000000 ランダム
 ホーム | 日記 | プロフィール 【フォローする】 【ログイン】

エクトプラズムを見た!

PR

プロフィール


流星cp

カレンダー

カテゴリ

お気に入りブログ

♪勇者すらいむべすの… すらいむべすLv1さん
元・OL日記 ☆masumi☆さん
 ◇ のまワールド … monmo1101さん
まったりしましょ♪ いるた2006さん
赤かったヘッドバン… 赤かったヘッドバンガーさん
日々記 ぎむれっと☆さん
☆カノジョトダンス☆ ガイコツ島さん
日記 餅_さん
山田涼介とジャニ萌… ☆笑美子☆さん
。:+.゜。*苺のキモチ*… にゃえころさん

バックナンバー

2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年09月
2019年08月
2019年07月
2019年06月
2019年05月
2019年04月
2019年03月

コメント新着

流星cp@ Re:オリンピック終わっちゃいましたね…(08/16) はらまんさん 返事が超遅くなってしまっ…
はらまん@ オリンピック終わっちゃいましたね… アタシ的には『なんでこんな時間にッ!!』…
流星cp@ Re[1]:黄金比(08/16) 理朱さん AKBにはまってる女子って結構多…
理朱@ Re:黄金比(08/16) 友達の娘がAKBにハマってる。知らないおじ…
流星cp@ Re:お久しぶりです!(07/14) はらまんさん 返信が大変遅くなって申し…
流星cp@ Re:すごくない?(07/14) ☆masumi☆さん おかえり~ コメント出来て…
流星cp@ Re:そうなんだよねぇ(07/14) ☆繭☆さん 本当に伝えたいなら、もっと考…
はらまん@ お久しぶりです! 遥さんお元気ですか? だいぶご無沙汰して…
☆masumi☆@ すごくない? 七年目って! 私は途中幽体離脱していた…
☆繭☆@ そうなんだよねぇ 私も、デモや座り込みは規模の割りに効果…

フリーページ

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >

スポーツとか凄い人

2012年05月21日
XML
★体操のNHK杯

5月5日に男子の個人総合の決勝戦の様子が生中継で放送されました。
この大会は五輪代表決定の選考会も兼ねていて、このNHK杯とその前に行われた全日本選手権での
成績によって日本代表になれる選手が決まるという大会。
内村航平選手は既に全日本の時の成績で代表に選ばれていましたが、この大会にも出場。
内村選手の成績を抜いて、他の選手たちの中から4人選ばれるという状況でした。

今回日本は、世界と比べて弱いとされる鉄棒とゆかの種目に重点を置いて選ぶため
2大会でこの種目で1位を取り、尚且つ総合で11位以内に入ってる人は優先的に考慮される
という条件がありました。
その種目だけ強くても世界とは戦えないので、11位以内に~という条件がつくのですね。

そんな中、我が静岡の星・水鳥寿思選手も出場していまして、全日本では鉄棒の成績で1位だったものの
今大会で11位以内に入ることができず代表を逃しました。
年齢的にももうベテランな上、ここ数年はずっと怪我に悩まされ続けていた中での最後のチャンス。
腕の怪我は完治していなかったけど、手術をしてしまうとこの大会に間に合わないということで
手術はせずに挑んだそうです。
アテネオリンピックの時には団体で金メダルを取ったメンバーの一人。
次の北京オリンピックでは代表になれず、ロンドンを目指す決意をしての今度の選考会。
惜しくも14位で終わり、オリンピックへの望みは消えました。
大会終了後、引退を表明した水鳥選手。
あれだけやったのだから悔いは残らないのでしょう。
さっぱりした表情でインタビューに答えていたのが印象的でした。


代表に選ばれた選手ですが、まず加藤凌平選手がとても良かったです。
加藤選手はまだ18歳と若く、しかも顔がキレイです。
ゆかの成績が2大会とも1位で、総合でも5位だかに入りました(メモってなくて忘れちゃった)。
若いせいもあると思うけれど、演技の雰囲気が朗らかって感じがします。
溌剌としてるというか。
かつての内村選手にちょっと似てるなと思いました。
今の内村選手はもっと貫禄ありますけど、当時まさに彗星のごとく現れてさらっと優勝していった
内村選手に似ています。
気負いがない感じ。内村選手は今も気負いがないですねw

それから田中兄弟。女子の日本代表にも選ばれて今や有名になった田中理恵選手のお兄さんと弟さんも
代表に選ばれました。
3兄弟そろってのオリンピック出場。これって本当に凄いことですよね!
テレビ見てて大興奮してしまいました^^
先に代表を決めていた理恵選手が客席で応援する様子が何度も映っていたのですが
演技と点数が出るところは怖くて見れないと言って、祈るようなポーズで目を瞑っていました。
お兄さんと弟さんも、自分だけ落ちるわけにはいかないとプレッシャーもあったでしょうけど
気も引き締まったことと思いますわ。
特に先に兄・和仁選手がほぼ代表確実にしての、弟・佑典選手が会場内での最終演技をした時の
あの緊張感と言ったらなかった。
本人もお兄さんお姉さんも、わたしも、手に汗握って応援してました。
息が止まるかと思っちゃったよ。
無事3人そろっての代表決定。
ちなみに和仁選手は総合の順位で高ポイント。佑典選手は鉄棒での成績を評価されての選出。

残る一人は、内村選手の大学での同級生(且つ今もチームメイト)・山室光史選手。
内村選手ばかりが注目される中で奮起しての代表決定。
本人だけでなく、内村選手も大喜びしてましたね~
山室選手は総合ポイントで選ばれました。
凄く安定感のある演技で好印象の選手です。

こうして内村選手含む5人の日本代表選手が決まりました。
決定後のインタビューが面白かったな~w
みんな笑いを誘ってましたね。
内村選手は余裕すぎですww

ちなみにこの大会で優勝したのは内村選手です。
ついで田中兄。ついで山室選手。
内村選手は4連覇ということで、やっぱり飛びぬけてますね。
演技を見てもオーラが違うなと言う感じがします。
生で見たらもっと凄いんだろうなあ。
安定感と迫力がけた違いです。飄々としていてね。
とくに鉄棒ではそれがはっきりしていると個人的には思います。
異世界のできごとのよう。
後半で大相撲について書くつもりですが、まさに横綱といった感じでした。
圧倒的。
もちろん内村選手にもムラがある時もあるけれど、それでもそれを不安に感じさせないなにかがある。
本当に逸材なんだなあと痛感する。
オリンピックで大活躍してくれることを期待しています。

内村選手以外はみな初五輪。強豪国にどう対抗していくのか、本当に楽しみ^^


ちなみにですが女子の代表も決定していまして、ほぼ安定の、予想通りのメンバーでしたね。
田中理恵選手・美濃部ゆう選手・寺本明日香選手・鶴見虹子選手・新竹優子選手の5人。
田中選手と寺本選手以外はオリンピック経験者。
前回団体で5位に入る健闘を見せた日本代表ですから、今勢いのある田中選手もいることですし
更に上位に食い込む活躍を見せてほしい。

結果だけがすべてではないと思うけれど、でもスポーツである以上は結果は大事だと思いますもの。
選手たちも結果を出そうと努力しているのだから。
終わってから、結果が振るわず、でも頑張ったよ!感動したよ!というのは良いけれど
始まる前から結果を求めるのをやめてたらやる意味ないよなぁと思っちゃいます。
これは選手たちの話でなくてね。選手たちは上を目指す以外のことはしてないはずですもの。
応援する側の話。
結果を出してこそというよりは、良い結果を望んでこそのスポーツだと思いますから。
無責任にプレッシャー与えて、結果出なかったら凄い勢いで批判するというのは問題外ですが。
そういう人ってここぞとばかりに「日本を背負ってるくせに責任感がない」とか言い出すんだよね。
何を分かってるんだ、と。
いや、わたしも何も分かってませんけども。
だからこそ、精いっぱいの結果を期待して全力で応援するわけですよ。
そして終わったら、お疲れ様!良いものを見せてくれてありがとう!と言いたいわけですよ。

・・・このくらいでやめておきましょう。


次。
★大相撲五月場所

波乱の15日間となりましたね~!
まず白鵬が早い段階で怪我をして成績が振るわず。
稀勢の里、栃煌山、旭天鵬が3敗で優勝争いをする中、琴欧洲が足の怪我で休場。
稀勢の里が負け、栃煌山が琴欧洲の休場により不戦勝。
この時点で4敗で並んでいた白鵬・隠岐の海・碧山の優勝の可能性が消える。
旭天鵬が豪栄道に勝ち、旭天鵬と栃煌山の優勝決定戦へ。
栃煌山を破って、旭天鵬が37歳にして初優勝!

花道を引き揚げてくる旭天鵬の涙にもらい泣きで号泣!
出迎える若い力士たちも関係者もみな涙で、旭天鵬の人柄が想像できる。
いろいろラッキーな条件があったとは言え、それでも優勝したのは実力ですから。
旭天鵬は日本に帰化していたそうで、久しぶりの日本人力士の優勝となりました^^

白鵬は怪我を負いながらも「横綱としての責任」と、最後まで休場しませんでした。
そして同郷の大先輩・旭天鵬の優勝を自分のことのように喜んで、優勝パレードでは
自ら旗手を務めたいと名乗り出たそうで、並んでパレードしてましたね~
感動してばかりで疲れちゃいましたw

モンゴル人としてはパイオニア的存在の旭鷲山と旭天鵬。
当時は外国人力士はハワイ出身力士が目立つ存在でしたね。
現在では強いモンゴル出身力士がたくさんいて、横綱にまでなりましたが、当時は本当に
大変だったんだろうなあと思います。

と、ここまでは良いのですが、琴欧洲についてけっこう酷評してる人が多いですね。
でもわたしはそんなことは言えない。
勿論残念ですよ。琴欧洲好きだし頑張ってほしい。いい成績残してほしいと思うけど
今回の休場だってどうしようもないでしょう。
白鵬も怪我をしているのに最後まで出たんだ、琴欧洲も見習え!という意見が多かったですが
怪我の部位も違いますし、一概に出場することが良いこととは思えません。
琴欧洲は足に怪我を負いました。
勝てなくても出る、という選択は可能だったかもしれませんが、そんなことして今後どうなるか
よくよく考えた結果の休場だったのでしょう。
琴欧洲が休場を宣言するのが、取組を変えられるギリギリのタイミングより遅かったために、
優勝争いに絡んでいる栃煌山が不戦勝となりました。
4敗の力士にとっては、栃煌山・稀勢の里・旭天鵬の3敗の力士たちの結果によって
優勝の可能性も出てくるわけです。
3敗の力士たちが全員負けて、自分たちが勝って4敗を守れれば、そこでの優勝決定戦の可能性が・・・
そういう意味で、琴欧洲の休場による不戦勝は影響力があった、と。

確かにそうなんですが、そんなこと言っても始まらないと思うのですよね。
琴欧洲だって「痛いし出るのやめちゃお^^」とか言って休場してるわけじゃないのだし。
怪我をおしてでも出るのが美徳みたいなそういう日本人の考え方って危険だなと思うなぁ。
白鵬は立派だと思うけれど、条件がそれぞれ異なるのに全員がそれをすることが立派なことだとは
思えない。
外野は好き勝手言えます。わたしのこの意見にしろ、自分に責任のない場外からやいやい
言ってるだけですもの。
本人たちが一番意味も重みも分かってるでしょう。

それはそれとして、琴欧洲にはもっと頑張ってもらいたいです。応援してるんです。
あと隠岐の海も応援してる。顔がキレイなのも素敵よ^^w
白鵬もね。
怪我を治してまた圧倒的な相撲を見せてほしい。
本当に白鵬には頭が上がらないね。

他の日本人力士及び大関陣もがんばれ!!だんだん面白くなってきたんだよ!
今が頑張り時だよ!
これまた不甲斐ないって批判してる人多いけど、これだって本人たちが一番痛感してるでしょ。
中にはホントにやる気ない人いるのかもしれないけどさ、ほとんどの人が全力でやってるでしょ。今は。
上記の怪我の話もそうだけど、根性だけでなんとかしようみたいな風潮は危険だよ。
そういうとこから問題になった体罰なんかも生まれてくるんじゃないかなあ。
でもさ、だからと言って甘やかしたら強くなれないのも事実だしね。
難しい問題だと思います。
やる気を見せろ!とか、○○を見習え!とか一概に言うのは馬鹿げてると思う。
無理しなくて良いよ休んでな^^今のポジションを保とうね^^なんてのも違うと思うし・・
上を目指すのはすべての分野において前提だと思っています。
スポーツだけでなく、あらゆる分野で。
上というのが人によっては違うと思うけど、自分なりの上。
自分なりの表現を極める、というのも、1位を取る!というのも、どちらも「上」だと思う。
それを辞めたら批判されても仕方ないかな。
プロなんだから。
ただ、みんな頑張ってるはずなんだよ。
なんかいろいろ矛盾してる気がするわたしの意見w
でもさ、隔月とはいえ15日間毎日取組があるって結構過酷だろうな~と思うんですよ。
集中力を持続させるのって並大抵の努力じゃないんだろうなと。
精神力の強さは必要不可欠でしょうね。
その点琴欧洲は弱いとこがあるのも事実でしょう。
でも精神力の強さ弱さって、誰が責めることができるんだろう。ということです。
握力とかみたいに計れるものじゃないもの。

結論は出ませんが、ともかく大相撲の繁栄を願ってやみません。
好きなんだもの。


久しぶりに長文になりました。
体操の方はちょっと時間が経っちゃってるので記憶もあやふやで上手くまとまってないし
相撲の方も興奮で支離滅裂感がありますが。
スポーツって楽しいね。と、改めて思いました。

夏にはオリンピックもあるし、その前にはオリンピックの選考会がまだ残っている競技もあります。
そして、高校野球もありますね!
楽しみがいっぱいです^^












最終更新日  2012年05月21日 07時37分59秒
コメント(0) | コメントを書く
2011年08月10日
はい
夏終わったよーww
わたしが寝てる間にほぼ終わったよ~w
日曜日に、高校野球の静岡代表は負けてしまいました。
起きてテレビ見たときにはもう9回でしたわ。
夏を満喫できず。
うーん
なかなかいつぞやの夏のように盛り上がるのは難しいですね。
引き続き高校野球自体は見てるのですが、特に応援してる高校が無いと集中できないね。

でも、1回戦で約半分は脱落するわけですからね。
だからこその面白みや感動があるわけで。
毎年毎年高校野球にはお世話になっています^^
やっぱり大会って良いよねえ。
そういえば今更だけど、先月の日馬富士の優勝にも胸が熱くなったものです。
魁皇の引退もね。
どちらにもいろいろな思いはあるのですが、頑張った人・頑張ってる人はやっぱりかっこいい。
朝青龍もかっこよかったよね。

それから、世界水泳や世界陸上なども楽しみですね。
そして1年後にはついにロンドンオリンピックですね!!!
今から楽しみでしかたありません。
このブログも5年経ったということは、前回の北京オリンピックについても散々書いたと
思うのですが。
そっか、餅コさんにオリンピックマスコットの扇子もらったんだよね♪
あれからもうそんなに経つのですね。
って、まだロンドンオリンピックまで1年ありますが。
今から楽しみにするくらい楽しみだってことです★


今日のおいしかったもの。
笑ってる牛の絵が描いてあるチーズがとてもおいしかったです^^






最終更新日  2011年08月11日 00時56分04秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年07月19日
大相撲が面白くて仕方ないです。

野球賭博とかの関係で、NHKでは今場所は生中継しないことに決まり、その代わり
6時過ぎにダイジェスト版で放送してくれています。
その問題に関しては、相撲ファンとして、いろいろ思うことはありますけれど、
書くと長くなるのでやめておいて。

このダイジェスト版、テンポ良く見れるので、非常に見やすくて面白いんですよね~
思わぬ副産物!副じゃないか。
夕方レッスンある日は見れないのですが、それ以外の日は、我が家では夕食タイムなので
母と父とわたしと3人で見てます。
みんな相撲好きなので、毎回大興奮です。

現在、白鵬と豊真将が九勝中。鶴竜が一敗。琴欧洲が二敗と続いています。
豊真将は、元寺尾の錣山親方の部屋の力士だけあって(多分関係ないけどw)シュッとした
顔で好感が持てます。
今まで、ここぞという肝心なところで力が発揮できずにいたけれど、今場所は頑張ってますね!
横綱とただ2人全勝中って、プレッシャー凄いだろうね。
鶴竜も今日まで全勝だったのですが、今日白鵬とやって負けてしまいました。
琴欧洲もがんばってたんだけどね。
今日も負けてしまいました。

ダイジェストで見ると余計に強く感じるのですが、外国人力士が本当に多いね。
ロシアとかグルジアとか、幕内にもいっぱい居ます。
しかも面白いんだよね~
キャラが。
話がという意味ではなくてね。
面白い取り組みを見せてくれます。
まだ中盤ですが、上位にいる力士は豊真将以外外国人力士だもんね。
そういう意味でも豊真将には頑張って欲しいよね!
外国人力士が多いのは全然構わない派ですが、それでもやっぱり日本人力士にも頑張って
欲しいもの。

それから、ダイジェストでやってくれると、幕下の取り組みも程よく見れて面白いです。
山本山、でかいねw
久々にああいう巨漢タイプの力士が出てきましたね~
まー肌が汚いのですけれども、それもご愛嬌ということで。
楽しんでみています。
巨体を活かした面白い取り組みの数々で。
やっぱ相撲って面白いなぁ~と痛感しています。

そんな面白い大相撲ですが。
客席はもっと面白いんだよね!
いっつも同じ場所に毎日毎日通ってきている、カタギじゃない感じの和服の女性が別々の
場所に2人。
これまた毎日いるヒゲのおじさんが一人。
他にも、舞妓さんみたいな集団が居たりとか、超良い席に中学生男子みたいなのが居たりとか
貫禄ある和服の女性はいつも十数人くらいはいますね。
和服は目立つ。
我が家では、毎回馴染みのお客さんチェックにも余念がありませんw
毎日いるマダム風の方は、どうも高見盛が好きみたい。
たまに芸能人もいたりするしね。

それから、今回懸賞がかなり少ないのですが、土俵脇でいろいろ働いてる方たち、
いつもならスポンサーの名前の入った衣装を着てるのですが、今回それが無いので
何も名前の入ってないのを着ているのですが、それが非常に洒落た柄で感心します。
いつもそれでいいんじゃない・・・?


まぁ、今後どうなっていくか分からない大相撲ですが。
こんなに面白いのだから、なんとか、健全に、楽しませて欲しいです。
千代大海よ・・・・

相撲が好きな人はたくさんいるのだからね。







最終更新日  2010年07月19日 23時41分02秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年03月01日
今日も歯医者に行ってきたんですけれど、待ってる間、待合室のTVでオリンピックの総集編
みたいなのをやっていて。
日本のメダルを振り返ってたのですが、それ見てたら泣けて泣けてしかたなかったです。
でも、歯医者の待合室で泣くわけには行かないので、我慢しました。凄く。

というわけで、オリンピックが終わってしまいました・・・・・
今日の閉会式も面白かったですね~!
まぁ、開会式もですが、若干くどい場面もあったけど、楽しめました^^
巨大な人形とかダンスとか、素敵でした。
ビーバーが可愛かったww

でも、個人的には、最初のスノーボードをもった若者達のダンスがどうにもこうにも好きになれない・・
なんというか、かっこわるいな~と思って。
出演者がじゃないよ。演出と振り付けがね。
ボードを使うなら、もっとそれメインで、はっきり見やすくしたほうが面白いのにな~


ところで、フィギュアスケートのエキシビション。
真央ちゃんの演技が本当に本当に素敵でした!
あのプログラム大好き!!
フリーは壮大な曲へ19歳の真央ちゃんが挑戦したけれど、エキシビションのプログラムは
大人すぎず子供過ぎず、なベストなバランスだと思います。
凄く、かっこいいしかわいい。
真央ちゃんの気持ちが乗ってるのも分かる。
八木沼さんも言っていたけど、このプログラムを競技で滑るのを見てみたい。

安藤選手はわが道を行く感じで良いと思う^^
ああいうプログラムをやるにはもうちょっと、腕の使い方を工夫したらもっと映えると思うな~


しかし、全体的に言うと、今回のエキシビションはあまり面白くなかったです。
しっとり系の似たり寄ったりな曲を使う人が多すぎる。
どうせならさ、競技ではできないようなプログラムが見たいと思うのは、贅沢言い過ぎでしょうか。
曲にしても衣装にしても振りつけにしてもそうですが。
こういうところで、その選手のエンターテイメント性が見えるね。
カナダのアイスダンスペア、面白かった^^
若いアイスダンスのペアの演技も素敵だったな~♪
悠子さんのペアも楽しいプログラムだった!
マトリックスのペアも楽しかったね~


それから、エキシビションやってる間、ずーっと津波警報の表示が出てたんですけれど。
あれってなんとかなんないのかな?
人の命がかかってるから大事なのは凄くよく分かるけど、実際浸水とかの被害にあってる
方もいるし、元を正せば、大地震で被害にあってる方もたくさんいるから
大きな声では言えないけれど、あの表示・・・・・邪魔だったよね・・・
途中で中断してニュースが入ったのは仕方ないけれど、ずーっとあの大きさで日本地図
出されてると、番組本来のテロップや演技が見えないこともしばしば。
もっと隅に寄せるとか、小さくするとか出来ないのかな?
せめて演技の間だけでいいから。
それか、録画する際に映らないようにできないものか・・・・
地図やら字幕やらがずーっと出っ放しの番組をディスクに残すのはなんか・・・気が乗らない。
夕方の再放送でもまだ警報出てたから同じだしねぇ。
せめて、深夜でいいから、いつか再放送してくれないかな~
閉会式はたまに出るくらいだったから良かったけど。

まぁ、言っても仕方ないね。
自分が避難勧告とか出てる地域にいたら、エキシビション見るどころの騒ぎじゃないわけだからね。
見れただけでも感謝しないとね・・・


という訳でオリンピックは閉幕しましたけれど(スピードスケート女子パシュートおめでとう!)。
次はパラリンピックですね!
こっちの開会式も楽しみです^^
北京の時は、オリンピックの開会式もよかったけど、パラリンピックの開会式は本当に
すばらしかったですからね☆
勿論、競技にも注目です。
静岡からも参加する方が居ますから、応援しないとね!



全然話は変わるけれど、つい勢いで「風光る」を1巻から読み返してしまいました・・・
お陰で寝不足だw
オリンピックで泣いて、漫画読んで泣いて、忙しかったです。
山南さんのところとかさ、深雪太夫のとことかさ、梅太郎のところとか、セイちゃんが
尼になろうとするところとか、明里さんとか、サエさんのとことか、原田さんのとことか
もう泣いてばかり!
でも斉藤さんと沖田先生の面白シーンもいっぱいあって、苦しいww
斉藤先生大好き♪♪

最新刊までもう読んでしまったので、次はまたハンター×ハンター読もうかな~
あ、愛のアランフェスも読まないと。


そんな感じ。






最終更新日  2010年03月02日 03時12分33秒
コメント(6) | コメントを書く
2010年02月26日
フィギュアスケート女子フリープログラム、見ました。
LIVEで見るのは臨場感あふれてて良いけれど、見てるほうもかなり緊張しますね^^;
息が止まりそうでした。

キム選手、やっぱりさすがでしたね~
序盤見ただけで、もう、ジャンプでミスする気がしなかったもん。
綺麗だったし流れてた。
ショートの時も書いたけど、振り付けに無駄がなくて、メリハリがある。
それにまずなによりも、あれだけのプレッシャーの中あれだけの演技をやれる精神力を
称えたい。
いくら最終的には自分との戦いとは言ったって、メダルは欲しいし、韓国中が期待してるし、
日本だって、真央vsキムヨナみたいに煽ってくるし。
少しも考えないってことはないでしょうから。
韓国中の期待は、きっと日本人が真央ちゃんや安藤選手に期待する以上の、凄いものが
あったはずだから。

ただ、全体を見てキム選手の優勝に何の文句もなく、納得だけれども。
でもキム選手のベストな演技ではなかったような気がします。
いつもはもっと気迫があるというか、隙の無い演技をしてると思う。
そういう意味での点数の納得はちょっといかない。あんな点差になる意味は分からない。
キムヨナだから、ってだけである程度の点が入っていそうだ。
R-1のなだぎ(高田純次w)のように・・・・

しかし、やっぱりキム選手についてる振り付け師は優秀だと思う。
現在のルールも熟知して、なおかつキム選手の魅力を最大限に引き出して、して無駄が無い。

前回、スポーツと芸術の兼ね合いについて書きましたけれど、こういう競技でスポーツに
よりすぎてしまうと、演技に隙ができやすいのですよね。
説明しづらいんだけど、何と言うか、振り付け以外の時間が出来てしまうというか。
技に入る前の助走的な部分では、芸術よりもスポーツを優先するでしょう?

例えば、スポーツとして垂直とびをするとする。
しゃがんでジャンプ、を一連の動きとして考えて。
しゃがみ方が、美しかろうが醜かろうが、誰よりも高く跳べればそれでOK。
着地が動こうが、転がろうが、高く跳んだ記録が出ればよい。
もちろん、怪我しちゃったら元も子もないですが。
それが、バレエでジャンプする場合。
跳びあがる瞬間から、空中姿勢は勿論、着地する瞬間まで、もっと言えば、着地してから
次の動きに移るまで、一瞬の隙も見せてはいけない。
だから、高く跳ばなくちゃいけなくても、着地のことも考えて力をセーブすることも
考えなくちゃいけない。

フィギュアのような芸術スポーツは、その中間に位置してるわけで、だからその兼ね合いが
難しいのですよね。
バレエでジャンプする時の助走は振り付けの一部であって、美しくなくちゃいけないのです。
でも、フィギュアでは、そのジャンプそのものも採点対象なわけで、そうすると
助走は振り付けではない動きになっても、ジャンプが成功することの方が大事になってくる。

その辺り、どの選手もみんな隙が出てしまうのだけれど。
それをキム選手は最小限に押さえている気がします。
だから、全体に流れがあるし、見ていて美しいのでしょう。

静と動の話も前回書いたけど。
芸術スポーツでの演技で、止まることって多分凄く怖いことなんだと思うんです。
やったこと無いから分かんないけどね。
ダンスだったら、止まってポーズしてる時間が長くても、作品としての世界を演出するのに
効果的ならいいわけで、ポーズなり、ゆっくりな動きなりを有効に使えるのだけれど
スポーツな以上、フィギュアなどでは、すべての要素を採点されるのだから、止まってる
時間って怖いと思うのです。
少しでも要素を入れて、点を稼ぎたいわけだし。
そのギリギリのところを、上手く振付けてあるのがキム選手の演技だと思うのです。
勿論、他にも上手く静と動を使い分けてる選手も居るけれどね^^

とにかく現在のルールに一番上手く適応させてきたがキム選手だというのは間違いなく、
だからこその金メダルで、それはそれで凄く立派なことです。


そして浅田選手。
トリプルアクセル2回決めましたね!
ショートもあわせて計3回。
女子では世界初です。
他でミスがちょっと出てしまって、結果的には銀メダルだったけれども、でもこれは凄く
意味のある、価値のあるプログラムだと思います。
(伊○みどり選手なんて、トリプルアクセル跳んだからってだけで銀メダルとったような
 ものですからね~・・)
浅田選手は、他の要素も、キム選手には及ばないまでも、しっかりこなした上で、トリプル
アクセル決めてきましたから。

前に世界選手権かなんかの時に書いたと思うけれど、安藤選手が4回転に挑戦することの意味も
思ってるよりも、凄く重大なものだと思うのです。
今回のオリンピックフィギュアでは、男子も女子も、このスポーツか芸術か論争が巻き起こり
ましたが。
それはさておいても、安藤選手の4回転、浅田選手のトリプルアクセル3回は、前回も書いたけど
人類の夢というか、歴史的瞬間ですよね。
だって、他の人には出来ないんだから。
そのことの価値を、もっと認めてあげても良いと思う。
安藤選手は今回はそこへの挑戦はしなかったけれど、でも、その可能性を持っているって
ことの価値だって、凄いものだよ。
餅コさんのところでも書いたけれど、4回転にしろトリプルアクセルにしろ、他の人は
挑戦すら出来ないのだから。

本当に難しい問題です。

真央ちゃんの演技の感想からちょっと離れちゃったね・・

ミスは勿体無かったけれど、でもなかなか良い演技でした。
どうしてもキム選手に及ばない部分が見えたのも事実ですが、まだまだ可能性のある
2位ですから^^

今後も2人の戦いが見たいですね。

真央ちゃんはね~感情がもっと中から出てくるように見えると良い。
表情はかなりついてきたけれど、でも表面的に見えてしまう。
若さのせいなのかもしれないけれど。
本心から思ってやってるのかもしれないけれど。
でも、真央ちゃんだけじゃないけど、「心から思ってやってる」のと、そう見えるかどうかは
別問題で。
最終的には演技ですからね。演じないと。
内心はどうあれ、「そう思ってるように見える」ことが大事だと思うのです。
これは、自分がダンスやってて思うこと、気をつけてることでもあるのだけれどね。
要するに、客観的に自分を見れないとダメだということです。
自分がどう思ってるかよりも、自分がどう思ってるように見えるかが大事。
クリアな演技が求められるのだと思う。
着氷の判定なども、実際どうかよりも、そう見せることが大事だと思う。
勿論、いつでも正解にできればベストだけどね~


よく、キム選手の演技を「顔芸だ」とか批難する人いますけれど。
顔の表情つけられないダンサーなど、なんの役にも立ちませんからね。
キム選手は、客観性にも優れてるのだと思います。

一生懸命けなげにやれば、それが評価される世界ではないのだから。
だから、ダンサーは常に鏡の前でレッスンするのだし。
自分がどう見えるか、は、人前で演じるに当たって、凄く大事なことだと、わたしは思います。

真央ちゃん、まだまだ伸びるよ。
だってまだ19だもん。
モダンダンスは30からって言われるからね~
表現力なんて、まだこれからいくらでも身につけられますから。

終わってからのインタビューで、とにかく悔しいということを言っていたのが、ちょっと
嬉しかった。
狩谷さん(アナウンサー)も言ってましたが、キム選手に負けたことを素直に認めて悔しがる
真央ちゃんに、無限の可能性を見ました。
自分はベストをつくしたから、って言うんじゃなく、キム選手より劣ったということを
受け止めた真央ちゃんに感動した。
真央ちゃんがもし完璧に演技したとしても、多分1位ではなかったと思います。
真央ちゃんも自覚ありそう。
浮かれた日本のマスコミよりも余程理解してると思う。キム選手との差を。
本当に今後に期待です。
もらい泣きで号泣しましたけどね~w

表彰式の後のかわいい表情にも涙が出ました。
当たりは柔らかいけれど、凄く強い選手なのだなと思った。


安藤選手。
今回のフリー、凄くよかったと思います。
ショートでミスがちょっとあったし、フリーでも3回転3回転は入れてこなかったからなのか
点数はそれほど伸びませんでしたけれど。
でも、安藤選手も上手にメリハリがつくようになったので、凄く演技が見やすくなった。
振りをなぞってるだけでなく、ちゃんと表現できるようになった。
安藤選手の場合は、やりきったのでしょうね。
インタビューでも、これが今自分のできるすべてだと、今の自分の実力のすべてだと
言っていましたね^^
すがすがしかったです。
勿論、悔しい気持ちもあったでしょうけれど、でも、やれることはやって、それが今のこの
順位なのだと、前向きに受け止めたのでしょうね~
トリノの時から本当に成長しましたよね!
ここでもまた感動で涙が・・・・!

わたしね、個人的な趣味からいうと、安藤選手の演技は余り好きでは無いのですけれど。
でも、今まで日本人選手で、ここまでアクが強いというか、個性を出せる選手って
居なかったですから。
安藤選手は凄いなと思うのです。メダル以上に、凄いことかもしれません。
安藤選手は、安藤選手の思う道を突っ走ったらいい。
それに結果がついてきたら、尚嬉しいね^^


鈴木明子選手。
惜しいミスはありましたけれど、この人の演技は本当に見てる人を幸せにする。
楽しくて仕方ない、お客さんに良い演技を見せたい!という熱意が凄く伝わってくる。
技術がどうのとかはわたしは余り分からないのですけれど、作品としての楽しさは
金メダル級だと思います。
終わってからのインタビューも、これまた素敵でしたね~^^

日本人選手3人、三者三様のインタビューでしたけれども、どれも素直な気持ちを言っていて
本当に感動しました。
誰が正解な訳でもないですからね。
ちょっと真央ちゃんへのインタビューが酷だなと思ったけど・・・


他の選手について。

ロシェット選手。
これまた惜しいミスがありましたけれど。
でもきっとお母様も見てましたよね。
良い演技でした。この人も本当に強い。
表彰台に立つ3人を見て、3人がみんな、いろんなものを抱えてここにいるのだと思ったら
涙が止まらない・・・・・


レピスト選手。
この方、以前は印象の薄い選手でしたけれど、今回かなり良かったですね~
美人だし^^
この人も無駄な動きが少なくて好きです。美しかった。


レオノワ選手。
フリーでまたちょっと気が抜けちゃいましたね・・
いつものらしさがあまり出ず、振りをなぞってるだけな部分がかなりあった。
緊張しちゃったのかな?表情もかたかった。
演技に隙だらけで、踊ってない部分が多くあった。
実際にまだトップの方の選手と比べたら、技術的に劣る部分がいっぱいあるわけだえれど
でも、人を魅了する力がありますね。
見たくなる演技をしてくれる。
愛されるスケーターだと思います。わたしも大好き♪
一時はもっと酷いスランプでしたから、これをキッカケにまた浮上してくれると良い。
また強いロシアを見たいです。


長洲選手。
ホント急成長ですね!
成長途中だと、身長が伸びたり、体重が変化したりすると、軸も変わっちゃったりして
いろいろ調整が大変だと思うのですが。
まだまだ若い選手ですから、総合して若さがマイナスに出てる部分もあるけれど、凄く
今後に期待できる選手です。
この人も、動きに隙が少ない。いい作品でしたね~
かわいい演技だった。


日本人選手全員。
男女とも、全員入賞って凄いですよね!!!

みんなみんな、感動をありがとう。
他の国の選手も、みんなみんなありがとう!
エキシビションも楽しみにしてまーす♪


そんな感じ。
男子とアイスダンスの感想・・・いつになったら書けるのやら・・・






最終更新日  2010年02月26日 23時24分24秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年02月16日
昨日は、男子モーグル決勝・フィギュアスケートペアショートプログラム・ノルディック複合・
男子バイアスロン・女子スピードスケート3000m決勝・アイスホッケー
今日は女子クロスカントリー10km・スピードスケート男子500m・スノーボードクロス男子
などを見てました。
現在、スピードスケート男子500mは、整氷機の故障で中断中です。
このすぐ後、日本人選手が続々登場です。
10時頃からは、フィギュアのペアフリーも始まります。
川口悠子選手、ロシア国籍とは言え、やっぱり応援したくなりますよね^^

昨日見たものでは、男子モーグルが凄かったですね~
女子も凄かったけど、男子は迫力が凄いです!!
スピードもエアの難度も、スケールが違った。
かっこよかった~
7位入賞した選手(ごめんなさい・・名前が思い出せない・・遠藤選手?)、地元が大盛り上がり
でしたね^^
オリンピックのあるべき姿だなぁと思って見てました。

国母選手がいろいろ取り沙汰されていますけれども。
個人的には、服装は問題ないと思ったなぁ。
会見の態度はいただけないけれど。
多分、スキー協会の人たちも、あの服装にクレーム来るとは思ってなかったんじゃない?
あんなもんでしょ?
だからあのまま行かせたんでしょ?
国の援助でオリンピックに行ってるんだから、っていう、批判する側の言い分も凄く分かる。
でも、わたしたちだって、夢見せてもらってるんだから、と、わたしは思う。
だって、わたしはオリンピックにいけないもん。
人の頑張りに、表面だけ乗せてもらって、夢見せてもらってる立場だもん。

だからといって、あの会見の態度は無いよ^^;
でもさ、国母選手だってこれから競技があるのに、こんな状態に追い込んだって仕方ないじゃん。
これでメダル取れば喜んじゃうんでしょ?
取れなかったらまたもっと批判するんでしょ?
くだらないと思います。

朝青龍問題のときもそうだけど、批判する人って無責任ね。
国母選手にしろ朝青龍にしろ、普段から応援してる人とか、関係者とか、後援会に入ってる人
とかが文句をつけるのは分かるよ。
でも、普段その競技を見もしないくせに、興味もないくせに、途端に批判する人は
自分のこと棚に上げてよく言えるね。

わたしは、国母選手も応援したい。
ここまで頑張ってきた努力は、認められてもいいでしょう?
自らそれを台無しにするようなことしたけどさ・・
でも何でそれが出場辞退!?までに発展しなきゃならないんだ?

お金かけて、2回くらいしか着ない服作るからいけないような気もします。

まぁこれは、わたしの個人的な考えですからどうでもいいんですけれど。


ノルディック複合の小林選手、大健闘でしたね~^^
試合後のインタビューも面白かったしねw
一生懸命感が伝わってきて、面白かったけど泣けました。

それから、モーグルの上村選手のブログも読みましたけれど、これも泣けました。

みんなこうやって、わたしたち凡人には想像もつかないような努力を重ねてここまで来てるんだよね。

競技が始まる前には、とにかく上位を、金メダルを目指して欲しいけど、結果がどうあれ
終わってからは、みなさんお疲れ様でした!夢をありがとう!の気持ちです。
最初から「参加することに意義がある」的な気持ちでオリンピックに臨むのはどうかと思うのですよ
わたしは。
1位を目指さない人が、競技スポーツやる意味って無いと思うので。
でも、それは目標ですからね。
始まるまでの目指すべきところですから。
終わっちゃったら、結果が良くても悪くてもいいと思います。
わたしは、無責任に見てるだけですから。


スピードスケート、再開の目途が立たないって^^;
カナダー!ちゃんとして~


昨日は夜中ずっと、オリンピック見ながら衣装のデザイン考えてたんですが、煮詰まってます・・
うーん


今日は、夕方からお稽古。
その前に、免許の更新行ってきます!

コメント返信等は夜にしまーす^^






最終更新日  2010年02月16日 10時05分50秒
コメント(2) | コメントを書く
2010年02月12日
太夫は無事に帰ってきました^^
ちょっとショックからか、ボーっとしてますが元気です。
おなかの毛を剃られてて、ちょっとカワイイ♪

サーモンは明日の朝迎えに行ってきます。
いつも大暴れしてるサーモンがいないと、非常に静かです。


今日は夕方お稽古あったのですが。
なんかちょっと、腑に落ちないことがあってげんなりです。
わたし、良いように使われてるねぇどうも。
まぁいいんだけど。わたし出来る子だから!(って思って頑張る!)
「子供が・・・」
って言われたら、いやだとは言えないもの。
どうせわたしはさ~
子供とか旦那さんとかが待ってるわけじゃないしさ~
誰も待ってないしさ~
だから良いんだ~


それにしても今日は寒いなぁ。


ところでみなさん!
いよいよ明日から、バンクーバーオリンピック開幕ですよーーー!!!
たーのーしーみー!!!!!!

北京の時と違って、事前に全然それっぽいこと書いてなかったから、もしかしたら
「遥のやつ、オリンピック大好きって言ってたけど、もしかして嘘??」
と思ってた人もいるかもしれない(とは思ってないw)けど、
待ちに待ってますから!
オリンピックにワクワクしない人なんて、この世に居るの?ってくらい思ってますから。
居るけどね^^;

早速今日の26時くらいから、ジャンプのノーマルヒルの予選が始まります。
しっかり録画と視聴の計画表も作って、万全の体制が整ってます。
早く始まらないかなぁ^^
また寝不足になっちゃうよ~w

オリンピックの為に、ブルーレイのHDD内を整理しました。
さっそく明日の開会式から録画です。
カナダって、モダンダンスとかコンテンポラリーとか、クラシックの現代作品とかも盛んだし
サーカスなんかも盛んだし、かなり芸術的な国なんですよね。
どんな演出で来るのか、すごく凄く楽しみです。

しかし寒い!






最終更新日  2010年02月12日 22時43分59秒
コメント(2) | コメントを書く
2009年08月24日
高校野球、決勝戦でしたね。
わたしは同じ東海地区ということで、中京大中京を応援してました。
フィギュアスケートの安藤選手や真央ちゃんのことなども思いながら応援してました^^

最終回、6点ほどの差がありながら、9対10まで追いつかれて、超ヒヤヒヤしましたが、
なんとか勝ちましたね!
非常にスリリングな試合で、最後の最後まで楽しめました♪
やっぱり高校野球は最高だね!
負けた日大文理が、試合後笑顔だったのが素敵だと思いました。
出し切ったからこそでしょうね。
凄くさわやかでした。
自分が失ったものを見た気がしました。

毎年、高校野球が終わると夏が終わった気分になります。
今年も終わった感満載です。

でも、わたしにはまだ後一つ、夏の行事が残ってます。
サーカスやBBQのことは、今は時間が余り無いので、明日まとめて書くことにしますが。
後は、大阪遠征を残すのみです。
楽しみ。
絶対楽しい。
浮かれウィーク、まだ続行中です。

去年の夏は、オリンピックと甲子園で大忙しでした。
アレからもう1年も経っただなんて、びっくりです。
ブルーレイに録画したオリンピック映像、まだ編集終わってないやwwww
いい加減こなさないとね^^;
甲子園の方は、去年は静岡代表の常葉菊川高校が決勝まで行ったので、最後まで目が離せず
忙しかった。
菊川、決勝は17対0で負けてるんだよね・・・・
潔すぎる!!!w
去年の菊川の全試合が、歴史に残るような面白試合で、去年は本当に高校野球を満喫しました。
今思い出しても面白いww


今ちょっとTVを見に行ってたら、この後何を書こうと思ってたのか忘れちゃった・・・・
何だったかな??

思い出せないので、別の話。
今わたしは、新たなものにはまりつつあって、ちょっと自分が怖いです。
どこを目指しているのか分からないです。
その内このことについても書く時が来ると思うのだけれど(←ちょっとかっこよさげw)
引かれる気がしなくもない。
でも仕方ないよね、好きなんだから。


今日の話。
今日はひたすら紙を切る作業。
夕方にちょっとマスミと会って、BBQでのちょっとした憂さを晴らしました。
まだ晴れないけれど。
そして次回への反省会も。

マスミに「伊野尾くんを宜しくね!」と頼まれたので、忘れずに大阪から念写しようと思います。
わたしの実力不足で、途中で映像が有岡くんとかになっちゃってたらゴメンね!






最終更新日  2009年08月25日 01時27分14秒
コメント(10) | コメントを書く
2009年01月25日
朝青龍優勝だ~ヾ(^▽^)ノ
非常に興奮しました!






最終更新日  2009年06月13日 20時21分51秒
コメント(4) | コメントを書く
2008年12月17日
いろいろ考えることや約束があって、心が忙しいです。楽しいけど。
年末年始に掛けて、いろいろと行事がいっぱい。
明日はM3D久々にやってきます♪
めちゃ楽な美容師さんなので、最近は全然苦じゃなく行けて嬉しい。
それから、23日は、マスミと2人でクリスマスパーティーw
ただ単にパーティーがしたかっただけなんだけど。仮面舞踏会です。
仮面舞踏会といえばさ、真央ちゃんがフリーでハチャトゥリアンの仮面舞踏会使ったから、
この曲のダウンロード数がクラシックでは異例の凄い数になってるらしいですね。
みんなこの曲の魅力に気づくのおそいよ~!!w
でも、本当に素敵な曲なんですよ^^
前にも書いたけど、わたしは3年くらい前にこの曲使って振りつけてソロで踊りまして。
あれは楽しかったです♪
曲がよければ幾らでも酔えるからv
CD、この曲だけで4枚もってますしv^^v

そんな話じゃなく。マスミとパーティーした後に花火大会見に行ってきます。
花火大会って初めてです。楽しみ~

それから、28日には第8回かな?自由漫画党集会を開きます。
今回のお題は山田南平「紅茶王子」花とゆめコミックス全5巻 です。
参加したい方は、わたしまで!
でもここ見てくれてる方で紅茶王子読んでる人少なそうだなあぁ

それから、30日は毎年恒例の我が家主催の親族餅つき大会です。
今のところ、B林とぎむれっと☆の参加が決定しています。
その後は、昔の歌・アニソン思い出し大会です。

そして、1月1日は大人クラスのみんなと初詣に。着物着て行ってきます^^
今年のリベンジです。
2日は、友達の結婚お祝い会。
4・5日は、HSJのコンサートに参加♪
もしかしたら、正月期間中に火の車の活動もあるかも。
そして、11日は、中学の同窓会です。夏にあったのよりも、規模の大きい会です。楽しみ~
これは、Kちゃんと着物着て行ってきます。
人を寄せ付けない作戦です。「この後仕事だもので」って言う作戦ですw
勇侠青春謳のPVでアリカさんがしてたように、本当は片肌脱いで、遠山の金さんのように
刺青見せて行きたいところだけれど、それだと、さすがに冬は寒いよね~
大体刺青入ってないしw
黒い着物も持ってないし。
それに、Kちゃんにまず引かれてしまいそうだしww

そんな感じの年末年始です。


話は変わって。
以前に、しりあがり寿さんの「ア○ス」という漫画を紹介したのですが、それを早速餅コさんが
読んで、感想も書いてくださいまして(餅コさん、ありがとう!)。
それに感化されてというか、どうしても餅コさんに、しりあがりさんによるならべうたを
見ていただきたくて、ちょっと探したところ、簡単に見つかったw
しりあがりさん、公式HPあったんだね!
一番最初にそれ調べろよ~って話ですが、それに気づかないのがわたしなもので^^;

わたしが9月に、しりあがり寿展・墨絵だったりアニメだったり。を見に行ったときには
4つしかなかったのですが、見たら5つあった。

ならべうた・単位

ならべうた・徳川15代将軍

ならべうた・太陽系

ならべうた・オリンポス12神

ならべうた・干支

曲が素敵過ぎる~そしてダンスもw マスターしたい!!
全部好きだけど、やっぱり徳川15代将軍が一番かな~♪
その他の作品も面白いので、好きな人は見てみてね^^
ア○スや、真夜中の弥次さん喜多さんなどを描いたのと同一人物だと思えない~
でも、根底にはやっぱり通じるものはあるというか。
しりあがりさんの思う、この世。って感じ。


後で、岐阜旅行記最終章と、JUMP妄想の続きを書けたら書こうと思います。
また後ほど!






最終更新日  2008年12月17日 22時13分24秒
コメント(6) | コメントを書く

全53件 (53件中 1-10件目)

1 2 3 4 5 6 >


Copyright (c) 1997-2019 Rakuten, Inc. All Rights Reserved.