516933 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エクトプラズムを見た!

PR

プロフィール


流星cp

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

♪勇者すらいむべすの… すらいむべすLv1さん
元・OL日記 ☆masumi☆さん
 ◇ のまワールド … monmo1101さん
まったりしましょ♪ いるた2006さん
赤かったヘッドバン… 赤かったヘッドバンガーさん
日々記 ぎむれっと☆さん
☆カノジョトダンス☆ ガイコツ島さん
日記 餅_さん
山田涼介とジャニ萌… ☆笑美子☆さん
。:+.゜。*苺のキモチ*… にゃえころさん

バックナンバー

2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

コメント新着

流星cp@ Re:オリンピック終わっちゃいましたね…(08/16) はらまんさん 返事が超遅くなってしまっ…
はらまん@ オリンピック終わっちゃいましたね… アタシ的には『なんでこんな時間にッ!!』…
流星cp@ Re[1]:黄金比(08/16) 理朱さん AKBにはまってる女子って結構多…
理朱@ Re:黄金比(08/16) 友達の娘がAKBにハマってる。知らないおじ…
流星cp@ Re:お久しぶりです!(07/14) はらまんさん 返信が大変遅くなって申し…
流星cp@ Re:すごくない?(07/14) ☆masumi☆さん おかえり~ コメント出来て…
流星cp@ Re:そうなんだよねぇ(07/14) ☆繭☆さん 本当に伝えたいなら、もっと考…
はらまん@ お久しぶりです! 遥さんお元気ですか? だいぶご無沙汰して…
☆masumi☆@ すごくない? 七年目って! 私は途中幽体離脱していた…
☆繭☆@ そうなんだよねぇ 私も、デモや座り込みは規模の割りに効果…

フリーページ

全278件 (278件中 271-278件目)

< 1 ... 23 24 25 26 27 28

テレビ

2006年08月07日
XML
カテゴリ:テレビ
銀のさら(ドッグフード)の、今放送してるのの1個前のCMの、
メインの犬(ダックスだったか?)の次のメインの犬(4匹くらいいた)たち、
すげぇ吠えてるよね。吠えすぎだよね。
CMでは、吠えてる声は入ってなかったけど、あれは相当吠えてるよね。
どの犬も、よく吠えるタイプの犬だからしかたないのか?
でも、CMに出るくらいだから、きちっとした犬なんだろうからな。
じゃあ、あれは演出か?
お利巧な犬でも思わず吠え立ててしまうような、とっても美味しそうなドッグフードってこと?

CMの演出はともかく、わたしはあの銀のさらの
「おいしそうだな銀のさら~ 食べてみたいな銀のさら~ かなり贅沢銀のさら~」
という歌がお気に入りである。
1日に1回は口ずさむ。
この歌、単純そうに見えて結構難しい。リズムが変だから。
因みに、さら、をひらがなで書いてるけど、漢字だったかもしれません。

でも、銀のさらのCM、突っ込みながらも好きです。
我が家では犬に銀のさらは与えてないけどさ。


犬と言えば、わたしは仕事柄いろんな種類の犬に接していますが、大型犬が愛しくて仕方ない。
今は小型犬が大人気ですが、わたしは断然大型犬が好きです。
住宅事情などもあって小型犬なんだとおもうけど。
わたしが担当してるのは小型犬です。まあ、長いこと世話してるから愛着もあるし可愛いんだけど
大型犬担当の人が羨ましい。
うちの会社の大型犬のメインはグレートデーンです。超大型犬です。わたしよりでかい。重い。
サブでエアデールテリアとアイリッシュセターとドーベルマンがいます。
みんな可愛い。
体が大きいくせに甘えたがりです。それに小型犬より忠誠心が強い。
小型犬のように、こっちがついていけないテンションではしゃぐこともありません。
何より見た目がかっこいいし。
大きいのでしつけは厳しくしないといけませんがね。お金も小型犬よりはかかるけど。

わたしが将来、余裕のある生活ができるようだったら、絶対大型犬を飼おうと思います。
デーンもいいけど、シェパードが飼いたい。
近所で飼ってたおばさんがいて、めちゃくちゃ羨ましかったです。
今家にいるのは、中型の雑種と狆(ちん)です。
狆は小型犬だけど、かわいいです。
顔が面白いです。
うちの会社で買いました。自分が担当してて、小型犬で飼うなら絶対狆!と決めていたので。

犬に限らず、ペットを飼うことは、人間にとってもペットにとっても良い面も悪い面もあります。
それを十分に自覚した上で、きちんと責任ある飼い方をして、可愛がって欲しいです。
と、そのペットを供給する立場のわたしたちは思います。

などと、下らない話から入ったのに、何か真面目な話題でまとめに入ってしまった。








最終更新日  2006年08月07日 22時40分31秒
コメント(0) | コメントを書く
カテゴリ:テレビ
今、「名探偵キャサリンvs十津川警部」を見ている。
キャサリンも十津川警部も大好きなシリーズなのだが、
おい、河合我聞!どこいったんだ!?
何かえらく軽いノリの少年がシロウ役やってるよ。
シロウちゃんがバカになっちゃったよ~
悲しい。

今は大学生の頃よりテレビを見なくなった。
アノ頃は一人暮らしだったし、大学生という時間に余裕のある身分だったのをいいことに
家にいる間は、深夜まで(むしろ明け方か)ずーっとテレビを見ていた。

今は仕事が朝早いのでそういう訳に行かず(大人になったなぁ)せいぜい2時くらいまでだ。

そんなわたしの今、特に楽しみに見ている番組は
 *週刊ブックレビュー(その前の迷宮美術館から流して見るのが好き)
 *爆笑問題の検索ちゃん
 *ぷっすま(を始め、月曜から木曜のテレ朝のあの時間帯の番組)
 *クラシックロイヤルシート
 *好きなシリーズのミステリードラマの放送。
 *タモリ倶楽部
といったところ。他にもあるような気がするんだけど。

ここのところ、検索ちゃんとタモ倶楽がゴルフで潰れてつまらない。
わたしはタモリ倶楽部のレギュラーになりたいよ。


全然話は変わるけど、わたしは朝ドラなどでよく見られる
「元気で明るくていつも笑顔で一生懸命だけどちょっとドジ」
みたいな女が大嫌いだ。
一つ一つは良いことだと思うけど、それらが集まるとやな女になるのはどうしてだろうか。
バッカじゃねえの?おまえ!といつも思うけど、そういうヒロインがNHKだけでなく
世の中から絶えないということは、世間的にはそういう女が評価されているのだろうか?

特に、責任ある仕事などをしてるくせに、失敗ばかりして、でもなんだかんだでみんなが
フォローしてくれたりして、最後は誰より一人前になる。みたいなパターンがむかつく!!
具体例を挙げるなら、CMのなっちゃん。
いくら研修中とはいえ、あんな危ない女をフライトアテンダントにしていいものか!
客の上に荷物落としたり、先輩にワゴンぶつけたり(今は新しいのやってるけど)、
本当に危ない。
そいつに温かいまなざしを向ける先輩もおかしい。
昨日のプロの心構えじゃないけど、向いてない人には向いてないと言った方が良い。
そうでなければ、もっと厳しく指導したほうが良い。


CMで思い出したけれど、なんかの保険のCMで、女の人が保険会社に電話を掛けて
「友達が保険料を沢山払ってるみたいなんだけど、安くならないかしら」
というようなことを言うのだけれど(どのCMか分かる?)、
なんで友達が保険料多く払ってるのをあんたが心配してるんだ?といつも思うのはわたしだけ?
いや、心配するのはいいけどさ、なんであんたが会社に電話までしなきゃならないのか。
本人に直接言って、本人に電話させればいいじゃん。
親とかの身内が多く払ってて、って話なら分かるけど、何故友達!
その友達はそんなことも自分で出来ない大人なのか?
意味分かんねぇ。

こんなことを言い出したら、意味分かんないとか下らない(悪い意味で)ドラマやCMは
たくさんあるからね~
血圧上がっちゃうから考えるの止めよう。
でも見ると、同じCMでもいちいち腹が立つんだよね。
作った人は「素晴らしいCMだな。」と思ってるんだろうか。
思ってるんだろうね。
ちぇっ。
やってらんねぇ。






最終更新日  2006年08月07日 22時50分14秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年08月04日
カテゴリ:テレビ
テレビで今、コクーン歌舞伎の「東海道四谷怪談」を見てる。

歌舞伎も好きだし古典の怪談も好きなので良いとこどりの良い企画である。

わたしは古典の怪談の中では天守物語が好き。



今日仕事中に、わたしの担当犬舎の裏で尻尾が2本あるトカゲを見た。
最初はトカゲでなく、蛇だと思った。
蛇の尻尾は結ばってしまったのかと。意味分かるかな?
でもよくみたらそうではなく、普通の状態のトカゲの尻尾の横からもう1本尻尾が生えてて
それが第1の尻尾に巻きついて結ばれている、という状態だった。
なんか、吐きそうになるほど気持ち悪かった。
なんでそんなことになったんだろう?


今日の、一度は言ってみたい一言「A班、緊急出動!」「了解!」

緊急出動(もしくは緊急発進)と書いて、スクランブルと読む。
当然、了解と書いて、ラジャーと読む。
ラジャーと言っているのは勿論わたしの部下である。
何の仕事をしてるのか分からないけどね。

今使うなら、会社の大型犬が脱走した時とかかな。
今度使ってみよう。






最終更新日  2006年08月04日 21時27分49秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年08月02日
カテゴリ:テレビ
亀田選手の試合を見ました。
ボクシングには格闘技系の種目の中では割と好意を持っているのですが
(その他は柔道などのオリンピック系の種目と相撲にしか興味ありません)
いつも何かしながらとかしか見たこと無かったんだけれど、今日は割りに暇だったので
初めてちゃんと見てみました。

試合自体も面白かったんだけれど、わたしは客席にいた九重親方(元千代の富士ね)に夢中でした。
こんなところで千代の富士を見れるなんて!
何度も書きますが、千代の富士はわたしの永遠のスターですからね。

他にも客席には、朝青龍もいたし、さんまさんと松尾伴内もいたし、川島なお美とか内田裕也とか
三宅裕二とかグッチさんとかいました。
朝青龍が、試合を見ながらしきりに何か喋ってたのが面白かった。


ボクサーの体は、芸術品のようですね。人体模型みたい。
体操選手も凄い筋肉ですが、それとはまた違った美しさがあります。
体操選手は、CG無しでスーパーサイヤ人の役が出来ます。米田選手にべジータ役やって欲しい。

女だったら、新体操・体操選手、バレエダンサーの体が美しい(わたしは置いといて)。
新体操選手は顔も綺麗な人が多い。背も高い。ずるい。わたしは背が低い。
体操選手は本当に綺麗な筋肉を持っている。
男子選手のようにムキムキはしていないけれど、筋肉が美しい。
バレリーナも、各バレエ団でのトップクラスに成るには、技術も必要だけれど
スタイルや顔も重視されるのだから、それはみんな美しい。

美しい体を見るのは本当に楽しい。

テニスやゴルフの選手は、足の形が綺麗じゃない。細くてもあれは駄目。
シャラポワが絶賛されているけれど(モデルとかもやってたし)、脚の形がおかしいのに、と思う。
同じロシア人なら、背は劣るけれど、体操のホルキナ選手のほうが綺麗だ。脚の形も。
ただ、ホルキナ選手は引退しているので、太ってしまった可能性がある。
他のスポーツでもそうかもしれないが、体操新体操選手は、引退すると太る確率が高い。
太るというより、脂肪の割合が多くなるのかもしれない。
一流選手ほど、そうだ。幻滅することも多々ある。
多分、現役当時は厳しい練習を毎日していたから、それがなくなると反動で太っちゃうんだと予想する。


ところで、テレビで見たといえば、一昨日の「お台場湾岸テレビ」という番組の一部に、
永野という芸人が「天使の声が出せる」といって出てきていたんだけれど、
永野って、あの永野だろうか?
5,6年前に、ある深夜のお笑い番組の1コーナーの、5週勝ち抜いたら本編でネタができる。
というのに参加して、カセットテープで音を流しながら野球のネタをやった永野なのかな?
そのとき使った効果音が、大学の実習室にあった洗濯機の終了の音と同じだった、あの永野かな?
誰か知ってる人、いる?

あの永野だとしたらすごい!まだいたんだね!

その番組を毎週わたしはビデオに録画してたんだけれど、今見ると結構凄い。
スープレックス時代の劇団ひとりもいるし、バカリズムもいるし、プラスドライバーもいる。
ツインカムもいるし、フォークダンスDE成子坂やあばれヌンチャクもいる。
爆笑問題や海砂利水魚やTake2がネタやってたりして面白い。
坂道コロコロもまだいたし、グレートチキンパワーズとかあさりどとかも映っている。
いなくなった人たちは、今何をしているのだろうか?
スープレックスは、川島さんが(劇団ひとりね)好きだったので現状でもいいが、
バカリズムとプラドラと成子坂は今でも惜しい。
諸行無常であるなあ。
月日は百代の過客にして 行き交う年もまた旅人なりだなあ。
ゆく河の流は絶えずして しかももとの水にあらずだなあ。
次々生まれては消えて行くんだ。悲しいことだけれど。
ずっと留まっているのは大変なことなんだ。

因みに、バカリズムの升野さん(現バカリズムを一人でやってる方)は、わたしが一番好きな
芸人さんであるが、一人でも好きだけれど、2人でやるバカリズムは本当に凄かった。
松下さんは今、何をしているのだろうか?
いくら考えても答えはでないものであるなあ。







最終更新日  2006年08月02日 23時01分16秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年07月31日
カテゴリ:テレビ
やっぱり夏なので、8月はホラー映画の放送がたくさんあって嬉しい。
映画館に映画を見に行くことは殆ど無いけれど、家で見るのは楽しい。じっとしてなくてもいいし。
今はオーメンを見ている。ダミアン可愛いなあ。
その後は、京極夏彦さんの「姑獲鳥の夏」を見る。こっちは3回目だ。ホラーとはちょっと違うけど。
姑獲鳥は、わたしの大好きな妖怪のうちの1つなので余計に良い!
妖怪って、良いよね!
わたし生まれ変わったら妖怪になりたいよ。

それから、8月は映画「タッチ」の放送もある。
勿論映画館で見てないので、初めて見るんだけど、どんななのかな。
テレビでやるなら見るけどさ。
妖怪大戦争もやる。これは本当は映画館に見に行こうと思ってたのに、
何しろ映画館の仕組みが分かってないわたしは、行くきっかけを逃してしまったんだよね。
今度こそ見る!気合を入れて。
あと他にも何かあった気がする。

わたしは月末にテレビ情報誌を買って、番組欄の見たい番組にしるしをつけるのを習慣として
いるんだけれど、毎月毎月、チェックした番組の半分も見れないで(見忘れて)終わってしまう。
今月こそは、といつも思うのに、やっぱり怠け者だからな。仕方ないのかな。
でも、今月こそは頑張る!

それから、8月はバレエとかその他の舞台作品もたくさん放送される。
フィギュアスケートや宝塚やチアリーディングの大会や、
一番楽しみにしているオールジャパンダンスフェスティバルもある。
この大会は、わたしたちが普段やっているダンスに近いので凄く刺激になる。
わたしたちは、クラシックバレエの基本やったうえで、モダンダンスや現代舞踊をやる、
というスタイルなのでね。
わたしが、ダンス部がある高校や大学に行ってたら、絶対めざしていたであろう、
ダンス版甲子園のような大会だ。(最近甲子園の話題多いな~わたし)

もう一度、大学に入らない限りこの大会に出場するのは無理なので、なんか別の大会を目指す
人生を今からでも送ってみたい。
近々、社交ダンスを習ってみる予定でいるので、ちょっと頑張ってみたいな~
お金掛かりそうだけどな~

わたしは怠け者なので、そういう派手なイベントがないとやる気が持続しないから、
人生に張りを持たせるためにも、これからは積極的に生きていこうと思う。






最終更新日  2006年07月31日 22時16分01秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年07月27日
カテゴリ:テレビ
今、どっちの料理ショーでラーメン対決やってる。

世の中にラーメン好きの如何に多いことか。
そんな世の中でわたしはラーメン普通に属す。
ラーメンって、とことん普通。わたしにとっては。

どのラーメン食べても普通に美味しい。
行列が出来るほどの店で一番の人気メニュー食べても、
家でお母さんが作るラーメン食べても、どっちも普通に美味しくて違いがわからない。
念のため言っておくけど、うちの母がべらぼうにラーメン作るのが上手い訳ではないよ。
母のラーメンは休日用の手抜き料理だから。

ラーメンの味の違いが分からないというのは、結構悲しいことだ。
まずいラーメン食べても、多分気付かない。

因みに、わたしは豚肉と牛肉の区別も余りつかない。

更に因みに、わたしはインスタントのラーメンのほうが好きだ。
あれはもはやラーメンとは別の食べ物だと個人的には認識しているけれど、
あっちのほうが味の違いも分かるし、「今日はあの味の気分」とかいう楽しみ方が出来るから。

本物のラーメンはつまらない。
だから、今日のどっちの料理ショーはどっちでもいい。
かと思いきや、わたしは好き嫌いが激しく、海の幸系は嫌いなので
女の人の作ってるラーメンのほうが食べたい。

我侭な女だ。


今日の、一度は言ってみたい一言「コラー!!カツオー!!!
そもそも身近なところにカツオという名の目下の人が居ないといえない台詞。
もちろん耳をつまみ上げながら。
日本の典型的な家族と言われてる一家のことだし、あやかりたいものです。

でも、離婚したわけでも婿養子とったわけでもないのに、娘と両親が同居って、
典型ではないよね。今更だけど。






最終更新日  2006年07月27日 21時25分52秒
コメント(0) | コメントを書く
2006年07月18日
カテゴリ:テレビ
わたしは相撲が好きだ。もちろん見るのみだけど。

前にも書いたが、わたしの永遠のスーパースターは千代の富士である。
今でもあんなにかっこよくて強くて、存在感があって、素敵な力士はいないと思う。
千代の富士以前はわたしは知らないけど。

千代の富士を超える存在はいないけれど、でも現横綱・朝青龍はそれに継ぐくらいの名横綱ではないか
と思っている。千代の富士と比べたら、いろいろ批判も多いけれども。
なにしろ強い。そして体つきが良い。スタイルが良いのだ。そしてオーラが違う。
千代の富士も朝青龍も、存在が圧倒的であるところがかっこいい。

その他の力士では、把留都がこれからさき期待できそうだ。あと白鵬。
両方外国人力士だな。

わたしは栃東を応援しているんだけれど、残れるかしら。まだすっきり応援しきれないところが
悲しい。
千代大海も頑張ってるけど、今まで散々期待されながらいつも最後を見てみれば、いつのまにか
駄目になってるんだよね。

サッカーの時も思ったけど、強い人と勝てない人、どこが違うのだろうか?
やっぱり最後にものを言うのは、どの世界でも精神力ではないかな、と個人的には思っている。


さて、何日か前の日記で宣言したので富士山の写真を撮りたいのだが、天気が悪い。
富士山が見えない。

そこで、代わりにうちの犬を。名前は太夫。オス。9ヶ月。
太夫は、たゆう、と読む。年賀状に漢字で書いて送ったら、「ふとおって変な名前!」と笑われて
ショックだった。






最終更新日  2006年07月18日 22時30分52秒
コメント(2) | コメントを書く
2006年07月14日
カテゴリ:テレビ
「なんとかの太田総理のなんとか」(爆笑問題の番組)みたいな番組を見ていたら、
オカルト・霊はいないと憲法に明文化しよう!という議題についての話し合いが始まった。

その内容はどうでもいい。個人的には信じるか信じないかは個人の自由だし、何も憲法で禁止
したりまでする必要はないし、そんな大げさな、という感じだった。
太田さんとしては、そういうものを利用したり強制する人たちによって、被害を受ける人が居る
から、という理由でこの提案をしたらしい。
そんなことは、まあどうでもいい。可決されたけれどどうでもいい。

わたしは霊はいると思う。怪奇現象とかもあるんだと思う。
わたし自身には霊感は特に無いと思う。よく「あんたは霊感ありそうだね」とは言われるけれど
ここで明確にしておきたい。
わたしは今まで霊を見たことも怪奇現象に遭遇したこともない。
あるとしても、不思議な現象程度のものだ。
だけれども、わたしは霊的なものは存在すると信じている。
木の精霊とかから、守護霊とか自縛霊とかそういうものまで信じている。
わたしには見えないけれどいると思う。いて欲しい。怖いから見たくないけど。


高校2年3年の時の担任の先生は霊感が強かった。
部屋におばあさんの霊がでた話などを聞かせてもらったりもした。
決定的なのは、遠足で天城峠に行った時。
先生は帰りのバスで通路の左の一番前にアメリカ人の先生と並んで座っていて、その後ろに
わたしと友達が座っていたのだが、突然先生が「左肩が痛い」といいだした。
最初は「肩こりかな?」とか言ってたんだけど、そのうちアメリカ人の先生は右肩、その後ろの
わたしも右肩、わたしの隣の友達は左肩が痛くなった。
肩こりなんてモンじゃない。なんか凄く不快な痛みだった。
先生は恐る恐る言った。「私連れてきちゃったかも。わたしたちの真ん中にいるみたい」と。

その後休憩所で意気揚々と写真撮ったりしたけれど、何も映らず残念だった。
ただ肩が痛かっただけだった。地味。

その後先生はいろんな霊体験を重ね、わたしたちにも話してくれたのだが、わたしはその先生が
大好きなのでやっぱり霊はいると思うのだ。
いると思ったほうが楽しいし。怖いけど。痛いのとか呪われたりは嫌だけど。

それに、人に呪われるのは嫌だけど、旧cp執念日記(気まぐれ娯楽新聞内にある)にも詳しく
書いたが、わたしは死んだら菅原道真や平将門のように都を襲う怨霊等に成ってみたい。
規模はもっと小さていいんだけれど。地域の福祉センターの木に落雷とか道祖神が割れるとか。
そんでわたしの怒りを鎮めるために祠やら宮やら建てたら良いのに。
歴史に名を残してみたいけれど、今からでは大した人物にはなれなそうなので、死んでから
頑張ろうかと。なんでわたしがそんなに怒ってるのか分からないけど。

とか書くとヤバイ人っぽいね。気をつけなきゃ。
わたしはホラー漫画やホラー映画は好きだけど、別にそのジャンルにこだわってるわけではない。
漫画は全部まとめて好きで、その中の一つのジャンルがホラーってだけだし、映画も一番見るのは
ミュージカル映画だし。
言い訳するわけじゃないけれどさ。
怨霊の話だって、単に歴史好きなだけなんだよ。

最近では事件を起こした犯人がブログやってることが多くて、ワイドショー等で内容が報道されたり
してるから、
万が一わたしが何かやっちゃったら、みんなこれをみて「こういう人だからな~。」と納得
するのかしら。
そんなのは嫌だな。

怨霊はやめて、小野妹子のように中国に渡ろうか。オリンピックを見に。






最終更新日  2006年07月14日 22時29分05秒
コメント(2) | コメントを書く

全278件 (278件中 271-278件目)

< 1 ... 23 24 25 26 27 28


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.