1431062 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シュージローのマイルーム2号店ミラー版

PR

全24件 (24件中 11-20件目)

< 1 2 3 >

真・恋姫†無双シリーズ

2010年04月14日
XML
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3376.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 遠征先で指揮をしていた詠でしたが、まさかの流行り病によって、もはや一般兵士の多くはもう戦う以前の状況に。
 このままでは全滅は必至。
 まだ策があるはずと焦っている詠に、将軍である華雄率いる千程度の軍勢が、自ら先陣を切っている間に、詠たちが呂布の軍勢が待機しているところまで撤退して態勢を立て直すという時間稼ぎの役を買って出ました!!
 何しろ私は、長生きするタチだからな…。

 それが昨年の秋の事―― そして現在は春。
 この戦は敗北した上に、華雄は未だに戻ってきていない様子…。
 流行り病が出始めた時の決断を見誤った事を悔いる詠ですが、そこに張譲がやってきては、まるで嫌味にも聞こえるくらいのネチネチな言葉を連呼しまくりました。


 水鏡先生のところに向かっている朱里・鈴々・劉備の3人。
 鈴々はなんでかかな~り大きな葛籠を背負って気楽に歩いてるんですが、実はこれ、出かける前に鈴々がいた部屋の入り口前に置かれていたらしく、しかも『弁当』って張り紙がしてあったから持ってきたそうな。
 言うまでもなく、誰が仕掛けたかはご存知ですが…。
 まあ、大量にあるから、2人にも分けてあげるという鈴々の言葉につい嬉しくなる劉備なんだけど、やっぱり『太る』って言葉にはものすごくデリケートになっちゃってますね(●^o^●)
 もちろん、それを聞いた朱里は、すぐにこの葛籠が怪しいと気づきまして、わざと葛籠の中に封じられている人食い魔物の話をしては火をつけようと言っちゃいまして、これには隠れていた馬岱が慌てて葛籠から出てきます。
 もっちろん逆ギレしちゃう馬岱に、朱里は当然のごとく戻る様に叱ります。
 鈴々も同じ意見なんだけど、こんな簡単なモノに引っかかる方が大問題ですが…。
 ところがここで、馬岱の悪知恵が!!!
 なんと、鈴々の弱みを握っていた馬岱は、鈴々にその事をこそこそ話して彼女を脅迫して旅に同行させる様に話を持っていっちゃいました―― まあ、当然ながらあまりにも不自然すぎる鈴々の態度に朱里は疑い全開でにらみつけちゃいますが、ここは劉備が時間的な事もあって同行する様に言いまして、朱里も仕方なく同行を許可するハメになっちゃいました。


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2010年06月30日 18時40分10秒
コメント(0) | コメントを書く


2010年04月07日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3224.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ドルアーガと同じ扱いでしたね(>▽<)
 1クール少々ぶりに、この曜日&時間帯に戻ってきました真・恋姫†無双……ってか、ここにアニメが戻ってくるのもそれぐらいぶりです。
 本当にこの時間帯は、見る価値もなかったアホにも満たないバカ番組のオンパレードだけでしたから…。

 OP曲は、本当に久しぶりの奥井雅美さん☆彡
 曲は、久しぶりに奥井さんのを聞くだけあって、相変わらずの聞き応え満載でありますね☆彡
 でも、OP映像が、前期よりもシリアスすぎるくらいな雰囲気が漂ってますぞ~!


 それを示す様に、いきなり事態が急変する!
 なんと、皇帝に呼び出されたという可進大将軍が『反逆者』として逮捕された上、黒幕と思われる張譲に無理やり毒薬を飲まされ、その場で殺害????という大事件 が発生!!!
 前期では考えられなかった修羅場が展開し始めてるぞ~( ̄へ ̄|||)

 そんな大事件になってる事も露知らず、桃華村で過ごしていた関羽たち。
 まあ、華蝶仮面こと趙雲さんは未だに行方不明でありますが(≧▽≦)
 そんな彼女らがいる村に、かつて彼女らが救った村の人たちが来訪しまして、劉備にとっての新たな剣が渡されます。
 なんとその剣は、湖に住む竜神様が授けたであろうというシロモノ だそうな。
 村の前の川を埋めた土砂を処理していた最中に発見したそうで、このま持ってても拝むだけが関の山って事で相談した結果、村を救う為に洪水の一件で家宝の宝剣を喪失してしまった劉備に渡した方がいいと決断したそうですって!!
 もちろん、この要望に戸惑ってしまう劉備“様”ですが、ここは関羽や張飛らが説得してくれまして、劉備は新たな宝剣を受け取るのでした…。


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2010年06月30日 18時36分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年12月24日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3024.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 曹操の陣営に現れた華佗。
 もちろん、ソッコーで曹操の前に出されてしまい、危うく地獄の拷問ショーが始まろうとしてましたが……ここは、愛紗や鈴々が仲を取り成してくれまして、なんとか話ができる状況になりました☆彡
 でも、前みたいに激ヤバ発言をしたら死罪確定ですからね(ToT)
 華佗は、今回の黄巾の乱が『太平要術』の影響によるものである事、そして舞台を盛り上げる為の太平要術を操っていた張三姉妹が、いつの間にか操られる方になっていた事実を話す。
 これで一同は、事の重大さを認識しまして、だからこそ一刻も早く太平要術を封印する必要がでたのでした!
 そこで桂花は、黄巾党を討伐して『太平要術』を封印するという荒っぽい手段を提案し、これを聞いた桃香は、これには反対をします。が、今回の乱を誰の血も流さずに事を収める方法などないと厳しく桂花に反論できません。
 そんな時、華佗が1つの案を思いつく。

 その案は採用され、早速、愛紗・春蘭・秋蘭の3人は、敵情視察を行います。
 もちろん、華佗が思いついた案の為の下準備です…。
 彼が考えた案は、張三姉妹の術は、要は彼女たちの歌に心を奪われた者にしか通用しないので、自分たちも歌を歌って、黄巾党に入っている者たちを自分たちに引き入れる事ができるって事!
 うまくいけば、張三姉妹を捕縛する事はたやすいものの、その為には、彼女らに匹敵する歌い手が必要―― って訳で、なんと袁術たちおバカコンビがその大役をやる事になっちゃいました( ̄ロ ̄lll)!!!
 とは言っても、彼女らの歌唱力は、実はとってもGJボイスでして、桂花が皮肉たっぷりな発言をしちゃいますが、気分がいい袁術は無問題です☆彡
 2人は決定したものの、張三姉妹に対抗するには後1人は必要と考える曹操。
 そこで春蘭が、必死に自分を指名してもらおうと、咳払いなどをしてアピールをするんだけど、曹操に気づいてもらえないだけでなく、あまりにもわざとらしいせいで、隣にいた秋蘭に叱られる始末…。
 おかげで、なんと風の方から、稟を指名―― なんと彼女は故郷の村では『黄河の歌姫』と呼ばれてる歌自慢で、風呂上がりでも1人で歌ってると暴露しちゃいまして、これで3人決定です!
 当然だけど、曹操は歌の作成に取り掛かっちゃいました(^^♪

 まあ、歌姫に選ばれる事すらなかった春蘭は、偵察中なのに超落ち込みまくりです…。
 しかも、秋蘭は愛紗に「構うと面倒なので、そっとしておいた方がいい」と非情の発言( ̄ロ ̄lll)!!

 華佗は、五斗米道の方から準備してもらったという、声を大きく出せる青い玉と舞台を盛り上げる札を手配してくれました。
 ただ、妖力には限りがあって、それが尽きるまでが勝負であると同時に、尽きたら負けです!
 そして、舞台も完成し、黄巾党の陣近くの対面の崖まで移動してから、桃香らが黄巾党の兵たちに、サイリウム飴を配布していき、さらに一部の兵士も使って、次々と飴が配られます。
 最後は、華佗の一声で札の妖力が発動し、舞台がついにスタートです!


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2010年02月21日 00時21分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年12月17日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-3013.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 前話ラストで、張宝が『太平要術』の力を発動されてしまった事で、彼女のファン達が大暴走してしまい、なんと町中の役人を追い払ってしまった!
 おかげで、張三姉妹はカンペキにお尋ね者になってしまい、ほとぼりが冷めるまで逃げようとなどといった提案が出るくらい、3姉妹の仲に亀裂が入ってもおかしくない状況になってしまうのですが……やはり、張宝が開き直って信者を増やして、役人度もが手出しできなくしてしまおうと言う、もはや小悪党街道まっしぐらを決断しちゃいまして、3姉妹ともにこれを実行に移す事になっちゃいました( ̄ロ ̄lll)
 もちろん、3人の様子を遠くから見ていた左慈は、ようやくって感じでご満悦な感じ―― って、あの役人をけしかけたのはアンタじゃないのか!?


 一方、馬岱が爆睡している状況を、なんと馬超と璃々が寝起きチェックしにきた!
 このエロイ爆乳と自分の胸を確認したり、おねしょをしてないかとパンツをクンクン臭って漏らしてない事を確認しただけに飽き足らず、なんと璃々がどこから持ってきたか知らない筆を取り出してしまい、馬超がそれを取り上げてはマジで落書きしちゃいました( ̄ロ ̄lll)
 まさか落書きをされてたとは知らない馬岱の顔を見た黄忠は噴出してしまい、厠で自分の顔に『脳筋』と書かれていた事実に気づいた時には時すでに遅し(ToT)
 当然ながら誰がやったかは明白な馬岱の機嫌はご機嫌斜めで、ここはかろうじて黄忠が間に入ってくれたものの……当の馬超は反省の色すら見せず(;一_一)


 食後は、馬岱と馬超の猛特訓なんですが、言うまでもなく、馬超はすぐに根を上げる展開。
 馬岱によるパンツ大公開はGJなんだけど、さすがに渦の流れに耐え切れとか火口の周りを逆立ちで10周というのは無理があるかと…。
 おかげで、昼食終了直前で、馬岱が午後の猛特訓へ出かけようとしたら、馬超が不満全開とばかりに、『お漏らしを我慢できるかどうかって事で、水瓶1杯分の水を飲んで夕飯まで耐え切れたら認める』と爆弾発言をはきまして、これには馬岱もマジトライしちゃいました!
 もちろん、馬岱は本を読んで気を紛らわそうとしたり、運動したりしてみましたが……言うまでもなく、水分排出どころかますます非常事態に発展しちゃいました(>_<)
 もちろんトイレに行こうが裏山に行こうが、馬超が見張っておりますので使用不能(ToT)
 しかも特訓の成果もあって、見事に馬超は馬岱の動きについてきておりまして、ますます危険ゾーンへ一直線!

 夕方になり、なんとかおもらしに耐え続ける馬岱。
 このままだと、尿全開を演じてしまうのは間違いない為、もう耐えるのをやめて目の前にある川の中へダイブしちゃってからそのまま放尿しちゃいました……って、小魚さん、何うらやましい事をしてるんですか(●^o^●)
 そんな訳で、なんとか馬超をやりすごした馬岱でした…。


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2010年02月21日 00時17分24秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年12月10日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2998.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 いつもの様に舞台を開き、そしていつもの様に術をかけてみんなの言う事を聞いてくれる姿に味を占めた感の張三姉妹。
 だけど、せっかく『太平要術の書』を彼女らに渡して大騒動を起こして書に妖力をためてもらおうと目論んでいた于吉にとっては、人選を間違えた感???
 だけど、もうしばらくは様子見をする事にしたそうです…。


 関羽も、なかなか罪なキャラ?!
 前に姉妹の契りを結んだ劉備や張飛からベタベタされまして、なんかとんでもない百合色展開に(>▽<)
 そんな中、桃花村へ帰っていくのですが、とりあえず水鏡のところを訪れる事にしました。
 ところが、霧が出てきたり、趙雲がまたもやアレの為??に姿を消したりと、ちょっとハチャメチャ展開に…。

 なんとか水鏡のところにやってきた一行ですが、なんと一行が知らない女の子とバッタリ対面。
 女の子は、ものすごく慌てて水鏡の後ろに隠れちゃって、明らかに、人見知りが激しい様子!
 その女の子は、鳳統って名前で、見てのとおりの人見知りなんですが、水鏡のおかげで、一行の事を知って安心したみたいです(≧▽≦)
 とっころが、諸葛亮が水鏡となかよくしちゃってるのですから、当然ながら嫉妬しちゃった鳳統。
 もちろん、諸葛亮は、鳳統の嫉妬心を把握できてない上に妹ができたって喜んでる雰囲気ですから、これはちょっと後が怖い感じになるかも( ̄口 ̄;)!!!


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2009年12月19日 18時19分22秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年12月03日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2956.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 な~んとか宝剣を奪還し、帰路につく劉備達だけど、かなり浮かれてる???
 その途中、川沿いの集落に到着する一行。
 だけどそこでは、曹操の元へ仕官を願う楽進・李典・干禁が、出稼ぎに出かけている野郎どもの代わりに、村の警護をしてました!
 さらに悪い事にこの村は、山賊の襲撃に怯えてる状況でして、3ヶ月もやってるそうな!
 なので、その山賊退治に劉備達もお手伝い(≧▽≦)ノ
 だけど、山賊の人数が予想以上に多いそうで、朱里は、まずは龍神様が住むという池の水を堰き止めてから、村の前に流れる川に敵を誘い込み、水攻めで倒そうという作戦を思いつき、各々が行動を開始する。


 池の水を堰き止めた事もあって、雨で水が溜まっていく。
 その間に、愛紗、張飛、趙雲、楽進、于禁の5人で、山賊の野営地を奇襲して、トラブルは少しあったけど敵を慌てさせて作戦通りの場所にまで山賊どもを誘い込んでいきます。
 もちろん、罠とも知らず、見事に山賊どもを水の枯れた川に誘い込む事に成功した愛紗達だが、なんと大雨の影響か??重要部分である『堰』に大岩が倒れて流れを堰き止めてしまい、水が流れないという緊急事態が発生してしまう!
 劉備は、作戦の時に朱里から聞いた落雷の仕組みの話を思い出し、その落雷の避雷針代わりにしたのが……なんと宝剣!
 それでも彼女は、岩の上に宝剣を置き、そこに向けて落ちた雷が見事に岩を砕く事に成功し、下にいた山賊どもは水流の中へ消えて―― と思いきや、山賊の1人が、沙和を捕まえてしまうという、別の意味での非常事態が!
 手を出せない……と思ってたら、于禁のピンチを楽進が助け、さらに流れから楽進を于禁が助けるという展開に。
 助けたはずが、最終的に助けられちゃいましたね、楽進☆彡


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2009年12月05日 19時21分32秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年11月26日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2920.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 今回は展開が展開なだけに、かな~り簡単に!

 袁術に宝剣を返す様に要求する劉備。
 なんでもやるって訳で、化け物退治をやるハメになってもうた( ̄口 ̄;)!!!
 恋姫無双第2期
 どーんと大鮒にのったつもりで…!
 当然ながら、やる気はある関羽や張飛だけど、実はお化けが苦手。
 しかも夜にお出かけしたから、余計に怖さ激増で……怪物出現したら!
 恋姫無双第2期2
 ビックリして獲物を投げ捨ててもうただけでなく、趙雲に抱きつく始末☆彡
 第2期から入ったとはいえ、TVQよ、よく放送した\(^o\)(/o^)/


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2009年11月29日 18時15分58秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年11月19日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2917.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 今回は、途中からリアルなあえぎ声が聞こえて、夕方頃からDVDで見てたおれはビックリしたわ~。
 まだ、下の毛発言の方が可愛かったわ~(●^o^●)
 まあ、男性声優さんのリアルすぎるあえぎ声よりはいいんですが…。



 歌を歌い終えた袁術は、張勲にハチミツ水とモモのハチミツ漬けを要求。
 すると、本当にハチミツ水とモモのハチミツ漬けがきちゃいまして、両方を一度に口にすると「ポンポン痛くなる」と諭すハメになっちゃったので、結局、ハチミツ水だけで我慢するハメに(≧▽≦)

 それはさておき、袁術の治める街にやってきた関羽たちだけど、街にはなんでか活気がない。
 諸葛亮は、美羽が袁紹の従姉妹だから、人の上に立つ者として問題があると暴言!
 けっこうな言われようだな~( ̄ロ ̄lll)
 

 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2009年11月22日 17時46分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年11月12日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2893.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 曹操(華琳)を怒らせた華佗は、夏侯惇(春蘭)たちの追撃からかろうじて逃げきる。
 彼の探し求める太平要術を持つ張角(天和)・張宝(地和)・張梁(人和)は、コンサートに来てくれるファン対策として、マイクを使ってお願いを聞いてくれる妖術を新たに習得したのでした―。


 卑弥呼は、関羽(愛紗)たちの料理店の前で待ちぼうけ状態!?
 食事を平らげた張飛(鈴々)たちに声を掛けてきた典韋(流琉)は、新メニューの肉まんの試食をお願い。
 肉まんに使われていた肉は頭が『に』で始まる二本足の生物は?
 いやー、まさに人を喰った。
 いや、喰わなかった話か。
 ついでに言えば、答えは『にわとり』みたいです(;一_一)

 そんな折、使者である夏侯淵(秋蘭)を通じ、曹操(華琳)が自ら腕を振るうという”美食の会”の招待を受ける関羽達。
 当然だけど、この招待を、鈴々や劉備(桃香)、諸葛亮(朱里)がいるという訳で承認!
 

 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2009年11月15日 02時04分17秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年11月05日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2876.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 ある時、張飛(鈴々)の占いもどきで進む道を決めた関羽(愛紗)一行。
 言うまでもなく……森の中で道に迷いました( ̄ロ ̄lll)
 ただでさえ険悪な状況になってるのに、さらに鈴々が腹痛を訴えて倒れてしまい、もはや一行の空気はより最悪なモノになってしまう!
 そんな折、焚き火を起こしていた華佗という男性を出会い声を掛けると、なんと彼は医師!
 鈴々の話と彼女を触診した事から、その原因を特定すると―― なんと見事な針治療と彼の気孔によって、鈴々の病がたちどころに 『光になれー!』 じゃなくて、完治っす☆彡

 この華佗は、五斗米道(ゴットヴェイドウ)に所属する者で、太平要術を封印する使命を受けてそれを探しているそうであります。
 この太平要術には、書自体に強力な妖術を持ち、力の源は民の苦しみと恨みの声。
 本当は、苦しむ民の声を使って、民を救う為に作られた書だったそうですが―― いつしか、この書自らの意志で民の苦しむ声を蓄える事を目的になってしまったそうです( ̄ロ ̄lll)
 そして、曹操(華琳)が太平要術を探しているという情報を聞いて、すでに所有してるなら事情を説明して封印させてもらい、まだ手に入れていないなら入手を諦めてもらう様に忠告するそうです。
 

 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2009年11月10日 01時02分56秒
コメント(0) | コメントを書く

全24件 (24件中 11-20件目)

< 1 2 3 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.