3414342 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

庄内発 美味しい生活日記

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

二十四節気

2007.06.12
XML
カテゴリ:二十四節気

6月6日に二十四節気の芒種になっていたのはわかっていたが、ちょっとつわり気味で更新の気力が十分でなく、サボっていました…。

上の写真は、通勤途中の柿畑のトコね。芍薬が見事に咲いていました!もうちょっと赤い色だったんだけど、最近デジカメの色がなんか今ひとつコントロールできなくて…。デジカメさんもつわりですか?って感じなんですよね。
私は、花の中で今一番すきなのが芍薬ですね。この仏様チックでかつゴージャスで繊細な花びらの重なりが最高です。ボタンは立派過ぎるかんじで、芍薬のちょっとゴージャスながらも野の花チックなところがいいんですよね~。

芒種とは、稲の穂先のようにとげのような穀物の種まきをする頃という意味だそうですが、とっくに種まきは終わってます。西日本では梅雨に入る頃だそうです。
しかし、今年はすごい暖冬で、冷夏になったりして!なんて思っていたけど、ラニーニャ現象で、今年の夏は暑いとかなんとか…。妊婦にはこたえます…汗 冷たいビールをぐっと飲むなんて楽しみもできません…。(ビール派ではないが)妊婦になってわかりました。私はいわゆる大酒のみとは違いますが、お酒が好きな人間だったんだなぁと。料理を食べていても、お酒が飲めないと、なんか物足りない気がしますね…。とりあえず、二人目を産むまでは(ってまだ一人も産んでいませんが)お酒とは縁遠くなりそうですね~。なんか、お酒解禁の頃には飲めない人間になっていそう。




人気blogランキング地域情報東北地方←庄内ブログへ応援のクリックを☆






Last updated  2013.10.19 13:38:09
コメント(2) | コメントを書く
2007.05.21
カテゴリ:二十四節気

万物盈満(物事が満ちあふれること。また、そのさま。)すれば草木枝葉繁る、小満です。
小満って知らなかった…。まさに草木枝葉繁る季節です。もう新緑とは言えなくなってきましたね。
私が植えたバラのあたりも草ぼうぼう。いくらなんでも草取りくらいせんとな~。


これは、藤島の添川ね。湯殿山と庚申の石塔の間に白い藤がね。いい感じでした。
添川は個人のお宅の庭も花木がきれいなお宅が多く、通勤で通るだけでも楽しめるんですよね~。今は藤がきれいに咲いてます。


これはタニウツギなのだろうか…??この季節、庄内の山の道路沿いなんかでよく咲いてますよね。きれいです~。


これは我が家のオダマキ。去年より増えたかな?

これはツツジ。ツツジはあまり好きな花ではないが、咲いているところを見ると、一応きれいだな~とは思いますね。

ということで、すばらしい小満でした~。

人気blogランキング地域情報東北地方←なるべく毎日更新で頑張るぞ!






Last updated  2007.05.21 20:21:47
コメント(2) | コメントを書く
2007.05.06
カテゴリ:二十四節気
5g5n 006.jpg

立夏です~。でもまだ家では夜ヒーターつけてるよ。田植えは始まりましたけどね。蛙が鳴き始める頃、筍が生えて来る頃だそうです。ウチの筍はまだだけど、妹んちの筍をもらいました。やっぱ、掘りたては違うの~。

5g5n 007.jpg

結構いろんな花が咲いています。椿ね。隣家の椿なんだろうか…。判然としない。

5g5n 011-2.jpg

こちらは、お義母さんの侘助。今年は花の数が多いですね~。黒味を帯びた赤がシックです。

5g5n 014.jpg

この花はなんて言うのかな?


5g5n 017.jpg

そして、紅梅です~。お隣の木かな??私は派手好みなので、ゴージャスな紅梅が大好きです。
農村は、梅の木を庭に植えている家が多いですね。梅干作るから?私の実家も、街中の狭い庭に梅の木2本植えて、梅干作ってます。

5g5n 020.jpg

コシアブラ!天ぷらなど、油で揚げた調理法で最高!揚げたてだと、風味が生きててすごく美味しい。

5g5n 022.jpg

こちらはおなじみ、タラの芽。



人気blogランキング地域情報東北地方←庄内の超ローカルブログがいっぱい☆






Last updated  2007.05.07 21:30:57
コメント(4) | コメントを書く
2007.04.20
カテゴリ:二十四節気

またまた二十四節気めぐってまいりました。春の温かい雨が降って、穀類の芽が伸びて来る頃だそうな。
気は早いけど、次はなんと「立夏」ですよ。は~、季節が巡るのって早いですね~。どんどん歳をとる訳だ…。
平地では桜が満開で、お花見モード全開と言ったところでしょうが、我が家の桜はまだつぼみですね。まだ梅がやっと満開になったくらいのものなので…。
しかし、今年の桜の時期は雨が多かったですね。平日晴れてもね…。見に行けないんだよね。

我が家の畑はただいま草取り作業中。飽きっぽいので、一畝、二畝くらいずつチンタラ作業をしているので、まだ半分しか終わっていない。25日頃に耕運機で起こしてもらう予定なので、それまでには一通りやらねば!今年も楽しみだ~。

バラの芽もかなり動いてきましたね…。去年私が実家から持ってきて地植えしたバラも、今年はもっといい感じになるといいな~。

何だか、夢一杯の穀雨でした~。

人気blogランキング地域情報東北地方←庄内の超ローカルブログがいっぱい☆






Last updated  2007.04.20 20:11:07
コメント(0) | コメントを書く
2007.04.05
カテゴリ:二十四節気

二十四節気の清明です。桜など草木の花が咲き始め、万物に清朗の気が溢れて来る頃だそうな。確かにね…。
雪も急激に消えて、畑の準備も出来そうな感じです。さてさて、今年も頑張ろうかな~!
この日はちょっと朝寒くて、霜降りてた??気のせいかな?

来週あたりは桜も咲き始めるんでしょうかね~。なんか、3月中旬にドカ雪降ったんで、時間の感覚がおかしくなってる…。ああもう4月なんだよねぇ…。

人気blogランキング地域情報東北地方←庄内の超ローカルブログがいっぱい☆






Last updated  2007.04.06 20:28:50
コメント(0) | コメントを書く
2007.03.21
カテゴリ:二十四節気

春分の日です~。とは思えないほどの雪の量…。でも、自分の去年の3月の日記を見てたら、同じ頃、今以上に雪がありました…笑
なので、2月降らなかったのが異常で、今雪が降ってるのは別に庄内では異常じゃないのかも。去年は4月20日にも雪が降ってたからね。
庄内の3月は間違いなく冬です。春じゃない。4月だって春未満冬以上みたいなもんでさ。

この日をはさんで前後7日間が彼岸。昼夜の長さがほぼ同じ頃であり、この後は昼の時間が長くなって行く。実家の婆さんはよく「暑さ寒さも彼岸まで」と言ってた。やっぱり、3月中は庄内じゃなかなか暖かくならないんですよ。

彼岸と言うことで、お義母さんがぼた餅を作った。あんこ美味しい。実家では、彼岸中、毎日仏様に団子を上げてましたよ。Hさんちでは、その団子の上の方に、平べったい団子を何個か上げるのだそうな…。実家もそう言われてみれば…。ってか全部平べったい感じだったような…。で、Hさん、ちゃんと何で平べったいのを上げるのかお母さんに聞いてきてね!



でも、この雪景色は3月の雪って感じじゃないね~。大寒ですか?って感じです…汗

週間天気予報見たら、あさってからは雪マークがなくて気温が高くなるみたいだった。でも4月も雪降るからね、あせってスタッドレス取り替えちゃいかんです。


人気blogランキング地域情報東北地方←庄内の超ローカルブログがいっぱい☆






Last updated  2007.03.21 19:26:56
コメント(4) | コメントを書く
2007.03.08
カテゴリ:二十四節気
日の出 6:02   日の入り 17:38


忘れてた訳じゃないけど、3月6日は啓蟄に入りましたね。
「啓」は「ひらく」、「蟄」は「土中で冬ごもりしている虫」の意で、 文字通り地中で冬ごもりしていた虫が春の到来を感じ、草木が芽吹く と同時に地上へ這い出してくるという意味だそうです。この時期、北国では 福寿草が咲くとのこと…。確かに咲いてましたよ、この前の暖かかった時…。でも!!


何でしょうね、この雪は…。暖冬だった時に限って、いつになってもだらだら雪が降ったり、春になっても暖かくならなくて、冷夏だったりするんですよね…。今年、そんなことにならなければいいなぁ。


おとといから降り出した雪が今ではこんなんです。今年の冬は、標高の高い手向などでは雪が降っても、平地にはろくに降らないことが多かったが、今回は平地もかなり降りました。3月にして…。
手向の大進坊さん。雪たっぷりです…。



これは昨日の写真だわね。まだまだ雪、増えるのだろうか…。


人気blogランキング地域情報東北地方←庄内の超ローカルブログがいっぱい☆






Last updated  2007.03.08 21:20:04
コメント(4) | コメントを書く
2007.02.19
カテゴリ:二十四節気
日の出 6:25 日の入り 17:20


わお~!また二十四節気です~!雨水ね。時の経つのは早い!日の出は6時25分…。インフルエンザ以来、無理がきかない身体になってしまった…。(便利な言い訳)
っつーことで、日の出とともに起きる生活という目標は撃沈!だってさ~、早く起きても台所自由に使えるわけでもなし…。おっと、本音が…笑 朝ごはんまで作ってもらってて言えた義理じゃないんだけど、やはり自分が食べたいものを食べられないというのはストレスですよ。食べ物にこだわりのある人間としては。

陽気地上に発し、雪氷とけて雨水となれば也。
空から降るものが雪から雨に替わる頃、深く積もった雪も融け始める。春一番が吹き、九州南部ではうぐいすの鳴き声が聞こえ始める。

だそうな…。今年は暖冬だから、東北地方でもなんとなくこれ頷けますね。でも、普通の冬なら、「は?何言ってんの?」ってなもんなんですがね。庄内二十四節気みたいなのを作ったら面白いかも。だって、普通の二十四節気が庄内で通用するわけがないから。



羽黒町手向はや~、一応こうやて雪の壁でぎでんなんぜ~。んだんどもやっぱり暖冬だの~。

人気blogランキング地域情報東北地方←山形県庄内地方の超ローカル情報☆






Last updated  2007.02.19 20:09:10
コメント(6) | コメントを書く
2007.02.03
カテゴリ:二十四節気
日の出 6:42  日の入り 17:03

立春は、明日2月4日ですけど、ネタもないので一日早くフライングさせていただきます。
今日はむしろ節分の日だわね…。

爆睡してたので分からなかったけど、木曜日くらいから雪が降ってたんですよね。平野の方も雪が積もっているらしいですね。昨晩も降ったみたいで、今朝は雪が一層増えていました。

実家の余目のほうでは、「節分の日の朝、猫の足跡がつくだけ雪が降ると大雪になる」と言われてきました。はいはい、猫の足跡つきますね~。ってことは、これからちょっとまとまった量が降るんでしょうかしらね~。遅ればせながら…。でも、もう手遅れです。記録的な暖冬であることは動かしようのない事実になっちゃってますからね。

余目の節分のならわしについて…。
午前中に豆を煎って一升枡に入れ、神棚に供える。
夕食後、外が薄暗くなる頃に神棚を拝み、最初に神棚から各部屋、最後に戸口をまわり「福は内福は内、鬼は外鬼は外」と大声で言いながら豆をまく。残った豆は、その後初雷が鳴った時に食べる。
大豆を煎る時は頭付きの干し鰯を茅に挟んで火にかざし、酒をかけて戸口の軒に魔除けとしてさした。

ここまでは結構ポピュラー。これは御存知の方は少ないのではないかと思います。
「疫病払い縄」と言って、一本の縄に、ニンニク、赤南蛮、南天、杉の葉二つ、笹二つ、綿二つの順で下げてつるし、「臭せ、辛れ、南天だ、すぎたすぎた、ささささ、わたろうわたろう」と言ったとのこと。疫病が戸口で通り過ぎるという意味だとか。

ま、わたしは疫病にかかっちゃいましたけれども…。
今日は天気がいいですね。ずっと部屋で寝ていたので、日に当たってビタミンDを生成しなければ!




人気blogランキング地域情報東北地方←インフルエンザから復活気味の管理人にクリックのお見舞いをよろしくです!☆






Last updated  2007.02.03 13:11:40
コメント(2) | コメントを書く
2007.01.20
カテゴリ:二十四節気
山形の日の出 6:52 日の入り 16:47
大寒 定点観察

わ~ん…。今年はこの企画には向かない年だわね。なんて季節感のない天気なんだっ!!
一応、小寒のときよりは、雪が多いですけどね、去年と比べたら無いに等しいくらいの少なさ。大寒ですよ、大寒!一年で最も寒いとされる日にもかかわらず、この陽気は何でしょう。やばいですよ、今年。


あんまし天気がいいので、歩いて手向の郵便局まで。んで、ついでに散歩。手向に住んで1年2ヶ月が経過したが、日中は勤めに出ているし、いまだ異邦人的感覚。前から気になっていた、この看板の方向に歩いていってみた。筍沢温泉って物心つく前に親に連れられて一度行ったことがあるらしいけど、全然覚えていない。鶴岡市(旧藤島町)添川の山の中にあるのね。



で、冬季間は通行止めでした。なんか、不法投棄とかありそうな林道だね…。


ということで、ひきかえして下長屋町方向へ。やはり、石垣+苔はそれだけで趣があるもの。こういう集落の中をこういう水路が流れてるのっていいですよね。


歩いていて気づいたこと、殆どの家の門口のあたりに南天の木が植えられている。
南天は、難を転ずるといって災難除け・魔除けに、玄関・手洗い・鬼門にあたる場所に植えると良いと言い伝えられてきたとのことですので…。そういえば、実家にも昔植えられていたなあと…。


今ではそういう縁起をかつぐ人も少なくなったので、庭造りも見た目重視で好きなものを植えてると思いますけどね。古い集落に行くと、まだ南天の木もたくさん見られるのかもしれませんね。



今日はかなり歩いた。下長屋町から大進坊のあたりの裏道を通って、上長屋町のところでバイパスに出て、大江坊の方に戻って帰った。
上の写真は桜林坊。茅葺屋根を雪が覆って…。冬の宿坊街も趣があるものです。

ってことで、あんまし大寒らしい風景には出会えませんでした。吹雪いてて厳しくて寂しい感じの写真を撮りたかっただが…。

人気blogランキング地域情報東北地方←山形県庄内地方の超ローカル情報!クリックよろしく☆






Last updated  2007.01.20 14:41:58
コメント(4) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.