1128703 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【ログイン】

ラインケ狐の日記

PR

カテゴリ

キーワードサーチ

▼キーワード検索

楽天プロフィール


ラインケ狐さん

キャッチフレーズは未入力です。

フォローする


■ 趣味・関心キーワード
映画  ラーメン  ドイツ語  資格  資格試験  モーツァルト    B級グルメ  鉄道  旅行  ドイツ  駅弁 

カレンダー

お気に入りブログ

子供さんに大うけ、… New! Cat I Loveさん

~臨時記事・・・。… New! パガニ−ニop-1さん

ジンギスカン「しろ… New! B.G.さん

心の叫び New! タヌキの子さん

留萌 すみれ・ウニ… New! mouda0915さん

コメント新着

元お蝶夫人@ Re:見た目も爽やか! すだちそうめん(07/23) New! ラインケ狐さん こんにちは(*^。^*) ビジ…
ラインケ狐@ 何の変哲もない普通の餃子なんですが、、、 エンスト新さん、こんにちわ。今回もコメ…
ラインケ狐@ お酢とコショウ、そこにラー油、もお勧めですよ(^^)/ 元お蝶夫人さん、こんにちわ。例によって…
エンスト新@ Re:地元感でまったり。平日午前中の亀戸餃子本店さん(07/18) すいません 3人でなく2人の間違いでした。

ニューストピックス

2011年05月13日
XML
ラインケ狐って一体なんなの?

って、ただのラーメンとか駅弁とか好きなオッサンだろ。

ええ、そうなんですが、いや、そうではなくてですね、元々の意味ですよ。

なんか最近グーグルで「ラインケ狐」の画像検索すると自分のアップしたラーメンや駅弁の画像が出てくるんで申し訳なくなる。
本当はヨーロッパで語り継がれた動物寓話の主人公なんです。とにかく悪い狐です。でもゲーテも題材に取り上げた魅力的な奴なんですわ。

実はオレ、子供の頃からテレビアニメの悪者キャラが不満だったんだ。
アシュラ男爵、ドクロベエ様、ベルクカッツェ、、、どいつもこいつも陰謀にすごい手間と費用をかけてるわりに、いつも同じように失敗するんだもん。

その点、ラインケ狐はすごいっす。嘘はたいてい行き当たりばったり。深謀遠慮とはほぼ無関係。嘘を嘘で上塗りしてその場限りで切り抜けていく。
まったく悔い改める気配すらないこの悪さ、オレはそういうところに引かれるわけです。

自分がプロフィール欄に載せている絵を拡大するとこんな感じ↓
Reineke Fuchs
司祭(?)の格好をしたラインケ狐がニワトリに教えを説いているのでしょう。で、後ろのほうでは狐がニワトリを頭から食べております。何が起きたのかは容易に想像がつきますね(ニヤリ

ただいま絶版中の岩波文庫↓ 自分は古本屋さんで手に入れることが出来た。
iwanamifreak-img436x600-1182442468rainkekitune.jpg

同じ岩波文庫でフランス版の「狐物語」。こっちは普通に入手可能。
狐物語

狐物語
著者:鈴木覚
価格:798円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


出版社/著者からの内容紹介
12世紀後半のフランスで,異なった作者によって長期にわたって書き足されていった悪狐ルナールの物語.不倶戴天の敵である狼イザングランとの闘争を中心に,宮廷での会議の様子,商人や農民たちの暮らし,農村風景など,当時の社会が生き生きと描かれる.中世ドイツの動物叙事詩『ラインケ狐』はこの流れを汲むもので,さらにゲーテ『ライネケ狐』につながってゆく

子供向けもあります。子供の頃に読んでおくと良い本なんですよ。
きつねのライネケ (岩波少年文庫)
きつねのライネケ

きつねのライネケ
著者:ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲ-テ
価格:672円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る


商品の説明
内容(「BOOK」データベースより)
ヨーロッパに古くから語りつがれてきた、悪がしこいきつねライネケの物語。ライオン王の御前で、狼、うさぎ、にわとりなど、動物たちがつぎつぎにきつねの悪行をうったえる。言葉たくみに王をだまし、死刑をのがれたライネケは…。

↓↓amazonのレビュー欄より↓↓
悪行をたびたび繰り返すライネケは
ついに法廷に立たされることになります。
被害者たちは国王に極刑を要求するのですが、
ライネケは持ち前の話術で危機を乗り越え、
無罪放免になるだけでなく
国王から厚い信任を得て物語は終わります。
不正義は罰せられなければならないと思う人にとっては
どんどん当てが外れていきます


法政大学出版局からも「狐ラインケ」という名前で出版されています。

ゲーテ全集第二巻。もちろん自分も持っています。
ゲ-テ全集(2)新装普及版

ゲ-テ全集(2)新装普及版
著者:ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲ-テ
価格:2,100円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る




児童書読書日記
このリンク先は必見です。
「『この本のお話には,教訓はなんにも含まれておりませんから、皆さんは安心して読んでください』という内田百間の序文が全てを語っています。」とのこと。

教訓はなんにも含まれておりませんから、皆さんは安心して読んでください、とは! なんて素晴らしい!

↓この2つのブログでも本家の方について言及があります。まとめ方が面白い。
二年生のズルさと「ライネケ狐」
極悪非道、きつねのライネケ






最終更新日  2011年05月18日 13時45分49秒
コメント(0) | コメントを書く

Copyright (c) 1997-2017 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.