621706 ランダム
 HOME | DIARY | PROFILE 【フォローする】 【ログイン】

RECORDS OF PLEASURE

PR

X

全342件 (342件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >

School

2020/03/31
XML
カテゴリ:School
本日をもって退職した。

勤続32年間の最後は、

コロナ騒ぎのドサクサに紛れてフェイドアウトするように。


表向きの理由…なんて言い方をすると語弊があるので、

メインの理由としては、とりあえず親の介護ってことで。

これがマジめんどくさい上に、

メンタル的にキツい面が多々ある。



あと、裏の理由としては…、

長年、仕事以外に趣味としてやりたいことが多過ぎて、

仕事をしている時間がもったいないと感じており、

定年まで勤め上げる気は毛頭無かったから。


5年早めのつもりだったが、

職場は今後、段階的に定年を伸ばしていく計画らしく、

自分の年齢だと、実際は7年も早いことになっちゃって、

何人かの人からは

「ちょっと早いんじゃないか」と言われたりもした。

中には、「辞めてどうするの?」と聞く人もいたが、

「いろいろやりたいことがあるから」

とテキトーに受け流した。


じゃあいったいそのやりたいこととは何なのか?

これがことごとくどーでもいーことばっかり。


例えば、音楽を聴きながら絵を描きたいなと。

別に絵描きになるとか音楽評論家になる

といった大層なことではまったくない。


その他にも思いつくまんま列挙すると、

・ポケモンGO(健康増進のウォーキングがてら)

・読書(ちょこちょこ買うばかりで積み上がっている)

・映画鑑賞(いつか観ようと録画してそれっきり)

・スポーツ観戦
 (現地観戦はできずとも、なるべく生中継で)

などなど…、

どれもこれもホントに個人的な趣味の話なので、

金はほとんどかからないかわりに、

まったく金にはならない…。


そんなわけで、

仕事にかまけて滞りがちだった

このブログ(&ツイッター)の更新は多少多くなるかも。






Last updated  2020/08/11 10:37:25 AM
コメント(4) | コメントを書く


2017/11/07
カテゴリ:School
 修学旅行の引率で沖縄に行ってきた。


 現地に着くなり、「糸数壕」〜「平和祈念公園」〜「ひめゆり平和祈念資料館」とガッツリ平和学習でたたみかけて、初日が無事終了。


 二日目のタクシー自由研修は、今まで行ったことのないところに行った。

 前回手前から眺めるだけで橋を渡らなかった「古宇利島」。

 グスクはこれまで、座喜味、今帰仁と見てきたので、今回は「勝連城」。

 阿麻和利という王の伝説が非常に興味深かった。

   沖縄20171105-1.jpg

 そして「海中道路」を通って「ぬちうなー」。

 ここの「果報バンタ」というスポットの眺めが今回で一番すばらしかった。

   沖縄20171105-2.jpg

 この日の夜、ホテルの部屋でラッキーなことに地域限定ポケモン「サニーゴ」をゲット!

   沖縄20171105-3.jpg


 三日目は午前中に定番の「美ら海水族館」、午後は瀬底で「マリン体験」。

 一旦宿に戻って、夕食後は「アメリカン・ヴィレッジ」。


 で、最終日も定番の「国際通り」を自由散策し、ゆいレールで空港へ。


 帰る途中、機内から見えた富士山がかなりイイ感じだった。

   沖縄20171107.jpg


 今回で9回目の沖縄だったが、行くたびに好きになる。

 果たして10回目のチャンスはあるかな?






Last updated  2017/11/12 08:36:45 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/08/25
カテゴリ:School
 大会二日目にして、早くも最終日。

 今日は島田からなので、朝イチで掛川まで戻ってまたシャトルバスに乗り、

 到着後はしばし高校生による吹奏楽演奏や伝統芸能のパフォーマンスを見た。

 そして今大会の一つの目玉であろうかと思われる、

 地元出身の俳優、筧利夫氏による「これがオレの生きザマだ!」というタイトルのトークショー。

 本人が一人で延々しゃべるのではなく、司会の女性アナウンサーがインタビューしていく形式で進行し、

 子供の頃の、天真爛漫なのか破天荒なのか分からないエピソードなど、随所でおもしろかったが、

 キャラの濃い人なので、もっと本人がじっくり語る部分が多くても良かったかも。

 で、分科会ごとの報告から閉会式になだれ込んで、盛況のうちに幕を閉じた。

 あっという間の三日間で、内容的には充実しきっていたものの、

 大会期間中、ほぼシャトルバスとエコパアリーナだけだったので、

 このテの大会に参加した後いつも言っているように、

 次に来る時は仕事ではなく、個人旅行でゆっくり観光したい。

     静岡4.jpg






Last updated  2017/08/28 09:10:28 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/08/24
カテゴリ:School
 宿泊地の掛川の駅から出るシャトルバスに乗って、

 会場のある総合運動公園に向かった。

 広大な敷地内に巨大な施設が二つそびえ立っていた。

     静岡3.jpg

 左がメイン会場のエコパアリーナ、右がエコパスタジアム。

 全国からの参加者でごった返す受付を通って席を確保すると、

 地元の高校生たちによるアトラクションが繰り広げられていた。

 開会式はまぁいいとして、

 それに続く、静岡大学名誉教授の小和田哲男氏による「戦国武将に学ぶ子育てと人づくり」という講演は、

 NHKから大河ドラマの時代考証の依頼を受けた時の裏話的エピソードなど、かなりおもしろかった。

 午後からの分科会は、敢えて会場を移動せずに同じ場所で「ネットトラブルの予防と対策」というテーマの公演&パネルディスカッションを聞いたが、

 こちらは昼食の後ということもあって、途中かなりウトウトしてしまった。

 初日の日程終了後はまたシャトルバスで掛川に戻ったが、

 宿が連泊で取れなかったため、電車に乗り換えてさらに島田まで移動し、

 駅周辺のよさげな居酒屋で、夕飯がてら地ビールなどを飲んで締めくくった。






Last updated  2017/08/28 08:48:27 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/08/23
カテゴリ:School
     静岡1.jpg

 PTA全国大会に参加するため、今日から本部役員の方々とともに二泊三日で静岡に出張。

 開会式は明日で、今日は現地入りするだけなので、

 夕方掛川に着いて、駅周辺でで夕飯を食べた。

 行きの新幹線の中でスマホで調べておいた静岡の地酒「開運」というのがとても口当たりがよくて旨かった。

     静岡2.jpg






Last updated  2017/08/28 08:19:57 PM
コメント(0) | コメントを書く
2017/03/21
テーマ:洋楽(2736)
カテゴリ:School
 今日まで生徒の海外研修の引率で、初めてオーストラリアに行ってきた。

 直行便に乗ると機内のモニターで、オーストラリアを代表するバンド、クラウデッド・ハウスの去年のシドニーのライヴ映像が観られたので、個人的にいきなりテンションMAX!さすがカンタス航空。

   aus0.jpg

 機内一泊で現地に着き、いきなり初日の授業に参加。


 翌朝はかなり早起きして、宿泊先の目の前のビーチで、ありがた〜い日の出を拝んだ。

     aus1.jpg

 学校に向かう4キロの道のり、日本のような十字路は全然なくて、交差点はすべてラウンドアバウトだった。

   aus2.jpg

 イエスファン的にはたまらない。


 平日は、生徒が授業を受けている様子を写真やビデオに収めるという任務を果たしつつ、

 例えば美術の授業では、生徒と一緒に参加してブーメランを作ったりもした。

     aus3.jpg

 オーストラリアとは何の関係もないが、モンドリアンの「コンポジション」やホアン・ミロへのオマージュに日の丸をあしらった上で、ちょっぴりジェネシスの「アバカブ」テイストも醸し出すという渾身の作。


 週末は、生徒たちがホームステイ先のホストファミリーと過ごすので、

 私もバスで自然散策に出かけたり、

   aus4.jpg

 地元のバーでビールを飲んだりして過ごした。

   aus5.jpg


 そんな、あまりにも現実離れしたすばらし過ぎる2週間だったので、

 いつの日かぜひまた行きたいと思う。仕事ではなくプライヴェートで。

   aus6.jpg






Last updated  2017/03/25 06:12:10 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/21
カテゴリ:School
     岩手3.jpg

 いよいよ最終日。

 今日は昨日に比べれば、会場が盛岡市内なので、朝はずっと余裕があった。

 会場は「盛岡市アイスアリーナ」という、基本的にはフィギュアとかホッケーとかスケート系の体育館的施設なのかな?

 ちょうど昨日の夕方、マリオスの展望室から見て、「何の施設だろう?」って話してたまさにその建物だった。

 今日の目玉は、映画監督の大友啓史氏の講演。

 『ちゅらさん』、『ハゲタカ』、『龍馬伝』、『るろうに剣心』など、数々のヒットドラマ、映画を演出したり監督したりした方で、

 自分が作品を作る時のポリシーやスタンス等を、撮影中のエピソードを交えて実におもしろおかしく話してくれて、ついつい引き込まれてしまった。

 それに続いて閉会式では、次年度の開催地である千葉県のPVが映し出されたが、その中で一瞬、千葉ロッテ・マリーンズの映像も流れたので、個人的にかなりテンションが上がった。

 大会終了後、昼食は盛岡三大麺の最後の一つ「わんこそば」を食べて締めくくるつもりだったが、

 考えることは皆同じで、長蛇の列ができてしまっていたので、断念した。

 最後は、盛岡駅ビル・フェザン内の「おでんせ土産館」でお土産物を物色し、うまいのかどうなのか微妙な名物、南部せんべいを買って新幹線で帰った。

 岩手はとてもよいところだったので、いつか改めて仕事ではなくプライヴェートでゆっくり来たいな。






Last updated  2015/08/23 09:09:12 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/20
カテゴリ:School
     岩手2.jpg

 出張で岩手の2日目は、朝から忙しかった。

 と言うのも、この大会、ほとんど我々が泊まっている盛岡市で行われるのだが、開会式(〜基調講演)だけ、収容人数の関係で滝沢市なので。

 この滝沢市が盛岡から決して近くはなく、電車で4駅先。

 我々は大会が用意したシャトルバスを予約しておいたが、それだと高速に乗って4〜50分。

 しかも、そのシャトルバスの乗り場が、駅を越えて反対側の西口からそこそこ歩いた空き地。

 いろいろ逆算した結果、慌ただしく朝食をかっ込んで、途中早足で移動して、なんとか無事会場に着いた時は既にぐったりと疲れてしまった。(苦笑)

 お決まりの一連の開会行事はともかくとして、基調講演の講師である芝浦工業大学学長の村上雅人氏が随時ユーモアを交えてお話しなさるので、ところどころウトウトしながらも、おもしろく聞けた。

 で、昼食後はまたまた慌ただしくシャトルバスで高速を飛ばして、分科会のある盛岡に戻るという…。

 この分科会は、現代の高校生のスマホ事情についてのパネルディスカッションで、高校生、大学生、学校の先生、保護者が意見を述べ合うかたちで進められ、とても興味深く聞けた。

 大会初日の日程が終了した後は、駅前にあるシンボルタワー「盛岡地域交流センター マリオス」の展望室で盛岡市全体を眺めながら軽くお茶して、

 その後駅前で二つ目の名物であるじゃじゃ麺を食べて宿に戻った。

 そんな感じで、二日目も充実し過ぎていた。






Last updated  2015/08/23 06:36:26 AM
コメント(0) | コメントを書く
2015/08/19
カテゴリ:School
     岩手1.jpg

 PTA全国大会に参加するため今日から二泊三日で会長、副会長、校長とともに岩手に出張。

 開会式は明日だが、今日のうちに現地入りした。

 宿泊地の盛岡に着いて、駅前でやや遅めの昼飯に名物盛岡冷麺を食べてみた。スイカとキムチが入ってて、ゴムみたいな弾力のある麺でうまかった。

 タクシーを拾って開運橋で北上川を渡り、市役所や県庁を越えて、宿泊するホテルに荷物を預けて出直した。多少観光できる時間があるのは今日だけなので、せっかくだから。

 文化財に指定されている旧盛岡銀行のレトロな建物を眺めつつ、盛岡城跡公園に。

 で、その敷地内にある「もりおか歴史文化館」を見学し、

 中津川を望みながらそこからほど近い「もりおか啄木・賢治青春館」も見て、さらにその並びにあった「盛岡観光物流センター プラザおでって」を冷やかした。

 限られた時間の中で、徒歩で見られるものはかなり貪欲に見たかな。

 というわけで、始まる前から一気に岩手モードに入った。






Last updated  2015/08/22 07:19:10 AM
コメント(2) | コメントを書く
2015/07/23
カテゴリ:School
 夏休みの初日、図書館担当の同僚に誘ってもらって図書委員校外研修会にゲスト参加した。


 まず一葉記念館

     一葉2.jpg

 参加生徒はほとんどこの人の作品を読んだことはなさそうだったが、現在5000円札に使われているので、この肖像は見慣れているかも。

     一葉1.jpg

 この人の小説って大体切なかったり儚かったりするが、本人が夭折しちゃったという事実と相まってなんとも言えない雰囲気を持っている。


 次に下町風俗資料館

     下町1.jpg

 前任校の時にも同じような企画で来たことがあったが、室内に長屋〜駄菓子屋などが復元されていて、たまに来るとなかなかおもしろい。

     下町2.jpg

 昔のおもちゃで遊べたりするコーナーもあるので、生徒たちも楽しんでいた。


 で、移動して昼食をとり、午後は神保町界隈を自由散策。

 無事地元に戻り生徒を返した後で、引率者数名で打ち上げ的に軽く飲んで帰った。






Last updated  2015/07/27 07:39:55 AM
コメント(0) | コメントを書く
このブログでよく読まれている記事

全342件 (342件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 ... 35 >


© Rakuten Group, Inc.