599928 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

喉元過ぎれば

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

俊サマ@ Re[1]:撮りに行ってきました(05/23) New! はっしーさん、こんばんは。 昨日・今日と…
はっしー@ Re:撮りに行ってきました(05/23) New! こんばんは 撮影行きましたか?私は地元で…
俊サマ@ Re:久しぶりですね(05/23) くるみさん、こんばんは。 私もそうですね…
くるみ@ 久しぶりですね お天気で良かったですね。 私もどこかにい…
俊サマ@ Re[1]:撮りに行ってきました(05/23) OhBeHelloさん、こんばんは。 まぁ本来は…

カレンダー

お気に入りブログ

イネ科花粉に屈す まーぼーgogoさん

十九女池 とこ2703さん

春から、、、、初夏… N699系さん

私が間違っておりま… エンゾ〜さん

フリーページ

カテゴリ

2020年03月11日
XML
カテゴリ:カメラ
道具の選択で番外編を…。

E-M1にスタンダードレンズを組み合わせています。
連写速度を稼ぎたいときの組み合わせです。
E-M1の連写速度は機械シャッターで秒15枚、電子シャッターの低速が18枚で高速だと秒60枚(実際には47枚位でした)と結構撮れます。
これがPEN-Fだと機械シャッターの高速で秒10枚、電子シャッターの高速で11枚。新幹線や特急列車を撮るときに感覚がまるで変わります。
人間、楽すると楽に慣れるものでE-M1の連写速度に依存した撮り方をしてしまいます。
E-M1を手にするとプロレンズを装着しますが「気軽に&連写したい」時はこの組合せもありですね。 






最終更新日  2020年03月11日 19時07分49秒
コメント(0) | コメントを書く
[カメラ] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.