1589887 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シュージローのマイルーム2号店ミラー版

シュージローのマイルーム2号店ミラー版

PR

プロフィール

シュージロー

シュージロー

カレンダー

カテゴリ

過去のアニメ作品

(1597)

ゲームプレイ日記やらプライベートやら

(319)

ノイタミナ系列アニメ

(350)

TBS&MBS系深夜&全日アニメ

(290)

テレビ東京系深夜アニメ

(381)

日テレ系全日&深夜アニメ

(107)

CLANNADほか京アニ作品

(198)

FAIRY TAIL~フェアリーテイル~

(327)

鋼の錬金術師FA

(65)

テガミバチ シリーズ

(50)

生徒会の一存 シリーズ

(22)

黒執事シリーズ

(36)

ストライクウィッチーズシリーズ

(34)

みなみけ シリーズ

(26)

かんなぎ

(13)

ハヤテのごとく

(47)

地獄少女シリーズ

(34)

30分未満の短編アニメ

(252)

狂乱家族日記

(24)

ソウルイーター

(58)

ガンダムほかサンライズアニメ

(48)

そらのおとしもの シリーズ

(27)

真・恋姫†無双シリーズ

(24)

君に届け シリーズ

(25)

荒川アンダーザブリッジ シリーズ

(26)

おおきく振りかぶって

(13)

裏切りは僕の名前を知っている

(24)

セキレイ

(13)

STAR DRIVER 輝きのタクト

(25)

パンティ&ストッキングwithガーターベルト

(13)

神のみぞ知るセカイ シリーズ

(48)

探偵オペラミルキィホームズ

(24)

FORTUNE ARTERIAL 赤い約束

(12)

これはゾンビですか?

(28)

俺の妹がこんなに可愛いわけがない

(41)

ダンガンロンパシリーズ

(22)

日常

(39)

デッドマン・ワンダーランド

(12)

青の祓魔師

(23)

セイクリッドセブン

(1)

いつか天魔の黒ウサギ

(12)

ゆるゆり

(24)

THE IDOLM@STER

(71)

未来日記&STEINS;GATE

(52)

ソードアートオンライン&アクセルワールド

(120)

ジョジョの奇妙な冒険

(139)

たまゆら シリーズ

(22)

東京喰種シリーズ

(21)

甘々と稲妻

(8)

夜桜四重奏シリーズ

(12)

笑うせぇるすまん

(8)

ペルソナシリーズ

(58)

日記/記事の投稿

コメント新着

mkd5569@ Re:製作中です(11/30) こんばんは 2017年の残り1分。1年あっと…
シュージロー@ Re:あっというまに完結でした(10/08) mkd5569さん、コメントありがとうございま…
mkd5569@ あっというまに完結でした 99層まであるから、もっとゆっくりじっ…
プロフィットキラー@ 触らぬ神に祟り無し ゼレフは絶対に関わってはいけない存在な…

ニューストピックス

お気に入りブログ

連続テレビ小説『ち… New! レベル999さん

エアコン New! あみりん9129さん

病院のハシゴでした。 New! あくびネコさん

MAGI☆の日記 MAGI☆さん
シバウマランド ウマのしっぽさん
2009年02月12日
XML
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2191.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 七郷の上で兄との思い出に更けていたアオの前に現れた円神。
 だけどアオは、目の前にいるのが円神ではなくて『ギン』と認識していて、ギンが円神に乗り移られている事を知らなかった。
 そんなアオを見て、円神はカラスの大群と共に消えていきます。
 事務所に戻ったアオは、この事を秋名に話す。が、彼は他の者、特にヒメにはこの事を話さない様に口止めを命令するのであった。

 その円神とアオの場面だけど……実は元老院に思念波を送ったはずが、妹の元に送ってしまったのが原因らしく、今でも円神に抵抗しているギンとの葛藤に悩まされるのでした
 ギンを黙らせようとする間、篠塚に暴れさせようと命令を下すのでした。


 今回の夜桜四重奏は、ことは+少しだけヒメのお話!
 ことはが通う高校では、彼女がドイツ行のチケットを手に興奮しまくり(≧▽≦)
 観光というより、知識を得るのが目的らしい!!!
 だけど、ヒメが流した町歌の評判は言うまでもなく最悪で、今でも半妖の言霊使いのことはを気味悪がる生徒も少なからずいるのが事実で、コソコソと話していた(ToT)

 放課後、カラオケボックスで友人達と遊んでいたことはだが、せっかくの休みなのにケータイでヒメから呼び出しを食らってしまう(ToT)
 って、その用事は、河川敷でのヒメとの戦闘訓練!!
 でも、ことはは短時間ならヒメと互角に渡り合えるが、逆に長引けば、彼女に疲労が溜って言霊の能力に力が入らなくなってしまう。
 もちろん、それ狙いのヒメはなんとか応戦するも、訓練でも容赦ない&見学していた秋名達を巻き込むことはの攻撃に、ヒメはイチかバチかの突進攻撃。が、その攻撃のさなかで、ことはの鞄に入っていたドイツ行のチケットが飛び出てしまっただけでなく、はずみでヒメの槍がチケットのど真ん中を貫いてしもうた( ̄口 ̄;)!!!
 これにブチきれたことはは、ヒメの後ろにあった1本の木を蹴りでへし折ってしまい、さらにはかけていた伊達メガネを外して、本気で旧日本軍使用の野戦砲を召喚して弾丸撃ちまくっちゃいます(ToT)

 まさかすぎる本気モードで訓練どころじゃなくなったヒメは、必死にかわすのに精一杯の状況。
 だが、ことはの言霊がエネルギー切れになってしまい、その隙にヒメがことはに攻撃。
 でも、ここは恭助がストップして、訓練終了しました。

 大切な物を失う!
 そう感じたことはは、子供の頃の悪夢を思いだし、ヒメに「やりすぎた」と謝り、ヒメはことはがキレたのはチケットを破ったせいだと察するのだが、それでもことはは怒らず、折ってしまった木に芽を呼び出すのでした。
 実はことはは、もともとは人間だったが、憎悪からはぐれ妖怪に墜ちてしまった経験があった。
 墜ちた人間は普通ならば戻っても廃人と化してしまうのだが、彼女は廃人にならなかったものの、人と妖怪の間の存在『半妖』となっていたのでした。
 秋名は「心が強いから」と言っていましたが……一同の様子を対岸から見ていた篠塚は、鉄橋から結界内に侵入していきます。


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2016年09月01日 00時38分01秒
コメント(0) | コメントを書く
[夜桜四重奏シリーズ] カテゴリの最新記事



© Rakuten Group, Inc.