったことがあって、今朝それの残りを使いきろうと思って塗ったら、かなりお肌のコンディションが良かったので、オーダー。とにかく、子どもの世話で自分がボロボロにならないように、基礎化粧品には気を使いたいところです…。

妊娠中はホルモンの関係で、お肌の調子はすこぶるいいんだけどね!



人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.05.27 13:40:38
コメント(4) | コメントを書く
2010.05.09


恥ずかしながら初めて鶴岡アートフォーラムに足を踏み入れました。

美術よりは音楽とか舞台とか、動きのある芸術が好きなもので…。

今はいもとようこ絵本原画展をやっています。

絵本の原画展は正直うれしい。かならず絵本の販売があるから、普段本屋さんに置いてないような絵本もずらっとそろうのでね。

今日は一冊しか買わなかったけど。

『おやゆびひめ』にしました。うちには和の昔話本は何冊かあるけど、西洋系はなかったなーと思い…。『青い鳥』とかは、もうちょっと大きくならないと理解不能そうだし。。。

ということで、是非また絵本の原画展をお願いしたいと思います♪


おやゆびひめ


てぶくろをかいに


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.05.09 17:17:01
コメント(7) | コメントを書く
2010.05.05

朝5時過ぎ起床。6時半で合祭殿で参拝。7時下山し、8時頃随神門脇の社務所で拝む。



8時10分で家に戻って、各町内会で坂迎えを行う。坂迎えの神事は、われわれの町内会は町内会の公民館で行う。山からもらってきたお札を各家に配る。要するにこれが田の神を山からおろしてきたってやつですね。

町内会の行事が終わってから、薬師神社に参拝。



午後2時30分から多門館で直会。



お疲れ様でした~。



いや~。この時期に月山山頂まで行くなんて…。ちょっと命がけ。いや、だいぶ命がけ。

やっぱり、手向ってちょっと一種独特の地域なんですワ~。普通じゃないです。信仰のムラです。。。

余目の田んぼ中の集落でも山参りをしているところがあり、上の山(鳥海山)、下の山(月山)の両方に登っているところもあるようですが、夏に登りますからね。目的は同じ五穀豊穣ですけど…。夏ならどうってことはない。

まともなレポができなくてすみませんね。連れあいも初めて行ったのでね…。


とにかく、生臭な私としては、精進料理だけがツライ…、そんな印象のゴールデンウィークでした…涙


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.05.06 21:02:29
コメント(0) | コメントを書く
2010.05.04
何と連れ合いが手向の行事、「春山代参」に当たってしまい、4日未明から行ってきました。
春山のについて詳しいことは、前の日記を読んでくださいな。(今はかなりやりかたが変わっているみたいだけど。)まあ要するに、羽黒山の門前街手向で今も行われている「田の神迎えの行事」なわけですよ。(戸川さんの本の受け売りです)

で、山に行く人たちを「御行様」(おんぎょうさま)と言うんですね。

で、この人たちが出発前から精進料理を食べたりして身を清めて準備することは知っていましたが、何と家族も期間中は精進料理を食べなければいけないことが発覚!!!

まあいいけどね。

いや!よくない!正直油揚げと納豆くらいしかたんぱく質とれないし、妊婦にはつらかったですね(イラッ)ごめんよ、全く信仰心ないもんで(イライラッ)

ってなことで、連れ合いには「せめて写真撮ってきてよ!」と、USB接続部分がぶっ壊れているカメラを貸与し、写真を撮ってきてもらいました。

ということで、ちょっと春山代参のレポをさせていただきたいと思います。

けど、ブロガー魂のかけらもない連れあいなので、肝心の部分の写真は全くなく(苦笑)

まあ、いいじゃないですか…。ということで。軽~くレポします(汗)

まず、午前3時15分羽黒山の社務所に集合。4時に四合目到着し、登り始める。登り始めると間もなく夜が明けた。



5時前、五合目付近。立谷沢方面が見える。天気もそう悪くなかった。



六合目を過ぎたくらいから雨が降ってきたので、合羽を着て進む。

だんだん風も出てきて、八合目を過ぎたあたりから本当に強風になり、九合目付近から突風も吹いて飛ばされかけた人もいた。(連れあいが飛ばされかけた。飛ばされてたら生きて帰っていない???)


7時15分で中宮着。中で朝食をとらせてもらい、小屋の方から作っていただいた味噌汁も頂きました。で、8時30分出発。

濃霧と強風の中を山頂まで進む。雪は降っていなかった模様。

11時50分頂上着。山頂で参拝。強風と突風の中、三山拝詞?などをあげ、お神酒を頂いたらしい…呆

物好きな行事ですね…。(手向の嫁として失格な言葉…汗)
私ならさっさと帰りたい。死んじゃうよ。


まあ、だから「行」と言えるのでしょうけどね~。いや~。大変ですな。

強風と根性無しなせいで、ここら辺の肝心の写真はありません(笑)

12時で下山。


湯殿山に向かって下りる途中、柴燈森というところで昼食。

ちなみに、朝食と昼食は私が持たせたおにぎりだけ。。。
煮物とかも作ったのにさ~。持って行ってよ。





午後2時45分湯殿山本宮着。



湯殿山参篭所で蕎麦、孟宗汁、漬物、お神酒でおもてなしを受ける。


3時40分羽黒山に向かって出発(バス)。昔は、また月山山頂を経由して下りてきたこともあったようだし、本来は月山往復だけだったのだが、いつからか湯殿山にも行くようになったんだそうな~。



羽黒山斎館に4時50分着。

5時30分直会開始。



ここでも孟宗汁。

風呂に入り、寝るのみ。疲れた。。。

人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.05.05 21:42:46
コメント(0) | コメントを書く
2010.02.28

子どもに傘福を見せに酒田まで行ってきました。
今日から山王くらぶで、湊町酒田の傘福という特別展示をやっているんです。

日本三大つるし飾りは静岡の稲取地区と福岡の柳川と酒田なんですよね。

何年も前に稲取地区の雛のつるし飾りをNHKのニュースでやっていて知ったんですが、庄内にもあったということで…。九州に旅行に行った時も、ちょうど3月初めに行ったからか、盛んと柳川のさげもんのチラシを目にしました。

酒田地区、ということになっていますが、その後意識してみると、庄内のいろんな神社とか御堂で傘福を見ました。

赤字のリンクのサイトを見ると、傘福は観音堂に供える風習だったと書いてあったのですが、そう言えば、鶴岡の観音様のお歳夜が行われる観音堂にも傘福があったと思う。何年か前に一度行っただけので、記憶が定かでありませんが…。

こういう展示もいいですが、いろんなところを探してみるのも面白いかも。

静岡と柳川に負けないように、もっと地域の文化として庄内で盛り上がってもいいかもしれないですねー。




子どもは、最初ピンと来てませんでしたが、途中から楽しくなってきました。

写真は撮っていいとのことでした。


コラコラ!触ってはいかんのだぞ!!!!




特別展ということで、静岡の稲取地区のと、福岡の柳川のも展示してありました。



傘福の展示は2階です。いっぱいです!



うちの子は「いっぱい!」が好きなので、大変喜んでいました…笑

4月3日までの展示なので、もうちょい暖かくなってから出かけてもいいかもしれないですね。
ちなみに、今日は団体のお客さんなどでごった返してました。庄内の博物館等でこれだけの人口密度に遭遇したことはないですね…汗



今思ったんだけど、傘福のメリーってのもイケるかも…。。。


人気blogランキング地域情報東北地方←いつもクリックありがとうございます!






Last updated  2010.02.28 15:39:57
コメント(3) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全102件 (102件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 11 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.