666883 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

喉元過ぎれば

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

俊サマ@ Re[1]:コンパクトカメラの憂鬱(10/12) まーぼーgogoさん、こんばんは。 面白半分…
まーぼーgogo@ Re:コンパクトカメラの憂鬱(10/12) 私の使っているコンデジ、まもなく購入か…
俊サマ@ Re[1]:フィルムの仕上がり(ロモグラフィー400)(10/06) まーぼーgogoさん、こんばんは。 撮影場所…
まーぼーgogo@ Re:フィルムの仕上がり(ロモグラフィー400)(10/06) 尾道の俯瞰はどこから撮ったの? またし…
俊サマ@ Re[1]:寂しさ(09/30) OhBeHelloさん、こんばんは。 こんなイン…

カレンダー

お気に入りブログ

夜明けライドは寒い New! まーぼーgogoさん

樽見鉄道の秋風景で… N699系さん

貨物と とこ2703さん

私が間違っておりま… エンゾ〜さん
くるみ姉さんのブログ くるみ姉さんさん

フリーページ

カテゴリ

2020年09月05日
XML
カテゴリ:鉄分
イエローが走ろうとも遠征も無く近所でパラパラと撮っておりました。
夕方家に帰ると、カープの試合はデーゲームで既に終わっており1-10の大敗・・・大瀬良投手炎上です。
どこか調子が悪いんでしょうね。もう無理できない分今シーズンの悲惨な結果も現実味を帯びてきました。
選手起用も悪いでしょうけど、本人のシーズン前の調整も悪かったのでしょう。まぁカープも昔ほど練習しなくなったようです。それが証拠に2軍も最下位争いの実力不足ですからねぇ。

まぁそれはそれとして

和歌山線の俯瞰です。
線路周辺の田圃を中心に撮ろうと思っていましたが既に稲刈り開始。昔は黄金色の稲と彼岸花はセットでしたが彼岸花が咲く前に稲刈りは終わっています。
品種も変わったのでしょうね、全体的な風景を取り入れて撮ってみました。
この撮影場所、今まで同じように写真を撮る人を見たことは一度もありません。まぁ和歌山線自体が地味そのものの路線ですから。今回三脚を立てていると散歩する人達から「何が撮れるんですか?」と質問を受けます。列車を撮りますと堪えると「どこを走っているんですか?」との質問、まぁ誰も意識していないってことです。

次の場所へ・・。

仕事中、百日紅の花を見かけて狙ってみました。
邪魔なものも写り込みますが、百日紅が綺麗だったのでこれで良しとします。






最終更新日  2020年09月05日 18時38分20秒
コメント(0) | コメントを書く
[鉄分] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.