3428297 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

庄内発 美味しい生活日記

全117件 (117件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >

庄内の風景

2017.12.25
XML
カテゴリ:庄内の風景



下の子供に急に加茂水族館に行きたいと言われ、行ってきましたよ。

庄内の12月とは思えない穏やかさで。全然冬の日本海の趣じゃなかった。



この日は冬だけど天気が良かったからか、県外ナンバーも結構止まっていました。程よく人が入っていましたね。冬は狙い目ですね。空いています。渋滞もない。


イカさん目が大きいですね。


ヒトデは産卵中か。


タコも産卵中か。


ヒラメ(カレイ?)は折り重なりすぎでしょう。






Last updated  2017.12.25 20:54:18
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.23
カテゴリ:庄内の風景


月山八合目に行ってきました。草紅葉は始まったばかりでしょうか。10月10日くらいまでは行けるみたいですが、その後はいけなくなりますので、今がチャンスですね。



もうちょっとゆっくりしてきたかったのですが、雨が降ってきて引き返しました。
レストハウスで子どもに玉こんにゃくを食べさせました。





リンドウがたくさん見られました。












人気ブログランキングへ






Last updated  2016.09.23 20:32:52
コメント(0) | コメントを書く
2016.09.01
カテゴリ:庄内の風景


今日は田んぼの中をうろうろと。
空がキレイだったので写真を。

といってもスマホですが。1枚目はエフェクトかけたやつ。



こっちはありのまま。かなり見た目通りの色が出ています。1枚目はさすがにやりすぎ。



こちらは、名前募集が終わったばかりの山形112号。
だいたい食べてもいないのに名前つけろと言われても。
名前はどうでもいいので、一度試食してみたい。



秋は空が綺麗。



余目は、もう少しすると恐ろしいくらい真っ赤な夕焼けが見られるし。
なかなか夕焼けウォッチングには適したところと思いますね。


人気ブログランキングへ






Last updated  2016.09.01 19:54:55
コメント(0) | コメントを書く
2016.06.17
カテゴリ:庄内の風景
DSCN7476.JPG

今日は仕事で丸一日田んぼの中を激走しまくり。疲れました。体調も万全でないところでしたので、疲れました。

先週は子どもがおたふくで一週間休み。1年で一番の仕事の繁忙期なのに。うちは祖父母が全くあてにならないので、毎日仕事を2,3時間休みました。まだ3年生の子どもに一週間まるまる一日中一人で家においておくのは、虐待行為に相当するので。北海道のお父さんのこと何もいえません。子どもは言うこと聞かないし、宿題は学童でやってこないし、私の疲労感も許容量超えております。

そんなこんなで今日の唯一の癒やしは、常万の土側溝のたにし様。すごい数です。

DSCN7477.JPG

来年圃場整備が始めるので、こんなざくざくタニシがいるのは今年までです。

子どもに見せたいな~。

どじょうやタニシなどを堰から採って食べるような食文化は、消滅ですね。


DSCN7475.JPG

二小のビオトープとかで生き延びられないものか…。



人気ブログランキングへ






Last updated  2016.06.17 20:46:16
コメント(0) | コメントを書く
2015.04.29
カテゴリ:庄内の風景


庄内は天気が良い日が続いていますね。我が家は外構2期工事中のため畑作業は工事が終わってからということで、まだ畑作業にはとりかかっていないけどもったいないくらいの晴天&高気温。

そんなこんなで子どもを酒田の飯森山公園に連れて行きました。空気が乾燥しすぎていて、子どもが喉が渇いたと言って遊びが続きませんでした。水筒持っていけばよかった。



まだソメイヨシノが咲いていました。。。。



八重桜はさかり。



土門拳記念館の池で芋洗いの…、いや阿鼻叫喚状態の鯉を見て。



鳥海山をひさしぶりに引っ張り出してきた一眼レフで。圧縮効果出てるといえるか???





人気ブログランキングへ






Last updated  2015.04.29 20:05:18
コメント(2) | コメントを書く
2014.12.13
カテゴリ:庄内の風景


一眼と買ったばっかのレンズ持って加茂水族館に行ってきましたが、カメラに翻弄され(笑)全くだめでしたね(笑)



暗がりの水族館は超初心者には難易度が高すぎたのでしょうか。



水族館は夏の激混みが嘘のように。空いていました。でも、ガラガラじゃなくて、お客さんはここらへんの常識の範疇(笑)で入っておりました。地元民の方は今が狙い目。遠方の方々も、冬の日本海を堪能するのにもってこいなので、ぜひおいでくださいまし。



ていうか、夏なんてどこの海も同じでしょうがね。この冬の日本海こそ、見どころなのでは?と思う訳ですよ。地吹雪ツアーじゃないけど。どうなわけよ。そこんとこ。





旧館の方は、取り壊し中。

昭和の記憶がまた一つ遠くに行ってしまいましたね。。。





帰りは大山のいろは食堂に久しぶりに行きました。美味かったです。


人気blogランキング







Last updated  2014.12.20 23:09:21
コメント(0) | コメントを書く
2014.11.24
カテゴリ:庄内の風景


庄内で一番遅くまで紅葉狩りが楽しめるのがここじゃないだろうか。(まったの独断ですが)

眺海の森に行くまでの山道脇にはモミジが植えられていて(自生にしてはタイミングがよすぎるので…)とてもきれい。



今年は庄内はまだ雪が降っていない。いつもなら1回くらいは降っているのにね。

うちのブロッコリーさんも遅まきながら、いわゆる「ブロッコリー」にようやくなってきていて、このまま生温かい日が続けばいいなあと思う次第…。



せっかく一眼を買っても全然使っていない。時間なさすぎ。でもタブレットのカメラじゃないからまだましかな。



ことしも去年くらいの雪の量でお願いしたい…。

タイヤ交換まだしていないし…。いくらなんでも来週はしなきゃだめだな…。

人気blogランキング






Last updated  2014.11.24 21:30:02
コメント(0) | コメントを書く
2014.06.17
カテゴリ:庄内の風景


ちょうど一週間前行ったのですが、忙し過ぎて全く更新できませんでした…。

グッドタイミングで新しい加茂水族館を見ることができました!下の子の保育園の遠足。



海に迫ったところもあって、景観もよし。なんか男鹿の水族館に似ている?????



他の保育園の遠足も入っていて、激混み。




アザラシの輪くぐりの写真をあわてて撮ったら、思ってもみないほどジャストなタイミングで笑えた。



クラゲには癒されるが、保育園の遠足じゃ、堪能はできませんね(笑)



クラネタリウムの前も混み過ぎていて全く堪能できない…(笑)

やっぱりどこに行っても空いているのが当たり前の庄内人なもので…。

平日ど真ん中だったのにこの混みよう…。いやはや、館長も笑いが止まらないのでは…。

この日は、テレビの撮影も入っていました。山形県住みます芸人だっけ?三浦さんが来ていました。



公園でお弁当は寝坊したのでごちそうが唐揚げだけ(笑)

でも、やつはおにぎりだけ大人サイズの3個も食べていました…。

保育園の遠足は今年が最後。と思うとちょっと寂しい。
幼稚園の遠足は羽黒山に登ったりしてちょっと過酷なイメージが…。また夫に行ってもらおう。



ところで、今日はわたくしちょっと気になるデキモノを切除手術受けてきました。そして、20日が子どもの中耳炎の手術で。今週は我が家は手術ウィークでございます。

私は切った後、麻酔が切れたら痛いんだろうな…と心配していましたが10時間たった今も、全く痛くない。

すごいね…。上手なお医者さんで良かったよ…。

子どもには「手術したけど痛くなかったよ~」と言っておきました。ま、子どもは全身麻酔なんだがな…。

仕事も会議があったりであわただしい日々。でも、あまり「大変」と思わない、テンパらないことが乗り切るコツだなと。40過ぎると体得しちゃうわけで。のらりくらりと


人気blogランキング地域情報東北地方






Last updated  2014.06.18 05:13:56
コメント(5) | コメントを書く
2013.08.18
カテゴリ:庄内の風景


夫が昨日の花火大会疲れで一日寝てばかり、起きたと思えば機嫌悪くとりつく島もない。
そんなに家族にしわ寄せよこすなら、来年からスタッフは断ってほしいね。外面ばかりよいのも困りもの。

リビングで寝てばかりの夫は置いて、子どもとお出かけ。

酒田に行くか立谷沢に行くか迷ったが、お金を使わない方に行きました(笑)

8月でも痛いほど冷たい水が流れる立谷沢川の南部山村広場に。毎年行ってますね。



ここはもっと子連れの人気スポットになってもいいところだと思う。もし食事とかしたいのならすぐ近くの北月山荘の山ぶどうは使えるレストランだしね。



私はすぐに脚が冷たすぎて痛くなって水から上がってしまっていたが、子どもらは結構平気で遊び続けていた…。

どうやら大きい石を置いてせき止めたいらしい…。

土木工事に夢中…。楽し過ぎて、水が気持ち良すぎて子どもらが帰りたがらない。




帰りは清川のムラの中を通って行ったら、こんな山車があちこちを回っていました。義経千本桜だど~。やるの~。しかし見物人があまりいなくてちょっと寂しかった。。。せっかくだから夏宵祭りとかにも出させてもらったらいいのにね。なんて思ったりして。(出たくないか…汗)



風車市場のキンキンベリーが気になったが、明らかに冷たいもの取りすぎだったので今日はやめときました。近日中に再チャレンジしたい。風車市場で切麩の徳用を購入。あれ160円は安いと思うのね…。

人気blogランキング地域情報






Last updated  2013.08.18 19:47:52
コメント(0) | コメントを書く
2013.08.17
カテゴリ:庄内の風景


赤川花火大会に余目から電車で行きました。

夫がスタッフになっていて車で行ったので、帰りは車で帰ってこれるということで…。

しかし!!!行きの余目発17:36の電車が混みすぎ!東京でもこんな混んだ電車に乗ったことはないね。というくらい。

高校生が多かったけどね。切符の券売機も釣銭でもなくなったのか「準備中」になっちゃうし。しょうがなく切符を買わずに電車に乗り込み、鶴岡で清算。

正直、こうなることくらい予測できないのかと。JRになっても性根は国鉄のままなのか…。
商売のチャンスなんだから、車両を1量増やすとか、切符の売り方を工夫するとか。。。。何かないのかと…。

子どもが背が低いので、大人の腰のあたりに埋もれて酸欠、熱中症になりそうだったが、20分弱で着くから!と励まし、周囲の高校生にも気を使ってもらい、なんとか鶴岡に到着。。。。

子どもはそんな過酷な状況で鶴岡に着いたけど、駅から赤川まで「抱っこ~」ということもなく歩いて到着。これは助かった。

しかし、敷物も何も持ってこないで行ったため、これまたどこかのお母さんに敷物に座らせてもらい…。何度も見知らぬ人に助けられた花火大会見物でした。来年は、もう少し早めの電車で行こう。




しかし、カメラがへたれで上手く撮れなかった。

おとなりのおねえちゃんのスマホの方が簡単に撮れていたのでちょいと悲しかった。

花火は散り際が美しいね。




花火が炸裂する瞬間と思われる変な写真も撮れた。



いや~来年は席を買ってみたいかな、と思いましたね。子どもがまだ小さいので、席なんか買っちゃって雨がふったり帰りたいコールされると困るなと思い、これまではいつでも帰られるテキトーなところで見ていましたが。

宿も取らないとだめだな…。

しかし、花火余目の家根合の橋のあたりからも見えるのね。

でもやっぱ赤川河川敷で見る花火はドでかくて格別ですよね~。


人気blogランキング地域情報






Last updated  2013.08.18 19:54:09
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全117件 (117件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 12 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.