000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

喉元過ぎれば

PR

日記/記事の投稿

コメント新着

俊サマ@ Re[1]:コンパクトカメラの憂鬱(10/12) まーぼーgogoさん、こんばんは。 面白半分…
まーぼーgogo@ Re:コンパクトカメラの憂鬱(10/12) 私の使っているコンデジ、まもなく購入か…
俊サマ@ Re[1]:フィルムの仕上がり(ロモグラフィー400)(10/06) まーぼーgogoさん、こんばんは。 撮影場所…
まーぼーgogo@ Re:フィルムの仕上がり(ロモグラフィー400)(10/06) 尾道の俯瞰はどこから撮ったの? またし…
俊サマ@ Re[1]:寂しさ(09/30) OhBeHelloさん、こんばんは。 こんなイン…

カレンダー

お気に入りブログ

アサギマダラ New! まーぼーgogoさん

樽見鉄道の秋風景で… N699系さん

貨物と とこ2703さん

私が間違っておりま… エンゾ〜さん
くるみ姉さんのブログ くるみ姉さんさん

フリーページ

カテゴリ

2020年09月06日
XML
カテゴリ:鉄分

この時期の季節モノですが南海和歌山港線の日の出、
まぁ雲に隠れました。この路線、休日になると始発列車が早いのでこうした写真を撮ることができます。

昨日に引き続き稲刈りの前に撮るってことで遠出(これでも近いと思ってますけど)します。
昨日撮影した和歌山線と百日紅の場所でフィルムカメラでの撮影を行い、向かったのが近鉄大阪線。

初瀬の棚田です。初めて撮影した頃に比べると休耕田も出ていますが綺麗な景色です。
「ひのとり」を狙いますが・・スマホの近鉄アプリで位置情報を確認しようと目を離した隙にひのとりは通過・・・。「しまかぜ」で撮り直しです。

こちらはその後撮影した後続の「ひのとり」。
その後、室生口辺りまで足を伸ばすも結局はこの場所周辺でノンビリしていました。

昔の国鉄色ではありませんが、昔の近鉄色は風景に合います。

こちらは「ひのとり」どうやって目立たせるかが課題。

台風の影響か不安定な天気により雨が降り始めました。

縦位置・横位置とそれぞれ撮影してみます。
ちなみにこの場所は道路沿いということもありまして、クルマの窓を開けて車内から膠着して撮影しました。
雨の風景も面白い結果でしたが、やはり晴れているときの方が良かったかも。






最終更新日  2020年09月06日 22時04分23秒
コメント(0) | コメントを書く
[鉄分] カテゴリの最新記事



Copyright (c) 1997-2020 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.