1571965 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シュージローのマイルーム2号店ミラー版

PR

プロフィール


シュージロー

カレンダー

カテゴリ

過去のアニメ作品

(1505)

ゲームプレイ日記やらプライベートやら

(319)

ノイタミナ系列アニメ

(350)

TBS&MBS系深夜&全日アニメ

(290)

テレビ東京系深夜アニメ

(381)

日テレ系全日&深夜アニメ

(107)

CLANNADほか京アニ作品

(198)

FAIRY TAIL~フェアリーテイル~

(327)

鋼の錬金術師FA

(65)

テガミバチ シリーズ

(50)

生徒会の一存 シリーズ

(22)

黒執事シリーズ

(36)

ストライクウィッチーズシリーズ

(34)

みなみけ シリーズ

(26)

かんなぎ

(13)

ハヤテのごとく

(47)

地獄少女シリーズ

(34)

30分未満の短編アニメ

(252)

狂乱家族日記

(24)

ソウルイーター

(58)

ガンダムほかサンライズアニメ

(48)

そらのおとしもの シリーズ

(27)

真・恋姫†無双シリーズ

(24)

君に届け シリーズ

(25)

荒川アンダーザブリッジ シリーズ

(26)

おおきく振りかぶって

(13)

裏切りは僕の名前を知っている

(24)

セキレイ

(13)

STAR DRIVER 輝きのタクト

(25)

パンティ&ストッキングwithガーターベルト

(13)

神のみぞ知るセカイ シリーズ

(48)

探偵オペラミルキィホームズ

(24)

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束

(12)

これはゾンビですか?

(28)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

(41)

ダンガンロンパシリーズ

(22)

日常

(39)

デッドマン・ワンダーランド

(12)

青の祓魔師

(23)

セイクリッドセブン

(1)

いつか天魔の黒ウサギ

(12)

ゆるゆり

(24)

THE IDOLM@STER

(71)

未来日記&STEINS;GATE

(52)

ソードアートオンライン&アクセルワールド

(120)

ジョジョの奇妙な冒険

(139)

たまゆら シリーズ

(22)

東京喰種シリーズ

(21)

甘々と稲妻

(8)

夜桜四重奏シリーズ

(12)

笑うせぇるすまん

(8)

ペルソナシリーズ

(58)

日記/記事の投稿

コメント新着

mkd5569@ Re:製作中です(11/30) こんばんは 2017年の残り1分。1年あっと…
シュージロー@ Re:あっというまに完結でした(10/08) mkd5569さん、コメントありがとうございま…
mkd5569@ あっというまに完結でした 99層まであるから、もっとゆっくりじっ…
プロフィットキラー@ 触らぬ神に祟り無し ゼレフは絶対に関わってはいけない存在な…

ニューストピックス

お気に入りブログ

木曜ドラマ『探偵が… New! レベル999さん

ジャンプSQ.22年6月… New! あくびネコさん

薔薇王の葬列「契り… あみりん9129さん

「あつまれどうぶつ… mkd5569さん

MAGI☆の日記 MAGI☆さん
2009年02月01日
XML
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2165.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 今から14年前、低軌道ステーション建造に反対する輩も多く、確実に火種になる可能性が高かったが、その建造の防衛にセルゲイが指揮官として出陣していた。
 当時は副官だったハーキュリーは、反対派との戦闘続行態勢だったが、セルゲイは全軍撤退を指示する。
 あれも軍人だ、覚悟は出来ている。
 セルゲイの決断に焦るハーキュリー。
 だが、『最終防衛ライン維持』『状況判断の失敗=ステーション建造の人員と技術者を失う事になる』らしく、彼の決断に従わざるを得なかった。
 やがてステーション防衛にも成功するが、当時、前線にいたホリーは帰還せず、墓標だけが建てられただけであった。
 そんな父を子供だったアンドレイは憎悪し、教会でじっとしている姿を最後に心を閉ざした。
 父は軍紀を守り 母を殺した。
 その憎悪が残るだけだった……。


 まさかの第二メメントモリは、地上に避難して来る市民や真実を知った者達もろとも完全に消し去ろうと、謀略の目が光っていた。
 しかし、もう1機のメメントモリの存在を知ったマネキンを含めたほとんどの兵士は激怒する。が、ビリーは技術者らしく、冷徹に『恒久和平実現の為』だと疑わず、一定の評価をしていた。

 そのメメントモリ再臨で、クーデター側は急いで市民と一緒に地上へ降りる事に集中する。
 連邦はこの場所を破壊し、6万もの人命を奪う事で、
 その支配体制を確立させようとしている。
 リーダーのハーキュリーは、市民でさえ反逆者として始末しようとするアロウズや連邦の卑劣さに、あまりにも自分の考えの甘さを反省するのだった。

 そのメメントモリの照射指示を行っているのは、グッドマンこと金髪豚野郎!
 刮目せよ。
 一世紀以上かけて作り上げて創り上げた人類の叡智が滅びる様をな。
 艦内から標準指示を出し、すでに勝者気分満載だった。

 リボンズは、リジェネと会話。
 こうなる事は承知の上らしく、じき訪れるであろう『対話の時』に備える。
 「僕らイノベイターは~」と人類を導く主権を言う考えを持っているリジェネであったが、そのリジェネを生み出したのはリボンズだとして、それ以上についてはただ沈黙するだけだった。
 人類を導くのはイノベイターでなく、この僕、
 リボンズ・アルマークだよ。


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2009年02月02日 02時50分28秒
コメント(0) | コメントを書く
[ガンダムほかサンライズアニメ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.