735339 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

RECORDS OF PLEASURE

PR

全3916件 (3916件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2022/05/26
XML
カテゴリ:Music
ジェネシスのベスト盤『THE LAST DOMINO?』、


12曲目は「That's All」。



アルバムからの第一弾シングル「Mama」は

国内盤が発売中止になってしまったが、


こちらはちょっと遅れて12インチシングルが出た。


アメリカで不発だった「Mama」と違い、

しっかりチャートの上位に顔を出したから、


日本でも発売に踏み切ったのではないかと

私は勝手に思っている。


ちなみに本国イギリスではどちらも売れたし、

私はもちろんどちらも大好きな曲だ。



で、本題の「That`s All」について。


初めて聴いたのは確か

ラジオ関東の『全英トップ20』で、


よく分からないけれど、

なんとなくイギリスっぽい印象を受けたが、


ずっと後になってから、

プロコル・ハルムの

「The Milk Of Human Kindness」を聴いて

Bメロがそっくりだと思った。



まぁ、前後が全然違うから、

パクリというレベルではないにしても、


どちらもイギリスらしいバンドであることは間違いなく、


私としてはそういう部分にずっと惹かれている。






Last updated  2022/05/27 08:50:19 PM
コメント(0) | コメントを書く


2022/05/25
テーマ:Jazz(1881)
カテゴリ:Jazz
今月の『朝ジャズ』はウィントン・ケリー。


今朝は『KELLY AT MIDNIGHT』。


全曲ピアノトリオなので、


例えば、1曲目「Temperrance」のスウィンギーなノリや、


2曲目「Weird Lullaby」のブルージーなフィーリングなど、

この人の魅力がよく出ていると思う。


ただ、それ以上に、

私がこれを好んで聴く理由は、


ジャケットの雰囲気やタイトルが

この人のイメージに合っていて、

かっこイイからかもしれない。






Last updated  2022/05/26 02:28:49 PM
コメント(0) | コメントを書く
2022/05/24
テーマ:洋楽(3043)
カテゴリ:Music
先日から、

来たるべき夏に向けて

ネオアコ助走モードに入っている。


そんなわけで、

アズテック・カメラの『LOVE』から


「Somewhere In My Heart」。

かつてネオアコのくくりで紹介されていたアーティストは

一部を除いてあまり積極的に聴いておらず、


特にアズテック・カメラには全然ハマらなかったのに、

ここへきて大丈夫になった。


それどころかキュンキュンするくらい。


こうなると、

AORと同様にSpotifyで

プレイリストを作るのもアリかもしれない。






Last updated  2022/05/25 03:07:23 PM
コメント(0) | コメントを書く
2022/05/23
テーマ:ポケモンGO(1583)
カテゴリ:PokemonGO
フィールドリサーチのスタンプが

7個たまった大発見で出た

アローラベトベトンが


色違いだった!


ゲッチャレ画面がキラキラしたのですぐ気づいたものの、

通常のベトベトンと同じような色だから、

かなり分かりにくい。


ベトベトンに進化させると違うのかな?






Last updated  2022/05/25 09:23:02 AM
コメント(0) | コメントを書く
テーマ:洋楽(3043)
カテゴリ:Music
都内に出たついでに

ディスクユニオンで

中古CDを1枚だけ買った。


●ボズ・スキャッグスの『MIDDLE MAN』



私がリアルタイムの洋楽を

ちゃんと聴くようになる直前の作品だが、


この膝枕のジャケットがあまりにも印象的だったので、

しっかり見覚えがあった。


ただ、もしかしたら

『すすめ!!パイレーツ』のパロディの方を

先に見てしまっていたかもしれない。



AORの先鞭をつけたレジェンドの名盤で、

クォリティの高い楽曲が並んでいるが、


曲によっては

ソフィスティケイトされ過ぎているように感じられ、


私が勝手にAORに期待する

ある種のムードから外れる曲もある。


そんな中で、

冒頭の「Jojo」はサスガ。







Last updated  2022/05/25 08:40:09 AM
コメント(0) | コメントを書く
2022/05/22
テーマ:洋楽(3043)
カテゴリ:Music
花粉が収まった今が

私にはベストな季節かもしれない。



ここ数年、夏にネオアコ系を聴くことが多いので、

梅雨入りする前にワンチャンで

ネオアコの助走モードに入ってみた。


今日は長女の誕生日であるとともに

モリッシーの誕生日でもあるので、

『VIVA HATE』から


まず「Suedehead」。


続いて「Everyday Is Like Sunday」。



今となってはスミスがネオアコかどうか微妙だけれど、

当時はペイル・ファウンテンズなどとともに

ネオアコにくくられていた記憶がある。


このアルバムは、

スミスが解散した後わりとすぐ出た1stソロで、

ちょうど私が社会人1年目の年。


今日久しぶりに聴いたら、

今さらながらものすごく良かった。


ヴィニ・ライリーが参加していたことを

すっかり忘れていた。






Last updated  2022/05/22 09:53:39 PM
コメント(0) | コメントを書く
2022/05/21
テーマ:ポケモンGO(1583)
カテゴリ:PokemonGO
今日はアローライシツブテのコミュニティデイだった。


早めに昼食を済ませて自宅で獲り始まり、


近所の公園に移動してから色違いもゲット。


トータル6匹。


残念ながら三つ星はいなかったが、

とりあえず1匹進化させ、


さらに普通色で97.7%が獲れたので、

それも一応進化。



天気がちょっと心配だったけれど、

特に支障がなくて良かった。






Last updated  2022/05/21 09:11:03 PM
コメント(0) | コメントを書く
2022/05/20
テーマ:ポケモンGO(1583)
カテゴリ:PokemonGO
今日はカプ・レヒレが


95.5%だった!


今までで一番良い個体値だったが、

出現期間中にさらに上を狙いたい。






Last updated  2022/05/21 08:21:27 AM
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:Music
先日からSpotifyで作っている

洋楽懐メロのプレイリストは、


1981〜82年に『ベストヒットUSA』で観て、

今でも覚えている曲が基本だが、


ロック、ポップの歌ものに混じって

当時よく聴いたインスト曲があるので、

リストに加えようかと検討していた。


映画『炎のランナー』のテーマ曲だ。


今日なんとそのヴァンゲリスが

新型コロナで亡くなったという訃報が入った。


あまりにもタイミングが合い過ぎて怖いくらい。



ヴァンゲリスの音楽を

ちゃんと聴いていたわけではないのだけれど、


ジョン・アンダーソンとのコラボが何作品かあったので、

それはわりと聴いた。


イエスに加入していたら

この人のソロも熱心に聴いていたかもしれない。


アルバムは1枚も持っていないけれど、

『炎のランナー』のDVDはあるから

追悼のつもりで久しぶりに観ようかな。


そんなわけで、

ご冥福をお祈りします。合掌。






Last updated  2022/05/20 09:23:04 PM
コメント(0) | コメントを書く
2022/05/19
テーマ:洋楽(3043)
カテゴリ:Music
特に好きでもなかった洋楽の懐メロばかりで

敢えてプレイリストを作っていて、


フリートウッド・マックの『MIRAGE』から


「Gypsy」か

「Hold Me」の

どちらかを入れようと思い

発表年などをチェックしている中で、


脱退したリンジー・バッキンガムの後釜として

ニール・フィンが加入していたことを知り、


さらに、YouTubeをチェックすると、

ちゃんとライヴ映像もあった。



マックのアルバムは1枚も持っていないけれど、

ニール参加のアルバムが出るなら

一応買ってみようかなどと考えていたところ、


関連記事の中に

クラウデッド・ハウスの新作情報が!

実に11年ぶり。


私としてはこちらの方がむしろマストだ。







Last updated  2022/05/20 02:28:41 PM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全3916件 (3916件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


© Rakuten Group, Inc.