2021.08.05

顔を引き締める方法

カテゴリ:カテゴリ未分類





顔を引き締めるには、アイスタオルやパウダーリタッチ、就寝前のマッサージなどで、素早く本来のハリのある顔に戻すことができます。 また、夜更かしをせず、健康的な食事をとり、水分補給をして、前向きな姿勢でいることも大切です。


顔の肌を引き締めるトリートメント。


1.氷の入ったタオルを顔に当てるといいですよ。


この方法は、朝、浮腫みやすい女子にぴったりです。 氷水に浸したタオルを顔に当てると、気分が上がるだけでなく、むくみが取れ、その後、クリームを塗ると、すぐに元のハリのある顔に戻ります。


2.ハニーパウダーを使った小顔矯正法。


氷嚢タオルを使ってメイクする時間がない場合は、メイク時にパウダーで補い、耳の端から頬骨の下の輪郭に沿ってあご先まで少しずつ「固定」していきます。 また、顔にハリを与える効果もあります。


3.寝る前のマッサージ


寝る前にトリートメントで揉みほぐすと、リンパマッサージができます。 ポイントは、口が開く耳の骨の上の部分と、耳の骨の下の部分の2つのポイントを押すことで、押すと痛い感じがしますが、これは効果があるということです。


4.フェイシャルエクササイズの方法です。


風船を膨らませるように、頬骨を膨らませ、頬を引き締めます。 回転しながら、常に自然な呼吸を保ち、15~20回繰り返します。 この方法は、顔の筋肉を最大限に鍛えることができ、顔のたるみを防ぐための最良の手段です。


5.フェイスリフト


1.口角から上に持ち上げることで、毛穴の広がりや顔のたるみを防ぎ、改善することができます。


2.指先を使って、毛穴が広がっている口角の上に沿って顔を持ち上げるといいですよ。


3.小鼻から順に、指先で頬に向かってやさしく肌を持ち上げるようにします。


頭を少し下げた状態で、指先で頬を上に引っ張るような姿勢を保つと、広がった毛穴をきれいにほぐすことができます皮膚緊緻方法


6.内部の調色。


1.肌は体の内面の現れであり、美肌のためには体の内面のケアが欠かせません。


2.夜更かししてもダメ、適当に寝てもダメ、夜10時前に寝てもダメ。


3.健康的な食事をする、脂っこいものや炎症を起こすものは避ける、野菜や粗食などの軽い食事をする、喫煙やアルコールは控える。


体にもっと水を補給しましょう。 朝晩のコップ一杯の水は、肌にとって最高の保湿剤です。


5.ポジティブな考え方を持ち、良い心理状態であること。


6.漢方薬を活用して体を整えることができます。





精選文章:




關於人工智能教育,我們還能聊些什麼?


關於智能家居你不知道的那些陰暗面


空気循環扇の簡単な紹介






TWITTER

最終更新日  2021.08.05 12:47:04
コメント(0) | コメントを書く