1420455 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シュージローのマイルーム2号店ミラー版

PR

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >

地獄少女シリーズ

2017年09月30日
XML
カテゴリ:地獄少女シリーズ
製作中ですみません






最終更新日  2017年10月31日 22時53分33秒
コメント(0) | コメントを書く


2017年09月23日
カテゴリ:地獄少女シリーズ
製作中ですみません






最終更新日  2017年10月31日 22時54分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年09月16日
カテゴリ:地獄少女シリーズ
製作中ですみません






最終更新日  2017年10月31日 22時54分53秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年09月09日
カテゴリ:地獄少女シリーズ
製作中ですみません






最終更新日  2017年10月31日 22時55分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年09月02日
カテゴリ:地獄少女シリーズ
製作中ですみません






最終更新日  2017年10月31日 22時56分21秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月29日
カテゴリ:地獄少女シリーズ
制作中ですみません






最終更新日  2017年08月31日 21時46分12秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月22日
カテゴリ:地獄少女シリーズ
制作中ですみません






最終更新日  2017年08月31日 21時45分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2017年07月15日
カテゴリ:地獄少女シリーズ
制作中ですみません






最終更新日  2017年08月31日 21時44分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年04月10日
カテゴリ:地獄少女シリーズ
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2346.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 新たな地獄少女となった、ゆずきの元に依頼が!!!
 地獄流しのターゲットは、無関係の秋恵を地獄に流した『真山 梓』
 依頼者は、秋恵の父親・高杉憲久であった。
 彼は、愛しい1人娘である秋恵が行方不明になった後、秋恵の行方と彼女を『殺した』と思っている梓の犯行の証拠を掴む為に、なんと署長の座や警察のすべてを辞めてまで梓を追いかけていた。
 四方八方手を尽くし、藁をも縋る思いで、かつてつぐみの父である一が書いた『地獄少女』の本にまで手を出した彼は、そこで地獄通信の存在と梓の胸にある『地獄紋』を見かけた事を思い出し、そこでようやく秋恵が地獄に流されたという事実にたどり着いたそうな。


 つぐみは、ゆずきが新たな地獄少女になった事で、もはやこの街に用がなくなったそうな。
 立ち去る彼女のお見送りに、骨女と一目連が登場。
 もう、2度と会う事もないわ…。

 すべてを失った憲久には、未だに家政婦さんがいるんですね(≧▽≦)
 とりあえず、彼女を部屋から遠ざけた憲久の前に現れるゆずきと輪入道。
 言うまでもなく、輪入道が藁人形になり、憲久の手に渡ると……彼女が地獄に流される瞬間を見てみたいとばかりに、その足で梓のいるアパートへ向かうのでした( ̄口 ̄;)!!!!
 ところがしばらくして、公園で待っていたゆずきに藁人形を返却!
 信じられない行為をした憲久に、ゆずきは激怒。
 どうせ彼女は地獄へ落ちる。
 報いは受けるんだ…。
 まさかの結末に、秋恵を逆恨みで流されて怒りが納まらないゆずき…。
 なんと、自らが梓を地獄に流すと宣言( ̄口 ̄;)!!!
 さすがにあいも『掟』を破ろうとしている彼女を止めようとするが、地獄少女ゆずきの力が強く、単独で梓の元へ( ̄口 ̄;)!!
 もちろん、地獄少女にも『掟』がある訳で、キクリの額にある第3眼から出現した人面蜘蛛が、ゆずきに罰を与えようと現場へ向かうのだった!

 机の上で寝込んでいるあずさの背後にやってきたゆずき。
 いっぺん、死んでみる?
 梓に牙を向けようとするのだが、それは梓ではなく――秋恵の姿をした案内人!
 そして案内人の目から、人面蜘蛛が出現するのだった( ̄口 ̄;)!!!
 『地獄少女に心は要らぬ』とばかりに、人面蜘蛛の糸で縛られるゆずき。
 そこに助けに来たのが、なんとあいを含めた四藁。
 おかげで、ゆずきは助けられそのまま脱出をするのでした…。


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2009年04月10日 00時36分27秒
コメント(0) | コメントを書く
2009年04月03日
カテゴリ:地獄少女シリーズ
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-2327.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 いやあ~、今回はかな~り鬱な内容でしたわ~!!!
 しかもこれは、現実の日本でよくある事ですから寒気もしますよ(ToT) 
 とりあえず、白骨死体発見から地獄少女三鼎第25話スタートっす。


 目の前にある白骨死体。
 それは、ゆずき自身のモノだった…。
 だけど彼女は、そんな事どころか運命すら受け入れる訳がなく、そのまま部屋を出ようとする。が、扉を開けた直後、中から幼い少女が部屋の中に入ってきて、ゆずきをすり抜ける。
 まさかの光景に驚く彼女だけど―― その少女こそ、生きていた頃の幼いゆずきだった。

 生きていた頃の彼女は、バス運転手を勤める父の一彦と、主婦をする母の小夜子と一緒に3人家族として幸せに生活をしていました。
 誕生日として、大きなくまのぬいぐるみやくまのキーホルダーをプレゼントするくらいに幸せな家族。
 だがある日、一彦がバス運転をしている最中、突然、ブレーキが効かなくなってしまい、そのまま横からトラックが突っ込んできてしまう事故が起こってしまう。
 その事故で、一彦は搬送先の病院で、バスの乗客の数名も死亡してしまった(ToT)
 しかも、バス会社は事件のもみ消しとして、事件のすべてを一彦に擦り付けちゃっただけでなく、会社の関与も完全に消去 ―― しかもこれには、秋恵のオヤジも絡んでる~( ̄口 ̄;)!!!!
 おかげで、マスコミはこれ以上の事の追求すらなく、ゆずき母子は『加害者の家族』扱いとしてご近所までもに怨まれる存在に…。


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2009年04月03日 17時16分48秒
コメント(0) | コメントを書く

全34件 (34件中 1-10件目)

1 2 3 4 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.