606435 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

喉元過ぎれば

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

俊サマ@ Re[1]:絶滅危惧種(05/31) TAKUさん、こんばんは。 本文を一部修正し…
TAKU@ Re:絶滅危惧種(05/31) こんばんは! マイクロフォーサーズ、絶滅…
俊サマ@ Re[1]:絶滅危惧種(05/31) げんすいさん、こんばんは。 まぁ商品より…
げんすい@ Re:絶滅危惧種(05/31) こんばんは。 やや、世間の評価では、マイ…
俊サマ@ Re[1]:日の入り・夜景再開(05/24) まーぼーgogoさん、こんばんは。 四日市だ…

カレンダー

お気に入りブログ

週末の撮り鉄ライド New! まーぼーgogoさん

季節は、、、、初夏… N699系さん

十九女池 とこ2703さん

私が間違っておりま… エンゾ〜さん
くるみ姉さんのブログ くるみ姉さんさん

フリーページ

カテゴリ

2020年03月21日
XML
カテゴリ:鉄分
カミさんと出かけます、まぁ例によって道の駅にも寄るし鉄もありという内容です。
今回行ってみたかった・・というより今回くらいしか寄れない場所。

京都府与謝野町の加悦鉄道資料館、このSL広場は今月末で閉園となります。

鉄道車両という図体のデカいものを保存するのは生半可な事ではありません。

JR東海や西日本などJRグループの博物館でピカピカに保存されているものと違いどうしても傷みは発生します。やっかみのようですが民間(JRも民間ですけどね)で運営管理できるほど簡単では無いと言うことで・・・勿体ないことです。

最後に見たかったのがこの「キハユニ」
人も運ぶし郵便も運ぶという車両です。

宛先ごとに湯瓶物を車内で仕分けていたんですね。

昔ながらのつり革

キハユニの窓から眺める資料館です。

今後、これらの車両がどうなるのかは判りません。自分自身寄付をしているわけでも無いですし、保存の手伝いをしている訳でもない・・今後について何も言う資格はありません。ただ見送るだけの立場です。

資料館を見た後は

アートフィルターで昔風に加工しました。山陰本線鎧駅を眺める風景です。

波の音だけが聞こえる静かな漁村の風景です。

別の角度から駅を俯瞰する場所もあるようですが、気軽に行ける場所では無いようです。
猪や熊も出るようですから。






最終更新日  2020年03月22日 18時55分44秒
コメント(2) | コメントを書く
[鉄分] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.