1431295 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

シュージローのマイルーム2号店ミラー版

PR

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >

いつか天魔の黒ウサギ

2011年09月29日
XML
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4656.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 あまりにも暑すぎて、もうバッテバテの大兎。
 そこで、ニャン吉が『どこかで聞いた事がある怪談パロ』みたいな怪談を聞かせたんですが……当然ながら、そういう話程度で涼しくなるはずもなし。
 そこに妹がドア越しの前までやってきたので、ニャン吉は大急ぎで大兎の体内に避難。
 もちろん、トランクス一丁の大兎とご対面。
 妹の方はまったく普通すぎるご反応だったけど、その後がヤバかった。
 なんと、遥が遊びにやってきたのだ( ̄口 ̄;)!!
 当然、上記のお姿の大兎と鉢合わせとなりまして、大兎は体育座りで今のお姿を隠しちゃいました。
 いや、もう手遅れすぎるんですが。

 同じ頃、学校の屋上では、外の景色を見つめるヒメアに、泉がお誘いをかける。
 暑い夏の時期は汗をかくから、温泉に入ってサッパリ綺麗にしたいし、ヒメアの事をもっと知りたいと迫ってくる。
 だが、ヒメアはといえば、自分は汗をかかない云々だから温泉には興味ないと拒否の返事を述べる。
 すると泉は、ならばと大兎を誘おうと言い出しまして、ヒメアは『自分も汗をかくよ』とまんまと乗せられてしまいました。
 泉、作戦勝ちだと笑顔を見せちゃいましたよ!!

 でも、泉がゲットした温泉のチケットは、大兎たちも持参していた。
 なんでも、遥が福引で当てたそうで、3枚あるって事で、余った1枚をどうするかと大兎は考えてしまう。
 ヒメアを誘おうにも、学校の結界がある手前、外に出すのは不可能。
 そんな時、泉が声をかけてきたが、なんとヒメアを学校の外に連れ出してきましたぞ!!!
 当然、この事態に驚く大兎に、ヒメアは心配そうな表情を浮かべてしまう。
 これを見て、大兎は「少しぐらいなら大丈夫だ」とフォロー。
 ヒメアも少しばかし安心しまして、これで決まり……と思いきや、準備をしていた遥と大兎たちがバッタリとご対面を果たしてもうた( ̄口 ̄;)!!!
 これによって、楽しい温泉プールが一転、修羅場展開の要素を呈してもうた!!


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2015年07月30日 15時28分13秒
コメント(0) | コメントを書く


2011年09月22日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4993.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 しんがりを受けて、遥と姫亜を助けに向かう大兎。
 でも、周りが暗闇に包まれているせいで、視界が最悪の良好だ。
 そこに、ニャン吉が飛び出てきまして、イーズの魔法を使えと命令。
 その魔法は、周りが見える様になるというより『世界が見通せる』様になるらしい。
 大兎はそのとおりに魔法を唱えると、周りの光景が見える様になりまして、ニャン吉は役目を終えるなり、大兎の体内に戻っていった。

 周りの光景は見える様になったものの、大兎がいた場所は『意外な場所』だった。
 そこは、囚われの遥&姫や張本人であるエントリオ兄弟がお待ちかねしていた場所だった。


 一方、生徒会室では、月光&美雷コンビが、黒守とバトル中だった。
 もちろん、月光と美雷1人1人で戦っても勝ち目ゼロなので、コンビネーションプレイで応戦。
 それでも、黒守の方が格上で大苦戦を強いられるものの、なんとか高級ネクタイ(本人談)を一刀する事に成功する。
 だが、これでも黒守はマジモードで戦っておらず、すぐさま月光に膝をつけさせてしまう。
 月光を助けようと黒守に襲いかかった美雷も、彼の左腕を折る事に成功するもすぐさま叩きのめされてしまっただけでなく、このまま黒守の一撃で殺されそうになってしまう。
 これを見た月光は、凶剣を床に突き刺して、美雷を助けてもらう様に土下座を敢行。
 黒守も、美雷を殺す事はやめてくれたのだが、やっぱりネクタイを切られた事が気に障ってたか??月光の頭に足を乗せてから、無理矢理でも頭を床につけた形の土下座をやらせようとする!!
 軍のリーダーさんがこれじゃあ、月光が軍に不審感持つのも無理ないですよ(ToT)
 まさに、精神的にも絶体絶命の危機に陥ってしまいそうになったその時、突如、何者かが結界を瞬時に破って生徒会室に入り込んでくる。
 その『何者か』とは、まさかの日向だった。

 まさかの乱入者に驚く黒守と月光。
 日向は、この程度の相手に苦戦してはと苦笑しつつも、普通の人間であるはずの泉の名前も預言に記載されている旨を伝える。
 これに意外と驚いた様子の黒守。
 いや、日向からすれば、未だに預言の深部に到達できてない軍や1スクデュル程度の預言まで到達してない黒守を単なる余興程度の相手ぐらいにしか思ってないみたいだ。
 なぜなら、その預言の深部は、日向は3スクデュルまで到達しているからだ!!
 これには、余裕さがまだ残ってた黒守は、ちょっと焦った様で、すぐさま右手の力を開放。
 天魔の鴉である日向も自分のものにしたいという事でタイマン勝負を仕掛けてくる。
 無論、自力で骨折した左腕を瞬時に修復してから戦いを臨もうとするが……もはや、魔力開放の時点で、月光がその領域に到達するのは無理ゲーレベルだよ!!!
 どう見ても、この学校が大崩壊する可能性が高そうなくらいのバトル必至だったが、ほんの少しして、日向が『軍の結界が再起動される』というのを理由に、この場からの撤退を開始。
 鉄くんが待ってます…。
 そう言い残して、日向は瞬時に去っていきました。


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2015年07月30日 15時24分34秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年09月15日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4970.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 エッ、なんでか大兎が合宿から自宅に戻って自室のヘットの上に寝っ転がってましたよ。
 テレビ版ではいろいろカットして一気にここに話を進めたのかなと思ってしまいます。

 さてっと、いろいろ考えた末、遥を傷つける結果になってもヒメアを守ると決意した大兎。
 そこへ、彼のケータイに遥からの電話が鳴ったので、彼女かと思って電話に出てみたら、出たのはなんと彼女の母親だった。
 話によれば、まだ遥が帰ってきてないというのだ。
 それもそのはず、遥は……数冴が運転する『軍』の車に乗って帰ってる最中、エントリオ兄弟に襲撃されて拉致されたからだった!!!


 翌日、生徒会室にて、月光に詰め寄って怒りをぶちまけたり、エデルカとの契約の代償として、遥が連れ去られたのだと悔しさを爆発させて壁を殴りつける大兎。
 ついには、月光に土下座まで披露しながら、力を貸してほしいと嘆願するまでになってしもうた!!
 月光は、今回の『軍』の対応の情けなさにあきれ果ててる様子で、遥は見つけ出してやると約束。
 まあ、彼からしたら、この学校の生徒は全部『奴隷』ですからね。
 そんな時、黒守と負傷している数冴が、生徒会室に乱入。
 月光が早速、『軍』の情けない失態を抗議しようとするが、黒守は『黙る様に』と命令する。
 すると、それが合図かの様に、校内放送アナウンスが鳴り出しまして、学校の地下で不発弾が発見された為、処理が終わるまでは臨時休校にするという旨の内容が通達される。
 もちろん、これは『軍』が仕掛けた嘘情報。
 真の目的は、これを利用しての宮阪高等学校を『軍』の完全支配下に置く事だった。
 その上で、誘拐された遥については、高度の政治判断で諦めろという事だ!
 理由を尋ねられると、今回の遥の誘拐は、教会が絡んでるからだそうな。
 いわば、大兎たちが勝手に動いてもらったら、教会も動く事になってしまい一気に『軍』と全面戦争に発展しかねない展開になるから、色々と邪魔になるみたいです。

 当然、こんな結果に納得するはずがない大兎。
 一気に黒守に殴りかかるも、渾身の拳の一撃も黒守の指1本で止められてしまった上に根絶の一撃をぶち込んでくるし、その背後を突く様にして月光が凶剣で攻撃を仕掛けるも、簡単に投げられてしまい全然というくらい歯が立たなかった。
 それでも、2人がかりですら歯すら立たない状態であろうと、矛を収める様な気配は皆無の大兎と月光。
 美雷もなんかやる気になってる様な感じになってまして、このままでは殲滅戦は必至の状況!!!
 だがここで、泉が『白旗』をあげて降参宣言を行う。
 これを見て、黒守もこれで殲滅戦が行われずにすんだと言わんばかりに一安心しまして、武力解除を執り行いました。



 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2015年07月30日 15時25分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年09月08日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4910.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 大兎、ワタシも来ちゃった。
 1話限りの水着&海岸回だと思ってたけど、この合宿会場に、まさかの遥がやってきたのだ。
 しかも状況も、大兎とヒメアのドキツイ場面という、シャレにならない状況になってしまう。
 どうやら、こんな悪巧みを目論んだのは、やっぱり黒守。
 どうやら、遥を呼んでこの合宿に参加させたそうでして、もう月光のイライラは怒りまであとわずかの状況にまで陥っていた。
 まあ、毎日三食全てがカレーってのは、いくらカレーライスが好きな人がいてもギブアップするのは明白だ!!
 そういう事で、美味しい食事を作ってもらう為に、遥を呼んだそうです…。

 その一方で、エントリオ兄弟も結界を破壊しようと実行に移していたが、やはり結界の力の方が上回ってまして、結界の内部に入る事すらままならない状態だった。


 まさかの部外者登場に、さすがの月光もキレる一歩手前に!!!
 黒守は、みんなも泉のカレーだらけの食事に飽きてきてると思ったから、なんでもできる遥を呼び寄せて美味しい食事を提供してもらおうと画策したんだけど、月光は納得いくはずなし。
 確かに、それとこれとは別問題なのは明白ですね。
 さすがの遥も、自分の登場で微妙な空気になってる事を察して、自分は帰った方がいいのではと吐露。
 大兎も、無関係の遥に危険が及んだらどうするんだと黒守に抗議をするも、その時は大兎が守ってあげればいいの一点張り。

 こんな話し合いだけで納得いくはずもない月光。
 場所を変えて、本当の目的は何かと問いただすんだけど……黒守は『面白そうだからってのもある』と申して答えをはぐらかしっぱなし。
 当然、ブチ切れそうになる月光は、ついに黒守に掴みかかろうとするが……黒守は、リーダーはこの程度の事でキレては務まらないし、感情をコントロール術を覚えてもらわないとと、逆に指摘。
 そして去り際に、まったくの部外者ってワケでもないんですがねと意味深な一言を述べて行きました。

 不愉快な気持ちのまま、黒守を見つめる月光。
 そこへ、泉&美雷の2人が、ヌルヌル昆布をこっそり持って、月光の背後にべったり( ̄口 ̄;)!!
 もちろん、こんな事を目論んだのは泉でして、美雷もツラれて一緒に実行という暴挙をやらかしたよ。
 おかげさまで、月光はブチギレ。
 冗談すら通じずに、凶剣を出して2人を叩き切ろうと追い掛け回し始めましたわ(><)


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2015年07月30日 15時27分03秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年09月01日
製作中ですみません






最終更新日  2018年04月01日 20時47分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月25日
製作中ですみません






最終更新日  2018年04月01日 20時44分26秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月18日
製作中ですみません






最終更新日  2018年04月01日 20時43分07秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月11日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4528.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 大兎とヒメア本人の説得のかいもあって、なんとかバールスクラは精神の奥へと消えた。
 すべてが終わった……はずなのに!!!
 まだ、学園の周りの異変は消えてないし、なにより、ヒメアの様子が未だにおかしい!!!
 バールスクラは奥へと消えた事も知らない大兎からすれば、これもバールスクラの罠と思ってもおかしくない。
 だが、ヒメアの肉体を乗っ取ってる“異様な者”は、こう名乗った―。
 サイトヒメアが造り出した『魔法』。
 『幸福』の魔法-。

 どうやらそれは、9年間の虚無の中で封印され、あまりの寂しさいによって今にも壊れそうだったヒメアが1人ぼっちの中で作り上げた魔法だというのだ。
 しかも『幸福』は、なぜか制服を少しずつ脱ぎ色っぽい雰囲気をかもし出しながら、大兎に近寄っては彼の制服のシャツのボタンを1つ1つ外していく!!
 もう二度と、寂しくない様に…。
 あまりにも突然の状況に困惑する大兎。
 幸福は、もうすぐ世界は終わるからと申しながら色っぽく迫っていく。
 だがその時、赤い液体が津波のごとく2人の前に現れまして、大兎はすぐさまそれを見ようとするが、幸福は両手で大兎の両目を優しく塞ぎ、見てはダメだと語りかける。
 幸福の台詞からすると、あの赤い液体自体が『天魔』の攻撃 らしい。
 さあ、始めましょ。
 ただ幸福のまま、世界を終わらせる為に…。



 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2011年08月14日 23時28分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月04日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4517.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 自宅に戻って母親の手伝いをしている遥。
 大兎がお弁当を食べてくれたかなと思っているその頃、学校の上空に異様な法陣が無数に浮かび上がり人に死をもたらす赤い雨が降り注いでいた。
 しかも、大兎は制服に着替え校舎の中に逃げ込むまでに、すでに3回も死亡。

 校舎に逃げた大兎とヒメア。
 どうやらこの雨は ヒメアが使う魔術の類 でして、大兎は自分の手に刻まれている『自分が死ねる回数』の残り数を見て、それがリセットされるまであと10分チョイと実感。
 とりあえず、なるべく死なない様にしないとと呟きながら、生徒会室に戻る事に。
 まあ、しっかりとシャクすぎる月光への嫌味も忘れてませんがね(>▽<)
 だが、2人が去ったところの隙間から、赤い不気味な液体が流れ込み、そのまま2人を追う様に動き出し、さらに外にあった赤い液体もそれに合流する様に移動していく。


 そうとも知らず、美雷は生徒会室にご帰還。
 でも、月光は美雷が帰ってきたのを気に留めず、先程の件を考えていた。
 美雷ですら効果があったスペルエラーの刀。
 だが、彼がこの刀を手にした際、前の主らしき人物が、この刀の効力を示さない者がいるのを語りかけてくれた。
 それが、天魔の使いである天使 だった。
 それを思い出し、日向からの挑戦的な伝言を聞かされた月光は、自分ではヒメアを飼うのは無理なのは間違いだと証明してやろうと、余計にやる気になっちゃってます!!!
 あと、美雷に聞いても、天魔の事を知らないみたい です。

 そんな彼が、何の予告もなく、美雷にキスして封印解除をさせる。
 どうやら、この生徒会室に聖地からの来訪者が誘いこみをかけてきたそうでして、まずは美雷を先に聖地の中に入れ、中で人間が活動できる空間だと証明させた後、自らもその中に入っていきました。


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2011年08月09日 12時12分33秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年07月28日
 こちらは、今回のマイルーム2号店の方でトラバができなかった場合及びこちらから皆様へお送りできなかった場合の代わりブログであります!!!
 このブログでトラバされるって事は、f2でのトラバがお送りできなかったとご理解お願いいたします!!!

 できれば、ブログ下にある楽天トラバURLでトラバができなかったら、以下のURLに入ってトラバをお願いします。
 http://syujiro2gouten.blog70.fc2.com/blog-entry-4516.html
 できれば、どちらかのURLトラバでお願い申し上げます。


 いっきなり、色気を出そうって事で服を脱いじゃう遥。
 どうやら、スク水に着替えてるところ だったそうな。
 しかも、プロポーションにまで気を使ってる様子ですし、さらには料理の本まで…。
 彼女がここまでする理由は、やはりヒメアが原因???
 
 そのヒメアですが、どうやら授業に全然出ていないみたいでして、クラスのみんなからは“『特別待遇』の噂は本当なんだ”と、ちょっとばかし厳しい感じで揶揄される始末。
 隣の席に座る大兎にとっては、心配の種になっちゃってるみたいっす♪
 そして、当のヒメアはなんにも気にする様子もない態度???で、屋上の一番先にある淵部分をギリギリのスリルを堪能しながら歩いていく遊びをしております☆彡
 授業、早く終わらないかなぁ~。
 とりあえず言えば、よい子はマネしないようにね!!!

 生徒会室では、月光が自らの刀を眺めながら「呆気ないものだったんだな」と黄昏てました。
 小学生の頃からの9年間も追い求めてきた敵を呆気なく斬り倒した事で、達成した喜びよりも喪失感が漂っている様子です。
 それだけ、オレが天才だったという事か。
 普通だったら、ここで微笑みながら自信満々に思うはずですが、さすがに今回ばかりは盛り上がる気配がない。


 続きはこちらへ!!!






最終更新日  2011年08月08日 23時30分04秒
コメント(0) | コメントを書く

全12件 (12件中 1-10件目)

1 2 >


Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.