517623 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エクトプラズムを見た!

PR

プロフィール


流星cp

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

♪勇者すらいむべすの… すらいむべすLv1さん
元・OL日記 ☆masumi☆さん
 ◇ のまワールド … monmo1101さん
まったりしましょ♪ いるた2006さん
赤かったヘッドバン… 赤かったヘッドバンガーさん
日々記 ぎむれっと☆さん
☆カノジョトダンス☆ ガイコツ島さん
日記 餅_さん
山田涼介とジャニ萌… ☆笑美子☆さん
。:+.゜。*苺のキモチ*… にゃえころさん

バックナンバー

2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

コメント新着

流星cp@ Re:オリンピック終わっちゃいましたね…(08/16) はらまんさん 返事が超遅くなってしまっ…
はらまん@ オリンピック終わっちゃいましたね… アタシ的には『なんでこんな時間にッ!!』…
流星cp@ Re[1]:黄金比(08/16) 理朱さん AKBにはまってる女子って結構多…
理朱@ Re:黄金比(08/16) 友達の娘がAKBにハマってる。知らないおじ…
流星cp@ Re:お久しぶりです!(07/14) はらまんさん 返信が大変遅くなって申し…
流星cp@ Re:すごくない?(07/14) ☆masumi☆さん おかえり~ コメント出来て…
流星cp@ Re:そうなんだよねぇ(07/14) ☆繭☆さん 本当に伝えたいなら、もっと考…
はらまん@ お久しぶりです! 遥さんお元気ですか? だいぶご無沙汰して…
☆masumi☆@ すごくない? 七年目って! 私は途中幽体離脱していた…
☆繭☆@ そうなんだよねぇ 私も、デモや座り込みは規模の割りに効果…

フリーページ

2009年03月11日
XML
カテゴリ:音楽
遥cpとB林によるカスケードランキング続き。

【グッとくる部門】
いろんな意味でグッとくる歌を選んでみました。

1.アザヤカナキセキ(TAMA・MASASHI)シングル曲。コドモZ
ここで聞けます 携帯からみてる方は聞けません~
6枚目かな?のシングル曲。
これは詞も曲も玉ちゃんの声もかなりグッとくる!
コドモZが出た頃は、余りこの曲やってくれなかったんだけれど、後半のライブでは何度か
聞いた。
曲頭とか終わりのギターのメロディが素敵。
この曲だけじゃないけど、CASCADEの曲はイントロとか間奏とかのメロディーも凄く良いから
そこも全部歌いたくなっちゃって、大変なんだよねw 息が続かなくてww
わたしは、自分のお葬式では是非この曲かけて欲しいなぁと思ってます。
その時はよろしく!
Hさんとよく、サビ部分をコーラスしたなぁ
CASCADEにしては正統派な曲だけれど、やっぱり良い。
♪鮮やかな春は必ずおとずれる いつかまた出会うなら君であるように
 新しい春はやがておとずれる 生まれ変わっても君に出会うように 君であるように 
 君はここにいる


2.MONSTER(TAMA,YASO8・MASASHI)BUTTERFLY LIMITED EXPRESS
これはベースがとにかく心地よくて!穏やか~な感じで。
詞も凄く馴染んでて、わたし全然泳げないけど、海を気持ちよく漂ってるみたいな気分になる。
癒しとは違うんだけど。なんというのか・・・どこかへもぐっていく感じがする。
穏やかな曲だけど、トランス状態な感じになるというか。
これが入ってるアルバムは再結成前に一番最後に出したアルバムで。
この頃には、「こんなのCASCADEじゃない!」って感じで結構なファンが離れちゃったんだ
けれど。多分、この曲なんかも、カスケードじゃない!って感じの曲なんだろうけれど。
そう思った人が多いのだろうけど。
わたしは凄くCASCADEらしいと思ったよ。
繰り返しの美学というか。
正志くんボーカルのサンデーズマジェスティーズバレンタンズに通じるざわざわ感がある。
大好き。
♪DANDAN君はボクの中へ DANDANボクは君の中へ DANDAN波が繰り返す DANDANふたりとけあって
 DANDAN理想が原始に戻る DANDAN仮想が現実になる 
 DANDAN君はボクの中へ DANDANボクは君のなかへ

3・ベティ・ブルー(TAMA・MASASHI)80*60=98
これ、聞いて欲しかったのに、動画なかった。残念。
ベティ・ブルーってのはフランスの映画ですよね。
玉ちゃんがその映画が好きで、この詞を書いたんだと当時言ってました。
だから、この映画見なきゃ!と思いつつ、もうこんなに時が流れました^^;
竜馬暗殺は即座に見たのにw 
外国の映画はなかなかみませんね、わたし。
映画見てから聞いたらきっともっと良いのだと思います。
玉ちゃん曰く、この歌は、男が男に恋する歌なんだそうです。
これも曲と詞と音と、総てが密接に寄り添っていて、玉ちゃんの声が素晴らしくて、泣ける。
♪初めて交わしたのはどんな言葉だった タンゴの切なさに似て
 友達にもなれない 他人にもなれない 愛はどこに置けばいい
 もしもあの時出会ってなかったら こんな淋しいシネマも見ない


4・湖の上50メートル(MASASHI)80*60=98
これは生で聞くとたまんないです。動画見つからなくて残念。
割と頻繁にライブでやってた印象があるけど、そうでもないのかな?
こういうとこで、当時まだブログ書いてなかったことを後悔。
これもベースが非常に心地よくて。そこに乗っかるギターも非常に素敵で。
脳がグルグル回りながら沈んでいく感じになる。
詞はたいしたこと言ってないのに、神が降りてきたみたいな雰囲気がある。
青い照明の中で歌う玉ちゃんが神に見える。
♪霧が包んだ汚れを知らない静かな湖 


5・80*60=98(MASASHI)80*60=98
アルバム表題作。こう書いて「FORWARD TO THE PAST」と読む。
これもベティ・ブルー系のグッとくる歌。こうやってならべると、このアルバム自体
そうとうグッとくるね!
詞もシンプルなのが多いし、曲も割りとこの時代はシンプルかも。
このアルバムの歌詞カードは凝っていて、透明なんですよ。
透明なシートに歌詞が印刷されていて。
その雰囲気とこのアルバムの雰囲気が凄く合っていて、そういうとこもカスケードはさすがだと
いつも思う。
真剣に遊んでくれてありがとう。
総ての寄り添い具合が絶妙。
♪2010年(終わり)の日 街はどうなるだろう ひまわりはどんな夢を見て消えるのだろうか
 1998年(今)はきみを抱いていたいけど 気付かないまま笑顔が変わる
 幸せの麻酔解ける前に
 雷が激しく吠えだした 悲しい音 ひまわりの楽しいことを想い出にしてゆくよ
 僕は夕立のズブ濡れの中
 *ニコニコで「80*60=98」で検索すると出ます。1曲目。


6・夢の華散るまでに(HIROSHI)BUTTERFLY LIMITED EXPRESS
寛くん作詞作曲の歌。寛くんは結構インスト曲は作ってるんだけど、両方自分でってのは
少ない。でも、これ、凄く素敵なんだよ!3拍子で。
めちゃくちゃわたしのツボ!
無駄がなくて、歌詞カードの赤とも凄く合っていて、カスケードって、何でもできるんだ!
って感動した曲。本当に、どんなんも出来るバンドなんだ~って。
思わせぶりが上手いというか、歌詞のさじ加減が上手いんだと思う。カスケードは。
言い過ぎず、言わな過ぎずの加減が。
この歌も、このくらいのチョロ出しがいいんだと思う。
♪秋には幾重にも果実が成るでしょう 月あかり浴びて咲く 夢の華散るまでに


7・ヨルノマボロシ(MAKKO)コドモZ
狙ったわけじゃないけど、今度は真向作詞作曲の歌。
歌詞は少年ぽいんだけど、曲は妙にスペイシーで、そこがなんだか凄く真向っぽい気がする。
真向の曲は少ないんだけどね。
正志は天才だけど、真向は奇人だからね^^
たいしたこと言わない詞がいいんだよね♪
夜寝る前に聞くと非常に素敵な気分になれる。
♪曖昧なことを正しく言うなよ 僕らの世代じゃ関係ないこと 言葉の中から生まれる嘘
 本当のことを知ってるつもり? そのうち涙でごまかすつもり? 僕らと違うねそろそろ寝よう


8・小さな星がほら一つ(MASASHI,TAMA・MASASHI)サムライマン
ライブでは超おなじみの曲。この曲が一番好きだというファンも多いと思う。そんな感じ。
初期の曲なんだけど、当時のカスケードらしくていい。かなり荒削りなんだけど。
詞はもう、モロにザ・カスケード!って感じだよね^^
解散ライブではなきながら歌った記憶が。
ライブでの一体感が凄いから、もうカスケードの歴史の記憶と共に、ファンの心の中にある
曲で、これを聞くだけでかなりグッとくる人は多いはず。
復活ライブでもやるだろうか。
♪頭の先から足の先まで伝わる刺激 僕にもあるよ 
 ちょっとレベルを落として バカにもなれれば いつだって王様にもなれる
 キミを守るためなら 悪魔にもなれる 破壊王のように 無表情でこの世を割って見せる
 小さな星がほら一つ 人口衛星のようにくるくる回る人達と 
 僕はここで生きている 見てる感じてるままに 人生の花を咲かそう


9・AHAHA(MASASHI)YELLOW MAGICAL TYPHOON
これはB林の猛烈な推薦でここに入りました。
「家へ帰ろう」って歌詞があるんだけど、それをライブで聴くと、「帰りたくないよ~」って
なって、グッとくるんだって^^ たしかにね。
解散ライブツアーの時は、本当にそう思ったもんね。
楽しい曲なのに、泣いたもん。
♪誰も知らない話をしよう 一番好きなレコードをかけて
 STICK STORY HEY SISTER 身ぐるみをはがせ HEY HEY 急げ 明日が来る前に
 アハハ 靴を鳴らして 地響きたてながら家へ帰ろう
 TOP OF KIDS 雲をとばして 光る星が少し見えてきたみたい


10・泣き虫○秘(MASASHI)サムライマン
「なきむしまるひ」と読んでください。
初期の曲だけど、これは後期にも通じるとこがあると思う。アドレナリンNo.5に入ってても
おかしくない。
ひたすらかっこいいけど切ない曲。
変拍子の曲。ベースが泣ける~
♪泣き虫○秘信じらんない 郵便ポストに手紙が一枚
 意気地なしでいい 僕の泣き虫で 想い出せるのさ 田舎の空なら 
 撃つのは東に逃げた太陽さ そして僕までも 逃げた泣き虫さ

以上。
部門はあと1個です。
書きたいことはまだあるんだけど、総括は一番最後にします。






最終更新日  2009年03月11日 01時44分38秒
コメント(0) | コメントを書く
[音楽] カテゴリの最新記事

Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.