000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エクトプラズムを見た!

PR

プロフィール


流星cp

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

♪勇者すらいむべすの… すらいむべすLv1さん
元・OL日記 ☆masumi☆さん
 ◇ のまワールド … monmo1101さん
まったりしましょ♪ いるた2006さん
赤かったヘッドバン… 赤かったヘッドバンガーさん
日々記 ぎむれっと☆さん
☆カノジョトダンス☆ ガイコツ島さん
日記 餅_さん
山田涼介とジャニ萌… ☆笑美子☆さん
。:+.゜。*苺のキモチ*… にゃえころさん

バックナンバー

2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月
2019年02月

コメント新着

流星cp@ Re:オリンピック終わっちゃいましたね…(08/16) はらまんさん 返事が超遅くなってしまっ…
はらまん@ オリンピック終わっちゃいましたね… アタシ的には『なんでこんな時間にッ!!』…
流星cp@ Re[1]:黄金比(08/16) 理朱さん AKBにはまってる女子って結構多…
理朱@ Re:黄金比(08/16) 友達の娘がAKBにハマってる。知らないおじ…
流星cp@ Re:お久しぶりです!(07/14) はらまんさん 返信が大変遅くなって申し…
流星cp@ Re:すごくない?(07/14) ☆masumi☆さん おかえり~ コメント出来て…
流星cp@ Re:そうなんだよねぇ(07/14) ☆繭☆さん 本当に伝えたいなら、もっと考…
はらまん@ お久しぶりです! 遥さんお元気ですか? だいぶご無沙汰して…
☆masumi☆@ すごくない? 七年目って! 私は途中幽体離脱していた…
☆繭☆@ そうなんだよねぇ 私も、デモや座り込みは規模の割りに効果…

フリーページ

全2210件 (2210件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

2014年06月10日
XML
カテゴリ:カテゴリ未分類
最近ゴシップガールにはまりすぎて、頭が痛いです。
自分がアメリカの女子高生、女子大生になったような気分になってしまって、
そういう振る舞いを、日本のアラサー女がしてしまうのです。
危険な現象だと思います。

そうかと思えば、今も丁度やっていますが、ガイアの夜明けやカンブリア宮殿やプロフェッショナルなどを見ては
「あービジネスしたい!!」などと思い、ぎらついた気持ちにもなります。

生きてるって忙しい。






最終更新日  2014年06月10日 22時38分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年06月21日
カテゴリ:雑記的話
仕事以外の時間に特に面白いことが起こらなくなってしまいました。
非常事態だなこれは。

でも一個、最近キャンプ講座を受けてます。
薪割りしたり、かまど作ったり、ロープ結んだり、何かあったときに生き延びられるように。
教えてくれる先生たちが、みなおじさんなのですが、とても頼もしいです。
おじさんたちが、キャンプソングを歌うのが楽しいです。
今、この現代に海の男というとなんとなくチャラチャラしているイメージがありますが
(船乗りは除く)
山の男は非常に落ち着いています。

お世話になっているカフェのマスターに、前に、山男と結婚しなさい!と占い師のようなことを
言われたことがあるのですが、こうやって実際山の男たちと交流を持ってみると、
確かに山の男は生命力というか、なんというか、なんか分かんないけど、パワーがあります。
見た目は普通のおじさんたちなんですけど。
なんだか納得。

でも先生たちはみな既婚者で、ホントにおじさんですので。

とりあえずわたしは、そのアドバイスは胸に秘めつつ、ひとりでも生き抜いていけるよう
いろんな術を身につけていこうと思います。






最終更新日  2018年06月25日 12時52分55秒
コメント(0) | コメントを書く
2013年04月02日
カテゴリ:雑記的話
びっくりするくらい久々。

大人になるといろいろあるもんですね。
7年前とかのブログ始めた後の過去のわたしが想像してなかったような現状です。
大人になるといろいろあるんだなあ。
仕事もいろいろ変化していくし、周りの状況も、じわじわとではなく、はっきりどーんと変化することも
多くなった。
自分自身の心境の変化も大きくあった。
いろいろと。
この先の人生のことを、超真剣に考えることも多くなった。
今更恋愛の楽しさを知ったりとか(*´ェ`*)
それと同時に自分のやりたいこともクリアになってきたりだとか。

あととりあえず仕事が超忙しいです。
立派に産休の穴を埋めてると思います^^v

それから父がかりんとうに取りつかれています。
去年、父の職場の近くにかりんとう専門店がオープンしたんだけど、その店に父が
オープン初日に自転車こいで行って(普段自転車など全く乗らないのに)
かりんとうを山盛り買ってきたのです。
20×20×15cmくらいの、せんべいとかがよく入ってる缶にいっぱいかりんとうが入ったものを3缶、
袋入りのいろんな種類のかりんとうを7袋。
缶入りのは、父の弟2人に配ってました。
7袋のかりんとうは、配らずに自慢してました。

そしたら、今年の正月にわたしのいとこ(父の弟の子)が挨拶に来た時に、東京のかりんとう屋さんの
有名らしいかりんとうをたくさんお年賀に持ってきてくれました。
いとこ曰く「かりんとうが好きだと聞いたもので」って。
いとこが帰ったあとに父は「かりんとうが好きだと言った覚えなどないけどなぁ」と言っていました。
へえ、別に好きじゃないんだ・・・なのにあんなに買ったんだ・・・・とその時は思ったのですが
つい先日、父がまた別のところから山盛りのかりんとうを買ってきました。
確かにスキだと口にだしては言ってないけど、これ確実にかりんとう好きだよね。
バレてないと思ってるのかな。
わさび味のかりんとうと、ピーナッツかりんとうが美味しかったです。
わたしはというと、黒糖のかりんとうは苦手ですが、余り甘くないかりんとうは割とスキということに気づきました。
今度かりんとう専門店に連れてってもらおう^^

あとは、徹夜作業のお供は主に通販番組なのですが、昨日、高級毛玉取りブラシを紹介していて
それが今猛烈に欲しいです。
その番組でね、MCの男のひとと女の人がいて、ブラシを作った職人さんがゲストでスタジオに
来ててね、
MC男性がそのブラシでセーターの毛玉を取る実演をやらせてもらってたんだけど
「この初老の男性、歳の割にずいぶんはしゃいで可愛いリアクションするなあ」と思って
見てたんですよ。
ホントに楽しそうに毛玉とってて、よほど嬉しいんだろうなあ^^と微笑ましく見守ってたら!
よーく見てみたら、その男性はマックンでした。
初老じゃなかった。まあ、40歳だそうですけど。
65くらいの人だと思って見てたよわたしは。
一方その頃パックンは今日のハモネプに出てたのを見た。歌のイメージゼロなのに。出てた。
優勝してた。すごいなー。
それはそれとして、マックンが楽しそうだったので、わたしもあの毛玉取りブラシが欲しいです。


そんなところです。


明日は久々に仕事も休みだし、特に何の予定も入っていないので、今からのんびりしがてら
ブログなど書いてみました。
楽しかった♪






最終更新日  2018年06月25日 12時55分19秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年11月06日
カテゴリ:雑記的話
夜中の通販番組ばかり見ているので、買い物欲ばかり高まって困ります。
1日から5日まではBS朝日でショップチャンネルが大規模なキャンペーン的なのをやっていて
それを全部見る勢いでした。
タオル欲しかったなあ。
裁縫箱も可愛かったし。
冷蔵庫の下からネコが引っ張り出しちゃうホコリの塊みたいなブーツはいらないな~
肉1kgは、お父さんが見てたら買っちゃうんだろうなと思いますた。
サングラスは高かった。






最終更新日  2018年06月25日 12時56分50秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年10月06日
カテゴリ:雑記的話
オリンピック日記書くとか言いながら、あっさり数ヶ月経ってしまった・・・・
一回ね、投稿したはずなのに、コメント返信したはずなのに、反映されてなかったの。

ブログ放置してる間にスマートフォンに変えました。
変えたら、スマートフォンから画像つけてブログ投稿する方法がよくわからなくて、意気消沈してました。
オリンピック日記、やる気があるときにまた書きます。
だいぶ今更日記になると思いますが・・・

今、仕事が超忙しいのです。
3人で回してる仕事を、ほかの方々の産休が直撃しまして、わたし一人でやってる状況。
やり甲斐はあるけどホントに時間が足りないわぁ。
今までの人生でいっちばん忙しい。
忙しいってこういうことなんだな。
今までのはそうでもなかったなぁ。

帰宅が0時を過ぎる日が多くて、まーじでブログ書く余裕もない。
そんな今日もさっき帰ってきたんですけど。
ブログ書きたいなあ。書けばいいじゃないって話ですけど。
まだしばらくは産休は続くようなので、時間に余裕が持てる日はまだ当分先になりそうです。
またそういう時に限ってイベントが立て込んでるのね~

タイミングによってはメール返せてない人もいるかもしれません。
全部返してるつもりだけど漏れがあるかも。
返ってきてない人、ごめんなさい!
夜だと返しやすいです!


眠い眠いの日々。
疲労が回復しない日々。
老化です。

若さって素晴らしかったんだなぁ(*´ェ`*)






最終更新日  2018年06月25日 12時58分45秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年08月16日
カテゴリ:テレビ
えー、前回の日記にコメントくださってた皆様、返信がたいへん遅れて申し訳ない!

バタバタしてる間に夏が終わっちゃうなあ・・・
仕事が非常に忙しくて、ブログ書く時間はあったけど書く気力がなく、こんな時期になっちゃいました。
今はお盆休みなので割とのんびりしています。
が、そのあとまた忙しくなるなぁ。せめて暑さがもうちょっと落ち着いてくれたらいいのに!

ブログ放置してる間にいろいろありましたね!
なんせ4年に一度のオリンピック開催ですもの^^
いやぁ、今回も盛り上がりましたね。なんだかんだで盛り上がった。
わたしとしては、とても時間帯がよかったなと思いました。
一番見やすい時間にライブ中継してくれる競技が多くて、まるで自分が体験したかのような臨場感。
実際はベッドの上でぐだぐだしてたんですけどね。

オリンピックについては、項目をいくつかに分けて感想やらなんやら書きたいと思います。
またそれは後ほど。

それから、高校野球もありますね~
でもオリンピックに夢中になってるあいだに、静岡代表の常葉橘負けてました^^;
日程をちゃんと確認してなかったら、開幕戦だったのですね。
気づいたときには8回裏で2点負けてました。そのまま試合終了。
ちゃんと見れなくてごめん・・・超反省。
でも真剣勝負は良いものです。
結果はどうしたって出ちゃうから、必ずどちらかが負けてしまうのだから、負けは仕方ないけれど
勝利を目指して頑張るところがやっぱり素晴らしいよね。
オリンピックの精神とも通じると思うんだけど、今回オリンピックではその辺りの問題も
いろいろ出てきましたね。
結果としての勝ち負けは重要じゃないけれど、でも目指す目標としての勝ち負けはすごく重要だと思う。
それが全てと言ってもいいんじゃないかと個人的には思う。
わたしはアスリートじゃないわけですけどね~
負けたことは悔しいことだろうけど、それは当たり前だけど、
勝利を掴み取る為に全力を出さなかったことを悔やむのと、
全力だしたけど勝てなかったことを悔やむのでは、やっぱり全然違うものね。
そんなこともまたオリンピック日記の方で書こう。


あとは、先月の話になるけれども大相撲も面白かったです。
来月に期待が高まる!期待を裏切らないで欲しい。すごく楽しみにしてるんだから^^
これについては今書いちゃおう。

やっぱり強いのはモンゴルをはじめとする外国人力士たちでしたが、でも日本人力士の頑張りも
見えてきましたね!
まだ及んでないのは結果を見れば明らかですが、でも面白くはなってきたと思う。
稀勢の里やら琴奨菊あたりはだいぶ充実してきたなという感じ。
その下の幕内力士たちもかなり安定してきたように思う。
個人的には隠岐の海と豊真将がお気に入り♪応援してます。
外国人力士も含め、個性的で魅力的な力士が増えてきてる。
テレビにもいっぱいでたらいい。そうすると、浮かれてないで稽古しろとか言う人もいるかも
しれないけど、昔あったみたいな力士歌合戦とかやったらいいのに。
この間あった、力士と体力自慢の芸能人が対決するみたいな番組面白かったもの。
ああやって、活躍の場がある、力士ってかっこいいなってとこを見せてくれると、相撲の世界に
憧れる人も増えてくるんじゃないだろうか?
そう簡単な問題でもないか。
でも、悪いことじゃないよね。
力士の個性を知って、興味持って応援する人が増えたら盛り上がるじゃない、やっぱり。
この盛り上がりって、抽象的だけどすごく大事だと思うんだよ。
そんなことが力になるじゃない、やっぱり!

関係ないけど、どこからかスイカの香りが漂ってくる・・・カブトムシいるのかしら?


それから、今月はじめに、ついにハロープロジェクトコンサートに行ってきました♪
ハロプロのユニット合同のコンサートです。
もともとベリーズ工房から入ってるわたしですが、今やもう、℃-uteだって大好きだし
スマイレージなんてもう可愛すぎて見るだけで涙出ちゃう。
モーニング娘。の9期10期メンバーだって覚えたし。威張ることでもないがw
ハロプロがこの世にあってよかったな~と本気で思う。
超楽しかったもん。
みんなかっこいいし可愛いし、パフォーマンスは凄いし。
ベリーズ工房、ずっと夢中になってたわけではないけれど、キッズのころからしっかり見ちゃってるからねえ。
お母さん気分よ。
こんなに大きくなってねえ・・・・(*´;ェ;`*)

コンサートの感想もまた書きたいな~

そんなとこでとりあえずおしまい。

オリンピックの映像見返しまーす。






最終更新日  2012年08月16日 09時52分44秒
コメント(4) | コメントを書く
2012年07月14日
カテゴリ:雑記的話
さりげなく、7月7日にこのブログが7年目に突入しました。
7揃い。
ちっともまともに日記書けてないですけど。
というかもうお友達がほんの数人しかいませんが・・^^;

最近のわたしは、蚊に集られています。
尋常じゃないほど刺されている。一部分だけ集中的に。
蚊じゃないのかも。
という話を知り合いのおばさんにしたら、
刺され痕を顕微鏡で見て、刺され痕が3つの点になってたらダニだという情報をいただきました。
でも顕微鏡を持ってません。
残念です。
蚊かなダニかな。


原発再稼働反対のデモ活動が全国的に広がっているというニュースを見ました。
原発をどうするべきかとか、政府やら電力会社やらの対応がどうとかは置いとくとして。
どっちが良いとか悪いとか一概に言えないというか、安易に言えるものでもないと思うので。

それは置いておいて。
何か訴えたい時に、デモっていう方法はなんかあんまり有効じゃない気がする。
訴えてる内容がなんであれ。
あの方法でちゃんと主張が伝わるとは思えないというか。
もっと有効な手段があるように思われる。
だからって「こうしたらどうでしょう?」というアイディアは特に思い浮かばないわけですが!
でもなーデモはなんか違う気がする。
もったいない気がする。
別にデモに詳しい訳じゃないので、デモにもいろいろあるのかもしれないし、
やることそのものに意味があるのかもしれないけど。
ふむー

足が痒い。






最終更新日  2012年07月15日 02時45分40秒
コメント(8) | コメントを書く
2012年06月07日
カテゴリ:雑記的話
いつも仕事で通る道を今日も車で走った。
途中信号で停まった時に何気なく横を見てみると、そこは民家の庭で、小さい犬小屋があった。
中には柴犬が居た。寝てた。
小屋の入口の上には、「ボス」ってマジックで書いてあった。
なんかそれだけで、めちゃ笑ったw
面白くて仕方なかったw
そこから目的地まで20分くらいあったんだけど、その間ずっと面白くてニヤニヤしていた。
ボスww
なんでこんなに面白いんだろう!
文章で書くとこんなにもつまらないのに!!
びっくりだな。
このギャップに。

関係ない話。
最近の子供の変わった名前が良く話題になったりしますが。
DQNネームってやつ。
確かに中には、え・・・!?と絶句してしまうようなのもあるね。
実在するのか知らないけどさ。
余り重い意味を込められるのもなんだかなぁと思っちゃうし、だからってノリで適当に
付けられてもがっかりだし、ひねりすぎた名前もどうかと思うし、
基本的には一生ついて回るものだから難しいね、名づけって。
ペットと違って、いろんな場面で必要になってくるものだし。

読めないってのは、程度によってはアリだと思います。
聞いて納得できて、響きがまともで、素敵ですね~って思えれば、そこから覚えればいい話だし。
でも、読めない上に良い名前だなあと思えない名前はやっぱり本人が可哀想って思っちゃう。
漢字が多少変わってても、読んだ音がまともなら名前として納得できる。
まあ、まともの基準が難しいわけだけどさ。

その両方がしょーもないと、もう目も当てられないと思ってしまうなあ。

いつも行くカフェでこの間知り合った方が、まったくの日本人なんだけど、名前がカタカナの子でした。
英語の名前。英単語。
ここに名前書くわけにはいかないのがもどかしいけど。
アメリカ人とかだったらこういう名前の人もいるのかもしれない。音楽用語なんだけどさ。
でも日本人で、表記はカタカナで。
佐藤テノール、みたいな感じ。
響きは可愛いんだよ。意味も素敵だし。
でも、名前のせいで困ることいっぱいあるんだって。
バイトとか就職とかの面接に行っても、本名だって信じてもらえないって。
ふざけてると思われて怒られたりするって。
よって不採用ばかりって言ってた。
その子は見た目も個性的な感じで、それでその名前ってかっこいいなって思うんだけど
やっぱり他人からは分からないよね。
ご両親が音楽関係の仕事なのかそういう趣味があるのか分かんないけど、
希望を込めてつけた名前だと思うし、変わってるけど意味も響きも素敵なのに
そういうことになってしまう、こともある。
その子は改名するそうです。
その英語の名前を和訳した名前にするって。
たまたま和訳すると日本人の名前である感じになるから良かったね。
そっちも素敵だと思います。

まあさ。
名前でいらぬ苦労はしたくないねぇ・・
避けられるなら避けたいよ誰だって。


でもさ!!この間ラジオ聞いてて思ったんだけどさ。
地元のニュースをやってて、鹿の駆除かなんかの話だったのかな、そのニュースの中で
「○○さんによりますと」って、保健所の人の談話が紹介されてたんだけどね
その○○さんってのが、うちの母の兄の名前と同じだったの。
そのおじちゃんは保健所で働いてんの。ニュースになってた地区はおじちゃんの働いてる地域で。
おじちゃんのことかな?と思ったんだけどさ。
おじちゃんの名前、超どこにでもある名前なの!
苗字からして、全国多い苗字ランキングベスト3に入る苗字で、それなのに名前がまた大勢いる名前なんだ。
いや、良い名前だと思うけどさ。
漢字含め、同姓同名が全国にどれだけいるんだ・・・っていうような名前。
その妹である母の名前もシンプルで良く見る名前。
結婚して苗字が変わったおかげで、そうそういる名前では無くなったけど。
(母は苗字の出世と言っているw)

変わりすぎた名前もどうかと思うけど、人とかぶりまくる名前もどうなんだろうかと思うわけで。
じいちゃんばあちゃんはどう思ってつけたのかしら~
苗字がもっと違うのだったらその名前でもいいと思うんだけどさ。
むしろ名前は立派で凄く良いんだけどさ。
組み合わせを考えようぜって思っちゃう。

だって、名前ってそもそも何のためにつけるかって言ったら、識別のためじゃないのかな?
呼ぶ時に困る→呼んだ時に誰のことだか分かるように、それぞれに名前を付けよう
て流れじゃないのかな?
詳しくないので推測だけど。
だったら、ある程度人と違う名前を付けるのって自然な流れだと思うんだよね。
みーんなが富士太郎だったら、名前つける意味ないもんね。
富士太郎って、よく郵便局とかで例として書かれてるよw
富士花子とかね。

だから名前って難しいなと。



本題を忘れて楽しんでしまいましたが、わたしの同級生も続々親になって行っております。
わたしには全くの未知の世界ですが、それぞれ名前を決めるときにはいろいろ考えたのだろうなあ。
どういう名前になるにせよ、幸せな人生を送れるといいね。
この間同僚さんが子供生まれたものでね。
そう思います。






最終更新日  2018年06月25日 13時04分23秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年05月21日
★体操のNHK杯

5月5日に男子の個人総合の決勝戦の様子が生中継で放送されました。
この大会は五輪代表決定の選考会も兼ねていて、このNHK杯とその前に行われた全日本選手権での
成績によって日本代表になれる選手が決まるという大会。
内村航平選手は既に全日本の時の成績で代表に選ばれていましたが、この大会にも出場。
内村選手の成績を抜いて、他の選手たちの中から4人選ばれるという状況でした。

今回日本は、世界と比べて弱いとされる鉄棒とゆかの種目に重点を置いて選ぶため
2大会でこの種目で1位を取り、尚且つ総合で11位以内に入ってる人は優先的に考慮される
という条件がありました。
その種目だけ強くても世界とは戦えないので、11位以内に~という条件がつくのですね。

そんな中、我が静岡の星・水鳥寿思選手も出場していまして、全日本では鉄棒の成績で1位だったものの
今大会で11位以内に入ることができず代表を逃しました。
年齢的にももうベテランな上、ここ数年はずっと怪我に悩まされ続けていた中での最後のチャンス。
腕の怪我は完治していなかったけど、手術をしてしまうとこの大会に間に合わないということで
手術はせずに挑んだそうです。
アテネオリンピックの時には団体で金メダルを取ったメンバーの一人。
次の北京オリンピックでは代表になれず、ロンドンを目指す決意をしての今度の選考会。
惜しくも14位で終わり、オリンピックへの望みは消えました。
大会終了後、引退を表明した水鳥選手。
あれだけやったのだから悔いは残らないのでしょう。
さっぱりした表情でインタビューに答えていたのが印象的でした。


代表に選ばれた選手ですが、まず加藤凌平選手がとても良かったです。
加藤選手はまだ18歳と若く、しかも顔がキレイです。
ゆかの成績が2大会とも1位で、総合でも5位だかに入りました(メモってなくて忘れちゃった)。
若いせいもあると思うけれど、演技の雰囲気が朗らかって感じがします。
溌剌としてるというか。
かつての内村選手にちょっと似てるなと思いました。
今の内村選手はもっと貫禄ありますけど、当時まさに彗星のごとく現れてさらっと優勝していった
内村選手に似ています。
気負いがない感じ。内村選手は今も気負いがないですねw

それから田中兄弟。女子の日本代表にも選ばれて今や有名になった田中理恵選手のお兄さんと弟さんも
代表に選ばれました。
3兄弟そろってのオリンピック出場。これって本当に凄いことですよね!
テレビ見てて大興奮してしまいました^^
先に代表を決めていた理恵選手が客席で応援する様子が何度も映っていたのですが
演技と点数が出るところは怖くて見れないと言って、祈るようなポーズで目を瞑っていました。
お兄さんと弟さんも、自分だけ落ちるわけにはいかないとプレッシャーもあったでしょうけど
気も引き締まったことと思いますわ。
特に先に兄・和仁選手がほぼ代表確実にしての、弟・佑典選手が会場内での最終演技をした時の
あの緊張感と言ったらなかった。
本人もお兄さんお姉さんも、わたしも、手に汗握って応援してました。
息が止まるかと思っちゃったよ。
無事3人そろっての代表決定。
ちなみに和仁選手は総合の順位で高ポイント。佑典選手は鉄棒での成績を評価されての選出。

残る一人は、内村選手の大学での同級生(且つ今もチームメイト)・山室光史選手。
内村選手ばかりが注目される中で奮起しての代表決定。
本人だけでなく、内村選手も大喜びしてましたね~
山室選手は総合ポイントで選ばれました。
凄く安定感のある演技で好印象の選手です。

こうして内村選手含む5人の日本代表選手が決まりました。
決定後のインタビューが面白かったな~w
みんな笑いを誘ってましたね。
内村選手は余裕すぎですww

ちなみにこの大会で優勝したのは内村選手です。
ついで田中兄。ついで山室選手。
内村選手は4連覇ということで、やっぱり飛びぬけてますね。
演技を見てもオーラが違うなと言う感じがします。
生で見たらもっと凄いんだろうなあ。
安定感と迫力がけた違いです。飄々としていてね。
とくに鉄棒ではそれがはっきりしていると個人的には思います。
異世界のできごとのよう。
後半で大相撲について書くつもりですが、まさに横綱といった感じでした。
圧倒的。
もちろん内村選手にもムラがある時もあるけれど、それでもそれを不安に感じさせないなにかがある。
本当に逸材なんだなあと痛感する。
オリンピックで大活躍してくれることを期待しています。

内村選手以外はみな初五輪。強豪国にどう対抗していくのか、本当に楽しみ^^


ちなみにですが女子の代表も決定していまして、ほぼ安定の、予想通りのメンバーでしたね。
田中理恵選手・美濃部ゆう選手・寺本明日香選手・鶴見虹子選手・新竹優子選手の5人。
田中選手と寺本選手以外はオリンピック経験者。
前回団体で5位に入る健闘を見せた日本代表ですから、今勢いのある田中選手もいることですし
更に上位に食い込む活躍を見せてほしい。

結果だけがすべてではないと思うけれど、でもスポーツである以上は結果は大事だと思いますもの。
選手たちも結果を出そうと努力しているのだから。
終わってから、結果が振るわず、でも頑張ったよ!感動したよ!というのは良いけれど
始まる前から結果を求めるのをやめてたらやる意味ないよなぁと思っちゃいます。
これは選手たちの話でなくてね。選手たちは上を目指す以外のことはしてないはずですもの。
応援する側の話。
結果を出してこそというよりは、良い結果を望んでこそのスポーツだと思いますから。
無責任にプレッシャー与えて、結果出なかったら凄い勢いで批判するというのは問題外ですが。
そういう人ってここぞとばかりに「日本を背負ってるくせに責任感がない」とか言い出すんだよね。
何を分かってるんだ、と。
いや、わたしも何も分かってませんけども。
だからこそ、精いっぱいの結果を期待して全力で応援するわけですよ。
そして終わったら、お疲れ様!良いものを見せてくれてありがとう!と言いたいわけですよ。

・・・このくらいでやめておきましょう。


次。
★大相撲五月場所

波乱の15日間となりましたね~!
まず白鵬が早い段階で怪我をして成績が振るわず。
稀勢の里、栃煌山、旭天鵬が3敗で優勝争いをする中、琴欧洲が足の怪我で休場。
稀勢の里が負け、栃煌山が琴欧洲の休場により不戦勝。
この時点で4敗で並んでいた白鵬・隠岐の海・碧山の優勝の可能性が消える。
旭天鵬が豪栄道に勝ち、旭天鵬と栃煌山の優勝決定戦へ。
栃煌山を破って、旭天鵬が37歳にして初優勝!

花道を引き揚げてくる旭天鵬の涙にもらい泣きで号泣!
出迎える若い力士たちも関係者もみな涙で、旭天鵬の人柄が想像できる。
いろいろラッキーな条件があったとは言え、それでも優勝したのは実力ですから。
旭天鵬は日本に帰化していたそうで、久しぶりの日本人力士の優勝となりました^^

白鵬は怪我を負いながらも「横綱としての責任」と、最後まで休場しませんでした。
そして同郷の大先輩・旭天鵬の優勝を自分のことのように喜んで、優勝パレードでは
自ら旗手を務めたいと名乗り出たそうで、並んでパレードしてましたね~
感動してばかりで疲れちゃいましたw

モンゴル人としてはパイオニア的存在の旭鷲山と旭天鵬。
当時は外国人力士はハワイ出身力士が目立つ存在でしたね。
現在では強いモンゴル出身力士がたくさんいて、横綱にまでなりましたが、当時は本当に
大変だったんだろうなあと思います。

と、ここまでは良いのですが、琴欧洲についてけっこう酷評してる人が多いですね。
でもわたしはそんなことは言えない。
勿論残念ですよ。琴欧洲好きだし頑張ってほしい。いい成績残してほしいと思うけど
今回の休場だってどうしようもないでしょう。
白鵬も怪我をしているのに最後まで出たんだ、琴欧洲も見習え!という意見が多かったですが
怪我の部位も違いますし、一概に出場することが良いこととは思えません。
琴欧洲は足に怪我を負いました。
勝てなくても出る、という選択は可能だったかもしれませんが、そんなことして今後どうなるか
よくよく考えた結果の休場だったのでしょう。
琴欧洲が休場を宣言するのが、取組を変えられるギリギリのタイミングより遅かったために、
優勝争いに絡んでいる栃煌山が不戦勝となりました。
4敗の力士にとっては、栃煌山・稀勢の里・旭天鵬の3敗の力士たちの結果によって
優勝の可能性も出てくるわけです。
3敗の力士たちが全員負けて、自分たちが勝って4敗を守れれば、そこでの優勝決定戦の可能性が・・・
そういう意味で、琴欧洲の休場による不戦勝は影響力があった、と。

確かにそうなんですが、そんなこと言っても始まらないと思うのですよね。
琴欧洲だって「痛いし出るのやめちゃお^^」とか言って休場してるわけじゃないのだし。
怪我をおしてでも出るのが美徳みたいなそういう日本人の考え方って危険だなと思うなぁ。
白鵬は立派だと思うけれど、条件がそれぞれ異なるのに全員がそれをすることが立派なことだとは
思えない。
外野は好き勝手言えます。わたしのこの意見にしろ、自分に責任のない場外からやいやい
言ってるだけですもの。
本人たちが一番意味も重みも分かってるでしょう。

それはそれとして、琴欧洲にはもっと頑張ってもらいたいです。応援してるんです。
あと隠岐の海も応援してる。顔がキレイなのも素敵よ^^w
白鵬もね。
怪我を治してまた圧倒的な相撲を見せてほしい。
本当に白鵬には頭が上がらないね。

他の日本人力士及び大関陣もがんばれ!!だんだん面白くなってきたんだよ!
今が頑張り時だよ!
これまた不甲斐ないって批判してる人多いけど、これだって本人たちが一番痛感してるでしょ。
中にはホントにやる気ない人いるのかもしれないけどさ、ほとんどの人が全力でやってるでしょ。今は。
上記の怪我の話もそうだけど、根性だけでなんとかしようみたいな風潮は危険だよ。
そういうとこから問題になった体罰なんかも生まれてくるんじゃないかなあ。
でもさ、だからと言って甘やかしたら強くなれないのも事実だしね。
難しい問題だと思います。
やる気を見せろ!とか、○○を見習え!とか一概に言うのは馬鹿げてると思う。
無理しなくて良いよ休んでな^^今のポジションを保とうね^^なんてのも違うと思うし・・
上を目指すのはすべての分野において前提だと思っています。
スポーツだけでなく、あらゆる分野で。
上というのが人によっては違うと思うけど、自分なりの上。
自分なりの表現を極める、というのも、1位を取る!というのも、どちらも「上」だと思う。
それを辞めたら批判されても仕方ないかな。
プロなんだから。
ただ、みんな頑張ってるはずなんだよ。
なんかいろいろ矛盾してる気がするわたしの意見w
でもさ、隔月とはいえ15日間毎日取組があるって結構過酷だろうな~と思うんですよ。
集中力を持続させるのって並大抵の努力じゃないんだろうなと。
精神力の強さは必要不可欠でしょうね。
その点琴欧洲は弱いとこがあるのも事実でしょう。
でも精神力の強さ弱さって、誰が責めることができるんだろう。ということです。
握力とかみたいに計れるものじゃないもの。

結論は出ませんが、ともかく大相撲の繁栄を願ってやみません。
好きなんだもの。


久しぶりに長文になりました。
体操の方はちょっと時間が経っちゃってるので記憶もあやふやで上手くまとまってないし
相撲の方も興奮で支離滅裂感がありますが。
スポーツって楽しいね。と、改めて思いました。

夏にはオリンピックもあるし、その前にはオリンピックの選考会がまだ残っている競技もあります。
そして、高校野球もありますね!
楽しみがいっぱいです^^












最終更新日  2012年05月21日 07時37分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2012年05月17日
カテゴリ:旅・イベント
ハロプロアイドルが好きで好きでたまりません。
なんかもう、本当に可愛くて困る。
泣けてきちゃうほどです。
特に、スマイレージは聞いてられない。
途中で涙出てきちゃうからw
一番新しい「ドットビキニ」という曲がもう、とんでもなく可愛くて。
衣装も可愛いし歌もカワイイし、振りもかわいい(とわたしは思う)。
2番の途中くらいから、可愛すぎて涙が出てくるのでまともに聞けません。
全然泣くような歌じゃないのにね。気持ち悪いねわたし!
新メンバーも好きです。
わたしは紗季ちゃんが一番好きだったので、紗季ちゃんゆうかちゃんの引退は本当に残念で
そのせいで泣けてくるってのもあるけれど。
でも新しいスマイレージは、それはそれで好きです。カワイイし。
Berryz工房も℃-uteも好きです。モーニング娘。も好きだ。かっこいい。
夏のコンサート見に行きたいなあ・・・
みんなみんな可愛くて大好き。
そしてつんくに感謝している。
本当に偉大な人だと思う。
一見変な曲多いけど、つんくは聴く人見る人を楽しませたいんだってことが分かる。
なんというか、ジャンルは違えど舞台に関わるものとして、つんくの曲の魅力って
ホールなり舞台なりでかけたときに凄く映えるとこだと思う。
隙がない。
凝っている。
詰め込みすぎてもなく、スカスカでもない。
テンポも絶妙。
歌詞もさ、歌詞カードだけ見たらおお・・と思うものもあったりもするけど、曲に乗せて
振りも付いて、総合してみたらちゃんと完結してるのが凄いと思う。
総合的に判断してんだろうなあ、と。プロデューサーだから当たり前だけどさ。

あと、振り付けもすごいなと毎回思う。
ずっと同じ人の振り付けではないようですが(ラッキー池田とかも参加してるよね~)、
本当に曲に寄り添った良い振り付けだと思う。
他のアイドル作品と比べてもそう思う。
さっきも書いたけど、全くジャンル違いますが振り付けもいろいろやってるわたしとしては
感心するばかり。
踊る方も踊りやすいんじゃないかな。
テクニックや表現力的に難しい作品も多いけど、そういう意味じゃなく、気持ちよく踊れるという
意味で踊りやすいんじゃないかなと思う。
ちゃんとハマってるから。
あとね、ハロプロはフォーメーションが本当に素晴らしい。
それは振付家も凄いけど、踊ってる本人たちが本当に素晴らしいね。
どれだけ練習をしたんだろう・・・って、毎回目頭熱くなっちゃうよw
めまぐるしく変わる隊形。
それも踊りながらさりげなく。
わたしはやっぱりショーが好きなので、こういうのやられるとたまりません。
ダンスが揃ってるところもいいね。
がに股とかさ、変な振りもあるけどさ~わたしは好きだよ。

この間横浜アリーナにJUMP見に行ったんだけど、JUMPも人数多いからフォーメーションが
楽しいね。
もっともっと踊るユニットになって欲しいなーと期待する。
ダンスがかっこいい作品が増えるといいな^^


唐突にアイドルの話をして、そして唐突に終わりたいと思います。
じゃがいもが好き。
じゃがいもラブ。
そんな気分。






最終更新日  2018年06月25日 13時06分31秒
コメント(4) | コメントを書く

全2210件 (2210件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.